2020.01.27

ヨイショ全開の自公の質疑は要らない、安倍も菅も矛盾だらけの減らず口

デジャブか。。。
またいつものような自公のかったるい質疑に、官僚の書いた原稿を読む安倍首相

ようやく国会で予算委員会の質疑が始まったと思ったら、いつものように気持ち悪い自民党議員のヨイショ質疑。

>総理のご決断に改めて敬意と感謝を捧げたい
>安倍総理の完璧なまでのリーダーシップに敬意を表したい 。

なんでここまで持ち上げなければいけないのか理解に苦しむ。
まるで北朝鮮。

まるで喜び組の賞賛。

ようやく午後から野党の質疑に移行したが、江田もかったるい。
どうして、それ一本に絞って集中的に質疑をしないのか。
すぐに違う問題に入ってしまう。
掘り下げれば掘り下げるほど、安倍首相は動揺するのだから一本に絞って質疑をすればいいのに。
何度も畳みかけるように同じ疑問を繰り出せば勝機はあったのに非常に残念だ。

桜を見る会の招待者について「なぜ、自分の支持者だけを招待したのか」は安倍首相は全く答えることができなかった。
原稿を読み上げるだけで誤魔化していた。
もう少しで音を上げるまでところまで行っているのに、次の質疑に移ってしまう江田。
あっさりすぎないか?
この人、本当に淡泊だよな。。。。
追及する方としたらしつこいくらいにしつこく言及した方が効果的だと思うが。
現に追及すればするほど安倍首相は挙動不審に陥っている。
あっさり・淡泊の江田の質疑は、安倍首相を利する。
今頃、ホッとして胸をなでおろしている事だろう。。

しかしなんで素人が分かるようなことが、野党議員に分からないのだろう。
何度も安倍政権ののらりくらり作戦に騙されて来たのだから、もう少し利口な戦術を考えたらどうか。
なりふり構わず、がむしゃらに行くのも一つの戦法だ。
大人しく紳士的に質疑をしても安倍首相は何一つ困らないと思うが。

共産党の田村が質疑をしそれが成功した原因は一点に絞って畳みかけていた事だ。
次から次へと疑問を繰り出し安倍側はタジタジだったし、それがメディアの報道に繋がり、国民の関心を引き付けることになった。
江田のような手ぬるい追及では、安倍は倒れない。

次は大串の質疑に期待するしかない。

委員長に、中立・公正な委員会運営を要請している。
そりゃあ当然だよな。。。いつまで与党に配慮しているんだ。

安倍はいつも、総裁と総理大臣を都合よく使い分ける名人だ。
大串が、杉田のヤジに対しての意見を聞いているのに、使い分けて答えない。
「一般論として言えば。。。。」これしか言わない。
どうして総理としての見解を言えないのか。ずる賢い人間だ。

 

| | コメント (11)

2020.01.26

「政治家の処分不要」ハア?老害二階の無責任な放言

二階幹事長はどこまで放言をすれば気が済むのか。
無責任すぎる。

安倍首相が開催した「桜を見る会」の税金私物化を追及されたくないあまり「サクラは散った」と。
そればかりか、「政治家の処分は不要」とまで言っている。

政治家の処分不要 自民党の二階幹事長               1/21(火) 11:37配信   時事通信社

> 自民党の二階俊博幹事長は21日の記者会見で、「桜を見る会」の招待者名簿管理で公文書管理法などに違反したとして内閣府人事課長らが処分を受けた問題について、政務三役の処分は必要ないとの認識を示した。
>二階氏は「役所の仕事の細かいことは政治家には分からない。分からないことで処分するわけにはいかない」と述べた。
 

行政の長と言えば、企業で言えばトップもトップ、最高責任者だ。
しかも、官僚を束ねているのが政治家なのに、政治家に責任はない?

安倍政権は、政治主導をすると言って内閣人事局を作り、官僚の人事権を握って、政治家の意のままに忖度させてきたのは有名な話だ。
「桜を見る会」だって官僚が勝手に暴走する訳もなく、政治家と言うか、安倍首相の意向通りに屁理屈に屁理屈を重ねた答弁をしてきた。
閉会中審査を少しでも見た人は、屁理屈全開の官僚の姿を見苦しいと感じた筈だが、それは自分達を守るというより安倍政権を守る姿だ。

官僚も天下り先確保や出世が視野にあるのだろうが、汚れ役を官僚にやらせておいて政治家に責任はないもないだろうに。
何のために高い歳費を貰い「政治主導」をうたってきたのか。

はっきり言ったら、二階は老害だ。
世界には高齢になっても有能な政治家はいるだろうが、二階に至っては老害としか言いようがない。
権力にしがみつき、安倍首相を守りたいだけの人間で日本の為には非常に有害な人物だ。
世間では、80才にもなれば一線を引かざるを得ない状況になるのに、安倍政権とかかわりのある人間たちだけはずいぶん優遇されて来た。
二階も日頃から、安倍首相におべっかを使い保身を図って来た議員の1人だ。

運転免許だってある程度高齢になったら返納のススメもあるのに、政治家だけは超人のような扱いで優遇されている。
その前に自民党は70歳定年制を導入していたと思うが。
それはどうなったのだろう。
はるか彼方に超えているが。
ついでに、雲の上意識の麻生も政治家引退の道連れにして欲しい。

 

| | コメント (12)

2020.01.25

安倍「大変申し訳ない」膿の元凶のいつもの口先だけの謝罪は聞き飽きた

安倍首相は外見は65才だが精神や知能・知識は未だ子供のままだ。
通常国会が開かれたが、参議院の代表質問でまた自身の不祥事を他者のせいにした答弁をしている。
懲りない奴だ。

首相「大変申し訳ない」 “桜”“IR汚職”等で               1/24(金) 21:53配信  Fuji News Network

>安倍首相は、24日の参議院での代表質問で、IR(統合型リゾート)事業に絡む汚職事件や、「桜を見る会」の問題など、政権の一連の不祥事について、「大変申し訳なく思っている」と陳謝した。
>「国会審議において、ご指摘のようなテーマに議論が集中し、大切な審議時間が政策論争以外に多く割かれてしまっている状況については、国民の皆さま、納税者の皆さまに大変申し訳なく思っている」

申し訳ないと心から思うなら、安倍首相側の資料を出せばすぐに解決する。
それをああでもない、こうでもないと問題を長引かせてきたのはすべてが安倍政権のせいだ。
自分達の税金私物化を隠すために、どれだけの時間が無駄になったと思っているのか。

汚職事件があったらそれに対する審議は当然の事だ。
なぜIR事業に絡む汚職が発生したのか、国会で追及するのは当たり前のことだ。
安倍政権の推進して来た屋台骨・土台が崩れているのに、新しい政策も何もないだろうに。
これも、IR疑惑への審議も政策論争と言えば政策論争の一つだとも言えるし。

そして政策論争だけがすべてではないし、はっきり言えば、安倍とは政策論争などできない。
自分の言葉で語る事と言えば、ヤジと的外れにキレるときだけで、後は官僚の書いた原稿を読み上げるだけ。
原稿読みがすべてだから、質問者の質問とは違った的外れな答弁になる。
何故すれ違いになるのかと言えば、自分の言葉ではなく原稿読みだからとしか言いようがない。
しかし7年もやって来てなぜ自分の言葉で語れないのだろう。
どんなアホでも7年もの実績があれば、国づくりに対してのグランドデザインを描けると思うが。

「桜を見る会」は安倍政権の体質の集大成だ。
この「桜を見る会」に安倍政権の体質が凝縮していると言っても過言ではないだろう。
これを論じなくて何を論じるのだ。

安倍首相の政権維持の為に、我々の血税が使われてきた。
税金を私物化されてきたのだ。


しかも「大切な審議時間が政策論争以外に多く割かれてしまっている状況」と言うが、だったらなぜ、昨年国会を延長しなかったのか。
延長して審議時間を挽回する手立てはいくらでもあった。
それから逃げてきたのが政権与党だ。

安倍首相は、「桜を見る会」の審議時間云々を言うが、実は国会での審議時間は微々たるものだった。

国会の審議時間全体で「桜を見る会」が占めるのは、わずか2.8%です。   2019/12/20

テレビのワイドショーやニュースで取り上げるから、いかにも審議時間が多いと勘違いする人がいるのかもしれないが、実はたったの2・8%
安倍首相はそれを悪利用して、いかにも「桜を見る会」に議論が集中して他の政策論争ができなかったとの印象操作をしている。
この人の場合、「手柄は自分、悪いのは他者」が、生きるよすがのような人間だから、国会においてはすべて民主党政権のせい、野党のせいに責任転嫁。

安倍首相の手口は見飽きた・聞き飽きた。うんざりだ。
7年も同じ手口で行けば、どんなアホな人でもそろそろ気付いて来ると思うが。

 

| | コメント (16)

2020.01.24

執念深いアホは怖い!私怨が元で1億5000万円掛けても相手を蹴落とす図

河井夫婦が選挙に関してどのような戦いをしてきたか明らかになって来た。
「リテラ」によると、安倍首相の私怨を晴らすために河井あんりをなにがなんでも当選させるために1億5000万円もの巨額を投じたそうだ。

同じ自民党員なのに、溝手陣営1500万円 対 河井陣営1億5000万円。
これが当時参議院議員の選挙戦。
10倍もの資金力があれば勝って当たり前じゃないか。

但馬問屋‏ さんのツィート
安倍首相は自分を「過去の人」と言った溝手氏への私怨を晴らすために、案里氏を刺客にし、さらには1億5000万円もの巨額を投じたのだ。

安倍首相を「過去の人」と言った溝手氏に対して、ここまで執念深く追い詰めることができる人間はそうそういない。
感情的にもそうだが、物量的に巨額を投入して何がなんでも落選させようと必死になる安倍。

「溝手さんは与党内野党として安倍に批判的でブレーキ役」と言う人もいる事から、安倍にとっては邪魔な存在だったのかもしれない。
安倍はとにかく批判されることが何より嫌いな男だから、ずーっと根に持っていたのかもしれない。

しかし安倍首相の的外れなプライドも相当なものだ。
この人の場合、税金は自分の為にあるものだと勘違いしている節があるから、憎い相手に対して税金を湯水のように使っても落とさねばならないと思ったのか。
すごい執念深い男だ。そして子供っぽい。

河井案里も、今まで逃げ続けて来たのに国会が開催される前日になって慌てて釈明会見。
しかし答えているのに答えになっていない。
殆どの質問に「捜査中だから発言を差し控えたい」と何一つ答えになっていず傲慢さが目に付く会見だった。
おまけに、立ち去る際の陰の方での笑顔は何なのか。。。

また違う場面では1億5000万円貰ったのかとの記者の問いに対して、堂々と「もらいましたが、違法ではありません」
これもなんだかやたら腹が立つ。
金権政治の張本人が「違法ではない」としゃあしゃあと言う神経。
違法ではないとしても本人が言う事ではない。
原資は国民の血税なのだ、盗人猛々しいにもほどがある。

「出来るだけ金がかからない政治を」と言うのは何だったのか。
これでは個人では選挙にも出られないということになるし、また金権政治が復活した感がある。
と言う事は、政党助成金は野党の追随を許さず莫大な額、企業献金も山のように貰い、おまけに領収書がいらない官房機密費を持っている自民党が金の力で権力を維持できるということになる。

何なんだ、この時代錯誤の国は。

 

| | コメント (14)

2020.01.23

夫婦別姓問題発言中「結婚しなければいい」ヤジは例の杉田水脈説が有力

国民民主党の玉木が国会で夫婦別姓問題で演説中に「結婚しなければいい」とヤジを飛ばした女性議員は、どうも杉田水脈説が有力なようだ。

夫婦別姓問題発言中 女性議員がヤジ「結婚しなければいい」      1/22(水) 19:17配信 Fuji News Network

>国民民主党の玉木代表が、夫婦それぞれが結婚前の姓を名乗ることも許容する選択的夫婦別姓をめぐり、若い男性が交際中の女性から、「姓を変えないといけないから結婚できない」と言われたとのエピソードを紹介した際、女性議員が「だったら結婚しなければいい」という趣旨のヤジを飛ばしていたことがわかった。
> 近くにいた議員らは、ヤジを飛ばしたのは自民党の杉田水脈議員だったと証言しているが、杉田氏の事務所は、事実関係を確認中としている。

杉田水脈は以前から、人権意識が欠如しているか極めて低い発言をしている。
自民党の女性議員って、男社会で生きていたらこうなってしまうという悪い見本のような議員が多すぎる。
男性議員に媚びて良い役職を手に入れているのかと思うほど、今の社会とは相いれないような古い価値観の塊の議員ばかりだ。

杉田は現代の社会においても男尊女卑は当たり前のような発言をしているし、LGBTは生産性が無いからとわざわざ寄稿文を寄せるような議員だ。
特に伊藤詩織氏に対しての悪意ある発言は酷かった。

今度も、「夫婦別姓問題」に水を差すような心無い発言をしている。
何故夫婦別姓が、今の時代にダメなのか私にはよくわからない。
野党の代表が、夫婦別姓をテーマにした演説をしている最中に、どうして短絡的に「だったら結婚しなければいい」ヤジになってしまうのか。
一般人ならともかく、法律を作る仕事の議員なんだから、ましてや女性が「夫婦別姓」に関してそこまで過剰な反応を示すのか。
あくまでも選択肢であり、呼びかけまで否定するなんて。。。

安倍首相は「女性の輝く社会」とか「女性の社会進出」とかきれいな文言は言うが、その自民党の中から女性の社会進出に対して快く思っていない議員が多いのは何なのか。
「女性の輝く社会」「夫婦別姓問題」とは深く関わっていると思うが。

安倍首相は、杉田水脈のLGBT発言が問題になった時に

>人権が尊重され、多様性が尊重される社会を目指すのは当然だ。これは政府、与党の方針でもある

と語っているが、安倍首相を筆頭に自民党議員の意識や人に対しての向き合いかたとは真逆な発言だった。
今でも安倍首相はその一派は、寛容性や多様性からとは程遠いところで生きている。

 

| | コメント (12)

2020.01.22

「桜」の名簿は個人情報云々で明かさず、施政方針演説では個人情報を簡単に晒す安倍

今年は今まで以上に支離滅裂、やりたい放題に拍車がかかって来た安倍政権。
この政権は暴走超特急、ならず者ゴロツキ集団、犯罪者の集まりじゃないか。

「桜を見る会」の名簿を見せろという野党にどれだけ突っ込まれようと、「個人情報だから回答を差し控えたい」と頑として拒否して来た安倍首相だが、施政方針演説では、個人の実名まで入れて地方創生が上手く言っているかのような印象操作をしている。

>「○○(実名)さんはパクチー栽培をおこなうため、東京から(島根県江津市に)移住してきました」

所が、この○○さんは、安倍首相によると成功例の筈なのに、とっくの昔に転居していたという。

施政方針演説 “成功例”のはずがすでに・・・
              1/22(水) 2:14配信 TBS News i

個人情報なのに、個人の実名をこれほど簡単に口にしていいのか。
本人に「これこれこういう理由で国会で実名を入れて演説する」と承諾を取ったのか。

共産党の小池晃のツィートには

>信じられないのは、ご本人に確認も了解もとらずに、首相がテレビ中継の施政方針演説で日本中に広げてしまったということ。個人情報保護など全く考えていない、ひどい対応です。「桜を見る会」では、個人情報、個人情報と言って隠蔽してるくせに。

こう書かれている。
と言う事は、本人の了解も取らずに、無断で勝手に国会で個人情報を披露しているという事か。
酷い、酷すぎる。
これが一国の政治のトップがやる事か。

しかも記者が官房長官に、安倍の演説について質すと

>政府として問題ない、個人情報なので差し控える。

大体が、「桜を見る会」の場合、国に功労・功績があった人を招待するという事になっていて、それには多額の税金が支出されている。
一般的に考えて、招待されるという事は誉れこそあれ、何も隠すものではないのに、安倍政権の場合個人情報を盾に一切の名簿公開を拒んできた。

その政権のトップ安倍首相は、施政方針演説の中で、地方創生がいかにうまく言ったかのように自慢するために国会の場で個人情報をいとも簡単に出してドヤ顔をしていたが、どう考えても政府の桜を見る会の政府側の答弁とは矛盾している。

もうこの政権は一事が万事、自分たちの発言にどれだけ矛盾が生じようと、言ったもん勝ちの姿勢を崩さない。
こんな無茶苦茶な政権運営でこの国が国として成り立つのか、ものすごく疑問だ。
この政権が存在する限り、社会も人もますます劣化して行くのではないか。

今年こそ、安倍政権に鉄槌を!
これは今年の合言葉だ。この言葉はこれからもしつこく書いていく。

 

| | コメント (16)

2020.01.21

安倍「世界の真ん中で輝く日本、希望にあふれ誇りある日本を創り上げる」妄想披露

安倍首相の施政方針演説

>世界の真ん中で輝く日本、希望にあふれ誇りある日本を創り上げる。その大きな夢に向かって、この7年間、全力を尽くしてきました。夢を夢のままで終わらせてはならない。今日ここから、皆さん、ともにスタートを切ろうではありませんか

あれまあ。。。。
これだけ落ちぶれても「世界の真ん中で輝く日本」とか、「希望にあふれ」とか。。
どこの国の話なんだろう。

あれか?ひょっとして戦時中の「欲しがりません勝つまでも」ってやつか?
それとも「武士は食わねど高楊枝」でやせ我慢せよというやつか?
安倍首相の演説、異次元の世界のただただ空疎な演説だった。 それに対して盛大な拍手を送る自公議員。
ひやあ~この国は、とうとう北朝鮮と同クラスになったか。
気持ち悪い。

東方経済フォーラム全体会合で安倍首相がプーチン大統領に熱い視線を送って「君と僕は、同じ未来を見ている。行きましょう。ロシアの若人のために。そして、日本の未来を担う人々のために。ゴールまで、ウラジーミル、2人の力で、駆けて、駆け、 駆け抜けようではありませんか。」 の気持ち悪いポエム演説を思い出してしまった。
しまった!

どうも施政方針演説と言い、同じ人物が原稿を書いているな。
空疎で陳腐で、自分の書いたポエムに自己陶酔しているような。

原稿を書いた官僚も安倍首相も現実を直視しろよ!
今の日本がどうなっているかを。
国民生活がどれだけ疲弊しているかを。
到底、希望が持てる状態でも光り輝いている状態でもないのは各種データが物語っているし。

しかも、7年間もやって来てまだ夢物語で、これからスタートって?
もう嫌だよ。絶対に嫌だ。
なんでまた、一からやり直しでスタートを切らなければいけないんだ?
ドヤ顔して原稿を読む安倍首相の変な趣味に付き合わされる国民はたまったものではない。

この悲惨な国の状態から脱却するには、安倍首相に退陣してもらうほかない。
そして、安倍首相につき従い、公僕意識を失った官僚たちの総とっかえだ。
最低でもこれくらいな事をやらないと日本を救えないまでの状態になっている。
そして国民も目を覚まさないと。。。

今日は本当の独り言になってしまった(笑)

 

| | コメント (13)

2020.01.20

この期に及んでも安倍内閣の支持率52% 半数以上が支持の摩訶不思議な調査結果

安倍政権以前は、政権の不祥事があれば必ず支持率が下がった。
安倍政権になってから、国民の知的財産である公文書を改ざん・ねつ造・破棄されようと、私たちの血税を総理とその支持者たちの為に私物化されようと、全く支持率が下がらなくなった。
去年から「桜を見る会」の税金私物化疑惑、IR疑獄、河井夫婦の公職選挙法違反と、立て続けに自民党議員の不祥事が出て来ているのに、え?政権支持率が52%?
下がらないどころか、上がるってどういう事?

安倍内閣の支持率…52% 世論調査
           1/19(日) 22:30配信   日テレNEWS24

>NNNと読売新聞が週末に行った世論調査で安倍内閣の支持率は前の月より4ポイント上がり52%だった。
> 世論調査では、安倍内閣を「支持する」が52%、「支持しない」が37%だった。

安倍御用新聞の読売の事だから、全面的には信じられないが、どこの調査も似たようなものだ。

しかし犯罪が発覚する前の方が支持率低くて、発覚した後の方が支持率高いというのは、なんなんだろう。
半数以上が、公文書隠ぺい改ざん破棄、税金私物化内閣を支持するという、この国にとって悪夢のような結果に。
この関係性で行くと国会が開かれて野党の質問攻めにあい、総理が立ち往生した方が、支持率が上がることになるが。

しかも、各論については多数が否定的なのに、なぜ内閣だけは支持されるのだろう。
政権与党である自民党が悪い事をやっていて、調査に参加した人はそれを咎めているのに、その政権を支持するというのはどう考えても無理がある。

今日のモーニングショー、政治家の不祥事、「桜を見る会」で名簿破棄を実行したとされる官僚について議論していたが、田崎が必死で、「桜を見る会」の名簿破棄は民主党政権から始まったと力説をしていた。
民主党政権がやっていたから、自民党政権でもやっていいとはならないと思うが。
日頃「悪夢の民主党政権」と忌み嫌ってきたのに、こういう所は真似するんだ(笑)

この安倍とお友達は自分達が劣勢になると、必ずたった3年間だけだった民主党政権の悪口を言うのが特徴だ。
田崎も官邸から指令を受けたか。

そして田崎はネトウヨが常に主張する「政権批判ばかりして政策論議をしないから野党の支持率が上がらない」を声を大にして語っていた。
こうやって、テレビを見る人に対して「野党がだらしない」と刷り込んでいくのだろう。

それでもこれだけ自民党政権が犯罪の温床なのに支持する意味が分からない。
普通に考えたら、国や国民の為にならない政権は即刻首にしたいと思うのが世の常だと思うが、支持率調査ではそうならない。
前代未聞の、犯罪者集団を半数以上が支持している。

私は陰謀論は極力避けているが、不正を何とも思わない政権を全力でサポートするようなメディアの調査は信用に価しないとも思えるし、本当に国民が考える力を失ったのだろうかとも思えるし。
本当はどちらなんだろう。

 

| | コメント (14)

2020.01.19

立川談四楼師匠が面白いものを見つけてくださった

お気に入りに入れている立川談四楼 師匠のツィートが傑作だった。

今国会の「決算行政監視委員」の名簿は大笑いできる。甘利明、小渕優子、河井克行、菅原一秀、船橋利実、秋元司、下地幹郎、丸山穂高と、怪しい議員が名を連ねているのだ。監視委員が効いている。彼らが「決算行政を監視する」ということだから。これ、泥棒が警察の動きを探るということと同義だよね。

ええ?ホントかいな?
絵に描いたような面白い展開じゃないか。。。
間違って揶揄したらいけないと思って、早速衆議院のサイトに飛んだら、まさに立川師匠のツィート通りだった(笑)
決算行政監視委員会 委員名簿

甘利も小渕も河井も菅原も秋元もいた。
おまけに下地、丸山も。。。

説明責任も果たさず逃げまくって来た議員が、行政を監視?
この議員たちは決算行政を監視する役目らしいが、師匠がツィートしておられるように泥棒(犯罪者)に権限を与えるも同然の委員会だ。
監視されるのは、政治家でありながら、国民を舐めて説明責任も果たさず逃げまくって来た、甘利や河井や菅原や丸山・下地で、甘利なんて睡眠障害にかかったらしいが、知らない間に何の説明もせず復帰している。
Eoin8s7vuau3exg
そんな議員が行政を監視する委員になるなんて、どれだけブラックジョークなんだか。。
「監視されなければいけない議員」の間違いじゃないのか。
盗人猛々しい。。。

しかし自民党から委員を選ぶと、必ずこういう笑えない結果になる。
どのメンツも、訳アリと言うか脛に傷持つ議員ばかりでどうしようもない。

決算行政監視委員会 委員名簿を見てビックリしたのは、未だに「君」付で呼んでいる事。
何時代の発想なのか。
安倍首相は、○○改革と呼ぶのが好きだが、本当に変えなければいけないのは国会改革じゃないか。

それにしても税金で歳費を賄われているという重みを感じられる議員が少ないのは何なのか。
税金におんぶにだっこでやりたい放題。

自民党の議員を見ていると議員としての活動もせずに、私利私欲に明け暮れている。
総理自ら血税を食い物にしているから、下が真似をしても何も言えない情けない国の姿。
今年こそは、安倍政権に鉄槌を!

 

| | コメント (11)

2020.01.18

国民にとって大事なマイナンバーも改憲も、不正の温床の安倍政権下では絶対にダメだ

未だに改憲にしがみついている安倍だが、今度はマイナンバー云々を言い出した。
本当に碌な事を考え付かない政権だ。
国民を困らせて苦しめるがの生きがいなのかもしれないが、もういい加減にして欲しい。
国民もそろそろ目を覚まさないと、どこに連れていかれるか分かったものではない。

預貯金口座とマイナンバー連結義務化検討へ…総務相要請、今年中に具体策      1/17(金) 19:23配信  読売新聞オンライン

>高市総務相は17日、マイナンバーと金融機関の預貯金口座を連結する制度の義務化について、財務省と金融庁に検討を要請した。政府は、2021年の通常国会での共通番号制度関連法改正を視野に、20年中に具体策をまとめる方針だ。
>高市氏は17日の記者会見で「義務化により、相続や災害発生時の預貯金引き出しの負担軽減ができるように検討をお願いした」と述べ

安倍政権になってから、権力者にとって都合の悪い事は、すべて無かった事にしてきた。
この7年間で国民の知的財産である公文書に対する扱いがすさまじく劣化してしまった。

文書改ざん、ねつ造、隠蔽、破棄は当たり前のように行われて来た。
その都度、安倍首相は膿を出し切るとか、反省しているとか言ってきた。

普通、そこまで言うなら次の不祥事は無いと思うが、行った先から同じような不祥事が表に出てきている。
安倍首相の場合、その場を嘘と詭弁で逃げ切れば終わったことになるのだろう。

本当に次から次へとこの政権には不祥事が発覚して来た。
自衛隊の日報隠ぺい、厚労省のデータ改ざん、森友文書改ざん、加計疑惑、財務省のセクハラ等々、色々あったが、その集大成が総理主催の「桜を見る会」の政府答弁に表れている。

平気で嘘を吐き、国会でも詭弁と屁理屈で逃げ回る様な政権が、どの口で改憲を言い、個人情報を一括管理するというのか。
「桜を見る会」では国が功労と功績を認めて招待した筈の名簿を個人情報云々で一切隠したが、一般国民は、しょっちゅう個人情報が各省庁から流出してしまっている。

これまで国民へ寄り添ってきた政権ならまだ話も分かるが、まったく国民目線が無く自分とその周りのお友達だけが潤う政治を続け、不正の温床の安倍政権には絶対に改憲などさせたくないし、マイナンバーで国民の個人情報を縛られたくない。

高市はと言うか、この政権は政策を導入の際、一切デメリットを語ることなくメリットばかり強調するが、これは詐欺師の手法じゃないのか。

マイナンバーに、国民健康保険や預金口座まで紐付けし、便利になると強調するが、もし漏洩した時のことを考えたら空恐ろしくなる。
結論は、安倍政権は公文書管理でさえまともに管理できないのに、マイナンバーの管理が出来る筈がないという事だ。
結局、長年、国民に嘘と屁理屈で欺き続けて来た結果が、国民に信頼されなくなったというオチに。。。。

 

| | コメント (12)

2020.01.17

公明山口「総理に改憲権限ない」の正論。記者に八つ当たりせず総理に伝えたらどうか

公明山口は「総理に改憲権限ない」と八つ当たりしたそうだが、正論なんだから安倍首相に直接進言したらどうか。

公明・山口氏「総理に改憲権限ない」 会見で記者に反発           1/16(木) 18:53配信  朝日新聞デジタル

>公明党の山口那津男代表は16日の記者会見で、憲法改正をめぐって安倍晋三首相が「私自身の手で成し遂げたい」と繰り返し主張していることへの対応を問われ、「安倍総理大臣として憲法を決定する権限はない。『総理大臣として』との言い方は誤解を招くので考えてもらいたい」と反発し、記者の質問に気色ばむ一幕があった。

なに、記者に八つ当たりをしているのか。
記者の問いが誤解を招くとも思えないのに。

安倍首相は前は、総裁として私の手で成し遂げたいみたいな事を言って逃げ道を用意していたが、最近は違う。
臨時国会の閉会を受けて記者会見して、「憲法改正について、たやすい道ではないが、必ずや私の手で成し遂げたい」と発言をしている。
今年の年頭会見でも、「私自身の手で成し遂げていくという考えにまったく揺らぎはない」と語っている。
最近は、何を焦っているのか、繰り返し同じような改憲発言をしている。
誰だって、総理の発言としか思わない。

記者の指摘は正しい。
誰がこの発言は自民党総裁としての発言だと思うのか。
それを、 「総理大臣として」との言い方は誤解を招くと、いちゃもんつける必要がどこにあるのか。
山口本人が言っていたように「総理に改憲権限はない」を安倍に進言すべきだ。

それが連立を組む党のあるべき姿じゃないのか。
なにがなんでも安倍首相に迎合しておきながら、立場の弱い記者に対しては気色ばむのはみっともない事だ

しかも安倍首相は「9条、時代にそぐわない」と言っているようだが、そうじゃない。
今となっては、この憲法9条ほど今の時代にふさわしい条文はない。
本来なら改憲権限がない総理が暴発しないための「9条』で、これで戦争好きなトップを縛りつけているとも言える。
安倍首相は「見っともない憲法」とバカにしてきたが、この9条があったおかげで日本人は世界に出て人殺しをしなくて済んだ。
第二次世界大戦で敗戦になってようやく日本は世界に誇れる素晴らしい憲法を手に入れたのだ。

安倍はどうしてこんな簡単な事が分からないのだろう。

 

| | コメント (7)

2020.01.16

家宅捜索が入った途端出て来て「捜査中だから差し控えたい」は何なのか

まったくどうしようもない夫婦だ。

この夫婦は、公職選挙法に問われた途端、夫は法務大臣を辞任、その後夫婦とも国会にも出て来ず、公の場での説明責任もすっ飛ばし、逃げ回っていた印象があるが、検察の捜索が始まった途端、表に出て来て「捜査中だから発言を差し控えたい」

じゃあ、何のために会見に応じたの?と言いたい。

雲隠れ河井夫妻が急きょ深夜会見も…単なる顔見せ             1/15(水) 23:59配信  日刊スポーツ

>昨年7月の参院選の選挙報酬をめぐり、公職選挙法違反の疑いが出ている自民党の河井克行前法相と、妻の河井案里参院議員が15日深夜、急きょ都内の別々の場所で、会見を開いた。2人ともに、議員辞職や離党の意思はないと明言しながらも、疑惑に関しては捜査が続いていることを理由に一切、説明に応じなかった。

検察の捜査が始まった事で,経緯を説明することが必要なくなったと思ったのか、急に表に出てきて会見をした河井夫婦。
ところが、自民党議員の常とう句である「捜査中だから発言を差し控えたい」で何も語らなかった。
自民党議員は慣れっこになっているのか、説明責任を回避できる方法についてやけに詳しい。
ひょっとしたら党からレクチャーを受けているのではないか。
その手の大物先輩議員は一杯いるし(笑)

そもそも、安倍も菅も何か不都合な質問を受けると、「〇〇だから答えを差し控えたい」と質問をシャットアウトして来た。
今回の案件も菅は、「捜査機関の活動の内容で、政府の立場でコメントは差し控えたい」と言ってそれが説明を果たさないための免罪符になっている。
ようやく国会が20日から開かれるが、野党に追及を受けた政府は、必ず「捜査中だから発言を差し控えたい」で逃げ切る算段をしていると思う。
国会への敬意がまったくなく、国会を軽んじる安倍政権。

モーニングショーで玉川が、
>家宅捜索が入って会見したのは「捜査中だから」という言い訳ができるのを待っていたのではないか。

と話していたが、誰もがそう思うだろう。
それが自民党のお家芸なのだから。

一般国民としては、検察に捜査が入って貰いたいのはやまやまだが、それを悪利用して説明責任を果たさない議員がいる現状はどうにかならないかと思う。

それにしても河井杏里が、記者に国会議員を続けるのはどういう思いかと問われた時
>日本を変えたいからだ

と答えた時は度肝を抜かれた。
この夫婦は、日本を今まで以上に悪い方向に変えてしまったのに気付いていないのか?
公職選挙法にも違反してるかもしれない人に、日本を変えたいと言われても困惑するのみだ。

 

| | コメント (15)

2020.01.15

菅の卑劣な言い訳、桜を見る会の招待者名簿破棄は「前政権踏襲」だと

菅もトコトン根性が腐っているな。
桜を見る会の招待者名簿破棄は、民主党政権に罪をかぶせて「前政権踏襲」だと。
「桜」招待者名簿廃棄は「前政権踏襲」 菅官房長官、従来の説明を事実上転換   1/14(火) 12:21配信

>菅義偉官房長官は14日午前の記者会見で、2017年度まで5年間の「桜を見る会」の招待者名簿が行政文書ファイル管理簿に未記載だった問題について、「11年と12年は開催直前に桜を見る会が中止になり、管理簿に掲載すべきだった招待者名簿を掲載せずに廃棄した。その取り扱いが前例として13年以降も漫然と後任に引き継がれた」と説明した。「事務的な記載漏れ」としていた従来の説明を事実上転換した。

出た!困った時の民主党政権誹謗中傷。
今までは、「事務的な記載漏れ」と逃げる気満々だったのに、それが通用しなくなると、民主党政権の時から引き継がれたと他者への責任転嫁。
見苦しいすぎる。そして見っともない。
そういえば菅は、安倍政権時の文科相事務次官であった前川氏への攻撃もすさまじかった。
前川氏は、文科省幹部の天下り問題の責任を取り辞任したが、その経緯を巡って、菅は会見の中で「前川氏は地位に恋々としがみついていた」と別に言わなくても良いような発言をして前川氏の印象を悪くしてきた。

当時、どれだけ嫌味な人間なのかと感じてきたが、今度も、又民主党政権に責任をかぶせる積りだ。

「桜を見る会」の名簿破棄も民主党政権に責任をかぶせているが、11年・12年と会が中止になった時点で招待客を呼ばなかったのだから、予算も使われていないし実害も生じていない。
安倍政権の場合は、年々招待客が多くなって予算も増えていくのに、名簿破棄は無いだろうに。。。
どうして民主党政権と比べるのか。

「悪夢の民主党政権」とその手法を散々けなしておいて、貶して来た民主党政権の真似をするのも変な話だ。
民主党政権の政権運営が、貶すに値するほどの酷い状態だったら、真似をする意味が分からない。

開催されていない会の名簿を民主党政権が破棄したのが本当だとしても、毎年開かれている会の名簿破棄は通らないと思うが。
こんなの子供の屁理屈レベルだ。

しかもなんで今更民主党政権が~と言い出すのか。
初めから主張しておけばよかったのに。
まるでネトウヨの、民主党政権が~と同じレベルだ。

菅曰く、漫然と後任に引き継ぐ安倍政権も、全く管理能力のない政権だ。
本当に悪夢の民主党政権だと思っているのなら、民主党政権の悪いところを改めてよりよい日本にするのが政権の使命だろうに。
所が、第二次安倍政権になってから悪辣さに磨きがかかって何でもやりたい放題。
「悪夢の民主党政権」どころの騒ぎではない。
この国の根幹や社会常識まで壊しに壊して来たのが安倍政権で、その中の三大極悪人が、安倍と麻生と菅。
その中の1人が何を言っても何の説得力もない。

 

| | コメント (14)

2020.01.14

サウジでもまた嘘吐いた安倍首相、自衛隊派遣は「日本関係船舶の安全を確保する為」

ここまで口から出まかせ言ってしまう政治のトップはそうそういない。
安倍首相、サウジアラビアに行って、自衛隊派遣は「日本船舶の安全を確保する為」と言っているが、これは真っ赤な嘘だ。

閣議決定時の自衛隊派兵の理由を忘れたのか。
そんな大昔でもあるまいに、忘れたとしたら認知症の疑いをしなければならないし、故意に忘れた可能性も大ありだ。

安倍晋三 
日本関係船舶の安全を確保するため、自衛隊を派遣することについても、完全な理解と支持を頂きました。

ハア?ウソ言って貰っては困る。
年末の慌ただしい時期に、自衛隊の海外派兵が閣議決定されたが、それは「調査・研究の為」だった。
閣議決定は安倍首相がその場にいて決めたのだろうに、勝手に「日本関係船舶の安全を確保するため」に変えてしまっている。

国会で議論もせず、勝手に閣議決定で他国への発表は、「日本関係船舶の安全を確保するため」ってなんなんだ?
日本国内の内情を知らないサウジアラビアは、自衛隊の海外派兵が「日本関係船舶の安全を確保するため」と言われれれば、そりゃあ理解と支持をするよな。。
本当に安倍首相は、天性の嘘つきだ。

国内の内情と違う事を外国で平気で言う安倍首相。
となれば「調査・研究」目的が、安倍首相の一存でどうとでも変えてしまえる。
去年一年は、安倍首相の税金の私物化が大きな話題になった年だったが、この調子でで行けば自衛隊私物化、外交私物化だだってできる。
国内の事情お構いなしに、安倍首相の一存で勝手に変えてしまえる国。
どう考えても民主主義国家とは言えない。

大体が今回訪問する国は親米の国で理解が得られやすいのは当然だ。
本来なら、安倍首相は米国・イランとの橋渡しをすると言っていたのだから周辺国ではなく当事国に行くべきじゃないのか。
日本がしゃしゃり出て来て、一方に肩入れするような行為は良くない。

米国・イランの一触即発状態が無くなった途端、周辺国訪問は安倍首相らしい行動だ。
やってる感だけが頼みの綱。。。

 

| | コメント (12)

2020.01.13

イラン司令官殺害についてトランプと閣僚の意見が不一致、何が何でも同調する日本との差

BSのニュースを見ていて、米国政府と日本政府の違いについて改めて考えさせられた。
ニュースではイラン司令官殺害についてトランプはイケイケで自分の考えの正当性を主張と。
が、それに対して閣僚たちは、自分が見ていないから分からないとはっきり言いきっていた。
Yahoo!ニュースで調べてみると、やはり同じような内容だった。

トランプ氏主張の「イランの米大使館攻撃計画」、裏付け情報ないと米国防長官    1/13(月) 12:37配信  ロイター

>エスパー米国防長官は12日、イラン革命防衛隊のソレイマニ司令官殺害の理由としてトランプ大統領が主張した米大使館4カ所への攻撃計画について、裏付けとなる情報を情報当局から得ていないと述べた。
>トランプ大統領は10日、ソレイマニ司令官を殺害する前に、イランはおそらくバグダッドの米大使館に狙いを定め、4カ所の米大使館を攻撃しようとしていたとFOXニュースに語った。

米国にも問題は沢山あるが、まさか側近が大統領であるトランプにたいして、全面的な同調をしないとは思ってもいなかった。
米国では「大統領は証拠を示せなかった」と閣僚がはっきり言いきる
今ままで相当多くの閣僚がトランプから更迭されてきたが、それでも自分の考えを曲げない。
日本ではあり得ない話だ。

日本だったら、総理である安倍がこうだと言い切れば、側近はもちろん官僚たちも右へ倣えで、それに合わせての絵を描く。
モリカケ問題でも、安倍首相が国会で「私と妻が関与していたら総理も議員も辞める」と言い切ったら、どんなに矛盾があろうと、文書を改ざん・ねつ造、挙句の果てに破棄をし、官僚の答弁も嘘の上に嘘を塗り固めて安倍首相を守って来た。
この問題は、良心の呵責に耐えかねたのか死者まで出ている。
一方で、安倍首相を守り切った官僚は、大出世。

「桜を見る会」でも、安倍首相を守るために、関係者の全員が、口裏合わせに加担している。
後援会の人間から、ホテルニューオータニの人間まで、全員で安倍首相をお守りしている図だ。

常に国民の方を向いている、たまたま宰相がポカやっちゃったというのなら、少し同情する面もあるが、安倍首相の場合そうじゃない。

国民目線は一切なく、自分とその周りのお友達だけが得する事ばかりやって来て、どの場面でも税金私物化があからさまになっている。
これでは国民の怒りや不満が噴出するのは当然なのに、官僚なんか野党の質問にもまともに答えず、のらりくらりと人を食ったような答弁に終始している。
どれだけ野党を小馬鹿にしているのか。。。
野党の後ろにいる国民をまで馬鹿にしているのと一緒だ。
それでも済んでいく日本。

米国の民主主義だって懐疑的な事は山ほどあるし一方的に素晴らしいとは言えないが、それでも日本のような民主主義モドキ(全体主義)とは全く違う。

 

| | コメント (14)

2020.01.12

安倍首相の芸能人や人気者利用は目に余る、今年もこれで政権アピールか?

安倍首相は、今までの総理とはまったく資質が違う。
7年も政権の座にいたのに、政権の政策としては成果らしい成果がないのが特徴だ。

本人も自覚しているのか、芸能人やスポーツ選手など人気者を利用して、政権維持を図る作戦なのだろう。
国民がかつてない程の自然災害に遭っている最中でも被害には目もくれず、スポーツ選手と面会した写真を得意げにツィートしたりして、自分アピールに余念がない。

北海道新聞の記事は安倍首相の特徴を良く言い表している。

安倍首相、芸能人と急接近 頻繁にSNSに写真投稿              1/12(日) 6:02配信  北海道新聞

若者の支持拡大狙う
>安倍晋三首相が、大手芸能事務所のジャニーズ事務所、吉本興業と急接近している。両事務所所属の人気アイドル、タレントと会食する様子などを、ここ1年で首相や首相官邸の写真共有アプリ「インスタグラム」と、「ツイッター」に頻繁に投稿するようになった。若年層への支持を広げるイメージ戦略とみられるが、専門家からは権力者と芸能人の距離感を問題視する声も出ている。

影響力のある芸能人を利用して華々しい場面ばかり発信して行けば、安倍政権がどのような政策を実行して来たか知らなかったり、政治に関心のない人たちは、表面的なもので勘違いをしてしまい親しみを覚えたり、凄い!と思ってしまったり。
アホでやたら女性好きな進次郎でさえ、閣僚になる前はやけに人気者だったし、多くの国民の民度はこの程度かもしれない。

安倍首相を演出している黒幕は、日本人の民度を良く知っている。
税金を国民のために適切に使うのではなく、安倍首相を政権の座を維持するために使っている。
「桜を見る会」で分かったように、政権維持のために税金を私物化して我が物顔で使っているのが安倍政権の実態だ。

>上智大の碓井広義教授(メディア文化論)によると、芸能には歴史的に、権力者を庶民に代わって批判したり、風刺したりする機能があった。

少し前までだったら、テレビでも政権批判をしたり、言動の物まねをしたりして笑いを取るグループがあったし、見ている方も何の遠慮もなく大笑いをしていたが、今、そういったグループはテレビに出てきているのだろうか。
プロが恥ずかしげもなく政権ヨイショはしても、権力者への揶揄や風刺が正常に出来ているとは思えない。
安倍首相とメディアとの会食のように、芸能人や人気者との距離が近すぎるのだ。

芸能人も呼ばれたら平気で付いていく。。。。
異常な時代だ。

 

| | コメント (10)

2020.01.11

安倍首相とメディアが仲良く新年会。今年もメディア懐柔がお盛んなようで(笑)

首相動静―1月10日 1/10(金) 18:35配信 朝日新聞デジタル

>45分(㊟6時45分)、東京・京橋の日本料理店「京都つゆしゃぶCHIRIRI 銀座京橋店」。曽我豪・朝日新聞編集委員、山田孝男・毎日新聞特別編集委員、小田尚・読売新聞東京本社調査研究本部客員研究員、島田敏男・NHK名古屋拠点放送局長、粕谷賢之・日本テレビ取締役執行役員、石川一郎・テレビ東京ホールディングス専務取締役、政治ジャーナリストの田崎史郎氏と食事。9時36分、東京・富ケ谷の自宅。

順に朝日、毎日、読売、NHK,日テレ、テレ東と続き、政治ゴロの田崎スシロー。
Abeusomedia_m
今年も仲良く会食。恒例の新年会だよね。
今年はこの画像にはないがテレ東もお友達入りか?

しかし、メディアには国民から多くの批判が集まっているだろうに、どうしてこんな権力者とそれを批判する方が、年がら年中、仲良くお友達ゴッコができるんだろう。
ここでも不思議の国ニッポン。

毎日は、昨年末、この「男たちの悪巧み」会食に欠席したとかで、ものすごく評価されていたが、なんだ~ただ日程が折り合わなかっただけか。。。ガッカリだ。
ネットでは欠席した毎日に称賛の声が高く、次は毎日に切り替えるか・・みたいな声も上がっていたが、どこも一緒と言う事で、毎日の部数上積みにはならなかった(笑)
それにしても田崎、安倍の覚え目出度いようで今年も張り切っています。

m TAKANO‏ さんと言う方が、こんなツィートをしておられる
誤解されている方がおられますが、毎日新聞が欠席したのは、首相と官邸キャップとの食事会です。編集委員や幹部クラスとの食事会ではありません。

そういう事か。。。
昨年末、毎日が欠席したのは官邸キャップの食事会で、今回は幹部クラスの食事会と言う事か。
前はランクが低かった?
今年の新年会は、幹部クラスを集めてだからどの社にもハッパをかけたか?
そして各社一斉に、忖度大会、政権に不都合な真実は書かない自由を発揮して行くことを誓い合ったか(笑)

この国はどうしてここまで酷い国になった?
元凶の安倍首相を引きずり降ろすだけで、相当、変わってくると思うが。。。

 

| | コメント (13)

2020.01.10

森法相、ゴーンにキツイ一発をお見舞いした筈なのに、自分の無知を世界に知らしめる結果に

ゴーンがレバノンで、日本の司法がいかに世界から遅れているか会見を開いたが、それに我慢できなかったのだろうか、森法相が深夜にもかかわらず、ゴーン発言にすかさず反論をしたが、それがまた自分の無知を全世界に知らしめる結果になった。

「ゴーン氏は潔白証明を」森法相“推定無罪”無視に批判殺到                 1/9(木) 18:40配信   女性自身

>「潔白だというのなら、司法の場で正々堂々と無罪を証明すべきであると思います」
>日産自動車元会長のカルロス・ゴーン被告(65)によるレバノンでの会見を受け、1月9日未明に行った緊急会見でこう語った森まさこ法務大臣(55)。いま、この発言に批判が集まっている
>ツイッターでは「無罪証明」というワードがトレンド入りし、法曹関係者を含む識者も森氏の発言を批判している。森氏は法務大臣である以前に、弁護士でもある。
>森氏は会見直後に自身のツイッターで《カルロス・ゴーン被告人は自身が潔白だというのであれば、司法の場で正々堂々を無罪を証明すべき》ともツイートしており

森法相はわざわざ深夜に、日本の検察に何に不備はないと発信しているのに、自身の口から「潔白だというのなら、司法の場で正々堂々と無罪を証明すべきであると思います」会見。
これで日本の検察が、ゴーンの主張のように、「日本の司法は有罪が前提で、基本的人権が無視されている」が裏付けされた格好になった。

完全に墓穴を掘った格好だ。
何のための緊急記者会見なんだか。。。
ましてや弁護士なら、「推定無罪」は原則中の原則だろうに。
いくら後から、「無罪の主張」だと言っても、緊急会見を開き、ツィートでも自身の会見の補強をしており、そりゃあ誰も納得しない。
本人が思っていることが、表に出ただけだ。

世界から見たら、日本の人質司法や代用監獄は奇異に映るだろう。
ゴーンも会見では散々検察批判をしていたし,法相が自ら、日本の検察の現状を証明してしまったのだから、世界の見る目はますます日本に厳しくなるのではないか。

そもそも良い例が、逮捕令状が出た山口敬之の逮捕が、逮捕直前にもみ消す事ができるのか、司法に行政が関与することができるのか、おかしいことだらけだ。
権力者側の思考の人は、日本の司法も検察も間違っていないと思っているかも知れないが、これだけ人権を無視していたら欧米からは反論が出てきて当然だ。

去年だけでも、この国では人権がまったく機能していなことを何度も思い知らされたし。
それを権力を持っている人間が公言しているんだから、日本がいかに人権に疎い国か良く分かるというものだ。

 

| | コメント (10)

2020.01.09

報ステに検察の威を借るキツネ高井弁護士が出演、日本の検察の正当性を主張する姿に違和感

昨日は報ステを見ていたが、初めからゴーンの記者会見一色だった。
ゲストの元検事の高井弁護士が、ゴーンの会見に対して鼻でせせら笑うような発言を繰り返し、日本の検察は悪くないというような事を言っていたが、いかにも居丈高な姿勢で、井の中の蛙と言うか、さすが「世界の中心で輝く日本」を地で行っている人だと感じた。

報ステに出演した高井弁護士については但馬問屋‏ さんが、ツィートしておられる。

>最近、あらゆる番組に出てきてゴーン氏の主張に異議を唱え、「日本の司法はおかしくない」と話す高井康行弁護士(元東京地検特捜部検事)。
国内でも数多くの法曹関係者や大学教授が、人権を無視した日本の人質司法を批判し、声明も出しているのに。
これが“公正な報道”と言えるのか?

ゴーンの記者会見、てっきり、日産のクーデターに関与した政治家の名が出てくるかと待ち構えていたが、ゴーンも奥歯にものが挟まったような物言いで、誰一人政治家の名が出ずがっかりした。
私は、世耕や菅あたりは名が出てくるのではないかと思っていたがぬか喜びに終わった。。。
ものすごい期待していたのだが。
しかも逃亡劇にしても、どのような経緯だったのかものすごく知りたかったが、こちらも本人は「言わない」と言っていて肩透かしを食った気分だった。

メディアが煽ったせいかもしれないが、あれだけ爆弾発言があるみたいな報道がされていたのに、昨日の会見は正直、がっかりだった。

しかし日本の司法については、やっぱり世界からとは大きくずれている感がしてならない。
色んな番組で高井弁護士の姿を見ることができるが、この人は、本当に権威の塊だ。
常に居丈高な態度で、検察は絶対みたいな事を言うが、それは日本でしか通じないのではないか。
弁護士と言うものの、気分はいつまでも検事で尊大な人だ。

日本の中でも、高井弁護士の人権意識の低さと対照的に、日本の人質司法に対して異議を唱えている人も数多くいる。
なんで、報ステはあんな傲慢なしかも検察の代弁者のような高井弁護士だけに発言を求めたのか。
日本の検察にも改革が必要なのに、あれだけ一方的で偏った発言をしたらそれが正義だと思う人も出てくる。
高井弁護士だけに、日本の検察は悪くないを語らせるのはものすごく危険だ。
この人は、いつも一方的で、「検察のどこが悪い」みたいな発言しかしない人だから。

どうもこの高井と言う弁護士は、ゴーンが以前拘留されていた時から、被疑者に人権なんてない!差し入れなんて必要ないとテレビで散々言ってきた人らしい。

被疑者には人権が無いと思って生きてきたのが、この人の人生観だったのか。。。
そりゃあ、人権云々を言っても無駄だったかもしれない。

それにしても最近報ステも、立ち位置が変わったか。。。
権力者側の代弁が過ぎるのではないか。

 

| | コメント (13)

2020.01.08

安倍首相は中東歴訪中止なのに、菅は自衛隊の中東派遣は変更ない・心配していない

安倍首相は、何かときな臭くなってきた中東への歴訪を中止をしたのに、勝手に閣議決定された自衛隊の中東派遣は、心配していないし変更も無いという菅官房長官。

海自中東派遣の方針「変更ない」 菅官房長官
              1/8(水) 12:42配信  毎日新聞

>菅義偉官房長官は8日午前の記者会見で、先月に閣議決定された海上自衛隊の中東派遣について、現時点で派遣の方針に変更はないと説明した。菅氏は「現地の情勢を見極めながら準備に万全を尽くしていきたい」と述べた。

安倍首相は常日頃、米国とイランの一触即発な関係を見て、私が橋渡し役をと言ってきたのに,あまりにきな臭くなった中東情勢を見て中止した。

年末年始、米国・イランがきな臭くなっていたのに、安倍首相はゴルフに明け暮れ、映画鑑賞、豪華会食と休む間もなくこなしていたが、今頃、危険な地域と認識したんだ。。。

もっとも、安倍首相が中東歴訪しても、アドリブもジョークもなく、原稿を読むしか能のない男は何の役にも立たないと思う。
誰が「橋渡し役」と言ったのか知らないが、間違っても橋渡し役はできない。
え?ひょっとしたら本人が言った?

一方、年末に突如、自衛隊の海外派兵を閣議決定した安倍政権は、自衛隊の中東派遣の方針に変更ないという。

確か閣議決定では、中東への派遣は調査目的だと言っていた。
平時の時ならいざ知らず、これだけイランと米国がぶつかり合ってきな臭くなっているのに、わざわざ調査しに行く必要があるのだろうか。
しかも、わざわざ自衛隊が行けば、イランからしたら、日本は米国側についたとは思わないのだろうか。
日本政府はそうではないとどんなに言い張っても、誤解されるような気がするが。

自衛隊員は、安倍内閣の勝手な閣議決定で、突如、危険な中東に行かされる羽目になり、それを決定した方の姿勢が、派遣の方針に変更は無いとか、心配はしていないとか、いかにも突き放したような冷淡な態度はなんなのか。。。
菅も、少しは自衛隊員に配慮した物言いをしたらどうか。
私は中止でもいいと思っている。

菅の冷酷な態度を見ていると、公務員だから仕方がないにしても、いかにも駒の一つとしてぞんざいに扱われる自衛隊員とその家族に同情してしまう。

 

| | コメント (16)

2020.01.07

年頭会見も従来の原稿の安倍、そして改憲への意欲がすさまじいがこれしか頭にないんかい

この人、原稿とプロンプターが無いと何も話せないようだ。
年頭会見でも、記者の質問を事前に提出させ、それに沿って原稿を書き発表していたが、記者の質問に何一つ答えていない。
今年もはぐらかし戦法で質問に答えず居座るつもりだ。
原稿を書いた官僚は本当に悪辣な奴だ。

YellowishPink‏ さんのツィート
安倍首相の年頭記者会見 

>🌸桜を見る会🌸に関する質問に
用意された原稿を読み
まるで質問に答えない安倍首相
しかも記者の指摘を完全無視💢
新年早々からこれだよ😩

記者の質問も堅苦しいんだよ、そして生ぬるい。
グダグダと質問せず、大きな声で簡潔にそして的確に質問すればいいのに。

そもそも、なんで事前通告しなければいけないのか。
記者だって、年頭会見とまったく違う突拍子もない質問などするわけないのに。
年頭会見の中での疑問を質問しているはずで、なぜ通告が必要なのか。
昨日や今日なった新米総理ならいざ知らず、7年も政権の座にいる人間が、原稿とプロンプターが無いと語れないとは。。
しかも原稿を書いた奴が、的確な答弁を書いていない。

この二人のやり取りを見ていると、まるで原稿読み合い合戦だ。
記者も、原稿を読んで質問をしているし、応える方も原稿を読むだけ。
なんで記者も首相も自分の言葉で語れないかなあ。。
記者がお利巧さんすぎる。
一度、総理が度肝を抜くようなきつ~い一発をかます姿を見てみたい。

これじゃあ総理ソックリ顔をしたAIに語らせた方がよほど、賢く答えるのではないか。
忖度しないから、今までのすべての犯罪がバレてしまう恐れがあるが(笑)

安倍首相、懲りもせず、「憲法改正を私自身の手で成し遂げていくという考えにはまったく揺らぎはない」と答えたそうだが、新年早々憲法違反発言を聞くことになるとは。。。
そしてどこまでアホなんだ?Adee 国民が発議したならともかく、憲法に縛られる為政者が「自分の手で改憲をする」なんて口が裂けても言ってはいけないだろうに。
メディアも、なんでこんな大問題を黙認しているのだろう。
憲法は国民の為のもので、為政者である安倍の為のものじゃない。

憲法を私物化するな!オモチャにするな!

 

| | コメント (10)

2020.01.06

「航空宇宙自衛隊」に改称調整という政権、言い換えばっかり!

またまた航空自衛隊を「航空宇宙自衛隊」と言い出した安倍政権。
本当に言い換えが好きな政権だ。

「航空宇宙自衛隊」に改称調整 政府、中ロ軍拡に対応                1/5(日) 16:14配信  共同通信

>政府は、航空自衛隊を「航空宇宙自衛隊」に改称する方向で調整に入った。中国やロシアが宇宙空間の軍事利用を拡大させている中、自衛隊としても人工衛星の防護など宇宙空間での防衛力強化方針を明確にする必要があると判断した。

「航空」が付いているのに「宇宙」まで必要なんだろうか。
これが決定したら安倍の事だから、また宇宙予算を付けるのではないの?

そもそも、他国は軍扱いだろうが、日本の場合、自衛隊は、あくまで自衛隊だ。
他国は、宇宙空間の軍事利用を拡大しているかも知れないが、日本の自衛隊が宇宙を自衛する意味がどこにあるのか。
日本が他国から宇宙を守るための自衛隊としたら、素人的にはアニメや漫画の世界を想起してしまう。
すごい幼稚なものを感じてしまうのだが。

昨日もサンデーモーニングで、世界は幼児化に向かっていると言っていた。
トランプもそうだが、安倍もまったくの幼児化で、前々から63歳児、64歳児、65歳児と言われてきた。

このトップは上辺だけの美しい言葉や、言い換えが滅法好きな御仁だ。
7

この表でもわかるように、言い換えで国民の批判を逸らす意味があるのだと思う。
なんとなく真の意味があいまいになって来る。
武器や兵器を「防衛装備品」と言い換えたらソフトに聞こえるのも意図した言い換えじゃないか。

一番驚いたのは、消費増税の延期を「新しい判断」と言い換えた時だ。
こんなに自分に甘い人間見たことない。

そして今回、自衛隊を「航空宇宙自衛隊」と調整しているというから、上辺の目くらまし効果があるのではないか?
今年は今まで以上に、次から次へと美しい言い換えを連発して、いかに日本が美しい国であるのかのアピールをしてくるかもしれない。
そうやっている間も、日本はどんどん沈没して行くのだ。

それにしても「桜を見る会」を忘れさせようと必死だな(笑)

| | コメント (16)

2020.01.05

年末年始における安倍首相と世界情勢の対比、現実逃避して遊びまくる安倍

「たぬちん」さんによる、安倍首相の年末年始

安倍首相

28日 散髪~親族と中華料理
29日 ゴルフ~学友と中華(以後ホテル5連泊)
30日 ゴルフ~昭恵夫人らとフレンチ
31日 散歩~ホテルで「運動」~夫人らとステーキ
元旦 新年祝賀の儀~運動~夫人らと和食
2日 ゴルフ~夫人らとフレンチ
3日 運動~映画鑑賞
4日 ゴルフ 

「山羽明人 🍛60はでんでんコード 」さんによる年末年始の世界情勢

12/27 自衛隊中東派遣閣議決定
12/30 米軍、イラン組織基地攻撃
12/31 IR収賄疑惑五人のリスト
1/1  ゴーンがレバノンへゴーン
1/3  秋元拘留延長
1/3 米軍バグダッドイ幹部暗殺攻撃
1/3  イラン報復予告
1/4  IR4人任意事情聴取

安倍首相の国際感覚の無さは絶句するしかない。
日本の年末年始、世界は緊張していた。

しかも日本の中でもIR疑獄、ゴーンの国外逃亡と、政府が発表するコメントはあるはずだ。
お正月なら、何が起きても問題にならないのか。。。
不思議な日本だ。

安倍首相のゴルフ好き、ゴルフ狂を批判すると、首相の休日にゴルフをやって何が悪いという安倍擁護者が必ず出てくるが、安倍首相は日本で一番の権力者であり、常日頃「私には国民の生命財産を守る義務がある」と高らかに言い続けてきた人だ。
一般人の休日とは訳が違う。
もし世界が混沌として来たら、それに合わせて休日も返上しなければいけない時がある。
それが今回じゃないのか。
高級ホテルに連泊し、呑気にゴルフや和洋中の豪華会食を堪能している場合じゃないと思うが。

そもそも年末に慌てて閣議決定をして、自衛隊派兵を承認した時点で何かあると思ってきたが、米国に要請されたからではないか。
トランプは今回の空爆を主要国には説明したそうだが、日本だけはいつものように蚊帳の外で。
安倍首相はトランプを親友だと自負してきたが、重要な事は何も教えてもらえない親友ってなんなんだろう。
安倍首相は、中東情勢をどう思うかと記者に聞かれても答えなかった。
答えられなかったと言ったら酷か?
原稿とプロンプターがなければ何も答えることができない人を、トランプが信用する筈がないと私なんかは思う。

それにしても年末から年始にかけて、これほど目まぐるしく変わる世界と日本の情勢を無視してまでも、休日に拘り遊び続けられる安倍首相の脳内を見てみたい。

 

| | コメント (21)

2020.01.04

米国とイランの関係悪化で空爆が現実化、一方安倍首相は呑気にゴルフ・映画鑑賞・ゴルフ

いよいよ世界は混沌としてきた。
米国の空爆でイランの指導者が殺害され、当然イランは報復を示唆した。
米国は中東に3500人増派するそうだ。

米、中東に3500人増派 イラン司令官殺害で緊迫                1/4(土) 5:22配信  時事通信
>米紙ワシントン・ポスト(電子版)など複数のメディアによると、国防総省当局者は3日、中東地域に約3500人の部隊を増派する方針を明らかにした。
>イラン革命防衛隊コッズ部隊のソレイマニ司令官が米軍の空爆で殺害され、イランが報復を警告しているのを受けた措置。
>米政府は12月末、イラクの首都バグダッドにある米大使館前での大規模デモを踏まえ、中東地域に約750人の米部隊を増派すると発表したばかり。追加増派で、地域の緊張がさらに高まるのは必至だ。

米国と中東との関係が一気に悪化した。
今までは細い綱を渡る様な冷や冷やしたお互いの関係だったが、それが急に悪化してしまった。
武力では平和が訪れないこと位、お互いに分かるはずなのに、そこまで踏み切った米国の対応は何なのか。
これでイランが報復をしたら、恐ろしいことが次から次へと起きるだろう。
報復の連鎖が始まる。
一度起きると、留まるところを知らず、憎悪が憎悪を呼ぶ。

ツイッターのトレンドが世界的には、「第三次世界大戦」
世界は、米国の中東攻撃が第三次世界大戦に発展するかもしれないと危機感を持っているのに、年末に自衛隊派兵を閣議決定した政府は、今の情勢を何も感じないのだろうか。

安倍首相、2日には経団連の御手洗とか榊原とかとゴルフをして楽しんでいる。
3日は、映画鑑賞。
そしてなんと4日もゴルフ。
緊張感のかけらもない安倍首相。

「映画はどうだったかと」と聞く方も聞く方だが、応える方も「たいへん楽しく見させてもらいました」
日本だけは呑気だよな。。。。
記者も今の世界情勢を知らない訳でもないだろうに、映画の感想しか聞けないなんて、やっぱりこの国は極東のガラパゴス国家だ。
さすがに4日の日は緊張する中東情勢を聞いたそうだが、原稿の安倍は、生では答えなかった。

緊張感のかけらもなく、一般人以上に正月を謳歌している政治のトップ。
そしてこの期に及んでも定型文しか聞けない記者たち。
想像以上に、この国は劣化していたようだ。

安倍首相は、仕事初めになった途端、また例の如く、中東の緊張感を煽って、自衛隊派兵は正解の如く発表するのだろうか。
そして、しつこく憲法改正を言い募るのだろう。
心ある国民はやってらんないよね。。。。。

 

| | コメント (17)

2020.01.03

週刊文春がすごい!「都合の悪い真実を隠す」と安倍政権を糾弾

週刊文春の記事は、安倍政権が今まで続いてきた経緯をあからさまに伝えている。
週刊誌は少しずつ、安倍政権にとって不都合な真実を国民に知らしめるために記事にしてきているが、だらしないのは大手メディアだ。

今まで、朝日系はテレビも新聞も安倍政権に懐疑的だったのが、テレビが安倍首相に好意的になってきている。
やはり会食の成果なのか。
特に新春そうそう放映されたANNの単独インタビューはなんなのか。
安倍首相の言い分を一方的に流すだけだったら、政府広報と同じだ
安倍首相の詭弁をみすみす逃すメディアは、安倍首相の延命に加担している。

対照的なのが週刊文春だ。

「都合の悪い真実を隠す」“お手盛り”安倍長期政権がもたらした数々の弊害   1/3(金) 6:00配信  文春オンライン

>第1次内閣を含めた安倍晋三首相の通算在職期間は2019年11月に桂太郎内閣を超えて憲政史上最長となり、同年末には第2次内閣発足から数えて8年目に突入する。
>「得意分野」の外交を振り返ると……
>自動車関税でカードを切らされた日本
>外務省の力が低下している安倍政権
>目立つ強弁と責任転嫁
>「アベノミクス」に「老後2000万問題」まで
>お手盛り成果の限界

全ての面で、安倍政権が否定されている。
そして、安倍政権の数々の無能ぶりが白日の下に晒されている。
何一つ間違った解釈はなく、多くの人が頷くような内容だった。

それにしても、記事にしたものを見ると、ここまでこの国の政治が劣化の一途を辿ってきているのが分かる。
これは歴代の政権として、最悪・最凶に位置するのではないか。
今年は8年目に突入したが、これほど無能な政権が8年も続いたという事は、大手メディアのアシストのたまものだと思う。
そうじゃなかったら、これほどまでに税金を安倍首相とそのお友達の為に優遇してきた政権が長続きするわけがない。

安倍政権はこの日本国を破壊し続けて来た。
そして、権力者に媚びヨイショして安倍政権を守って来た大手メディアも安倍政権と似た体質だ。
ここまで政権の犯罪を放置して、かえってヨイショまでして来たメディアの罪は大きいものがある。
今年もまだ安倍政権に忖度するようだと、本当にこの国は終わってしまう。

週刊誌に続き、大手メディアが一丸となってキャンペーンを貼れば、こんな悪辣な政権はすぐにでも潰れてしまうのに。。
社会のモラルや倫理、国民生活より、安倍政権忖度の方がまだ優位にあると考えているとしたらこの人達も売国奴だ。

 

| | コメント (12)

2020.01.02

『安倍首相「桜を見る会」行政文書の保存期間を見直す考え』膿の元凶がそれ言う?(笑)

良くここまで恥知らずな考えを披露できるとは。。。
「桜を見る会」に関する行政文書の保存期間について見直す考えがあるというが、そもそもは安倍政権の姿勢が元なのに、今更よくも被害者面ができるものだ。
いつものパターンだが。

安倍総理、「桜を見る会」文書・残る任期・解散語る             1/1(水) 11:59配信 テレ朝ニュース

>安倍総理大臣がANNの単独インタビューに応じ、「桜を見る会」に関する行政文書の保存期間について見直す考えを表明しました。

まったく見直すも何も。。。。
公文書改ざんやねつ造や破棄が大々的に行われてきたのは安倍政権下からだ。
安倍政権以外で、これほどまでに公文書に対する敬意のかけらもないぞんざいな扱いをする政権は無かったと思うが。

公文書が国民の知的な共有財産だとの認識が安倍首相にあったら、ここまで酷い扱いは無かったのではないか。
安倍政権の目に余る数々の言動に対してどうして罪に問えないのかと歯ぎしりする思いだ。
その政権のトップが、また抜け抜けと被害者面して見直しの検討を言う。

本当に見直すというのであれば、その元凶の安倍首相が責任を取って総理の座から降りるのが一番早い解決方法だ。
これが多くの国民の認識なのではないだろうか。

なんといっても、公文書改ざんやねつ造をするようになった元は安倍首相と嫁の為なのだから。

本当に安倍首相程、恥を知らない人間はいない。
自分が膿の元凶なのに、その膿がいかにも正義の味方のような発言をすること自体、頭おかしいレベルだ。
これを不祥事の発覚後、壊れたテープレコーダーのように繰り返して来た。
なんで加害者が被害者の立ち位置につくんだ?
もうその姑息な手法は、見破る人も出てきて通じない事に気付いたらどうか。。
哀れなピエロだ。

>安倍総理大臣:
>(招待客の名簿は)個人情報ですから、残っていることで流出する危険性がある。しかし、(桜を見る会の)公文書の在り方については様々なご指摘もございますので、そういうご指摘も踏まえて検討していきたいと思ってます

本当にこの首相はバカだな。
「名簿は個人情報」と言うが、天皇陛下主催の園遊会や国民栄誉賞などの名簿は、過去にさかのぼって公開されているのではないか?
それはその人の功績・功労として国が認めたからではないか。
なぜ栄誉あることを隠さなければいけないのか。
そしてなんで、安倍政権の「桜を見る会」の名簿だけが破棄されなければいけないのか。

安倍は個人情報を持っていたら流出する可能性があるから廃棄したと言いたいのだろうが、それほどこの国の個人情報は危険にさらされているのか。
だとしたら、マイナンバーなんて恐ろしくて持っていられない。
これこそ個人情報の塊じゃないか。

もう何から何まで、子供の屁理屈レベルの言い訳を懲りもせず、年の初めから開陳する首相。
アホらしくて痛々しい。

 

| | コメント (6)

2020.01.01

年頭所感 安倍首相「国づくりへの決意新たに」今年こそ安倍に鉄槌が下りますように

またいつものように、絵に描いたような綺麗ごとばっかり言っている。
御託はいらない。
なんでこの日本の置かれた悲惨な現実を見ないのか、この人は。
現実は国民が考えている以上に日本の劣化が著しい。

政府が自ら公文書改ざんやねつ造・破棄をしても誰も責任を取らないし、税金は安倍首相とお友達に優遇されるために使われていることが国民の知るところになった。
これだけ安倍政権の負の遺産が明るみに出て来たのに、まだ自分は政権の座にいられると思っているのか、相変わらず歯の浮くような国民だましの年頭所感。

年頭所感 安倍首相「国づくりへの決意新たに」                1/1(水) 0:00配信  産経新聞

>「人間、夢があるからこそ成長できる。いつの時代も『夢見る力』が大切なんです」
東京五輪、重量挙げ金メダリスト、三宅義信選手の言葉です。
>わが国の美しい海、領土、領海は、しっかりと守り抜いていく。従来の発想に捉(とら)われることなく、安全保障政策の不断の見直しを進めます。激動する国際情勢の荒波に立ち向かい、地球儀を俯瞰(ふかん)しながら、新しい日本外交の地平を切(き)り拓(ひら)いてまいります。

誰が考えたのか、この白々しい文言は。
安倍首相の脳みそでは到底思いつかないような文言が、綺羅星の如くちりばめられているが。。。

ヤフコメにも書かれているように、安倍の伝統芸である目くらまし作戦。
都合の悪いことには目をつぶり、新しい話題を次から次へと出してきて、やっている感の演出。
今までだったら、まだ騙される人もいたかもしれないが、これだけ安倍一派の悪事がバレた今、この手法が通用するとは思えない。
「桜を見る会」の税金私物化で、相当潮目が変わったと感じる今日この頃。

どう考えてもこれからの世代が夢を見る事さえできないのが今の日本だ。
それを指摘すると、安倍首相は、「私が言った言葉ではない、三宅選手の言葉を引用しただけだ」と逃げるのだろう。
この手の逃げは、安倍とその友達に共通する。
そういえば、あの安倍友で一審で敗訴した山口敬之も同じような事を言って逃げていた。
引用しただけだと。

そして相変わらずの美しい言葉の数々だが、我が国の美しい海を、気が遠くなるような税金を使って破壊してきたのは誰なんだ。
激動する国際情勢から、日本だけが置いてけぼりを喰っているのは誰のせいなんだ。
相変わらず地球儀を俯瞰すると言っているが、俯瞰しながら夫婦して外遊に出かけ、行く先々でバラマキのオンパレード。

日本国内が満ち足りているならともかく、国内では災害に苦しんでいる人たちがいるのに、その人達への視点がまったくなく、芸能人との会食、スポーツ選手の政治利用など、目立つことが好きな安倍首相らしいパフォーマンスに明け暮れて来た。

もう安倍政権を終わらせないと、この国の未来は限りなく暗くなるだろう。
「他に良さそうな人がいないから」とかのマイナス思考で安倍政権を支持するのだけは止めないと。

例え、他に良さそうな人がいなくても、安倍首相の存続だけは御免こうむりたい。
こんなおんぼろ政治のトップを挿げ替える事をすれば、今より悪くなることは無いと思う。
マイナスからの出発でもいい。
とにかく未来へ向けて国民の意識が変わらないと、このままますます沈没の一途を辿ると私は思っている。
遅きに失している面はあるが、今年こそ潮時だ。

 

| | コメント (15)

2019.12.31

民主党政権は与党と野党の質問時間1対9、安倍政権3対7それでも懲りず5対5を画策

よほど野党の質問が怖いのだろう。
民主党政権時代は与党と野党の質問時間は1対9だったが、安倍政権になってからごり押しで3対7にされてしまった。

維新のゴマすり質疑も無駄だが、与党の質疑はもっとひどい。
ゴマすり・ヨイショ、おべんちゃらと、歯の浮くような質問ばかり。
与党の質問は、政権与党の政策に対して何の疑問も持たず、安倍首相に対する忠誠心の表れのような質疑ばかりなのに、必要なのだろうか。

今年は税金の私物化で身内優遇や、公文書の改ざん・ねつ造・破棄と次から次へと安倍政権の不祥事が発覚した年だった。
今年の安倍は野党の質問にタジタジだった。
今までのように詭弁と屁理屈と嘘を駆使しては来たが、総合的には逃げ回って来た印象だ。
野党の質問を回避するために国会の開催期間を極端に減らし、外遊に出かけてはバラまいて帰国。

官房長官の菅も、御用記者が多いときは望月記者だけを排除していたら良かったが、政権に批判的な記者が出てきたら、質問に窮する場面が出て来ておやっ?。
その後は記者の質問に、屁理屈で逃げて逃げて逃げまくる場面が増えて来た。

自分達の政権運営が末期的になっていくのを感じているのか、今度は与党と野党の質問時間を5対5に考えているという。

自民の森山国対委員長、国会改革に意欲                                                12/18(水) 21:16配信  産経新聞

>森山氏は講演で「2年前までは予算委の質問時間の割り振りは与党2割、野党8割だったが、与党3割、野党7割に改めた」と強調。その上で「この時間の割り振りを考えていかないと、一方的な議論ばかりが国民に伝わっていく」と懸念を示した。
>また、9日に閉会した臨時国会で、安倍晋三首相主催の「桜を見る会」をめぐる問題ばかりに注目が集まったことを危惧し、「外交や予算(の審議)など、国会がやらなければならない仕事は他にもたくさんある」と訴えた。

国会がやらなければならない仕事がたくさんあるのに、なぜ延長を拒否したのか。
自分達の都合の良い事ばっかり言っている。
本当には箸にも棒にもかからない連中だ。

そしてこれは国会改革どころか、改悪・後退だ。
大体が、与党の質問時間は見ていて気持ちが悪いくらいの安倍礼賛だ。
国民の多くは、政策が本当に国の為になっているのか、国民の為に機能しているのかを知りたいだけだ。
安倍政権が7年も存続して、この国はトコトン疲弊してしまった。
それを質すために野党がいるのに、政権与党の安倍礼賛質疑がなぜ必要なのか。
権力者が一方的に税金を私物化して来たのに、それを野党が質すと一方的な議論が国民に伝わっていくと考える森山国対。
この男も安倍しか見ていない。
自民党内も、これだけ税金を私物化して来た安倍首相に対して誰一人異議を唱える議員が出てこないし、ネトウヨ的な差別主義者の議員が多すぎる。
改革をするのは自民党内部じゃないか。

この国は7年ですっかり安倍王国・独裁の国になってしまった。
また数の力で来年もごり押しをしていく積りか。。。。

 

| | コメント (15)

2019.12.30

「首相「大変な1年だった」2日連続でゴルフ」ゴルフに始まりゴルフで終わった1年

安倍首相の場合、他に趣味がないのかゴルフに始まりゴルフに終わりで、ゴルフに明け暮れた1年だったのではないの?
2日連続でゴルフをやっている。
ひょっとしたら明日もやるかも

首相「大変な1年だった」 2日連続でゴルフ            12/30(月) 11:37配信  共同通信
>安倍晋三首相は30日、神奈川県茅ケ崎市のゴルフ場で古森重隆富士フイルムホールディングス会長らとゴルフを楽しんだ。29日に続き2日連続。記者団から今年の感想を問われ「大変な1年だった」と振り返った。夏の参院選や閣僚辞任、「桜を見る会」を巡る野党の追及などが念頭にあったとみられる。

大変な1年だったのは国民の方だ。

大雨、台風、地震被害が、今までにも増して多い年だった。
明日の生活のめどさえ立っていない人が多いのに、4カ月ぶりのゴルフとやらでノンキに「英気を養う」
経済は少しも良くなった実感は無く、むしろ下向きなのに増税まで強行されたし。
それこそ、安倍友の強姦魔山口が、「被害者は被害者らしく笑うのはどうかと思う」と言っていたように、安倍首相も国民のこの1年の大変な生活ぶりを考えて、のんきに遊んでいると見えるような振る舞いは自粛したらどうか。
それほど国民にとって大変な1年だったのだ。

「桜を見る会」の税金私物化が発覚したように、選挙に勝てば何をしても許されると思っているようだ。
自分とそのお友達だけが潤う社会って何なんだ?
安倍首相は大変な1年だと言っているが、逃げるのに大変だっただけで、国会答弁なんてほとんどしていない。
菅官房長官も、逃げて逃げて逃げまくって、まともな答弁などしていない。
子供が言うような屁理屈しか言わない首相と官房長官、そして官僚たち。
本当にこの国は安倍政権下で、今までの常識やモラルなど全く破壊されてしまった。
まるで反社勢力によって政権が維持されているかのよう。

はぐらかしの連続でバカな国民が忘れてしまうのを待っているようだが、これほど政治も社会もめちゃくちゃにしておきながら国民が忘れると思っているのだろうか。

しかし安倍首相って本当にゴルフが好きなようだ。

だったら、そのゴルフも「のんきにゴルフ」と言われないためにも、「国会に呼ばれたら説明する」と言っていたように、身の潔白を証明するためにも呼ばれなくても説明責任くらいは果たしたらどうか。

安倍政権の連中って、色んな不祥事があった時は落ち着いたら説明責任を果たすというが、未だかつて国民が納得するような説明を聞いた覚えが一度としてない。

甘利とか、下村とか、菅原とか、河井とか。。。。
しかもし甘利もそうだが下村に至っては都議選が終わったら説明をすると言っていたがそれで終わり。
極めつけは、その閣僚を任命して来た安倍首相が何一つ責任を取らない。
そしてノンキにゴルフ(笑)

 

| | コメント (14)

2019.12.29

首相と記者のごっつあん忘年会、恥ずかしげもなく今年もやったんだ…

どこまでさもしいんだろう。
権力者の暴走を批判したり監視したりする方が、まんまとその術中に飛び込んでいくとは。

首相と番記者の“ごっつあん忘年会” 記念撮影に今年も長蛇          日刊ゲンダイ 公開日:2019/12/28 14:50 

>国費で賄われるのが慣例のこの会は第2次安倍政権発足以降、グレードアップ。毎年、有名寿司店の腕利きの板前がトロやイクラを握り、公邸お抱えシェフがとろけるようなローストビーフを切り分けるなど、豪華メシが振る舞われていた。もちろんアルコールも完備。タダ酒タダ飯を大盤振る舞いする“ごっつあん忘年会”なのだ。8回目となった今年はどうだったのか。

本当にすごいわ・・・・
ここまで大盤振る舞い接待が、記者連中に行われて来たとは。

有名寿司店?
銀座の九兵衛ではあるまいな?
公邸お抱えシェフが豪華飯を振る舞ったり、アルコールも完備とあっては、その誘惑に勝てなかったのか。
情けない。

どころか、そこに積極的に参加しているとあっては、そりゃあ、記者の筆も鈍るというものだ。
第二次安倍政権になってから、欠かさず8年も毎年行われて来たという事は、安倍首相も記者を接待していたら情が絡んで批判ができない事を良く知っているという事か。
しかもこれ税金じゃないか?
安倍首相は自分のポケットマネーから出すのを死ぬほど嫌なのか、ほとんどが公的資金だ。
皆で税金に群がれば怖くないってことかも知れない。

いくらなんでも、「桜を見る会」の税金私物化がバレた今年は、世間の批判を恐れてこの忘年会を中止すると思いきや、図々しく開催している。
記者も記者だ!
なんで断らなかったのか。さもしい連中だ。

しかも
>中には「令和」と揮毫された色紙を持参して菅長官とフレームに収まる記者や、安倍首相とも菅長官とも握手でポーズを決める記者もいたという。大手メディアの記者たちが官邸に抱き込まれているのがアリアリ。

なに、このミーハー的な対応は。
自分達の使命は何なのか分かっていないのだろうか。
忘年会ならずも、懇親会と称して各社のキャップ連中もしょっちゅう会食に参加していると言われているから、下っ端記者だけではなく、キャップ連中も安倍政権と親しくしていると何らかの見返りが来ると考えての行動なんだろうか。
そんなに安倍首相(権力者)と仲良しになることがジャーナリストの誉れなのか。
私には狂っているとしか思えない。

そして、これだけ政権が長期化した原因は、メディアが安倍政権のアシストを積極的にやって来たからこそだ。
これだけ長期政権でも何の成果もないどころか税金を私物化、食いつぶして来た安倍政権は、黒歴史に残るんじゃないか

 

| | コメント (9)

«自衛隊派遣を勝手に閣議決定したが、法律に匹敵するという公明山口の尊大さ