2020.09.21

「 新婚生活60万円補助へ」これが少子化対策に貢献していると思う政府はどうかしている

この記事の見出しは、全員の新婚さんが60万円補助を受けると勘違いしそうだ。
「条件の緩和」と言うところがミソだな。

内閣府、新婚生活60万円補助へ 少子化対策で倍増、条件も緩和                    9/20(日) 21:00配信 共同通信

>内閣府は20日、少子化対策の一環として、新婚世帯の家賃や敷金・礼金、引っ越し代など新生活にかかる費用について、来年度から60万円を上限に補助する方針を固めた。現行額から倍増し、対象年齢や年収条件を緩和する。経済的理由で結婚を諦めることがないよう後押しする狙い。

はあ?これだけ条件が一杯付いていて、最低でも「結婚新生活支援事業」を実施する市区町に住んでいないと補助が受けられないなんて、まるで詐欺みたいなものだ。
「結婚新生活支援事業」を実施する市区町に住んでいることが僥倖みたいな話じゃないか。

しかも、毎年60万円の支援なら話も分かるが、これ一回こっきりだから。
これで結婚をあきらめないように後押しだなんて良く言えるわね。
60万円を貰えるまでのハードルがどれだけ高いんだろう。

しかもこれから結婚するカップルの話で、これからは対象年齢や年収条件を緩和するって、今まではほとんど絵に描いた餅だったと言う事か。
高いハードルを何度もかいくぐって行かないと60万円までたどり着けないなんて。
よほど国民に手当てをするのが嫌いな政府の様で。。。。
これで少子化対策ができていると思っているのか。

さすが「自助・共助・公助」の政府の事だけある。

しかもこの政策、藤田孝典氏によると、「全国で260自治体しか事業を実施しておらず、主要都市部ではほとんどが補助対象から外れています。」だと。

条件が緩和された後でも、ほとんどの人が補助対象にならないなんて、どれだけ不公平な政策なのか。

主要都市部ではほとんどが対象から外されていると言う事だとしたら、生きにくい主要都市ではますます経済的理由で結婚をあきらめることになりかねないことを考えると、政府の思っている後押しにはならない。

政府の考える少子化対策って、こんなに場当たり的なのか。

政府が少子化がなぜこれほどまでに進行しているか抜本的な原因を考えず一時しのぎの給付金で、誰が結婚して子作りする気になるのか。

世界から見たら格段に差がついた我が国の賃金体系や、将来がまったく見通せない現実に目をつぶってきた自民党政権の無政策に尽きると思う。

もう、抜本的に考え直さないと少子化は加速するばかりだ。
もう小手先の対策で対応では、どうにもならないところまで来ているのではないか。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (4)

2020.09.20

加藤官房長官ジャパンライフに抗議、なのに頑として再調査を否定

今まで散々ジャパンライフが詐欺商法だと言われてきたのに、安倍が退陣してようやくジャパンライフへのメスが入った。
そうとう遅いが捜査が入らないよりマシと言う事か。

政府、「桜」再調査を否定 加藤官房長官「名簿廃棄済み」                    9/18(金) 13:07配信 時事通信

>加藤勝信官房長官は18日の記者会見で、詐欺事件で逮捕されたジャパンライフの山口隆祥元会長が安倍晋三前首相主催の「桜を見る会」の招待状を顧客勧誘に利用していたことに関し、その経緯についての再調査に改めて否定的な考えを示した。
>詐欺事件をめぐっては、加藤氏自身が同社の宣伝に顔写真が使われるなど広告塔として利用された経緯がある。加藤氏は「私の事務所から厳重な抗議をしている」と述べ、無関係であることを重ねて強調。

不思議な言い訳だ。
被害が何千億円にも上ると言う大変な事件のはずなのに、ジャパンライフのチラシに安倍や加藤の写真が使われてもただの抗議の文書を送付に留まる理由は何なのか。

このチラシの顔写真や招待状の写真なので被害を拡大させた。

被害者たちは、安倍や加藤の顔がチラシに乗っていたことや、会長が政府から桜を見る会に招待されたと言う事で、政府が絡んでいたら安心だと思ったのだろう。
日本人の心情としたらそれもありだ。

この国は未だに権威主義の国だから、閣僚の顔が出たり、政権から招待状を貰ったと言えばほとんどの人が信用する。

>全く私どもに話があったわけでもない。抗議の文書を送った

事前に話しがなかったらなおの事、無実を訴えるためにも抗議文ではなく訴訟を起こさないのか。

自分達が無実だとしたら、これからの政治活動のためにも、名誉を棄損されたことを強く訴えるべきじゃないのか。

はっきり言って、私は安倍も加藤も関わっていると思っている。
そういう人間をギャフンと言わせるためにも、無実だと言う事をなぜ証明しないのか。

安倍も加藤も、訴訟費用を心配するような貧乏人でもなかろうに、おかしな話だ。

しかし、なぜジャパンライフ会長を招待した経緯をなぜ調査しないのか。

一大詐欺事件なんだから、これは政府挙げて調査に協力すべきなのに、のんきに文書を廃棄したから調査しない。
それで済む問題なのか。

菅首相は、「国民のために働く内閣」と言っていたが。。。
本当に国民のために働く内閣なら、普通は首相自ら再調査を指示するよね(笑)
しかも会見であれも指示した、これも指示したと言っていた総理なんだから。

多くの国民が、再調査を望んでいるのに無視ってなんなのか。
やっぱり、安倍政治を継承すると言った事でも分かるように、この内閣は有言不実行内閣そのものだ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (8)

2020.09.19

「恥を知れ」の三原じゅん子大先生がとうとう厚労副大臣に!

自民党の女性議員達。

三原じゅん子、高市早苗、稲田朋美、小渕優子、鈴木貴子、松島みどり、今井絵理子、橋本聖子、山東昭子、森まさこ、丸川珠代、山谷えり子、ありむら 治子、太田房江、小野田紀美、杉田水脈、松川るい・・・・・

この人達以外にも、佐藤ゆかりとか猪口邦子とか。。
そういえば片山さつき大先生を忘れていた(笑)

多くの名前は知っているけど、碌な議員が言ない展示会。

その中でも三原じゅん子は稀にみる党のお偉方に媚びてのし上がった見本みたいな議員で、内閣改造の度に次こそは大臣かと言われてきたが、なかなか陽の目を見ることはなかった。

一番びっくりしたのが、2019年6月、参議院本会議、野党4会派が提出した安倍首相問責決議案が気に入らず、反対討論で
>安倍総理に感謝こそすれ、問責決議案を提出するなどまったくの常識はずれ、愚か者の所業とのそしりは免れません! 野党の皆さん、もう一度、あらためて申し上げます。恥を知りなさい!

と怒りをあらわにしていたことだ。

問責決議は野党の当然の権利なのに、それを頭ごなしに否定をし、まるで北朝鮮の喜び組を彷彿とさせるようなあの物言い。
民主主義国家とはかけ離れた思考で気持悪い。

その三原じゅん子が、ここへきて厚労副大臣に登用される。

厚労副大臣に三原じゅん子氏 看板政策に菅グループ登用                  9/18(金) 15:15配信 共同通信

>政府は18日の閣議で、菅内閣発足に伴う副大臣25人と政務官27人の人事を決めた。自民党から菅義偉首相に近い無派閥若手グループの一員で元女優の三原じゅん子参院議員を厚生労働副大臣に充てた。

三原じゅん子氏 入閣も 菅新総裁の秘蔵っ子が人事の目玉               9/15(火) 5:30配信 スポニチアネックス
>菅義偉新総裁は14日、党本部で記者会見し、党役員・閣僚人事について「思い切って私の政策に合う人を登用する」と述べた。女性の目玉閣僚として急浮上してきたのが、参院・菅グループの三原じゅん子氏(56)。「菅氏が今、一番かわいがっている」とされ、一億総活躍担当相と沖縄・北方担当相への起用で名前が挙がってきた。

菅の秘蔵っ子は三原じゅん子か。。
安倍の秘蔵っ子は稲田朋美だったが、全く使い物にならなかった。
稲田と言い三原と言い、どこを見て政治の能力があると見なしたのか。

あの今井絵理子は16日付で内閣府大臣政務官を退任したそうだが、今度は三原、がバトンタッチ。。。。
しかも今一番菅に可愛がられているんだと。
その前には、安倍に媚びて媚びて、安倍の周りでウロチョロしていたが、今度は総裁選で菅に投票したとか、わざわざおもねるようなことを発信している。

しかし自民党は、女性閣僚枠が3人しかないのか。。
世界は、どこを見ても女性政治家がどんどん出てきているのに、日本だけはいつまでたっても古い体質のまま。
もっとも、世界の女性議員は日本みたいな男尊女卑の国に育っていないだろうし、男女の枠関係なく尊敬されている感じを受ける。

日本にも女性議員を沢山登用しろと言いたいところだが、あの顔ぶれを見たら、入閣されても困る(笑)

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (13)

2020.09.18

「縦割り110番」1時ストップ、政府としての政策を個人のサイト開設に疑義

やってる感満載の「縦割り110番」だが早速一時ストップになった。
当たり前と言えば当たり前だ。
いかにも一般受けしやすい、「縦割り110番」を看板に掲げたら、今までの不満をそこにぶつけるのは自然の成り行きだ。

「縦割り110番」新規受付を一時停止 
                   9/18(金) 9:32配信 共同通信

>河野太郎行政改革担当相は18日、自身のサイト上に設置した行政改革の目安箱「縦割り110番」について、新規受付を一時停止するとツイッターで発表した。届いた意見を整理するためと説明している。

行政改革の一環として、「縦割り110番」を声高に叫べば、国民側からしたら行政改革の旗手との認識になって支持率も上がるのだろう。
こんな新自由主義者はそうそういないのに。。。。
のっけから、「苦労人・たたき上げ」イメージが聞いたのか、いかにも庶民の味方のような考えになる人がたくさん出そう。
これも電通が考えた事ではないの?

菅は就任に伴う記者会見で、「縦割り110番」の検討を河野太郎行革担当相に指示したそうだが、公に指示したのになんで個人のHPにそれを開設するのか。

行政に不満を持っている国民はたくさんいることから、開設したと同時に殺到することくらい、素人でも分かる。
菅が公で発表したのなら、どうして政府のHPなりに開設しないのか、日本政府が管理しないのか。

河野太郎はネットではものすごい受けが良くて、「次期総理」候補ナンバー1だが、表向きな顔と裏の顔では大きな差がある。

なにより、自分の気に入らないツイートは即ブロックだそうで、個人ならいざ知らず、国政を担う大臣が批判的な国民の声を聞かないと言うのは大いに問題があると思う。
好き嫌いの感情が激し過ぎるのだろう。

外相専用機の導入をおねだりしたり、記者会見場でも気に入らない質問が出ると「次の質問どうぞ」を何度となく繰り返したり、感じがものすごく悪く、傲慢な態度が多い。
私が、丁度国会を見ていた時に、福島瑞穂の質問に対して、河野がいかにも小バカにしたように、超早口で原稿を棒読みして、審議が何度となく止まり、委員長に注意を受けていたことは忘れない。

耳障りの良い事は聞くが、耳に痛い話は聞かないでは、大臣としての資格はない。
しかも、大臣と言えども個人のサイトに「縦割り110番」を開設したら事務所スタッフがその中身を知ることになる。
そんなことが許されるのだろうか。
政府としての対応ならそれなりの人員もいるだろうに。。。
河野事務所のスタッフで賄いきれるとは思えない。。

それでなくても「110番」をするからには、他者に知られたく内容も交じっているだろうに、それが河野大臣のスタッフには丸わかりだ。

秘密にしていて欲しい情報が簡単に漏れていきそう。
それでなくてもこの国の情報管理は信用できないのに、大臣に政策を丸投げでは、ますます信用できなくなる。

「縦割り110番」も一見よさげに見えるが、情報を大臣が個人的に掌握するのはとても危険だ。

そもそも河野はツイッターでさえ気に入らない意見はブロックするような人間で、公正・公平な判断ができない人だと言われても仕方がない。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (9)

2020.09.17

デジタル担当相の平井卓也はこんな人、「黙れ、ばばあ!」やら「ワニ動画」やら

どっかで聞いたことのある議員だと思っていた平井卓也。
今、デジタル庁大臣として脚光を浴びているが、直近では2018年10月に「内閣府特命担当大臣」に就任している。
そして今回のデジタル庁大臣。
どうしてこんな人を選んだのか。一杯やらかしている。

>志らく、デジタル相就任の平井卓也氏の「黙れ、ばばあ!」発言の過去に「問題なのは匿名で書いてバレちゃったこと」           9/17(木) 9:39配信 スポーツ報知

>番組では、新設のデジタル担当相に就任した平井卓也氏(62)が今年5月に審議中に「ワニの動画」を見ていたり、インターネットで中継された当時、社民党党首だった福島瑞穂議員(64)の発言の際、「黙れ、ばばあ!」とコメントを書き込み、問題になった過去を紹介した。 
>一番問題なのはデジタル大臣が匿名で書いたのがバレちゃっちゃ、しようがねえだろって。 

匿名で書いたのがバレルって、それITに詳しいと言える?(笑)
だからIT知識云々も私は眉唾だけど、過去と言うか、最近の国会でのワニ動画鑑賞もなんだかなあだ。。。


しかし例え、その道に精通していたとしても、他党の党首に対して「黙れ、ばばあ!」は絶対にない。

一議員に対しての発言もどうかと言うのに、公党の代表に対して口の訊き方を知らない人間が、二度目があったとは。
選出する方もどうかしている。
さすが人権意識の欠落した党だけのことはある。

政治家の前に、人としてどうかと思うような人が二度も選出されて、「任せられそうな人で一番詳しい人」と言う事で大臣になったとしたら、よほど自民党には人材がいない。
別に何がなんでも政治家が大臣になることもない。
民間で有能な人がたくさんいるんだから、人品卑しい政治家を「任せられそうな人で一番詳しい人」の理由で大臣にさせると言うのもどうかと思う。
こういう最先端の政策こそ民間を活用すればいいのに。

やきとりさんと言う方が、平井卓也と言う人物がどんな人物かをツイートしておられる

>3世議員で四国新聞社主の子。元電通社員。退社後29歳で西日本放送社長になった超ボンボン。2009年「ネトサポ」代表に。ネット上の誹謗中傷監視「トゥルースチーム」を設立しながら福島瑞穂議員には本人が誹謗中傷の書き込み。今年黒川問題関連の法案審議中「ワニ動画」鑑賞する奴が我々を監視する

あちゃ~、元電通社員か。。。
しかも退社後、29歳で西日本放送社長だって。
絵にかいたような、ブルジョアボンボン忖度人事。
甘やかされて生きてきたんだろう。

人に対しての優しさもなければ配慮もない冷酷な政治家たちが日本を牛耳ってきたのか。
平井卓也。9
他党の代表に対して敬意のかけらもない人間に権限を与えたら、考えただけでも恐ろしい。
少しでも反発をしようものなら、権力をかさに着て国民にだって容赦しないかもしれない。

自民党自体が、怨念が一番と言う政党だから。。。。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (14)

2020.09.16

あの悪魔の官邸官僚4人衆、菅政権でもすべて再任・続投

あれだけ安倍政権下で、悪い意味で名を馳せた官邸官僚たちが、菅政権でも再選、横滑り、続投となった。
「安倍政治を継承」と言った菅だが、名前だけ菅政権で、実質は「安倍政権」中身は何も変わらない。

杉田官房副長官を再任 安倍首相側近の今井補佐官は内閣官房参与に       9/15(火) 22:15配信 毎日新聞

>自民党の菅義偉新総裁は、官僚トップの杉田和博官房副長官、菅氏側近の和泉洋人首相補佐官、外交安保政策を取り仕切る国家安全保障局(NSS)の北村滋局長を再任する意向だ。安倍首相側近の今井尚哉首相補佐官兼秘書官は内閣官房参与に起用する方針だ。

誰もが思う事は、菅政権は安倍の傀儡だな。。
安倍、見た目は太ったそうじゃないか。
やっぱり難病再発辞任は表向きで、表で何もうまくいかなくなって政権放り投げたと言う事か。。
難病再発の同情論で安倍が辞任して支持率アップ、苦労人・たたき上げ美談で菅政権誕生をさせて安倍が院政を敷くと、そう言う事か。。。

イメージ戦略は電通がすべて仕切っているのだろう。
長年、政府と付き合いがあり、日本人の感性も傾向も知り尽くしている電通が付いていたら、国民は簡単に騙される。
電通が総選挙も仕切ることだろうし、自民党は鬼に金棒で、どんなに自民党が不祥事あったり、使い物にならない大臣がいても、大負けはしないのではなかろうか。

「自民党しか政権を担えない」「野党はだらしない」「悪夢の民主党政権」と言う後ろ向きな考え方が多くの国民に染みついている。
この刷り込みを覆すのは、至難の業だと思う。

その一方で、裏方である今井、杉田、泉、北村の官邸官僚達が安倍政権を動かしてきたと言うのは周知の事実だ。
それが菅政権になってもメンバー変わらずでは、この国は菅が言うように、「行政改革」など夢のまた夢だ。

一応、国民受けの耳障りの良い言葉を言っただけ。
電通の指南役が手取り足取り、菅に振り付けしているのではないか。

公費で不倫旅行をするような官僚でも何のおとがめもなし、そして安倍に忖度していた官邸官僚たちは、恐怖政治の菅にはもっと忖度をする。
ご機嫌取りが横行するだろう。

安倍と官邸官僚と電通の作戦にまんまと乗ってしまって何も考えず流されるだけの国民。
5年後、10年後、日本はどうなっているのだろう。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (14)

2020.09.15

田崎曰く会食をしない石破は党内の人気が無いと。施し票まで用意して排除

田崎が連日大活躍で、石破に党内の人気がないのは、会食をしないからだと言っていた。
そんなことで、人気、不人気が決まるのも変な話だ。

じゃあ、能天気に大盤振る舞いした方が勝ちと言う事か。
くそ真面目な石破には重荷だろう。

この人は政策論はしっかりしているし国家観もある。
その人間が排除されると言う事は、自民党内ではまともな議論がなされていない疑惑すら沸いてくる。
あれだけ党内からいびられても、個人攻撃はしない人柄だけに、気の毒に思えてくる。


しかも今日のモーニングショーで田崎は、石破が安倍政権が苦しいときに批判をしていたから、絶対に許さないと言われていると。

凄いな。

田崎は政治は権力闘争だとも言っていたが、それはわかるが、怨念が全面に出てくると言うのは心底恐ろしい。

あの慎重な石破が、安倍に対して個人攻撃をするとも思えないし、政策に対して批判したら裏で画策して一気に潰しにかかる。
党内では意見も政策に対して物も言えないと言う事か。

今回の総裁選は、ほとんどが勝ち馬に乗って菅に投票したその余りを岸田に施し票として譲って岸田を2位にしたと言われている。
2位になると岸田に次の総裁選の目があるそうだ。

最近、負け続けの石破には次の目が無いと言われているも同然の仕打ち。
完全なる座敷牢状態。

モーニングショー内で、玉川が、「そんなにいじめられたら離党するのではないか」と言っていたが、田崎曰く、「一度離党したことがある石破は、復党する時大変苦労したから、離党することはない」と。
野田聖子だって一度離党している。
その野田は、今回、幹事長代行になると言われている。

ベンチャラを言って巧く立ち回る人間は上手に出世するし、融通の効かない人間は干される。
正論を言えば敗けて、既得権益を守ると言えば勝つ。
政治がいくら権力闘争と言っても、これでは真面目な人間の立つ瀬がない。

自民党内のほとんどが、一人を標的にして排除する姿は、まるでやくざの抗争にも見えるし、大人のいじめだ。

石破の生きる道は、もはや党内には無いように見えるが、それでも党内に居続けるのだろうか。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (13)

2020.09.14

テレビ局は総裁選でお祭り騒ぎだが、これから菅恐怖政治が始まる

壮大なる茶番。
初めから、「菅総理」になることが決まっているのに、毎日、討論会やら、総裁選への投票やら、NHKは大々的に報じる。
まるでお祭り騒ぎだ。

過去の総裁選でも、朝から晩まで番組出演をして、総裁選の告示や結果発表をこれだけ大規模にテレビで報じてきたのだろうか。
お昼はほとんどテレビを見ないので分からないが、番組表では、NHKの投開票、そして民放のワイドショーでは右へ倣えで「新総裁誕生」と言う見出しになっている。
菅が「新総理」は既定路線なのに、これほどまでに大騒ぎをする必要がどこにあるのか。
白々しくもあり虚脱もす。

菅が総理になって国民のための政治をすると言うなら、喜ばしい事だが、前任の安倍に輪をかけて無能であり冷酷であり。
そんな人間を、これほど歓迎する意味が分からない。

出来レースの茶番であることがはっきりしているのに、何日も何日も「総裁選」を報道する意味がどこにあるのか。
「菅新総理」は、「安倍政治を継承する」と言っている。
向かう方向はまったく新鮮味がないのに、恐ろしい程、熱狂するテレビ局、いったいどうなってしまったのか。

「苦労人・たたき上げ」「令和おじさん、パンケーキおじさん」いかにも庶民受けし、親しげな雰囲気のネーミングをされている菅だが、ここへきて隠していた冷酷な片鱗が見えてきた。

菅氏、内閣人事局は変えず 「政策反対なら異動」                9/13(日) 11:52配信 共同通信

>自民党総裁選に立候補した菅義偉官房長官は13日のフジテレビ番組で、中央省庁の幹部人事を決める内閣人事局に見直すべき点はないと明言した。政権の決めた政策の方向性に反対する幹部は「異動してもらう」とも強調した。

反対意見ではなくても、官僚だって異議や疑問が沸くときもある。
それさえも反対意見として扱い、排除するなら、この国に未来はない。

そもそも、内閣人事局の弊害はさんざん言われてきたことだ。
官邸主導で何もかも決定していた安倍政権に対して、多くの批判が集まっていたと思う。

それなのに「内閣人事局」は見直すつもりはないと表明し、もし政権の決めた政策の方向性に少しでも口をはさむ官僚は異動させると言う菅。

これは立派な恐怖政治だ。
今までだって、官僚は散々忖度してきた。
国会答弁を見ていたらすぐにわかる。
答弁に立つ官僚は、政治家のストーリー通り口裏を合わせて、次から次へとうそを重ねて辻褄が合わなくなっている。
目を覆う惨状だった。

安倍政権の7年8カ月で、社会も政治も相当疲弊してきたが、菅は「安倍政治を継承」すると言い、諸悪の根源の内閣人事局も見直す必要はないと言う。

これで菅の立ち位置が決定した。
これから安倍政権に輪をかけて、冷酷で陰湿で非情な政治が待っている。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (13)

2020.09.13

ドッチラケの日本記者クラブ主催の公開討論会

なに?あの出来レース感は。
3人並ぶとどうしても見劣りする菅。
しかも喋りもまったく低レベル。
本人は、精いっぱい肩ひじ張った受け答えをしていたが物悲しくなるほど答えになっていなかった。
質問する記者も、通り一遍の質問はするが深堀しない。
一過性に質問するだけで、どんなにおかしい答えが返ってきても次の質問に移ってしまうのは、どうなのか。
国会でもその傾向があるが、記者の質問は特にそうだ。
一問一答形式に慣れてしまったのか、主催者側が要求するのか、それでは議論が広がるわけがない。
本当にもどかしい。

消費税に対して質問が及ぶと

>誤解があってはまずいので、説明させて欲しい。
私は将来まで否定すべきじゃないと思った。10年は消費税は考えないということだ。
私はアベノミクスを(首相と)やってきた張本人で成功させてきている

アベノミクスが成功したとはぜ~んぜん思っていないが、アベノミクスが成功しようがしまいが、それと消費税増税の話と何の関係があるのか。

この人、公開討論会で「7年8カ月のアベノミクスを点数で評価するとしたら何点」と聞かれた時、80点を挙げている。
司会者が意外なこととして菅に聞くと、「マイナス20点は謙虚な姿勢」と胸を張って笑いを取ろうとしていたが、少しも面白くないし、本当に謙虚な人は、自分が謙虚だなんてはいわない。

「謙虚」でアベノミクスの中身関係なく評価が上がったり上がらなかったり。
これが自民党の総裁選に立候補した人のレベルとしてはお粗末すぎる。

しかも、日本記者クラブ主催の公開討論会では、「自分は叩き上げだ」と虚勢を張っていたが、「たたき上げ」は他者からの評価であり、自分が堂々と言うべき性質のものではないと思う。

モリカケ桜に対して再調査をするのかどうか聞かれた菅は、「財務省や検察で調査をした。結果は出ている」として再調査する気持ちがない事を明確にしていたが、モリカケ文書の改ざんや隠ぺい・捏造・破棄の張本人の財務省が何度調査をしても真実が得られるわけがない。

木で鼻をくくったような発言をする菅を、ずいぶん前に自民党の派閥の長たちは記者会見まで開いて支持を表明した。

これが日本国民に対する答えと言う事だ。
それでも自民党を支持する人達。
どうかしているがこれが日本人の民度だと言う事か。。

「愛国心の足りないなまけ者」さんによると
>日本で上手に生きる為の処世術
考えない
目立たない
和を乱さない
波風を立てない
上層に逆らわない
人権意識を持たない
現状に疑問を持たない
日本政府を疑わない
世の空気に逆らわない
差別反対と言わない
権利を主張しない
不都合は見ない
正論吐かない
突出しない
聞かない

※但し上級国民は除く

私はうんうん頷いてしまったが、権力に対して、国民自ら精神的奴隷になることを望んでいるのではと言う気がしてくる

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (14)

2020.09.12

総理を辞める人間がいまさらの「敵基地攻撃能力」談話はイタチの最後っ屁

この人は最後の最後まで大人しくしていられない人か。

難病再発を理由にして辞任する総理が、最後の最後までかき回して去る。
いい加減にしろと言う話だ。
辞任会見の際、「正しい政治判断が出来ない」とまで言った人間が、なぜ去る間際、なぜ「敵基地攻撃能力」談話を発表しなければいけないのか

「次期政権、縛らない」安倍首相が安保政策談話 「敵基地攻撃能力」議論促す        9/11(金) 22:27配信 毎日新聞

>首相官邸で国家安全保障会議(NSC)の関係大臣会合を開いた後、発表した。首相は記者団に「退任にあたって今までの議論を整理し、談話という形で発表した。次の内閣でもしっかり議論していただきたい」と説明。談話について「(次期政権を)縛ることにはならない。国民の命と財産を守ることをシームレスに議論していくことは最大の責任だ」と語った。

一度として責任を取った事の無い人間にこういう時だけ「最大の責任」と言われたくないね。

次期政権を縛らないと言うが、退任間際にこれだけの談話を発表する狙いは、「安倍政治の継承」を掲げている菅へのアピールにしか見えない。

潔く去ればいいものを。。。。
安倍は院政を敷くつもりが丸わかりの対応だ。

専守防衛の国が、安倍首相はいまだに敵基地攻撃能力保有に道筋をつけることがこだわりのようだが、考えとしたら行き過ぎじゃないのか。
私には「敵基地攻撃能力」が専守防衛とは思えない。
憲法違反じゃないのか。

自民党のことだから、「憲法違反じゃない」と言う御用学者をどこかから連れてきてごり押ししそうだ。
そもそも野党が憲法に則って国会開催の要求も無視してきた党だから、詭弁・屁理屈を総動員して「敵基地攻撃能力」は憲法違反じゃないと言うのだろう。
想像は付く。

しかしどうして黙って去れないのか。

毎日新聞の見出しには、「次期政権、縛らない」と書いているが、こういう談話を発表する時点で縛っているじゃないか。
次期総理に対してわざわざ先入観を持たせるのは失礼だ。

茶番で決まっている次期総理の菅の場合、失礼とは思わず良く道筋をつけてくれたと思っているのかもしれないが。
しかし最後の最後まで出しゃばる人間だ。

安倍首相は昨日、久しぶりに会食をしたそうだが、あと少しで退任なんだから、もう少し我慢できなかったのか。
退任したら、いくらでも会食はできる。
難病が悪化して辞任をすると言った人間が、昨日はコース料理を完食、ワインも飲み、今日は病院で治療
変な順番だ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (15)

2020.09.11

もう消費税増税を口に出す菅だが、反発が大きくて急にシドロモドロ

「苦労人、たたき上げ」が聞いて呆れる、国民への視点の無さ。
これだけ国民が生活苦にあえいでいるのに、消費税増税は必要だと言い出したが、あまりの反発の大きさにびっくりしたのか、一夜明けたら「消費増税、10年は不要」。と言い出す菅。
だったら思い付きのような話をするなよ。

消費増税、10年は不要 菅氏「安倍首相と同じ考え」                9/11(金) 11:43配信 時事通信

>自民党総裁選に立候補している菅義偉官房長官は11日の記者会見で、消費税率引き上げについて「安倍晋三首相はかつて『今後10年ぐらい上げる必要はない』と発言している。私も同じ考えだ」と述べ、従来の政府方針に変わりはなく、将来的な課題との認識を強調した。
>菅氏は10日夜のテレビ番組で「行政改革を徹底して行った上で、消費税は引き上げざるを得ない」と明言していた。発言には与党から戸惑う声が出ているほか、野党も次期衆院選の主要な争点と位置付ける構えを示しており、軌道修正を図ったとみられる。

行政改革を徹底して行った上と言っていたが、そもそも自民党が本当の意味の国民のためになる行政改革を行ったことがあるのか。

民主党政権だった時、消費税増税のためには、国会議員も痛みを分かち合わなければいけないと、野田佳彦が安倍と合意した 衆議院議員定数削減も、増税はしたが削減の約束は未だに実行されていない。
7年8カ月も国民を騙し続けたのだ。

そんな党が行政改革?
笑わせるなと言う話だ。。。
正規の公務員給与は毎年上がり、政党交付金を貰いながら企業献金は復活させ、国会も開かないのにボーナスは満額支給を何とも思わない党が行政改革などやるわけがない。
本当にやる気があるなら、廃止や削減の話が前々から出て来なければおかしい。
安倍政権になってから、そんな話は聞いたことがない。

まったく。。。。
国民から金を搾り取る為に消費税増税に必死になっている党が、今後10年は凍結みたいな話を誰が信じるのだ。

持てる者、富裕層や大企業から応分の負担をして貰えばいいのにそこには目をつけず、お金が足りないと言う話になると必ず消費税増税の話になってくる。
本当にどうかしている。
逆進性の高い消費税が、どれだけ一般庶民を苦しめて来たか分かっているのか。
苦学生、苦労人、たたき上げなら、分かるはずだが、似非苦労人には分る筈がない。

反発が大きいからか、急に今後10年は必要ないなんて言う話をし出したが、10年の根拠は何なのか。
10年も必要ないなら、なぜ増税が必要だとの話が出てくるのか。

この時期、本当に経済を回そうと考えるなら「減税」もありなのに、菅の口からは「増税」

どれだけピントがずれているのか。
どれだけ国民生活を知らないのか、苦しめたら気が済むのか。

やっぱり、本性は冷酷な人間だと言う事がバレバレだわ。。。
姑息な言い訳をするところが小物感一杯だ。
どう見ても器じゃない。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (9)

2020.09.10

「新政権発足直後の解散言及」自民党がこれを考えているとしたら酷いものだ。

自民党はまったくと言ってよい程国民の方には向いていない。
自民党の要職を受け持つ鈴木総務会長がこんなことを言うようでは。。。

新政権発足直後の解散言及 自民・鈴木総務会長                    9/6(日) 11:22配信 共同通信

>自民党の鈴木俊一総務会長は6日放送のBSテレ東番組で、党総裁選を巡り新政権発足直後の衆院解散・総選挙の可能性に言及した。「新内閣ができてフレッシュで、評価が高い時に国民の信を問う。一つのタイミングだ」と述べた。
>安倍晋三首相の後継を決める臨時国会の閉会後、改めて臨時国会を召集し衆院を解散する可能性を問われ「私もそういう誘惑に駆られる一人だ」とした。

これが自民党の本音か。。。。

フレッシュだかなんだか、知らないが、通常国会を閉会してから夏休みを満喫してきた自民党議員たちは、安倍首相が突如「難病再発辞任」を発表して総裁選をするときに何といったのか。
コロナ対策もあり、政治空白を作ることは良くないと言ってきたと言う事をもう忘れたか。

安倍首相が入院したのならともかく、発表した途端ピンピンして執務をしているのに、政治空白を作らないためと言う理由で(石破外しを公言して)両院議員総会での簡易な投票にしたのに、また懲りもせず、自分達が勝つ目的で、新内閣で評価が高いときに信を問う?

政治空白を作ってはいけないと国民を騙しておきながら、舌の根も乾かぬ内にまた政治空白を作るつもりか。。。
どうせ自民党議員のことだから、そのくらいは頭にあるだろうが、思っていても言ってはいけない発言だ。
しかも総務会長と言う役職の人間が。
しかし自民党の多くの議員の本音は、エゲツナイ。

経済対策や、コロナ対策は放っておいて、自分達が勝つ目的で内閣総辞職だなんて到底考えらえない。
が、まったくのデタラメとは言えない所に自民党の恐ろしさがある。

「難病再発辞任」発表時、安倍は涙をためていたと報道されていたが、その程度のことで、同情論を呼び、内閣支持率がダントツになったそうで、同情論や美談を振りまけば選挙でも勝てると踏んだのだろうか。

「国民の皆さんの信を問うという意味で、大義名分も立つ」

だったら、安倍総理のときに信を問わなければおかしな話で、菅が総理になり、ただ新内閣が発足しただけで、誰がどのように仕事をしたのかさえ定かでないときに、信を問うなどバカげている。

しかし、これでまた騙される国民が続出するのも事実で、まんまと自民党の戦略に乗せられてしまう人間が出てこないかと心配になる。

官邸は涙を浮かべて辞任会見をやっただけで同情してしまう国民性を良く熟知している。
政策そっちのけで、やれパンケーキだのお茶目だの言っていると自民党と官邸の思うつぼだ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (10)

2020.09.09

菅「首相の国会出席は限定すべき」口下手を隠す・逃げていると思われる(笑)

本当に口下手な菅。
多分、国会答弁は使い物にならないだろう。。
党首討論などもってのほかだ。
野党の党首とは器も違うし、テレビ出演を見ていても、ディベート力もけた違いに低いのではと想像してしまう

昨日の自民党総裁選の様子は全く見なかったが、「総理となったら、記者会見はどう行うべきか?また野党の国会出席の要求にはどう応える?」との質問があったそうだ。

石破
>国民が聞いてることは可能な限り答えないといけない


>世界と比べて圧倒的に首相の国会出席時間が長い。大事なところで限定して行うべき

これは安倍政権時代にも言われていたことだ。

その時に感じたことは、安倍首相もモリカケ桜を追及されるのが嫌だから、世界を引き合いに出すのだろろうなあと。
しかし安倍首相が長いと思うのなら、長い原因は自身にもあったのではないか。

モリカケ・桜、どの問題も、核心とは程遠いところで答弁をのらりくらりとかわし時間稼ぎをしているように見えた。

自分が潔白だとするのなら、関わっていなかったとされる領収書や明細書など公文書等もシュレッダーにかけず、官僚達も忖度せず答弁をして、国民に判断を仰いでいたらそこで終わっていた話だ。

それを出さない、こんにゃく問答、官僚の答弁嘘発覚 などばかりでは、野党も徹底追及すると言う話で時間が延びるのは当然と言えば当然の話だ。

菅もこの論法を利用して「首相の国会出席は限定すべき」だと言っていたが、菅が言うと自分の口下手を隠す為なのかと要らぬ想像をしてしまった。
今までのいろんな番組出演での喋りの下手なことや、司会者の言いたいことが分からないのか答えに詰まるところを見ると「当たらずとも遠からじ」ではと思う。

総裁選の3人の発言力でも分かるように、トップの座は菅では荷が重い。
今までは、「苦労人・たたき上げ」「パンケーキおじさん、お茶目な人柄」で存在感をアピールをしてきたが、それが国会で通じるとは思えない。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (13)

2020.09.08

最初から自民党とメディアは「菅総裁」派閥から選ばれた菅が派閥の要望は受け付けないと(笑)

メディアはこぞって、すでに菅が総裁になったかのように、菅の総裁選優勢を報道し、単独インタビューと称して菅をどんどん露出させている。

菅氏「派閥の要望、受け付けない」 党役員・閣僚人事で               9/7(月) 13:33配信 朝日新聞デジタル

>自民党総裁選(8日告示、14日投開票)に立候補する菅義偉官房長官(71)は7日午前、朝日新聞の単独インタビューに応じ、新たに総裁・首相に就いた場合の党役員・閣僚人事について、「各派閥からの要望は受け付けない。事前に打ち合わせなどはしない」と述べた。

絶対にそんなわけはない。
細田、麻生、竹下の3大派閥の領袖がわざわざ記者会見を開いて総裁選は、「菅支持」を表明した。
前もって「菅支持」を表明したと言う言事は、「菅総裁」に尽力した我々の派閥の中から閣僚ポストを選べと言う意思表示じゃないか。

各派閥の要望を受け付けない?
事前に打ち合わせなどしていない?
はあ?
そんなヨタ話を誰が信じると言うのか。
しかも、日頃から嘘付きであり、記者の質問にさえまともに答えた事の無い人間の言う事だ。

そもそも、総裁を選ぶのでさえ、安倍・麻生・二階・菅の4人が「談合密室政治」の中で決められたと言われているのに、あれだけ堂々と「菅支持」を表明した派閥の領袖に逆らえるわけがない。
「菅支持」を表明してくれた三大派閥には敬意をもって大臣ポストを用意するだろう。
そんなの素人でも分かる。

しかし菅は安倍政治の継承と言っているから、今までの安倍政権の負の遺産を引き継ぐつもりだろう。
だとしたらメディアは、安倍政権の今までやってきたことの検証をしなければいけないのに、そんなことお構いなしに、菅のイメージである「苦労人・たたき上げ・パンケーキおじさん」を盛んに報道している。

菅を総裁、ひいては総理にするには、とにかく芸能人並みに露出をした方が得策だと考えたのか、秋本と言う菅の腰ぎんちゃくが
>今日は、レーズンバターサンド!
Ehm9s6zvoaaxhti とツイートしていて、それが菅の「お茶目な姿」としてニュースになったり。。。
お茶目と政策と何の関係があるのだろう。

はじめ、報道1930でやけに菅をほめちぎる秋本と言う議員がいて、どっかで見た顔だと思っていたら、国会で質疑に立つ野党議員の後ろにいつもいる男だった。
"20200820000000<br
こ奴が菅の腰ぎんちゃくか。。。。

しかし国や国民を引っ張っていく総裁・総理の人選が、政策ではなく、「パンケーキ、レーズンサンド・お茶目」「苦労人・たたき上げ」で良いのだろうか。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (9)

2020.09.07

超下手くそ喋りなのに断トツ人気「苦労人・叩き上げ」イメージしか売りがない人

すごいよね、最近のメディアのイメージ操作は。
自民党は自民党で、総裁選が告示される前から、各派閥の領袖は「菅支持」を前面に出しそれを大々的に報道させる。
野党の代表選は無視で、ほとんど話題に上らず。。。
まるで寄らば大樹の陰の大本営発表だ。

メディアは今まで菅が総理になる目を予測していなかったのだろう、存在感さえ危うい3%だった。
しかし、ここへきて、菅の露出が増えるとともに断トツの数字になっている。
政権や自民党から、いろいろな圧力がかかっているのか、信じられないような菅の支持率。

風見鶏の進次郎も、「菅支持」で一役買っている。

断トツになるくらいだから、番組に出演する菅がよほど語りがうまくて人を惹き付ける魅力にあふれているのかと思っていたが、やっぱり、菅は菅だった。
支持率に値する人とは到底思えない。

質問されてもまともに答えることができないし、中身もなくモゾモゾ・モゴモゴ。。。
失語症なのではと思えるほど、言葉が出てこない。
維新を除く野党の代表は実力者ぞろいだ。
議論などまともにできないだろう。

なにを質問しても「全く問題ない」「指摘は当たらない」「仮定の話には答えられない」これではねぇ(笑)
安倍に輪をかけて酷い。

支持率調査の数字が本当だったとして、よくこんなまともに答えることができない人を支持する気持ちになったものだ。
語りだけでもそれらしい人なら話も分かるが、菅の話を聞いていても誰も夢も希望も抱けない。
安倍政治を踏襲すると言う事は、今までの数々の悪事を隠すことがこの人の使命のようなものだ。
そもそもこの人は、安倍政権の番頭であり共犯者なんだから。

その人を支持すると言う事は、誰もこの国を良くしたい、住みよい国に変えたいと思わないのか。

しかも、メディアが盛んに宣伝する「苦学生・苦労人・叩き上げ」の人が今まで取ってきた行動は、人を公然と個人攻撃して見たり、記者会見でも自分の気に入らない記者を排除したり、沖縄を冷酷に切り捨てたり、およそ苦労人がするような対応ではなかった。

本当の苦労人だったら、人に対しての節度も持っているだろうし、あんな冷酷な態度は取れない。

党もメディアも告示する前から既定路線の「菅総理」
今まで一番情けないと言うか、恥ずかしい人がこの国の総理を務めるのか。
自民党の質も落ちたものだ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (14)

2020.09.06

難病再発で正しい判断ができなくなった人間が「敵基地攻撃能力」の談話発表

安倍首相は辞任会見で、「健康問題で辞任する、病気で正しい政治判断ができなくなる」と言っていた。

その前に、あれだけ官邸やお友達議員が、「総理は責任感が強い」だの「休めと言っても休んでくれない、強制的に休ませなければいけない」だの、「難病で仕方がなく辞任する悲劇の総理像」を作り上げて総理の辞任花道を用意していた。

国民生活を心配するをあまり無理してそんなに病気が悪化してしまったのかと思った人も多かろうに。

しかし、そんなに病状が悪化していたのならすぐさま入院をして症状の回復に努めると思いきや、総裁が決まるまで執務をすると言って通院もせず今に至っている。

そして辞任発表してからやけに元気になった安倍は、敵基地攻撃能力で首相談話発表を発表すると言われている。

安倍総理大臣 安保政策で「談話」発表へ                 9/6(日) 7:00配信 テレビ朝日系(ANN)

>安倍晋三内閣が9月に方向性をまとめる方針だった敵基地攻撃能力を含む安全保障戦略の新たな方向性について、次期政権に判断を委ね、与党協議を促す首相談話を発表する方針を固めたことが5日、分かった。週明け以降、発表する。

病気で正しい政治判断ができなくなった人が、なぜ重要課題である安保にまで踏み込むのか。
しかも「敵基地攻撃能力」に踏み込むなんて常軌を逸している。
これも正しい判断ができなくなったせいかしらん。

自民党の総裁は菅で決まりの大きな流れになっていて、その菅が安倍政治を踏襲すると言っているのだから、なんで今になってしゃしゃり出てくるのか。

菅に任せればいいじゃないか。
どうせ裏で菅を操って院政を敷くのは目に見えているのだから。

それにしても辞任発表をしてから、何をグダグダいっているのか。
正しい判断ができない人間が、敵基地を先制攻撃能力云々の前に、3000億円もボッタクラレて領土をロシアにくれてやった事をなんと考えているのか。

辞任発表した後の談話に何の意味があるのか。
「美しい日本」の自らのネーミングがなく。
潔く散ったらどうか。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (14)

2020.09.05

あれだけ低かった菅の支持率がダントツに、安倍政権を支持する71%同様やっぱりバカの国

あれだけ悪政を強いて、コロナ対策一つとっても対策は後手後手で使い物にならない政権だと認定され、支持率がどんどん下降線の一途を辿っていたはずの安倍政権の支持率が、安倍が辞任すると発表した途端、なぜか前代未聞の71%に跳ね上がると言う、見た事の無い数字が躍っていて、私は何度も目の錯覚か、見間違いなのではと思ったほどだ。

今度は、あれだけ平時・有事の際にも終始一貫して低支持率だった菅官房長官の支持率が、自民党の各派閥がこぞって総裁支持を表明した途端、なぜか断然トップの状態に。

菅義偉氏の「支持率」、わずか4日で2.6倍に 世論調査で支持「急伸」の背景は    9/4(金) 20:49配信 J-CASTニュース

>次の首相・自民党総裁に誰がふさわしいかを尋ねた朝日新聞の世論調査で、菅義偉官房長官の「支持率」が、4日前に報じた共同通信の世論調査と比べて急伸している。菅氏は共同では14.3%だったが朝日では2.6倍の38%に。一方、共同で34.3%だった石破茂・元自民党幹事長は朝日では25%と落ち込んだ。

6月の調査ではわずか3%だった支持率が、今では38%になる要素は何なのか。

菅官房長官は、モリカケ、さくらを見る会など、安倍首相と一緒になって税金の私物化を当たり前のようにしてきて、国会でもまともに答えず、安倍政権を正当化しては、国民を騙してきた人物だ。

言ってみれば、犯罪の共犯者のようなもので責任の一端は菅にもある。
その人物が、「安倍政治を踏襲する」と言って総裁選に出馬表明は常軌を逸している。
どうしてメディアは批判しないのか。

しかも菅は、領収書要らずの官房機密費を、7年間で78億円も使いたい放題だった。
返納はたった37万円だと言うから酷すぎる。
安倍政権を維持するために裏金を思う存分使ってきたと言事か。
腹黒さや陰湿さ、冷酷さが顔に現れている。

それでも「菅総理」が目前となった今、急に、菅の評価がヤフコメでも上がっている。
そもそも今までの石破の支持率がメディアで作り上げられたものだったとか、単純に石波氏を推していたメディアの観る目が無かったとか、私たちと違った意味でメディア批判が沸騰している。

極めつけは、メディアの作り上げた「苦学生・苦労人・たたき上げ」を完全に信じているのか、「真っ当な苦労をして来た菅さんの人生が、国民の共感を得たのだと思います 」と言う人が。

どうも、「田舎から東京に出てきて苦労して政治家になり、地盤・看板・カバンが無い人がよくぞここまで頑張った」いうストーリーに酔い、感涙にむせんでいるのだろう。

電通が未だにのさばっている意味が良くわかる。

政府と密接な関係になれば、コロナ不況でも黒字になり笑いが止まらない。
任務は、政府系の宣伝をそこかしこに仕込む事。
情緒に弱い国民は、仕組まれているとは知らず、大好きな美談や同情論であの悪辣で冷酷な菅でさえも支持してしまう。

お涙頂戴ストーリーに巻き込まれる方はアホらしくてやってらんないよね。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (12)

2020.09.04

朝日の世論調査で安倍政権を「評価する」が71%、絶望的な数字が躍るバカの国

これが本当だとしたら、この国は絶望的だ。
朝日新聞が世論調査をしたところ、安倍政権を「評価する」が71%もあったそう

安倍政権を「評価する」が71% 朝日新聞世論調査                 9/3(木) 22:30配信 朝日新聞

>朝日新聞社が2、3日に実施した世論調査(電話)で、第2次安倍政権の7年8カ月の実績評価を聞くと、「大いに」17%、「ある程度」54%を合わせて、71%が「評価する」と答えた。「評価しない」は、「あまり」19%、「全く」9%を合わせて28%だった。

ひょっとしたら、パラレルワールドの住人に調査した?(笑)
じゃなきゃあ、こんなバカげた数字になるわけがない。

あれだけ悪政しか考えつかず、忖度官僚ばかり作って政治も社会もめちゃくちゃにし、閣僚と言えば私利私欲の不祥事だらけで、そして総理自ら税金を私物化してきた食い物にしてきた政権に対して、支持するとした人が71%もいると言う。

国民は散々権力から蔑ろにされてきたのにそれさえ気づいていないと言う事か。
安倍的政治によって、自分の暮らし向きがどんどん悪くなるのにまだ安倍政権を支持する?
アホとしか言いようがない。

救いようのないバカがいつの間にかウヨウヨ。。。
なにこの思考停止状態は。

しかしこの調査が本当だとしたら、この国は救いようのないバカの国になり果ててしまった。

多分、安倍首相側が、辞任発表の前に気持ちが悪いくらいに流した、「難病に苦しんでそれでも国民のために147日も連続に働いてきた総理」という麗しい図がすっかり脳内に定着しているのだろうが、それと今までの安倍政権がやらかしてきた数々のピント外れの政策や対策と一緒にして貰っては困る。

しかしどれだけ情緒的な国民性なのか。
難病の総理とやらで、今までの悪政がチャラになるどころか評価してもらえる。
このイメージ作戦で何度も道を誤ってきたのに、何度も騙される。
少しは疑うと言う事をしないと。。。

情報があふれかえっている今の時代になっても、戦前・戦中に軍部に騙されてきた思考はそのままで進歩しない国民性はなんなのか。

調査がサンケイとか読売系なら話も分かるが、朝日新聞の調査で71%は頭が痛くなるレベルだ 。
これだけ愚民ばかりの国だと、また安倍が色気を出さないか心配になる。

メディアは安倍政治踏襲の「菅総理」に向けて「苦学生、苦労人、叩き上げ、実直」イメージをつけ、「パンケーキ、お茶目、令和おじさん」で盛んに菅を持ち上げ、「ファーストレディの〇〇夫人」で仕上げにかかるのだろう。

そこには、政策的なものは何もないのであった。。。なんてね。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (16)

2020.09.03

安倍路線「しっかり継承」の菅、国民はそれを望むのか・疑問は湧かないのか

これほど盛り上がらない総裁選も珍しい。
初めから自民党内の思惑で各派閥が菅支持に回ったら、石破や岸田の出る幕はない。
総裁選をやる前から、決まったも同然の「菅総理」
アホらしくなる。

メディアは、「菅総理」を意識しているのか、石破や岸田の報道度とは全然違い、菅に全面的にスポットを当てて持ち上げる持ち上げる。

苦労人だとか、苦学生、たたき上げ等々、美化して報道している。。

その苦労人だか叩き上げだか知らないが、やっていることは、記者の質問にもまともに答えず「当たらない。問題ない」最後答えに窮したら「質問を差し控える」で質問シャットアウト。

しかも、特定の記者が核心をついた質問をすると、司会者に目配せをし、司会者から「質問が長すぎる簡潔に」とか「時間が来ました」とか言わせて記者会見を強引に終了させる。
本当の苦労人やらたたき上げだったら、もう少し他者に対しての度量や敬意と言うものがありそうなものを。。

美化して伝えられてきた「苦労人・叩き上げ」とは全く違う冷酷で陰湿な面が浮き彫りになっている。

政策面では、自衛隊日報問題、モリカケ・桜を見る会の公文書改ざんや捏造・隠ぺい・廃棄など、安倍と共に深くかかわってきた。
多くの国民から未だに疑問を持たれていて、財務省の役人を自殺にまで追い込んだ森友問題や加計問題。

桜を見る会だって、俱利伽羅紋々の怖い男とツーショットの菅。
Egtynsjuyaectdy
その筋の人と知らなかったわけないだろうに。。。

名もない一般人とは絶対にツーショットはしないだろう事くらい、素人でも分かる。。
そんなことをしていたら身が持つわけないし。

国民の財産でもある公文書をこれだけ滅茶苦茶に取り扱ってきた人間が、総裁に立候補するのもいかがなものかと思うが、安倍政治の踏襲?はあだ。

そのほかにも、外交や拉致問題、何一つ達成できたものはない。
プーチンには3000億円もボッタクラレ、北方領土は我が国の固有の領土と言う言葉さえ使えなくなった。
拉致問題だって8年もやってきて1ミリも動かなかったのに、まだ継承ってか?

安倍政治と言えば、ほとんど負の遺産ばかりだ。
安倍と共に8年近くも共犯関係にいた人間が、負の遺産の安倍政治を踏襲すると言うし、それを平然と報道するメディアと、初めから談合で「菅総理」を決定した自民党幹部、そして議員たち。
そこには何の大義もない。

本当にどうなっているの?
こんなご都合主義の政治で良いの?

安倍政権で国が機能してこなかったのに、菅はそれに留めを刺す役割なのか。
劣化の度が加速している。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (15)

2020.09.02

嘘付き安倍政治が終わったら、次は嘘付き+陰湿・陰険・苛めの菅政治

イメージ的には村役場の村長で貧相で見栄えのしない見た目、だったら何か一本芯があるかと思いきや、信念理念も全く見えない菅に対して、自民党の各派閥は雪崩を打ったかのように総裁選への支持に回る。

安倍的政治の踏襲者である菅は自民党にとっては手放したくない存在なのだろう。

なにが自由民主党か。。。自由でも民主的でもない。
青年局長の若手議員とか、進次郎とか、両院議員総会で議員や都道府県の代表しか投票ができないのはいかがなものかと、一応は抗議を申し込んだようだが、ただ申し込んだだけ。

本当に、それが民主主義に反すると思っているのなら、何が何でも年間4000円もの党費を払っている党員も投票の権利があると声高に叫び、最終的には座り込みをするなど、二階に詰め寄るなど、もっと主張するのかと思っていたら青年局長、急に「負けました」 と。
どれだけ素直なのか。。。上に優しい若手議員たちだ。

ただ抗議を申し込んだ図をメディアに撮らせただけ。

この日人たちはたんなるガス抜き要員で「自民党には多様性がある」と国民に思わせるなだけだ。
初めから自民党内の主要な人物だけの密室政治で、「菅総理」が決まっていく。
それで何とも思わないのが自民党議員達だ。
派閥の長に一任で勝手に決められていく政治がおかしいと思わないのか。。。。
幾ら党に属していたとしても、上の数人で決めてしまう政治は絶対に変だ。

いつまで、81歳とか79歳とか爺様たちの考えを今の時代の議員たちに押し付けて、時代逆行政治を押し進めていくのか。
それに従う議員も議員だ。
時代に沿った改革など夢のまた夢の政党が自民党なのに、好きすぎる国民。
やっぱり変な国だ。

俵 才記さんのツイート
>菅が首相になれば、高校卒業後上京し段ボール工場で働く苦学生だったと紹介されイメージ操作されるでしょうが、実家はイチゴ農家で父親はイチゴ生産出荷組合の組合長で雄勝町(現湯沢市)の町会議員も務めた地元の名士だったとか。実際は親から農業大学への進学を勧められたが断って上京したそうだ。

へえ、知らなかった。。。。
今までメディアは、菅は苦学生で苦労人と言うイメージで報道してきた。
こちらもそのイメージに乗せられていたが、事実は、多くの国民が思っているような苦学生ではなく、恵まれた境遇の人だったと言う事か。
イメージと言うのは怖い。
菅=苦学生・苦労人になっている。
「菅総理」が誕生したら、各メディアが「苦学生、苦労人」を全面的に出し、日本人の大好きなお涙頂戴路線で、菅をバックアップするのだろう。

一難去ったらまた一難。

嘘付き政治が終わったら、今度は、嘘つきに陰湿で陰険まで加わる政治と来た。。
はあ。。。ますます日本がひどくなる。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (14)

2020.09.01

「難病再発辞任」で潮目が変わり安倍への腫れ物に触るような対応はなに?

やっぱり変な国だよな。

ネットを見ていると、安倍首相が、「難病再発のために辞任する」と発表した途端、ネットの中の雰囲気ががらりと変わった。
潮目が変わったと言うか。。。
同情論一色に。

あれだけ、アベノマスクやGOTOや星野源とのコラボ動画に対して大批判していた人達が、まずは7年8カ月の在職に対して「ご苦労様」「お疲れ様」と言うのが筋だろうとか、批判する人の発言が公人である安倍首相に向けた言葉であったとしても、難病の人に対してなんてことを言うのか、病気の人を馬鹿にしていると、公人・私人をごちゃまぜにして、安倍首相を庇う人達の多い事は!

権力者が「病気のため辞任」を持ち出したら途端に優しくなる国民性。
まるで王様か、神様に接するような麗しい態度。
とにかく安倍首相への批判を目の敵にする。

今まで数々のやりたい放題や、国政をゆがませた来たことや、税金を私物化してきたことまで、難病辞任でチャラになるのか。

そういう事なら、これからどんな総理が誕生しても最後は「病気辞任」で辞任すればいい。
みんな、手のひら返したみたいに優しくなるから。
多分、自民党政権だけに言えることだろうけどね。

野党が政権を取ったとしたら、こんな優しい事にはならない。
分かるのが、沖縄の翁長氏に対する態度だ。
とにかく酷かった。
見た目の身体的なことまであげつらって、批判と言うよりクソみそに貶めていた。

しかし元衆議院議員であった金子恵実まで、ラサール石井のなんてことの無いツイート
に目くじら立ててピント外れの批判をするのはどうにかならないか。

ラサール石井
>望んでいたことだが、全く喜びも感慨もない。何とも言えぬ脱力感。
記者会見はヌルく、まるで番記者と総理のお別れ会のよう。3年B組金八先生か。
てかプロンプターなしでできるんじゃん。最初からそうすりゃいいのに。
まだまだ闇は続く。何も終わらぬ。何も変わらぬ。みんなで見続けるしかない

これのどこが気に入らないのか金子恵実は
>健康を理由に辞めることがどんなに辛くて、悔しいことか、選挙に出て総理になってから言って貰いたい

と激怒する。

健康が理由で辞めることの前に、国民を守る義務があり重責を担っている人が、一生難病と付き合っていかざるを得ないのに、腸に負担がかかると分かっていて何度も何度も脂っこいものを取る首相の言動は何も問題がないのか。

はっきり言えば、二度も健康理由で辞めることになった安倍首相は無責任だと思う。

そして、選挙に出て総理にならなければ、総理の言動に対して何もものが言えないと言うのも変な話だ。
その理屈で行けば、ほとんどの人が権力者が暴走しても何も言えなくなる。

選挙に出ることが、発言の条件と言ったら、ほとんどの人が条件なしだし、そもそも金子恵実だって総理になったことがないのだから、ラサールに対して偉そうなことは言えない。

しかし、どうして自民党議員やネトウヨたちは、こんな簡単な理屈が分からないのだろう。

ネットでは金子恵実の発言が褒め称えられていたが、安倍辞任と同時に、北朝鮮の喜び組が闊歩しているような情報統制社会と変りはてて気持ち悪くて仕方がない。

議員であった金子恵実も、指原と同じレベルでしかなかったことが良く分かったが、誰もかれも、いつの間に、公人と私人の区別がつかなくなり、常識までもが通じない国になったのだろう。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (21)

2020.08.31

番頭タイプで華がない「批判は当たらない・全く問題ない」菅に総理の目が。。

結局、なんだかんだ言っても安倍は政権を放り投げた。
持病の再発を理由にしているが、その前の会食三昧(脂っこい食事ばっかり)を見ているとどう考えても、にっちもさっちもいかず政権を放り投げたと思われたくない安倍側の書いたストーリーだ。

しかも自民党も党としてどうなのか。
持病があると分かっていて、前回、持病悪化で政権を放り投げた人を、二階と安倍で党の規約を勝手に変えて3選OKにしてしまった。
持病の当事者と党を支える幹事長が結託して規約を変える。
あり得ないことを総裁と幹事長がやってのけ、結局、最後は持病を理由に政権放り投げ。
国民はえらい迷惑だ。

とにもかくにも安倍が突如政権を投げ出し、やれやれと思っていたら総裁選に立候補するであろうと思う面々の絶望的なことは。

安倍的政治の踏襲者である、当初、出馬など考えの範疇にないと言っていた鉄面皮の菅や、麻生が降りて河野が浮上したり、優柔不断の岸田も積極的に声を上げているが、あくまでもこの人達は安倍的政治の踏襲者だから、誰になってもそうそう変わらない。

自民党内では珍しく少しは常識を持った石破がやっぱり党内では嫌われているそうで、どうも冷酷・冷徹な、それでいて地味で目立たず、何を聞いても「批判は当たらない。全く問題ない」しか言わない菅が二階に担ぎ上げられ、総裁になりそうな勢いだ。

一難去ってまた一難。

なにを考えているか分からない薄い笑いの鉄面皮で、特定の記者には情け容赦のない記者会見を開いてきた人が総理になったら。
考えただけでもゲンナリする。

党員投票をせずに、都道府県代表投票になれば、そりゃあ二階の意をくむ流れになるだろう。

総理と幹事長が党の規約を勝手に変えるくらいだから、総裁選投票も菅が有利になるように両議員総会で選出と言う事はあり得る話だ。
全てがご都合主義で生きている党だから。

始まる前から決まったも同然の総裁選挙。
結局、党の手続きに則って総裁になったと言うアピールにしかすぎず、茶番でしかない。

しかし安倍が辞任を発表した途端、今度は総裁選に向けて、国会開催どころかコロナ禍もどこかへ行ってしまった。

それにしても、冷徹・冷酷な菅が総裁になったら、能天気な安倍より陰湿な政治をやるのではないか。
沖縄に対しても、ますます酷いことになると思う。
締め付け分断しつつ政権の意向を押し付ける。

安倍には情が無いと言われてきたが、菅はもっと情がない。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (16)

2020.08.30

6月の検診で再発の兆候なのにその後は会食三昧、嘘くさい「難病再発辞任」

難病が安倍首相と共にあるのはそうだろう。
だが、安倍首相の会見の中で、6月13日の検診で再発の兆候となるものがあったと語っている。
そうか、お気の毒に。。。
だが、その後、コロナ禍にあっても会食三昧だった。
リテラによると、「6月19日、6月20日、6月22日、6月24日会食、」

そして会見の中、7月中旬頃からは体調に異変が生じたにもかかわらず、「7月21日、7月22日、7月30日と会食。」
8月にも3連チャンで焼肉
どう考えても難病が再発した人の食事ではない。

しかも7月の会食の中身は、こってりのフランス料理やステーキまであったと言うから、安倍首相の会見の中の発言と、会食三昧だったこととはまったく整合性が取れない。

普通だったら、難病であり完治することはそうないと言われている「潰瘍性大腸炎の再発の兆候」あったり、明らかに「体調の異変」があれば、ステーキやフランス料理を堪能しようとの気持ちにはならないと思うが。

長らく難病と付き合っていたら、医師の指導には熱心になり、総理であることからして自分の体のコントロールくらいできて当たり前だと思っていたが、安倍首相の場合、会食をし続けている。

Egni7lovkaawx_p この人、本当にステーキと焼き肉が好きなようだ。

会食批判をものともせず続けながら、体調の悪化による辞任を発表は何なのか。
安倍首相は、「投げ出し批判は死んだ方がまし」そうで、結局、「難病のために辞任せざるを得なかった総理」と言う構図にしたが、やっていることは政権投げ出しじゃないか。

どの政策も結果が出せたものはなく,にっちもさっちもいかなくなった。
この先も、コロナ禍の対策を批判され続けるだろうし、政権運営に嫌気が差しただけなのではないか。

安倍首相は難病をも利用した。と私は思っている。

例の如く、日本のメディアは辞任を、「難病に倒れた悲劇のヒーロー」的な報道をしていて、「病に苦しんでいる人を叩くのは恥ずべきことだ」との論調が広がっている。

難病を持っていようといまいと、権力者と言うものはいつも批判の対象にされるのは当然のことで、それを「難病患者である首相を叩くのはけしからん」と言うのはちょっと違う。

やはり安倍政権のやってきた7年8カ月の検証は必要だ。

「難病に倒れた悲劇のヒーロー」に対して石持て追うのはけしからん、は日本的発想で、どんな病状であろうと権力にいた期間の総括と検証は何が何でもやる必要があると思うが、自民党政権がやるとは思えない。
ましてや、安倍と同じ立ち位置の、菅や岸田、河野には期待できない。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (13)

2020.08.29

安倍辞任に対して称える街の声の多さに唖然、メディアの忖度体質は相変わらず

昨日は、安倍辞任ニュース一色だった。

私は、5輪までは何が何でも総理の座にいるとばかり思っていたので、突然の辞任発表には大いに驚いたが、どこの局も、安倍首相に対して同情的な声や、よくやっていたのに辞任は残念と言う好意的な声などが中心になっていた。

本当に多くの人は、良くやっていたと思っているのだろうか。

コロナ禍に対する対応だけを考えても、対策は後手後手で、その対策も本当に国民が望んでいない政策に固執していてピントがズレているとしか思えないのに、「良くやっていた」的な声が多く取り上げられていた。
アベノマスクを取っても、90%程度の人が使わないと言っていたのに、安倍首相はよくやっていた?
感染者が拡大する中でのGOTOで沖縄に多くの被害が及んだことはどうなの?

健康不安がささやかれていた時期に安倍側近たちの、「ちょっと休んでもらいたい。責任感が強く、自分が休むことは罪だとの意識まで持っている」「「数日でもいいから強制的に休ませなければならない」の同情論を誘うような発言がどんどん拡散していった。

これが功を奏したのか、少しでも安倍首相を批判すると「弱っている難病の総理を叩くな」と言うような論調が恐ろしい程大きくなっていく。

日本はいまだに情緒的な国で、総理の病気と、個人の病気は分けて考える必要があるのに、少しでも総理の病気のことに触れて、批判的な声を上げると非国民扱いをされる。

>僕はうれしいね。早く辞めて欲しかった。森友から始まって、すべての悪いことを重ねてきているわけだから。徳がない男だよ、あれ
このくらいの事、言われて当然だ。

メディア側は「難病のために辞任せざるを得なかった総理」と言う番組作りをしているのか、安倍総理に批判的な声はなかなかでない。

私の見ていただけでも、9対1か、8対2か、街の声は総理を称える声一色だった。

少しは批判的な声を入れなければと思ったのか、たまに、それも遠慮しいしい語っている人がいたが、この国では安倍総理のしてきた数えきれないほどの悪政が「病魔に倒れた」ことで何もなかったことになり、称賛されることになるのか。

今までの悪政からして、ほとんどの人が安倍批判とは言わないが、「安倍辞任」でホッとした人も半分くらいはいるのではないかと思うが、番組の中からは見えてこない。

もう見事に、安倍首相が、「難病に倒れた悲劇のヒーロー」扱いになっている。

本当にそんなに素晴らしい首相だったの?
あのヤフコメでは、辞任前は罵倒に近い批判を数多くの人がしていたのに論調が変わってきた。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (19)

2020.08.28

とうとうこの時が来た突然の安倍辞任だが、突如あっけなく崩壊

突然の安倍辞任。
てっきり五輪に執着していた安倍首相のことだから、這いずっても続投だと思っていたので、このニュースはものすごい意外だった。
わたしとしては予想外だった。

だったら今日の会見はどうなるのか。
「政府のコロナ対策」を発表すると説明をする報道されていたが、辞任一色になるのか。
ここでも、原稿通りの質疑応答なのか、自分の口で語るのか。

>速報】政府関係者によりますと、安倍総理が辞任の意向を固めました。持病が悪化したため、国政への影響を考えて決断したものとみられます。

どこの社も同じような内容だ。

昨日の報ステでは、女性の解説者が「続投」と言っていたので、やっぱり続投だと思っていた。
今日は何故か、いつも見ないお昼のワイドショーを付けたら、もう、「安倍首相辞任」と言う見出しになっていた。
虫の知らせとか?
違う番組も同じような内容だった。

はあ・・・・

フジでは、平井文夫がまだ安倍擁護をして「政権投げ出しではない」と力説していたが、そうなの?
これって投げ出しではないの?
ソフト投げ出しなんちゃって。。。。

しかし、五輪までは何が何でも踏ん張るものだと思っていたので、突然の「辞任」はやっぱり持病が原因かもしれない。

2週続けての病院通いは、しかも政権与党の場合、病院通いは内密にするものなのにここまで各社が一斉に報じていたのも異様だった。
もう、隠さなければいけない程のプライドもなくなったのか。
よほど悪かったのかもしれない。
と言う事なら、ここは早く退陣して他の人に代わって貰う方が国や国民のためになる。
安倍首相、お疲れさまでした。
余生はゴルフや会食、思う存分堪能していただきたい。

しかし体調悪化で辞任は気の毒だけどそれは個人的な話。
桜を見る会やモリカケ、そして公文書の改竄や隠蔽など、すべて後の政権が検証しなければいけない。

しかし、後に控える麻生や菅や岸田がトップリーダーなんてことになったら、安倍的政治は続く。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (18)

2020.08.27

進次郎は噂に基づく憶測は醜いと言うが、安倍続投、後釜に麻生・菅・岸田、これも憶測

安倍首相は28日金曜日に会見を開く。。。

会見の席上で、「自身の体調にも言及する見通し」との声が複数の政権幹部から上がっているそうだが、その前に政権のイタコ田崎が、いろんな番組で吹聴していた。

小泉進次郎は偉そうに、「憶測に基づく噂は醜い」といかにも正義漢ぶった発言をしていたが、何を言うか。

散々ぱら、憶測に基づく健康に関しての噂を流してきたのは、側近の自民党議員であり、田崎の様な政権御用達コメンティターじゃないか。
田崎は、政権幹部の発信より先に、金曜日に会見を開くとの情報をテレビで発信していた。

その時は、会見を開くかどうか調整していたにもかかわらず田崎の口から出てきて、さすがの情報通だと思った。

しかも、国民のために働き過ぎだとか、責任感が強いとか、陣頭指揮を執るので休めないとか、自民党議員自ら、ツイッターなどで次から次へと安倍首相が悲劇のヒーロー的な立ち位置に変換され情報を流し続けていた。

これだって、私たち国民から見たら憶測以外の何物でもない。

はっきり言っておくが進次郎は、憶測や噂レベルを流してきたのは自民党議員達だと言う事を忘れている。
相変わらず頭は悪くピントがずれている人だ。

金曜日、安倍首相はプロンプターを総動員して会見に臨むのだろうが、多くの国民が期待しているような展開になるだろうか。
権力の座にしがみつくことに関してはものすごい執着心を持っている人間であり、私は続投だと思っている。

続投ではなかったとしても、今、総理候補と名を上げている議員は、麻生や菅、岸田等々で、総裁、総理となる可能性は高い。
石破には絶対に譲らないそうだ。

と言う事は、めでたく安倍首相が辞任したとしても、後釜には麻生や菅、そして岸田が就いたとしたら、安倍的政治は変わらない。

私は、安倍・麻生・菅は極悪三大人と呼んできたが、安倍政権の重要な役割を担ってきた議員が総理になったとしても、庶民切り捨ての政治は継承されるだろう。

何だろう。。。少しも気分が晴れない、この憂鬱は。

| | コメント (9)

2020.08.26

「安倍首相、28日会見へ調整」←官邸の番犬田崎が真っ先に広報していた

やっぱり政権の犬だけのことはある。
官邸の番犬田崎。

「安倍首相、28日会見へ調整」はモーニングショーの中で田崎が真っ先に言っていた。
へえ?さすがよく知っているなと思っていたら、どうもどこの番組でも言っているようだ。
官邸のイタコである田崎は、テレビでの官邸広報官で重宝されている。

安倍首相、28日会見へ調整 コロナ対応、体調言及も               8/25(火) 21:16配信  共同通信
  
>安倍晋三首相は、28日に記者会見を開く方向で調整に入った。新型コロナウイルス対応を説明する方針で、自身の体調にも言及する見通しだ。複数の政権幹部が25日、明らかにした。

24日月曜日も、先週に続き2回目の病院受診だったし、行きの公用車の中での顔色がとてつもなく悪く、てっきり、辞任発表かと思っていたら、これから頑張るみたいな発言をしていて、なんだ~辞任発表じゃなかったんかい。とがっかりした。

28日金曜日には、自身の体調に言及するらしい。

普通に常識的に考えたら辞意表明だが、安倍首相のことだからそうはいかないのではないか。

お金は山のようにあるし、何が何でも五輪の時に総理でいたい人だから、最先端の医療を駆使して、騙し騙し難病治療をして何とか乗り切る公算なのではと思う。

それほど往生際の悪い人間だと言う事だ。

この人は、国民のために政治をやるつもりはさらさらなく、自分と周りのお友達のためだけに政治をやる人だから、穿った考えも用意しておく必要がある。
あまり、辞任と言う考えを前面に置いておくと、拍子抜けする公算が大きくなる。

多分、まだやると言うのではないか。
そもそも、官邸側は、ただの検査のための受診であり、体調悪化で受診とは言っていない。

ヤフコメでは、外堀を埋めたコメントだらけだが、とにかく自分のレガシーづくりに一生懸命の安倍首相のことだから、そうそう簡単に辞意を表明するとは思えないのだが。

だからこそ、今、盛んに同情論をリークし、「2週間ぶりにフル勤務」をメディアに報道させ、体調万全説をアピールするのではないか。私は、安倍首相のことだから私たちが思うように簡単には辞意を表明しないと思っている。

政権への執着心は人並外れて強いのではないか。
だからこそ、8年間も政権の座にいられたのではと思うし、この男を甘く見ない方が良い。

私の考える「政権存続発言」が杞憂で終わればいいのだが。
ここまで来たら潔く辞任してください。それしかない。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (15)

2020.08.25

安倍「 この7年8ヶ月、結果を出すために、全身全霊を傾け」虚言癖に加えかなり重症の乖離性障害

良くもここまで自分を美化できるものだ。
これだけ、現実が見えていない総理も珍しい。
こうで有ったらいいなと言う願望が入っているのかもしれないが、あまりに安倍晋三像と違いすぎだ。
ライター官僚も、少しは「人間安倍」に沿った物語を考えてやれよ。

安倍首相

>政治においては何日間在職したかが問われるわけではなくて、何を成し遂げたかが問われることと思いますが、この7年8ヶ月、結果を出すために、全身全霊を傾けて参りました

安倍首相のぶら下がり会見

ぜ~んぶ、私たちの今まで見てきた安倍晋三像とは180度かけ離れている。

はあ?7年8カ月、結果を出すために全身全霊を傾けた?
全身全霊傾けてなんの結果を出したんだよ!
なに一つ、結果らしい結果は出せていないじゃないか。

どんな無能なトップでも、8年近く政権の座に居座れば、一つや二つ、○○の安倍と言われるような功績が認められるものだが、安倍首相に限っては、ほとんどの人が功績なしとみるだろう。

毒饅頭を食らった著名人たちだけは無理やり擁護で、かえって馬脚を現しているが

安倍総理が7年8ヶ月でやった事は
>森友事件公文書改竄、隠蔽、捏造、廃棄
>国に尽くしてきた官僚を自殺へ追い込む
>お友達の加計理事長に過大な援助。
>統計データを勝手に解釈変更でGDPに高下駄履かせる
>桜を見る会で税金の私物化
>自分の犯罪を隠そうと息のかかった黒川を検事総長に画策するも失敗
>コロナウイルス対策会議の議事録を真っ黒に塗りつぶす
>私怨で相手候補を落とすために10倍もの選挙資金を投入して河井を当選させて金権政治の復活。
>カジノ汚職贈収賄等々

ざっと考えただけでも膨大な税金が、国民のためと言うより、自分とそのお友達にだけ使われている。
そこに全身全霊を掛けたのか。。
国民から集めた税金を私物化してきたのが安倍首相と不愉快な仲間たちだ。

有事の際のコロナ禍に対しても、対策は後手後手だったし遅いのなんの。。。
あんな使い勝手の悪いアベノマスク強制配布、いつになっても届かない10万円給付、極めつけは感染が収束していないにもかかわらず前倒しをしてのGOTOキャンペーンで日本中に感染拡大。

これこそ、何を成し遂げたかが問題だよな。。。

全身全霊を掛けて政治をやってきた人が、なぜ国会を開かないのか。
全身全霊を掛けるほど真摯に向き合ってきたのなら、誰に言われるまでもなく、国会を開催していただろう。

いかにも具合が悪そうに見せて勝手に国民を欺いて盆休みをしていたのなら、とっとと早く国会を開け!
本当に具合が悪いのなら、全身全霊や、何を成し遂げたなんて御託を述べてないで、さっさと次の人に任せるべきだ。

自己都合は後回し、最後で良い。
とにかく、一刻も早く国会を開け!

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (19)

2020.08.24

「入閣待機組60人やきもき」安倍首相が元気なら在庫一掃セールが期待できたね

9月に内閣改造をすると言われていたから、入閣待機組60人はやきもきしているのだろうが、そもそも8年の安倍政権の最後の最後に残っているような議員に何を期待せよと言うのか。

自民党には人材が枯渇しているとしか思えないほど、発言を聞くとネトウヨ化と思うほど知性が欠けた議員がいたり、次から次へと政治と金で失脚して行った議員がいたり、そのあとの待機組と言ったら、箸にも棒にもかからない程、使えない人材じゃないのか。

入閣待機組60人やきもき 首相の改造判断を注視 自民                8/24(月) 7:14配信 時事通信

> 安倍晋三首相の健康不安説に、約60人いる自民党の入閣待機組がやきもきしている。
>9月に想定される内閣改造で念願の初入閣を果たしたいが、首相の体調次第では改造そのものが見送られたり、小幅改造になったりする可能性が取り沙汰されているためだ。

それでなくても、パソコンのイロハさえ知らないのに「IT担当大臣」、選挙をズルして当選した公職選挙法違反の議員を「法務大臣」にするくらいだからあとは推してしるべし。
それを適材適所を言ってきた安倍首相には全く見る目がない。
稲田朋美は安倍の秘蔵っ子であり、次期総理と期待されていた時期もあったし、あの政治音痴の三原じゅん子でさえ安倍首相は重宝していた。

今の自民党は、すさまじいほどの軽量級の議員の集まりで発言に重みがないし、そもそもかつての自民党とは比較にならない程、出来損ないばかりだ。

今まで見てきた大臣と言われる議員たちの程度の低さを見るにつけ、政権末期の待機組なんてことになると、本当に使えないのだろうなあと想像がつく。

しかし、安倍首相の生気のない顔。
顔色が悪いし、目はうつろ。まったく覇気がない。Egjh7xouyaebk5m 「この写真は、今日午前に病院を再訪した安倍首相です。病院を訪れた理由について、首相周辺は「受診は前回の続き」としています。」朝日が撮った写真と記事で、記事内では受診と言っているが、1週間前に7時間半にも及ぶ受診をしたとされるのは、あれは治療だったのではないか。
今日も、受診と言うより治療の続きと考えた方が腑に落ちる。

それでもやきもきして、内閣改造を待っている待機組。
念願がかなうのだろうか。。。。
そして選挙区で自慢する日が来るのだろうか。。。。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (10)

2020.08.23

「政治は結果だ」の安倍首相、連続在職24日に記録更新、で何か結果出た?

今日はすでに飼っているハエが来たので、今日一日だけ規制を無くしました。
重しが取れたように気分が軽い(笑)
それにしても迷惑な奴だ。

安倍首相の左足太ももに、何か四角い固いものらしきふくらみが見て取れた。
ぶら下がりの質問にも答えず歩き去っていったが、歩き方もぎくしゃくしていた気がする。
やはり、検診と称して慶応病院に行ったときに、何らかの処置をしたのではないか。

健康不安を囁かれる安倍首相だが、連続在職日数が今日で佐藤栄作に並び、明日には歴代最長となる。

安倍首相、連続在職2799日 24日に記録更新 健康不安抱え正念場     8/23(日) 7:13配信 時事通信 

>安倍晋三首相の連続在職日数が2012年の政権復帰から24日で2799日となり、歴代最長を記録する。
>自らの自民党総裁任期満了まで残り1年余り。健康不安説も取り沙汰される中、政権の総仕上げへ正念場となる。

このころは、我が世の春だった。
C08f19c9241788dbfdeed879647be7eaf309f443 共産党の田村智子の質疑から「桜を見る会」の税金の私物化が明らかになり、あとは防戦一方の安倍政権だった。

それにしても、在職期間だけはかつてない程の長期になったが、安倍首相はいつも「政治は結果だ」と言ってきたが、結果を残してきたのか。
わたしにはただ長いだけで、いつもやってる感だけで政権に居座っていた感しかない。

特にコロナ禍での対策は、すべて歯車がかみ合っていない。

コロナウイルスが日本に入って来てからの対策は、すべて後手後手で科学的な対策より、国民の自主性に丸投げして任せっぱなし。
コロナは、勤勉で真面目な国民性からいったんは収束したかのように見えたが、根本的な対策をしない限り収まるわけがない。

安倍首相が情緒的に、コロナが収束したのは「日本モデル」と大演説をぶったのにはびっくりした。

「日本モデル」でコロナが収束すると思っていたのか。
コロナに対する認識が甘すぎて。。。。

しかも、国民が引きこもている間、本人は星野源との能天気なコラボ動画を出して顰蹙を買ったり、極めつけはチンケなアベノマスク強制配布。
布マスクを配布したら国民が喜ぶと言うその発想そのものが浮世離れしている。

そして感染が収まっていないのに、前倒しのGOTOキャンペーンは正気の沙汰とは思えなかった。

コロナ以外にも、この政権は国民の財産である公文書の改ざんや隠ぺい・廃棄は当然と思っているが、情報公開についてもまったく後ろ向きで先進国とは思えないほど国民の知る権利を無視している。

そして最近の安倍首相は、まったくやる気が見えない。
側近の話から、安倍首相は陣頭指揮を執るとの声が聞こえてくるが、会見も開かず、国会からも逃げ回っている人が、官邸へは午後出勤で7時には帰宅して「陣頭指揮」だけ躍起になると言うのも変な話だ。

影響力のある人がテレビに出てきては、未だに安倍首相擁護を繰り広げいているが、その人たちに問いたい。

安倍首相は、常日頃、「政治は結果だ!」と勇ましく叫んできた。
この8年間の成果は何だったのか教えて欲しい。

しかしこれだけ在職期間が長いのに何一つ、○○の安倍と言われるものがないのは何なのか。
外交の安倍、拉致の安倍、経済の安倍・・・・
全て忖度メディアが勝手に冠をつけたものだった。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (15)

«「虚偽・改ざん・隠蔽」内閣の真骨頂、情報公開を求めた専門家会議の発言録は真っ黒け