2024.07.13

立憲に強烈な揺さぶりをかける、連合そして国民民主

あの能天気な立憲の泉は、この連合そして国民民主の揺さぶりに耐えきれるのか

いかにして賢い選択をするのか。
この人も危なっかしいからなあ・・・

立民、共産共闘で板挟み 決別迫る連合・国民             
                   7/13(土) 7:19配信 時事通信

>東京都知事選で立民が支援した蓮舫前参院議員が敗北し、連合や国民民主党は共産との「決別」を改めて要求。ただ、立民内には「共産と手を切れば得をするのは自民党だ」(党幹部)といった声も根強く、泉健太代表は板挟みとなっている。

そりゃそうだ。
共産党と手を切って一番喜ぶのは自民党だ。

しかも、連合芳野も国民民主の玉木も、自民党に秋波を送り続けてきた人物じゃないか。
都知事選でも、芳野も玉木もいち早く小池支持を発表している。

前々からこの二人はことあるごとに、共産党と手を切れと口が酸っぱくなるほど言い続けてきた。

それなら都知事選でも蓮舫を支援すると言っていたら二人を信用する気になったが、何のことはない、小池百合子を支持すると言いながら、共産党と決別をしろと言うのは立憲を案じてではなく、自分たち二人の都合じゃないか。

連合が労働貴族と呼ばれようと、一応は労働者のトップなら労働者目線なのかと思っていたら、就任してから一貫して自民党や経団連の方にしか顔が向いていなかった芳野。

玉木も露骨に自民党の方を向いてきた。

特に選挙が近いとなると、この二人は必ず立憲に嘴を挟むが、何度も言うが立憲は芳野や玉木の持ち物じゃないし、そこまで立憲に干渉する必要がどこにあるのか。

しつこいほど言いつのる裏には、自民党に有利になるように立憲を誘導しているのではとの疑惑がどんどん湧いてくる。

20240712ax08s_p

そもそも連合芳野は自民党や経団連しか見ておらず、連合上げて立憲を応援する気などさらさらないのと違うか?

自主投票でお茶を濁すだけの連合の票と、弱小政党の国民民主の票を足して、共産党の票に太刀打ちできるのだろうか。

しかも共産党を敵に回せば共産党はどこの選挙区でも候補者を立ててくるだろう。
候補者を一本化できず、野党の票が割れれば割れるほど喜ぶのが組織票のある自民党や公明党じゃないか。
特に既得権益を持っている団体ほど、固いきずなで自民党に投票するのではと思う。

野党がバラバラではどんなに弱っている自民党でも勝てるわけがない。
泉では何だか心もとないし・・・・

| | | コメント (3)

2024.07.12

国民民主榛葉「Rのシール、見るたび嫌な気分に」蓮舫の仕業と決めつけ

昨日の記事にも書いたが、国民民主の立憲disりが目に余る。
今更ながら、立憲の誹謗中傷に励んでいた維新の馬場と同程度のレベルと言わざるを得ない榛葉幹事長。

昨日は玉木、今日は榛葉と、本当かどうかわからないレベルの話を平気で公の場で立憲を貶める代表と幹事長。

国民・榛葉幹事長「街中のRのシールを剥がした方がいい」蓮舫氏関与否定も「見るたび嫌な気分に」 7/11(木) 8:10配信 よろず~ニュース

>国民民主党の榛葉(しんば)賀津也幹事長(57)が10日、国会内での定例会見で、立憲民主党の泉健太代表(49)が同日、自身のX(旧ツイッター)で「立憲民主党をもっとアップデートさせねば」などと投稿したことに触れ「まずは街中に貼ったRのシールはきれいに剥がしたほうがいいね」と述べた。
>立憲民主党が全面的に支援した前参院議員の蓮舫氏(56)の支援者が貼ったとの疑惑があるシールについて、榛葉氏は「そこが最初ですよ。選挙が終わった今でも、ずっと貼ってある。蓮舫さんは関係ないと仰ったでしょ?あれ見るたびに嫌な気分になるよ、みんな」と、不快感を示した。

2024071111550357yorozuns0001view

嫌な気分になるのは本人の勝手だが、なぜそのRシールを蓮舫陣営が貼ったと決めつけるのだろう。

容疑者を犯人だと決めつけているのと一緒。
蓮舫の場合、容疑者にもならず「R」のステッカーだけで公党の幹事長から犯人扱いされている。
どんな国なんだ?

「Rステッカー」 は蓮舫に対して悪意のある人物が公共物に貼りまくることだってできる。

正論を言う蓮舫は「二番では駄目なんですか?」と言うイメージを多くの国民から未だに引きずられているが、蓮舫の負のイメージは想像以上だったと思い知った都知事選だった。

それでも今回の「Rステッカー」は証拠も何も、自分たちが勝手に蓮舫がやったと思いたいだけの話で、寄ってたかって蓮舫をイジメているようにしか見えない。

「男性社会」において男性にすり寄る女性は許せても、社会を少しでも変えようと孤軍奮闘している女性は目障りで仕方がないのか。

メディアも悪意ある記事しか書かない。

そうして、どんどんRシールが蓮舫陣営が貼ったというような妄想の既成事実を積み上げていくという日本的な「村社会」のイジメ。

ばかばかしい事に、立憲の議員が、誰が貼ったか分からないRシールをわざわざ剝がしに行ったという「やらかし」
蓮舫は終始一貫して知らないと言っているのに、その行為がいかにも蓮舫側がやったように映る事に気づかないアホ行為。

立憲は難癖・クレーマーにいちいち反応する必要はない。
真の権力者には何も言えず、弱っている人間に対してここぞとばかりに難癖をつけ犯人にしてしまえる人たちは一杯いる。

匿名性の高いネット社会ではなおさらだ。
公党に対してわざわざ会見を開いてまで誹謗中傷する国民民主の幹事長がそれを証明している。

| | | コメント (7)

2024.07.11

連合芳野「共産が前面に出すぎ票逃げた」さすが勝共連合!イヨッ!(笑)

どうでもいいけど、今日は蓮舫へのイジメの件について記事にするつもりだったが、明日の記事に差し替えた。

芳野も言うよねえ・・・

玉木もたいがいな代表だと思って来たが、芳野もまた出しゃばって立憲ディスリ
弱っている蓮舫にまた追い打ちをけて腐す連合芳野。

一応は立憲の支持母体であるはずの連合の会長が確証も無いのに、ネトウヨと同じくでデマ飛ばしまがいの発言をよく言えたものだ。

「共産が前面に出すぎ票逃げた」連合・芳野会長 蓮舫氏の敗因   7/11(木) 14:07配信 テレビ朝日系(ANN)

>労働組合の中央組織「連合」の芳野会長は、支援する立憲民主党の泉代表と会談し、東京都知事選での蓮舫氏の敗因について「共産党が前面に出過ぎて票が逃げたのではないか」と指摘しました。
>芳野氏は、「一番戦いやすい形は立憲、国民民主、連合が1つの固まりになることだ」と話し、次の衆議院選挙では連合が支援する立憲と国民民主党で選挙区調整を進め、共産党との関係を見直すよう求めました。

この人、何が何でも共産党を沈めて、立憲民主と国民民主をくっつけようとしているが、国民民主が立憲に対してどれだけ悪口を言って来たと思っているのか。

代表である玉木の場合、批判ではなく誹謗中傷の類で、立憲を自分の持ち物と思っているかのように常に立憲に口出しをしてきた。

発言者の芳野と同じことをしてきた人物だ。
しかも選挙の前になると、必ず野党共闘を邪魔をするかのような発言をする芳野、玉木
自民党から何かギフトでも貰っているのじゃないの?(笑)と思うほど、野党分断に精を出してきた。

東京都知事選で言うと、「芳野連合会長」も玉木も小池百合子を支援していたじゃないか。

それも連合は、早々と小池支持に回った。

蓮舫を応援してきて、蓮舫が選挙に負けたというなら少しは話も分かるが、自分たちは小池を応援し、蓮舫が負けるように仕向けておいて「共産党が前面に出過ぎて」と言い出すのはお門違いだ。

言ってみれば蓮舫を後ろから撃っていたのが芳野・玉木
蓮舫が負けた一番の戦犯は芳野じゃないのか(笑)

しかも、共産党がいなかったら裏金問題だって陽の目を見ることがなかったのに、自民党ではなく共産党を悪の巣窟みたいなイメージ作りに励むのか理解できない。

イメージとは怖いものだ
確証や証拠もないのに政治家や芳野会長など長年の負のイメージ作りで、未だに共産党を危険視している人が多い。

本来の連合なら国民の税金を私物化して、金の力で政権交代ができなくしてきた自民党を糾弾してもおかしくないのに、裏金を暴いたり、国民の為の政治をしている共産党(赤旗)を悪者扱いするのはいかがなものか

それにしても「反共」が芳野の生きがいなのか知らないが、今までの共産党の国会での質疑と、自民党の質問にまともに答えず国民を小馬鹿にした答弁を比べてみろと言いたい。

どちらがこの国を壊してきたかすぐにわかる。
連合芳野会長もその一味だろうけど(笑)

| | | コメント (8)

2024.07.10

国民民主玉木「立民に共産との連携中止提案」立憲はお前の持ち物か?

なんで玉木はいつもいつも、立憲民主党に共産党と縁を切れと公の場で、立憲にも共産党にもマイナスにしかならない小姑根性丸出しの発言をするのか。

他党の事は他党に任せておけばいいのに、立憲を自分の持ち物と勘違いしているかのように嘴を挟んでくる、連合の芳野会長と、国民民主の玉木。

芳野もいかにも自分が立憲のオーナーのようなデカい態度。

立民に共産との連携中止提案へ 都知事選結果受け、国民玉木代表             7/9(火) 13:29配信 共同通信

>国民民主党の玉木雄一郎代表は9日の記者会見で、7日投開票の東京都知事選で立憲民主党が支援する蓮舫氏が3位に甘んじた敗因を、共産党との連携にあったと指摘した。「野党第1党が共産との関係を重視する路線は終焉を迎えた」と言及。近く立民の泉健太代表と面会し、関係見直しを求めると明言した。
>玉木氏は、立民の姿勢に関し「次期衆院選での政権交代の機運にも水を差した」とも述べた。

そこまで玉木が立憲と共産党の連携中止をわざわざ言いに来るのなら、立憲も「提案型野党と言いながら政権にすり寄るのは止めた方がいい」と連立政権入りを目指す国民民主に皮肉の一つも言ってやればよかったのに。

それにしても他党にいちいち自分の考えを押し付けるのどうなのか
大きなお世話としか言いようがない。

しかし玉木もよくここまで言うよなあ・・・「次期衆院選での政権交代の機運にも水を差した」

玉木は「野党共闘」をしなければいけない場面でも共産党を「村八分」にし、政権交代の機運に水を差すことしかしてこなかった。
結局玉木が、政権交代の機運を盛り上げた所など見たことない。

いつも自民党が喜びそうなことしかしてこなかった。

しかも都知事選では、蓮舫を腐しながら、自民党や公明党と一緒に小池を支援してきたじゃないか。
という事は、蓮舫の負け戦に加担していたってことだ。

玉木にとっては自公にすり寄り権力の旨味にありつきたいだけで、政権交代など考えていないとしか思えない落ち目の自民党にすり寄るすり寄る。

都合の良いときだけ「政権交代の機運に水を差した」
はあ?だ。
どこまでも自分勝手で調子のよい代表だわ。

| | | コメント (8)

2024.07.09

笹川尭元総務会長「子どもの少ない人は反省を」呆れてものが言えない

ここまで時代錯誤の人間はどこのどいつなんだとみてみたら、やっぱりだった。

もう、自民党は化石化しているも同然の政党じゃないか。
しかし、ここまで酷い発言は今の時代なかなか出てこないし、探すのも並大抵のことじゃないと思うが、自民党を探せばいくらでも出てくるのではないか?

「子どもの少ない人は反省を」 笹川尭元総務会長が自民会合で発言          7/7(日) 17:25配信 朝日新聞デジタル

>お金を出したら人口が増えると思ったら大間違いだ。そんなことはありえない。やっぱり男がしっかりしないといかん。あなたの子どもならぜひ産みたい。作りたい。(女性が)そういう気持ちになるような旦那が増えなきゃだめだ。みんな胸に手を当てて反省してください。子どもの少ない人は。
>やっぱり男がしっかりすれば、必ず女性は子どもをこしらえてくれる。頼まなくても、わが愛する主人のために子どもを産もうとなる。お金の問題ではない。

>あなたの子どもならぜひ産みたい。作りたい。

これは吐き気がするほど気持ちが悪い。
何十年前の演歌の世界か?

こんな昭和の初めのような意識の男の発言だが、自民党の事だから大拍手が起きたのではないか?
時代に遅れた人たちの集団だから、世間で顰蹙を買っても、自民党の会合なら和やかな笑いに包まれたとか?
やっぱり自民党議員の発想は本当に古い。

何度も記事に書いてきたが、この人たちの感覚は時代が止まっているのだ。

「男が働いて女性を養っている」みたいな意識の上の発言にしか見えないが、今は、男も女も働かないと生きていけない時代だ。
女性の方も、家庭の中に入りっぱなしでは息が詰まるし、女性の社会進出は当たり前の時代に、こんな水を差すような発言を何の考えも無しに披露する自民党元政調会長。

子供が少ない人は反省してください?
はあ?

30年もの間実質賃金が下がりっぱなしにして来たのは自民党じゃないか。
人一人が生きるのもやっとの国で、先のことを考えたら結婚にたどり着けない人はいくらでもいると思う。
そういう社会にしておきながら、子供が少ない人は反省など言う神経が分からない。
どの口が言う?と口を捻っててやりたいくらい腹が立つ。

しかし現実を知らないで、男尊女卑の昭和のまま時が止まっているのが自民党議員で、こんなのが政権与党でいる限り、少子化は止まらないし、国はますます衰退していく。

自民党好きの有権者も、本当に自民党が政権を担えるのか、今の時代に適応できているのかよく考えてほしい。

今のままでは、この国は世界から取り残されていく。

| | | コメント (5)

2024.07.08

石丸2位はかつての維新フィーバー再燃、ネット戦術が巧かった石丸

昨日は悪夢を見ているようだった。
昨日からテレビもヤフーニュースも見ず意気消沈していたが、皆様の心強い声のツイートが力をくれた。
そうしたら長年の習性で都知事選を書かずにはいられず、しゃにむに記事にしてみた。

昨日の票開票、締め切りが終わったとたん、「小池当確」。
「当確」もいらないし、出口調査も必要ない。
票開票が始まったばかりで「小池当確」が出たら、ドッチラケで鼻白むばかり。

しかも、最悪でも蓮舫が2位になると思っていたら、なんとあの独裁気質のかつて安芸高田の市長であった石丸が無党派層の期待を集め2位に躍進したと・・・

その安芸高田では市長選があり、市議会との対立を繰り返し、その原因は自分以外の他者のせいにしてきた石丸の政治手法を批判する新人が当選したというから、どうなっているの?状態だ。

どうも「石丸市長」は安芸高田市では市議からも市民からも総スカンを食らっていたようで、二期目が無いのを自覚して都知事選に出馬したような話も散見されている。

それにしても、政治戦略が実にうまいと思ってきた小池百合子以上に巧なのが石丸で、先の選挙時の「維新フィーバー」と全く同じ構図を実践している。
やっぱりネットでの配信、例えばユーチューブとかネットニュース、SNS等々は若い層がよく見ることもあり、相当に影響されたと私は思っている。

石丸の戦術が功を奏した。

既存のメディアをこき下ろし、いかにも改革をするかのような威勢の良い発言をすれば、中身が無くても若い層は見事に熱狂するという、柳の下にはドジョウが何匹もいるという話だ。

維新はその正体がバレつつあるが、石丸はいつになったら正体がバレるのか。

ツイッターで「小池百合子の得票率は4年前の59.7%から今回42.8%」と呟いておられた方がいたが、組織票があっても相当に票を減らした小池。

その分と、若い世代の無党派層の分が石丸に流れたという事か。
小池は1位になったかもしれないが、小池都政が多くの人に信任されたという事ではないと思う。

そして3位になった蓮舫に対して大手メディアは「共産との連携、裏目か」と否定的な意見が多いが、石丸陣営の巧妙なネット戦で負けただけの話で、何でもかんでも共産党のせいにするのはいかがなものか。

もう、ネットを制しないと選挙にも勝てない時代が来たという事だ。
それでも「一人街宣」は有効だと思う。

立憲はこれからの選挙は、ネットを巧みに操る人間を参謀にして戦略を立てなおすべきだ。
従来型の手法では勝てる選挙も勝てない。

| | | コメント (10)

2024.07.07

「山形県で1日1回笑う条例可決」大きなお世話、暇人ばっかり?

山形県って、こんな個人の自由まで束縛するような条例を可決したのか・・
暇人ばっかりだな。

山形県で1日1回笑うことが努力義務に。「笑うに笑えない」条例と反発も       7/5(金) 16:00配信 ハフポスト日本版

>山形県議会本会議で7月5日、「山形県笑いで健康づくり推進条例」が採択された。
>具体的には、毎月8日を「県民笑いで健康づくり推進の日」とするほか、県民の役割として「1日1回は笑う等、笑いによる心身の健康づくりに取り組むよう努めるものとする」と定めている。

そりゃあ、笑いが心身に良い影響を及ぼすことくらい知っている。

が、それを強要されるのは如何なものか。
強要じゃない努力義務だと言われてしまうかもしれないが、努力義務なら、わざわざ条例にする必要も無かろうに。。。

内心の自由までいちいち監視するような条例はいかがなものか。

しかも、中には笑いたくても笑えない状態の人もいるだろうし、なんでここまで政治が介入するのか訳わからん。

個人がそういうサークルを立ち上げて「みなで笑いましょう、ワハハハハハ」と言うのは賛同者ばかりだから見ていて面白いが、それを県が条例にするのは行き過ぎていると思うし、大きなお世話だ。

>一日一回は笑う

なんかの宗教か?(笑)
政治が笑いまで左右するとは思ってもいなかった。
それこそもっとやることあるだろうに。
県会議員だから歳費もそれなりに貰っているだろうに、なに?この暇人的な条例を一生懸命考え、まじめ腐って採決をする。
想像するだけで嫌な感じだし、「笑うに笑えない」話だ。

| | | コメント (9)

2024.07.06

石丸伸二がもてはやされているが、この人の内面は怖い

この時は「安芸高田市」の話だが、もしこの人が東京都知事になったら、怖い。

色んな動画が出回っているが、石丸を表す動画としてはよくできているのではないか。
 
市民を対象にしているが、この動画は都民に置き換えることができる。
失敗を許さない、しかもパワハラ気質なのか、すべて相手が悪いという石丸。
しかも断定してしまって平気でいるところに独裁気質もある。

石丸は、結果責任で市民が悪いというが、石丸を支持しなかった有権者のことは何と言うのだろう。
これも連帯責任になってしまうのか

議会で意見を交わして取りまとめて行くのが首長の仕事の一つでもあるのに、自分の努力不足を棚に上げて、自分を選んだ市民のせいにしているのは自分に甘い人間が考えがちなことだ。

仮にこの石丸が都知事になったとしよう。
何があっても謝らない、議会の言うことを聞かない、そして最後は東京都民のせいだと言ってしまいそう。

こんな新自由主義者をもてはやすネットもどうかと思うが、先の国政選挙も維新を過大に評価している層が多かった。

当時は維新が全国区で活躍しそうな勢いだったが、あっという間に維新の凋落が・・・・
代表の馬場の発言は、矛盾だらけで整合性が無く、他党を貶めて自党を優位にする手法は底が見え、今では反発ばかりされている。

石丸の事をネットで「一人維新」と言っている人を見たが、威勢の良い言葉を吐き、それで人気を得ているようなところがあるのが石丸の特徴だ。

しかもこの人ほど「新自由主義者」はいないと思うほど、他者に対してリスペクトがない。

ちなみに石丸は、自民党、そして小池百合子の主張と一緒で、表の顔と乖離している。
Gq0qyuibmaaqsfc_20240706121001

おまけ、自分だっていつかは年を取るのにね。

個人としてはどうぞご自由にと言うしかないが、権力を持つ方、もしくは持つかもしれない人物のこの発言は恐ろしい。

| | | コメント (10)

2024.07.05

米兵の暴行事件「外務省がアメリカ大使に抗議」遅い!

世間が騒ぐから、一応は「抗議しとこうか」みたいな話に見えて仕方がない。

しかも、今頃?

【速報】外務省がアメリカ・エマニュエル駐日大使に抗議 沖縄で相次ぐ米兵の暴行事件に 駐日大使「遺憾に思う」 7/5(金) 14:33配信 TBS NEWS DIG Powered by JNN

>沖縄でアメリカ軍兵士による性的暴行事件が相次いで発覚したことを受け、外務省はアメリカのエマニュエル駐日大使を呼び、岡野次官がエマニュエル大使に抗議するとともに再発防止を申し入れました。
>面会後、エマニュエル氏は報道陣に、「今後、地元のコミュニティに透明性をもって対応していく」と話したうえで、一連の事件について「遺憾に思う」と述べました。

暴行米兵の引き渡し要請せず 外務省、捜査に協力的理由と説明                   7/2(火) 17:21配信 共同通信

>社民党の福島瑞穂党首は2日、在沖縄米兵による2件の性的暴行事件に関する抗議文を外務省に提出した。外務省は昨年12月の少女誘拐暴行事件に関し、米側が捜査に協力的だったため、起訴前に身柄の引き渡しを求めなかったと説明した。福島氏が記者団に明らかにした。
>福島氏は、岡野正敬外務事務次官が3月にエマニュエル駐日米大使に再発防止の徹底を申し入れた重大事案にもかかわらず「県民も国民も知らなかったのは本当に問題だ」と指摘した。

駐日大使を呼びつけて抗議しても、米国は何とも思っていない。
なにが「遺憾に思う」だ。
3月にも駐日大使に対して、外務事務次官が再発防止の徹底を申し込んでいるのに、何一つ改善されていないから、その後も少女暴行事件が起きているじゃないか。

7月2日の記事にあるように、外務事務次官が駐日大使に対して再発防止を申し入れたのに、その後も事件は起きている。

これじゃあ、総理である岸田が言っても聞かないだろう。

酷いのは、少女暴行事件の当事国である日本政府が隠蔽していて、沖縄県知事も知らず、当然県民も知らなかった。

もし、一番目の事件が起きた時に、即、県知事に通報していたら、県民も気を付けてるだろうし第二第三の事件が起きなかった可能性大だ。

しかし、日本人の男性の心の狭さと言うか、ネトウヨ的な思考の人が、いつも女性が被害に遭うと、そういう服装をしていたからとか、夜にほっつき歩くからとか、被害者側が悪いようなことを平気で言いつのる「やから」が多すぎる。

いじめ問題にも言えることだが、なぜか被害者側を責め立てて、イジメられる方が悪いみたいな話にもっていく、悪意を感じる。

そして少女暴行事件は、今の県知事が猛抗議しているから、今度が事務次官ではなく「外務省」が抗議をした形になっているが、相手は日本のいう事など屁とも思っていないだろう。

本当に悪かったと思うなら、なぜ何度も何度も少女暴行事件が起きるのか。

しかも引き渡しさえ求めない。
今まで、何度求めても米国が聞く耳持たなかったことで、最近は引き渡しも求めないだろうという事は分るが、だとしたら不平等な「地位協定」を日本側がどんどん発信していくべきだろうに。

日米地位協定は米国が天なら日本は地の不平等そのもので、それを日本側に配慮することが、真の日米安保に繋がり、信頼関係を構築できるのではと思う。

| | | コメント (5)

2024.07.04

河野太郎「裏金説明しろ」とスマホ向けた聴衆を「やから」扱い

やっぱり河野の地金が出た。

かつて、安倍晋三が東京都議選の応援演説の際「安倍辞めろ」コールに逆切れして「こんな人たちに負けるわけにはいかない」と絶叫していたが、今度は「裏金を説明しろ」と言った聴衆に向かって、逆切れした河野太郎が「こういうやからを許してはならない」と批判したそう。

二人ともわがまま坊ちゃんで自分を批判する国民を許すことができないらしい。

河野太郎・デジタル相、演説で「こういうやからを許してはならない」…大声で「裏金説明しろ」とスマホ向けた聴衆批判か                   7/2(火) 19:57配信 読売新聞オンライン

>自民党の河野デジタル相は2日、東京都足立区で行った都議補欠選挙の応援演説で、「(動画投稿サイトの)ユーチューブの再生回数を増やしてお金を稼ごうと、よこしまな考えで選挙妨害に近いことをやる人が増えてきた」と述べた。
>聴衆の男性が河野氏らにスマートフォンを向けながら繰り返し、「裏金を説明しろ」などと大声を出していたことへの発言とみられる。

自民党の裏金事件は何一つ解決していないことから「裏金を説明しろ」と言われても仕方がない。

それほど自民党に取っては裏金事件は、批判にさらされたが結果的には、裏金の全容は隠されたままで「政治資金規正法」は改悪となり自民党に取っては願っても無い展開になっている。

抜け穴だらけの政治資金規正法になり解釈でどうにでもなる大ザル法に。

聴衆の行為がユーチューブの再生回数を増やそうとする行為としても、国民の一人としては河野がどう応えるか知りたかった。

ツイッターでも、自分に都合の悪い意見はすぐにブロックするところから「ブロック太郎」の異名を持つ河野は、総裁選に出馬するとも言われているが、国民の一人である聴衆に対して今から「やから」扱いは先が思いやられる。

「裏金を説明しろ」と言った聴衆。
だったら、この裏金議員たちは全員政倫審の出席を未だ拒み続けているが、国民を無視続ける裏金議員は「やから」じゃないのか。
Grhhn4jb0aabksr 「やから」が一杯じゃないか。
自分への批判に対してブロックし続ける河野も、私には「やから」に見える。

安倍もそうだったが河野もすぐに国民を罵倒するようでは、一国の総理を担う資格はない。

しかし、安倍政権以降、街頭でのヤジをやたら悪者にしてきたが、権力者に対する国民の悲痛な叫びや抗議でもあるヤジが、そんなに悪いとは私は思えない。

こらえ性も無くすぐに怒るより、ソフトに反論してあるいは議論が勃発しようとよほど好感度が上がると思うが。

| | | コメント (7)

2024.07.03

「官房機密費、年12億円使い切り、選挙にも」知ってはいたけど

わかっちゃいたけど胸糞悪い。

が、この記事で分かったことは「情報公開請求」は必要だという事だ。

新聞赤旗が、自民党の裏金問題をスクープして、すぐさま例の上脇教授が自民党を告発した事で、裏金問題が事件として世に知らしめることになった。

上脇教授も常に「情報公開請求」をしてきた人物だ。
それでようやく、国民の知る権利の一端が担保されてきただけで、こういう人がいなかったら、私たち国民は何も知らず、知らされず、自民党の天下だったという事だ。

そして今回、共同通信社が19年4月~24年1月の入金と支出について情報公開請求をしたことで、4年余りの官房機密費について、年12億円がその年その年で使い切りだったことが分かってきた。

機密費、年12億円使い切り 元官房長官「選挙応援に使用も」                7/2(火) 21:03配信 共同通信


>官房長官が出納管理し使途が公表されない内閣官房報償費(機密費)に関し、2019~22年度の各年度で予算計上された約12億3千万円が全額引き出されていたことが分かった。年度内に使わずに国庫へ返納した額は最大で21年度の19万9174円。各年度、予算のほぼ全額を使い切っていた。19年4月~24年1月の入金と支出について共同通信が行った情報公開請求で明らかになった。官房長官経験者は選挙応援に使用したケースもあったと証言した。

という事は、その前だって同じことが繰り替えされてきたわけで、菅は安倍政権下で相当長くの官房機密費を使い続けてきた人物で、しかも2019年の参院選広島選挙区を巡る買収事件では河井克行に500万円提供したのではないかとのメモが残されていた。

自民党の場合、裏金事件とまた別に、官房長官が「官房機密費」と言う名の年12億円の裏金を持ち合わせているわけで、広島の河合事件でも、選挙に勝つために金使い放題で、金で票を買っていたも同然の自民党。

だから3年と言う短命で終わった民主党政権時には、自民党に巨額な金が入らず悔しくて堪らなかったのだろう。

自民党はその3年を教訓にどうやったら政権奪取できるか、政権の座を守れるか、それしか頭になかったのではないか。

党上げて(特に派閥の領袖)裏金作りをし、そして政党助成金、そして官房機密費と巨額が自民党に入ることで、常に金で選挙に勝つシステム作りがなされてきたわけだ。

知らぬは国民ばかり・・・・だった。

しかし、官房機密費とは「国の事務を円滑かつ効果的に遂行するために機動的に使用する経費」なのに、自民党の選挙資金に使われていたというのは極めて不適切であり、不公平だ。

それにしても選挙に金が掛からないようにするという頭が全然なく、とにかく買収は当たり前の感覚なのが自民党で、地方に行けば行くほど有権者も金で票を売る意識がまだまだ残されているのではないか。

今の時代に不思議で仕方がないが、いまだ自民党は金権体質の政党であり、時代がどんどん進んでいるのに、自民党と支持母体、その周りだけは時代は止まったまま。

こんな金権政党が政権を取り続けて行けば、国が没落するのは当然だ。
時代についていけてないもの。

| | | コメント (6)

2024.07.02

「小池百合子氏リードに自民党安堵」昨日の敵は今日の友的な?(笑)

小池百合子の戦略は自民党的で悪だくみに長けている。

小池は、ある時は自民党を反対勢力として敵に回したように見せかけ、ある時は自民党に支援されて堂々と裏金の元締め萩生田が小池支援に回る。
小池はいかにも改革をする振りをしながら、結局は既得権益と裏で手をつないでいる。
自民党的体質は何も変わってはいなかった。

見せ方が巧いだけ。

そして落ち目の自民党は、小池におんぶにだっこで「小池百合子支援」

政権御用の読売は小池有利と書き、蓮舫苦戦と書き、立憲が焦りを募らせていると書き、そして自民党が安どしていると書き・・・

恣意的な誘導に入っている。

小池百合子氏リードに自民党安堵…東京都知事選挙の読売情勢調査、蓮舫氏は無党派層取り込みに苦戦 7/1(月) 21:21配信 読売新聞オンライン

>東京都知事選(7月7日投開票)に関する読売新聞の世論調査で現職の小池百合子氏が先行する情勢が明らかになり、小池氏を自主支援する自民党内で安堵(あんど)感が広がった。蓮舫氏は無党派層の取り込みに苦戦し、全面支援する立憲民主党は焦りを募らせている。

自民党は党上げて支援しているのだろうが、今まで一応は小池とは袂を分かったような立ち位置だけに「自主支援」だと。

笑わせる・・・・

あの都連会長のあの萩生田は、でガンガンに小池を応援していて「萩生田百合子」とも言われている。

自民党も信念・理念などそっちのけで、今、自分たちがいかに政権の座にいることができるかを考えて小池支援に回っているのだろうが、あまりに浅はかすぎて情けなくなる。

補選や地方選などほとんど自民党に勝ち目がなかっただけに、小池が再選されたら、また自民党は息を吹き返すのではないか。

自民党の事だから「潮目は変わった!」と思いそう。

だから、小池が立派だったかどうかは知らないが、どんなに立派でも優秀でもせいぜい2期程度でトップが変わるような国や自治体にしないと、なれ合い政治、そして政官業が癒着をし、日本国は衰退していくのではないか。

もう、首長選は都民の良識に期待する以外にないが、「政官業」の癒着を許すまじ、貧困対策、若者支援、多様性の社会などとても良い事を言っているのに、蓮舫のキイキイ声や畳みかけるような発言(ごめんなさい)が気に入らないという女性も多いそうで、ソフトな声に惑わされないで、その人の人となり、政策の実績・主張などで判断してほしいと思う今日この頃だ。

最低でも自民党的な「今だけ、金だけ、自分だけ」の意識の人を候補から外す。

そのくらいの気概を国民が持っていないと、ますます再生不可能な国になって行く。

| | | コメント (9)

2024.06.30

米兵少女暴行事件、常に連絡が必要とは考えていないと言う冷酷な政府

やっぱり沖縄を差別している元凶は日本政府だ。
それに呼応するのがテレビに出てくる有名人たちで、沖縄に対して偏見を持ちすぎじゃないか。

それにしても米兵少女暴行事件、何度やらかしても米国にものが言えない日本政府。

しかも今回は、3カ月も県に隠していた。

それを質されると「常に連絡が必要とは考えていない」と沖縄の尊厳を傷つけるような発言を平気でのたまう日本政府。

【米兵少女暴行事件】「常に連絡が必要とは考えていない」 政府に反発広がる 米側に申し入れもその後3か月沖縄県に知らせず    6/27(木) 18:02配信 RBC琉球放送 

>アメリカ兵が少女に暴行した罪で今年3月に起訴された事件は、政府から県へ情報提供がされず、県内で反発が広がっています。
>小林外務報道官
「常に関係各所への連絡通報が必要であるという風には考えておりません」
>外務省の小林外務報道官は26日の会見でこのように述べ、事件に関して県への情報提供がなかったことに問題はないとの認識を示しました。

どんどん沖縄への対応が粗雑になってくる政府。

犯罪が起きた当時県に、いち早く情報提供するのが政府の仕事だろうに、「常に連絡が必要とは考えていない」と言う外務省報道官

特に沖縄は米兵が女性に対する犯罪が多すぎて、地元の人だって一報を聞けば対策を練ることができただろうし、自分の身を守る事も想定しただろうに。

小林外務報道官は良く、こんな冷酷かつ傲慢な発言ができるものだ。
2024062721257973rbc0001view 頭おかしいのじゃないか?

すぐに連絡をしていたら5月の事件は避けられたかもしれないのに、まだこんな屁理屈でごまかそうとするのは沖縄に対しての尊厳が微塵も感じられない。

辺野古基地建設に関する出来事でもそうだったが、沖縄は本土の盾扱いで、日本国の一員と考えていない輩が多すぎる。
沖縄県での扱いと大きく違う自分たちの県さえよければの日本人。。
少しも優しくない。

そして沖縄に対して自分たちの県より下に見るのか全く分からない。

以前、国会で小池百合子が玉城に対して「日本語読めるんですか、日本語分かるんですか」と呟いたそうで、差別と偏見のDNAが私たちの中に刷り込まれているのかもしれないが、それを平気で口にしてしまえる神経が小池百合子らしい。

今回の政府が黙っていた件について玉城知事が会見をしていたところを見たが、絶句するような実に悔しそうな顔をしていた。

米軍による重大事件は常に報告するきまりが日米で合意されたと聞くが、少女への暴行事件は、日本政府に取っては「重大事件」に入らないのか、「常に連絡が必要とは考えていない」

どこまでも沖縄県に冷たい日本政府、そして本土の無関心層。
もう少し沖縄の身になって考えたらどうか。

| | | コメント (8)

2024.06.29

「岸田首相、在職1000日 戦後8人目」それがどうした!

メディアの対応が総理職は長ければ誉れがあるみたいに思っているのか、やたら在職期間にこだわる。

民主党政権時、1年ごとに総理が変わってものすごく揶揄されていたが、安倍政権は確かに長かったかもしれないが、三権分立もモラルも今まで良しとされていた常識も壊しに壊し、総裁選の任期を変えてまで政権の座に固執した総理だった。

岸田も長ければよいと思っている節があり、どんなに支持率が下がろうが国民の顰蹙を浴びようが国民の嫌がることは盛大にやってきたが、この国を良くしようと思う気持ちが全く見えず、自民党がいかにして生き延びるかだけの思考でいまだに居座っている。

岸田首相、在職1000日 戦後8人目、浮揚の兆しなく                 
                      6/29(土) 0:07配信 時事通信

>岸田文雄首相の在職日数が29日で1000日を迎えた。
>戦後8人目の大台達成だが、内閣支持率は依然低迷。次期衆院選を控えて危機感を強める自民党内では「岸田離れ」が加速する。さらなる記録更新には、9月に想定される党総裁選がハードルとなるが、政権浮揚の兆しはなく、再選に向けた視界は不良だ。

メディアも、もう総理の在職期間にこだわるのは止めたらどうか。

本来は在職期間中に何を成し遂げたかが問題で国民がそれを認知するなら短くても何ら問題ないし、岸田の場合、これぞ「岸田の代名詞」と呼ばれるような政策はまったく思いつかない。

そもそも、何のために岸田が総理になったのか。
本来総理の役割は、日本国を存続させる為に総理が原動力となって前に進むのもあると思うが、岸田の場合、日本をいかに存続さと言う意識が欠けている。

ただただ権力のトップの座にいたいだけの人。

今さえ、自分さえよければで自民党議員だけが得する事しか眼中になく、気が付いたらどこの国にも追い越され貧困国家への道をたどり続けている。

1000日在職期間がどうした!

ただただ権力の座にしがみついて居座っているだけの無能な総理じゃないか。
もうそろそろ、自分が居座ることで国が取り返しのつかないほど傾いていくことを自覚したらどうか。

今、政権交代が行われたら、自民党が食い散らかした財政や官僚組織の抵抗など負の遺産等々、想像以上のことがあらわになる。
政権交代が行われなかったら、負の遺産が積みあがるだけ。
そしていつか大爆発が起きる。

この壊れた日本を再建させるためにどれだけの人材と日数がかかるか・・・・

またぞろ下野した自民党や経団連、そして既得権益を持つ官僚組織が抵抗勢力になるだろう。

日本を立て直すことは並大抵のことではない。

| | | コメント (7)

2024.06.28

「検事長定年延長巡る文書、国に開示命じる判決」胸が高鳴る良い判決だ

安倍亡き後、安倍政権がと言うか「安倍総理」がいかに強引に政権運営を行って来たか、少しずつその闇が表に出てくるようになった。

それも裏金事件で大活躍した上脇教授の、「悪を許すまじ、民主主義破壊を許すまじ」という熱い信念があったからこその話で、この人がいなかったら今、まだ安倍政権の大罪は闇に葬られたままだった。

裏金事件告発と言い、尊敬に値する上脇教授だ。

そして例え、今回の地裁の判決は地裁と言えど、国民に取ってものすごい意義のある判決だった。
胸が高鳴る良い判決だった。

検事長定年延長巡る文書、国に開示命じる判決 「黒川氏のため」言及     6/27(木) 13:31配信 朝日新聞デジタル

>東京高検検事長だった黒川弘務氏の定年を延長した2020年の閣議決定をめぐり、神戸学院大の上脇博之(ひろし)教授が関連文書を不開示とした国の決定を取り消すよう求めた訴訟の判決で、大阪地裁は27日、不開示決定の一部を取り消した。徳地淳裁判長は判決理由で、「定年延長に関する法解釈の変更は黒川氏のためと考えざるを得ない」と指摘した。

この記事の中にすべてのものが詰まっている。

安倍政権下での定年延長の閣議決定。
そして関連文書を不開示にした国の決定を取り消すように訴訟を起こした上脇教授
地裁は、不開示の一部を取り消した。
しかも判決理由が当時の検事長だった黒川の為と考えざるを得ないと。

今までのもやもやがすっきりした。

しかし、安倍政権がこの黒川の定年延長を閣議決定した時は、ネットでは猛抗議の署名活動まで行われたが事が一因でもあり、新聞記者との賭けマージャンが発覚したのがトリガーになり、黒川は訓告処分を受けて辞職している。

>上脇氏は21年9月、定年延長について協議した文書の開示を請求したが、法務省に文書を作成していないとして不開示とされ、22年1月に提訴

それが今回の判決になったわけだ。

しかし法務省も「文書を作成していない」なんてよくそんなことが言えたものだ。
これも安倍政権下ならではの木で鼻をくくったような対応なんだろうけど。

しかしこの黒川の定年延長事件は相当前の話だとの印象だが、2020年だとたかだか4年前の話で、人は忘れやすい生き物だという事が改めて分かった。

何度も書くが本当に上脇教授の信念には頭が下がる。
そして安倍政治がいかに国民無視の政治を続けてきたかよくわかる。
安倍は黒川を利用して、国にとって重大な事件公判を担当させようと目論んでいたのが見事に失敗。
Eyeaii6umaam78k賭け麻雀はリークのような気がするが、それにしても暗闇の中の一条の光だった。と今でも思う。
例え本人が「退職金満額貰い、その後天下りしている」としても検事総長にならなかっただけでも由としたい。

Grh4wuzawaaumwuそういえば当時の法相は「森雅子」だったのか。
だからこそ、「文書を作成していない」なんて詭弁を言えたのだろう。
この人、国会でもごり押し答弁がすごかったもの。

それにしても地裁と言えど、国民の方を見た良い判決だった。

| | | コメント (6)

2024.06.27

「所管外・次の質問」河野太郎が総裁選出馬に意欲って?笑わせる

そりゃあ誰だって野心はあるだろうから、河野太郎だって総裁選出馬に意欲は分るが、やっている事のゲスなことは!

やっぱり自民党の二世三世議員の言動を見ていると、庶民の生活が全く分かっていないし、弱者への対応が冷酷無比で何が何でも力で従わせようとする対応が目に余る。

特に河野太郎はそう。

「マイナカードでメッキ剥がれた」河野太郎氏、総裁選出馬に意欲みせるも広がる反発…玉川徹氏は「乱暴さが出ている」
               6/27(木) 14:17配信 SmartFLASH

>実際、河野氏が総裁選に出馬する意欲を示したことが報じられると、Xでは、マイナカードをめぐり、河野氏に反発する声が広がっている。

どうせ自民党の事だから、信念や理念より自分たちの利になると思えば総裁に担ぐのだろうが、はっきり言って河野太郎は上に立つ人間としての度量もないし思慮も無いし、はっきり言って国民から嫌われている。。

外務大臣の時は、記者から自分に都合の悪い質問をされると「次の質問どうぞ」を連発してほとんど答えてこなかった印象しかない。
9_20240627153001

別に国家機密でもないし、日本の記者は海外の記者と比較すると、政権に都合の悪い質問などほとんどしないのに、河野太郎はその日の気分次第なのか、日常的にお天気屋なのか知らないが、まともに答えることをしない。

「次の質問どうぞ」を連発されたら記者会見の体をなさないのではと思う。

国会でも河野太郎の傲慢さは出ていて、確か福島瑞穂の質問に「木で鼻を括る」ような答弁をしたり、わざわざ答弁書を倍速で読み上げたり、まったく人としての礼儀もわきまえていない所がある。

そして最近は何が聞かれたら「所管外」で答えようとしない。
自分なりのマイブームでもあるのだろうか。

ものすごい傲慢な人間が総裁になるのは由としても、総理になられたら国民に取っては今以上に不幸な事になる。

世襲議員で、これはと言う優秀な人物を見たことないが、河野太郎は政治家としての前に人間的な欠陥があらわで、一国のトップとしては失格の部類に入ると思う。

やはり、総理大臣以外の大臣を経験するとその人物の人となりが炙り出されてくる。

これで小泉進次郎の人気がガタ落ちになったし。
ホント、ろくでもない議員の集まりが自民党だ。

| | | コメント (6)

2024.06.26

浜田敬子「党内での総理退陣論は主導権争いにしか見えない」その通り!

ジャーナリストの浜田の発言通りだ。

今になって、自民党内で若手と言われる当選一回程度の議員が、やたら岸田に向かって歯向かうような発言をしている。

後出しじゃんけんの辞めろコールは見苦しすぎる。
これも派閥のボスが指示しているのだろうがゲスすぎないか?

自民党議員は岸田一人に責任をかぶせているが、私から言わせたら岸田も酷かったが他の自民党議員も似たようなものだ。

浜田敬子氏「しらけた気持ちになる」自民党内の岸田首相への退陣論「主導権争いにしか見えない」
                6/23(日) 15:48配信 日刊スポーツ

>裏金事件への対応や政治資金規正法改正をめぐる岸田首相の対応への批判が根底にあるが、地方組織でも同様に退陣論が出ており、首相の孤立感明白になっている。
>浜田氏はこうした動きについて「リーダーにはもちろん責任があると思うが、批判するなら、なぜ法改正の段階で、これで本当にいいのか、これで本当に政治改革につながるのか、という議論を党内でしてくれなかったのか」と述べ、「ザル法」という指摘が残ったまま自民党の修正案が成立してしまったことを念頭に言及。

もちろん、岸田に対して言いたいことは山ほどあるが、自民党議員の国会中の態度は、岸田政権の対応に唯々諾々と従い、あの大ザル、改悪の、政治資金規正法をシラーと通しておきながら、国会閉会の前あたりから、次から次へと岸田に対してのイジメとも言えるような陰湿な攻撃は何なのか。

この議員たちは国会開催中に岸田に物申したのか。

開催中にはダンマリだったし、政治資金規正法に対しても本当に国民の身になって議論したのか。
党の身になって議論したとしか思えないほど、政治資金規正法は今まで以上に議員に優しい法律になってしまった。

今の図は、自分たちだけが良い子になりたい内輪揉めにすぎない。

世界に名だたる高額歳費を貰いながら、その上に領収書のいらない「文通費」にしても10年後に公開とか、黒塗りもありうるとか、国民をバカにするのもたいがいにしろという、とんでもない案を通したのが自公維だ。

それにしても何でもかんでも岸田のせいにするのはどうなのか。

すべての責任を岸田に押し付けて、表紙が変われば国民は納得すると思っているかのよう。

が、表紙が変わっても自民党議員でいる限り、党の流れや党の思惑などは優先的に考えるだろうし、党の反対を押し切ってまで、今までにない斬新な改革をする議員が本当にいるのだろうか。

私は否だと思う。

政治資金規正法でさえ、焼け太り法にしてしまった政党が、心から多数の国民の方を向いた政治をするとはとても思えない。

そんなことをしたら、今までズブズブの関係だった経団連や、旨味を享受していた支持団体からどんな反撃を食らうか・・・
色んな既得権益を手放したら、自民党が自民党で無くなってしまう。
自民党がそんなことをする訳がない。

ちなみに、あの麻生は、岸田が従来のパーティ券購入者の公開基準の20万円超を公明党案の5万円超にしたこと(国民は1円から公開希望)で、激怒したというから、この人も国民の声など聴く耳持たない傲慢なバカ殿だ。

| | | コメント (7)

2024.06.25

国民はどこを見ているのか「自民政権の継続「望む」が増えたそう。え?え?

30年にもわたって賃金もまともに上がらず、国民負担率だけはじわじわ増えて来た自民党政治。

それだけならまだしも、自分たちは「選挙には金が掛かる」と称して何十年と裏金作りを続け、国民の税金を私物化してきた。

その政党が世間の批判を浴び、政治資金規正法を改革する事になったが、実態は自公維で作り上げた案が、改革どころか超改悪で、自民党議員に取ったらここぞとばかりに抜け穴を作り、裏金作りを正当化する焼け太り法律になっていた。

「なんじゃこりゃ」の改悪政治資金規正法を正義面して語る総理。

そういう国民を舐め切ったような政党のどこが良いのか、自民政権の継続「望む」が46%で前回調査より増えたそうだ。

“自民政権”の継続「望む」4ポイントアップし46%に NNN世論調査          6/23(日) 22:01配信 日テレNEWS NNN

>NNNと読売新聞が今月21日から23日まで行った世論調査で、次の衆議院選挙のあとの政権について、どちらを望むか、たずねたところ、「自民党中心の政権の継続」が46パーセントで、同じ質問をした前回5月の調査より4ポイント、上昇しました。

どこがこんなタワケた数字を出してきたのかとよく見たら、日テレ・読売新聞だった。

フジ・サンケイに続き、日テレ、読売ならさもありなん。
最近は毎日や朝日もおかしくなってきたが・・・・・

今、自民党が国民の批判を浴びて、政権から陥落するかどうかのがけっぷち状態を危惧して、今回も鉛筆舐め舐め数字を盛ったと思いたいが、いまだに「自民党中心の政権」を本当に望んでいる人がこれだけ多いとしたら、日本はおしまいだ。

自民党政治ではこの国は再生不可能だ。

これだけ批判されても、まだ真から改革する気が全く感じられず、性根そのものが腐っているのか、そのうちに国民は忘れてくれると高を括っているような政党をなぜ評価できるのか。

評価できる点を教えてほしいくらいだ。

それほど古い政治で凝り固まって、今までの政治がこれからも通用すると思っているのがもう時代遅れと言うか、時代に取り残されているのにそれすら気づいていない。

そして野党に対して、「頼りない」とか「だらしない」とかいう人が未だにいるが、どこが頼りないのか、どこがだらしないのか指摘するべきじゃないか。
しがらみが無く既得権益がない点だけでも、悪党自公よりよほど評価できると思うが。

野党を育てもせずに、短絡的に駄目政党のレッテルを張る後ろ向きの考えはどこから来るのか知りたい。

自民党政権の継続は「滅びの道」を選択するのと同じことだ。

心を入れ替えるか、新しく生まれ変わるくらいの改革をしない事には、この国は再生できないところまで来ているのに、自分たちに甘い法律しか作らない自公政権。
自公を長年甘やかしてきた有権者にもその責任の一端はある。

まだ自民党を選択するという事は、滅びの道まっしぐらじゃないか。

| | | コメント (5)

2024.06.24

「パスポート手数料、マイナンバー不使用で300円値上げ」大人(政権)のイジメ

通常国会が事実上閉会したら、また政権の嫌がらせが始まった。

マイナカードは任意なのに、マイナンバーカードを取得していない国民にはここまで意地悪する政府。
本当に大人げないわ・・・

この政権にとっては、マイナカードを取得していない国民は非国民と言う事か。
これが罰ゲームとしたらいかにも岸田政権のやりそうな事だ。

パスポート手数料、マイナンバー不使用で300円値上げ 政府が決定      6/21(金) 16:32配信 朝日新聞デジタル

>政府は21日の閣議で、新規の旅券(パスポート)でも来年3月から全都道府県でマイナンバーカードを使ったオンライン申請の受け付けを始めることに伴い、手数料を変更するための旅券法施行令の一部改正を決定した。行政手続きウェブサイト「マイナポータル」の利用で100円安くなる一方、従来の書面での申請の場合は300円の値上げとなる。

オイオイ、なんでそこまでカード取得者との差をつけるんだ?
何度も言うがマイナカード取得は任意のはずだ。
だったら、取得しようとしまいとどの国民も平等に扱うべきじゃないか。

どこまでも国民を分断化する政府にはますます信頼性が薄れる。
こんなことをすればするほど、悪印象を持たれることがなぜわからないのか。

しかし、あの手この手でマイナカードの「強制化」に拍車をかけている岸田政権
ここまで来たら鬼畜としか言いようがない。
現代の隠れキリシタンの炙り出しとしたら、どこまで冷酷なのか、どこまで人権を無視しているのか。

日本国民は収入に応じて社会保険料を納めているのに、あくまでも任意であるマイナカードをごり押しするかのように健康保険の紐づけ、運転免許証の紐づけなどを、嫌がらせを交えながら促進している政府。

今度は、マイナカードを作っていない国民に対してパスポート手数料まで値上げするという政府。
百歩譲ってマイナカード利用で手数料が安くなるというのは理解できるが、従来と同じ申請方法をして手数料が高くなるというのは完全な嫌がらせじゃないか。

政府に信頼性が無いから、マイナカードを作らないという現実を理解するべきだ。

そもそも、一枚のカードに何もかも紐づけした場合、カードを落したり、何らかの理由で情報が漏洩し悪用された時の怖さはあまりある。

それでも、規約には「政府は責任を取らない」と言う事が書かれているというから、私は怖くて作れない。

| | | コメント (6)

2024.06.23

自民・菅義偉前首相「政権渡してはならない」そりゃそうだろうよ旨味が無くなる

安倍の番頭だった菅が、また自分達(自民党)ファーストの意見を。

既得権益だらけの自民党にしたら、野党に政権を渡したら大変なことになるのは目に見えている。

菅が、政権を渡してはならないと言ってはいるが、国民に取っては常に政権交代可能な国になるのが理想だ。
今、この国が想像以上に疲弊しているのは、自公が唯我独尊状態だからで、自民党に取ってはそれが当然だと思っている節があるが、私にしたら、異常な国だとの思いはある。

どう考えても、自民党が常に政権を取り続ける事は、国民に取っては害しかない。
政治が活性化しない国に未来はないと思っているし。

あの安倍政権の番頭格だった菅は、いまだ古い意識に凝り固まって、野党に政権を渡してはいけないと言っているが、既得権益の塊の自民党はそれでよいだろうが、国民に取っては何も良い事はない。

さすが安倍の後を継いで総理になった菅は、どこまで行っても「安倍の番頭」に変わりはない。
要するに小物なのだ。
自分でどうにかするという意識の欠落した人物で、他力本館。

自民・菅義偉前首相「政権渡してはならない」不記載事件は「心からおわび」  6/22(土) 17:55配信 産経新聞

>自民党の菅義偉前首相は22日、千葉市で開かれた党千葉県連大会で講演した。派閥パーティー収入不記載事件を受け、岸田文雄内閣の支持率が低迷していることを念頭に「国際的にも国内的にも極めて大事な時に、政権を渡すようなことは絶対してはならない」と政権交代に対する強い危機感を示した。

そりゃあ、自民党議員にとっては、政権交代などあってはならないことだが、私たち国民に取っては常に政権交代可能な国にして、国民の利益になるようにしたいと考えている人も多くなってきていると思う今日この頃だ。

国際的に大事な時だからこそ、ここは政権交代で新しい日本国の進む姿勢を示す時だろう。
それが国際的な信頼を得ると私は思う。

自公政権が続く限り、税金私物化が続く。
菅もその恩恵にあずかってきた一人だろうに。

菅は、不記載事件に関しお詫びをすれば国民は納得してくれると思っているのか。
どこまでも自分に甘い自民党だ。

お詫びで済めば警察はいらない(私見)

例え,今まではそうだとしても、これからはそれでは済まない。
長年、裏金作りに精を出して、金権政治で当選を果たしてきた自民党の古い政治が露呈してきている今、政治が根本から変えないと国民の信頼を得ることはできないと思う。

もう江戸時代の権威主義的な政治は御免こうむりたい。

安倍菅岸田政権の古い政治は、日本では通用しても国際的には、全く通用しないと私は思っている。

もう菅の出る幕じゃないのに、いつまで菅や麻生が出しゃばって出てくるのか。
いい加減に後進に道を譲ったらどうか

多分、菅は今まで隠されて来た自民党の裏の部分が炙り出されては困る政治家の一人だろう。
だから政権交代は何が何でも阻止したいのではないか。

そして公明党は自民党脳ブレーキ役と言うものの、内実は自民党と一体になってアクセルをふかし続けている。
学会の信者はどこまで騙され続けるのか。

今となっては自公は日本の政治の癌としか思えない。

| | | コメント (8)

2024.06.22

首相、総裁再選に意欲 「道半ばの課題ある」これ以上国民を苦しめるな!

岸田が総理でいる限り、日本はますます駄目になっていく。

大多数の国民の声を聞く耳持たず、一部既得権益者の声しか聞こえない岸田が「道半ばの課題がある」と言って総裁選に意欲を示しているそうだ。

こんな無能な人間見たことないと国民から散々嫌われているのに、この明後日総理は自分を過大評価しすぎじゃないか。

ドン・キホーテ岸田はどこまで明後日の方向へ突っ走るのか。

首相、総裁再選に意欲 「道半ばの課題ある」                 
                   6/21(金) 20:48配信 時事通信

>岸田文雄首相は21日の記者会見で、9月の自民党総裁任期満了に伴う総裁選に関し「デフレ脱却や政治改革、憲法改正といった道半ばの課題がある」と述べ、再選に意欲を示した。

もう、デフレ脱却どころか、アベノミクスの弊害で円安物価高に移行しており、恐ろしいほどのインフレにさらされている。

しかもスタグフレーション
一部の大企業は円安で好景気かもしれないが、ほとんどの企業は未だ不況にあえいでいるのに、スタグフレーションで青息吐息だ。

これ以上、デフレ脱却をしたら下級国民ほど生活苦にあえぐことになる。
なんでそれが分からないのか。

しかも円安で、ガソリン代や電気代が高騰しているが、それに対しても抜本的な改革はせず、小手先の「補助金」でしのいでいるが、今の日本を見ていると、かつてのような円高になるとはとても思えず「補助金」頼みでは、何の解決策にもならない。

円安が続く限り、ガソリン代電気代の補助をするのか。

今は苦しくても、抜本的な改革に取り組んだ方がよほど未来が見えると思うが絶対にしない岸田。
こんなことでお茶を濁しているうちに「座して死を待つ」状態になるがそれでいいのか。

そして岸田は政治改革が道半ばと言うが、岸田が手を突っ込むと、なぜか既得権益者の利益が増大し、国民から見たら少しも改革になっていないどころか、改悪度が増していく。

これ以上、自民党政治家が潤うだけの「政治改革」とやらは辞めるべきだ。

自分たちが身を切る事は一切せず、国民にばかり負担を押し付ける自民党政治はもう嫌だ。

改憲も何も国民が望んでいるわけではなく、一部の政治家が常に改憲を声高に叫んでいる状態で、本来なら為政者が「改憲」を口にするべきじゃない。

為政者は、今の憲法を順守する立場だから。

しかも裏金政党の裏金議員たちが、やたら改憲を叫ぶのもどう考えても変だ。
絶対に「泥棒に追い銭」を認めてはいけない。

と言うわけで、岸田は、岸田の評価がいかに低いか、自分の身のほどをよく知り、総裁選出馬を断念することだ。

| | | コメント (7)

2024.06.21

都知事選のポスター掲示板が新手の金稼ぎにされている件

もう、都知事選のポスター掲示板が、滅茶苦茶に荒らされている。

少し前に出馬する人の割合が、やけにN国党ばかりで何十人といたがなんで?と思っていたら、N国党は、どうも都知事選を金儲けの道具にしてしまっているようで、今、出馬する人のポスターより、変なサイトのCMの場と化しているのが現状のよう。

都知事選と言うより、広告の場だ。

これはビックリ!都知事選が新手の金儲けの道具に・・・

「ポスターで選挙を愚弄」批判 「掲示板ジャックに反対」署名も            6/21(金) 5:00配信 共同通信

> 東京都知事選の掲示板に、同一のポスターが多数張られる事態が起きた。街頭では「選挙を愚弄している」「政策が伝わってこない」と批判の声が上がる。政治団体「NHKから国民を守る党」が、寄付をした人のつくったポスターを、掲示板に張る活動をしていることなどが影響しているとみられる。

実質的には寄付したというより、N国党の偽の出馬権を金で売る行為で、供託金の300万円を没収されてもペイできると踏んだからこそ、立花が実行したという事じゃないか。

どうもこれで立花の懐に金がガッポリ入ってくるようだ。

>【選挙ウォッチャー】 東京都知事選2024・荒れ果てるポスター掲示板問題。

凄まじい実態が明らかにされていた。
立花らしいゲスな行為だが、このひとならさもありなん。

そういえば何年も前に、立花が一般人を執拗に追い詰めて因縁をつけていた動画を見たことがあるが、あれは異常だった。

それこそ、女子供だったら泣き出してしまうレベルの言いがかりで、動画を見ている方もドキドキしてしまうレベルでこんな人間に絡まれたら精神を病んでしまうのではと思った事を思い出した。。

そんな人間だからこそ、公選法に照らし合わせて、一応は違法ではないが人間としてどうかと思うようなことを平気でやれてしまうのだろう。

そもそも公選法が、こんな異常な事態を想定していない事が問題で、こういう輩が山のようにいることを踏まえての法律作りも必要なのではないか。

>都知事選は過去最多を上回る56人が立候補。告示日の20日、秋葉原付近の交差点の掲示板には、同じポスター計24枚が「凹の字」形に並び、掲示板を埋め尽くしていた。
202406200000787w500_0 という事は、少なくともN国党の24人は、ある特定の人に出馬権を売り渡したという事で、一般的な感覚で言うと、ドッチラケだ。

もう、性善説や常識が通用しない時代になったのかもしれないし、選挙を金儲けの道具としてしか考えられないとしたら、ルールは明確化するべきじゃないのかしら。

これを見逃していたら、今後の選挙に悪影響を及ぼす。
何でもありの時代に突入したと考えてもよいのではないか。
立花なら国政でもやりかねない。
だから、事は急を要することでもあり、一刻も早く法の不備の改善を望む

| | | コメント (6)

2024.06.20

マイナカードの欠陥を正すのが先決!愚策ばかり押し付ける岸田の国民イジメ

現代であっても誰も困らない「選択的夫婦別姓」を執拗に反対し続ける自民党政権だが、マイナカードへの紐づけは容赦なく実行し、国民の自由や人権を奪うことしか頭にない。

さすが裏金政党であるし、その裏金根絶どころか、裏金し放題にした「改正(改悪)政治資金規正法」を採決した政党だけのことはある。

今度は、携帯契約の本人確認、マイナンバーカードの読み取り義務化にするそう。・・・・

「岸田総理」は血も涙もない冷血であり酷薄な人間だ。
故安倍だって、ここまでのことはやらなかっただろう。

携帯契約の本人確認、マイナンバーカードの読み取り義務化へ 運転免許証などの券面確認は「廃止」
      6/18(火) 9:33配信 TBS NEWS DIG Powered by JNN

>政府は携帯電話や電話転送サービスを「対面」で契約する際、事業者に対し、マイナンバーカードなどに搭載されているICチップの読み取りを本人確認方法として義務付けることを決定しました。
>運転免許証などの本人確認書類の券面偽造による携帯電話の不正契約が相次いでいることなどを受けた措置で、政府は今後、ICチップの読み取りアプリの開発を検討するとしています。
>インターネットなどを通じた「非対面」での契約の際には、▼顔写真のない健康保険証などの本人確認書類や、▼運転免許証の画像を送信する方法は廃止し、原則としてマイナンバーカードに一本化するということです。

本当に国民を縛ることに関しては異常な執念だ。

しかも国会で諮らず、閣議決定で決まるから物事が異常なほどスピーディで、だれも困らない「選択的夫婦別姓」の対応とは雲泥の差だ。

しかしマイナカード取得は任意のはずなのに、この内容ではマイナカードを持っている事が前提になっている。
マイナカードを作っていない国民は、日本国民に非ずなのか、やたら排除したがる。

保険証がそのよい例だ。

政府は、犯罪が多発しているからそれを防ぐ為だと言って色んな愚策を考え付くが、マイナンバーカード自体が偽造され易く悪用されているという、マイナカード本来の欠陥を無視している。

欠陥マイナカードを見直すことが先決だ。

それもせず一般国民を困らせたり、業者の機器設置や手間を増やすことに力を注ぐことしか頭にない。。

給与明細に、所得税の減税額を明記するよう義務づけた事と同じ手法で、お金も手間も掛かる事を平気でやらせるのが岸田政権だ。

お前らは江戸時代のお殿様か・・・・

マイナカード取得は任意のはずなのに、政権のやっていることは強制的なマイナカード取得。
こんな非人道的なことが許されるのか。

利便性で国民を動かそうとする政府には反感しかない。
しかし、岸田は国民の神経を逆なですることしか頭にないのか、次から次へと国民をイジメる案は思いつくよなあ・・・

もう、政権交代しかない。
しかし自民党政権では駄目だ。
誰が総理になっても、既得権益者の代弁者だから。

| | | コメント (7)

2024.06.19

「首相、選択的夫婦別姓なお慎重」国民の幸せを妨害する自民党

この頑迷な思考はどこから来るのだろう。

国民の多くが「選択的夫婦別姓」を支持し、自民党のお友達の経団連まで声明を何度も出しているのに、まだ煮え切らない自民党政権

結局岸田は、国民の悲痛な叫びは全く耳に入らず、日本会議や統一教会の意向や声は良く届くようだ。

げに恐ろしきはカルト教団系だ。

洗脳されてしまったのか、カルト票が喉から手が出るほど欲しいのか、今なお「選択的夫婦別姓」導入は慎重にと言う岸田。

この前、成立した「LGBTQ理解増進法」より、よほどハードルが低いのに、いまだに自民党だけNOを突き付ける。

首相、選択的夫婦別姓なお慎重 「家族の一体感に関わる」6/17(月) 19:43配信 共同通信

>岸田文雄首相は17日の衆院決算行政監視委員会で、経団連が提言した選択的夫婦別姓の早期導入に慎重な考えを改めて示した。
>「家族の一体感や子どもの利益にも関わる問題であり、国民の理解が重要だ」と述べ、引き続き議論が必要だとした。
>経団連は旧姓の通称使用の場合、契約や海外渡航でトラブルが発生して「ビジネス上のリスクになる」としている。

そういえば、ヤフーニュースを見ていたら芸能人の橋本マナミが「私は…一緒の苗字がいいです。やっぱり好きで結婚したから」と言ったのがニュースになっていたが論点のすり替えじゃないか。

個人の話ではなく、どうしたら女性が生きやすくなるか、社会に進出しやすくなるかの問題で、そのために「選択的」とあるのに・・・・

好きで一緒になった夫の姓が良いと思う人は夫の姓で良いし、ビジネス上のリスク回避やもろもろの事情で旧姓でありたいと考える人は別姓で良いし、選べるんだから何が問題なのか。。

自民党の結婚している女性議員の多くは、旧姓(通名)で仕事をしているのに「選択的夫婦別姓」は反対だと言う。

「選択的」と付いてもなお反対なら男性の姓で仕事をすればよいのに。
それとも自民党女性議員と結婚した男性は、すべて女性議員の姓に入っているのだろうか。

自分たちは旧姓で仕事をしているのに「選択的夫婦別姓」に反対は、すごく矛盾していると思う。

もういい加減に、多数の国民への嫌がらせや抵抗勢力になるのを止めて、世の趨勢に乗ったらどうか。

| | | コメント (8)

2024.06.18

「維新、規正法反対決定」維新はコロコロ態度が変わりすぎ

維新もあっちフラフラ、こっちフラフラ・・・
国民民主の代表と似た者同士で、馬場も芯が全くないのが見透かされたのと違うか?

自民党にすり寄ったはいいが、狡猾な自民党に騙されたのかプロレスをしているのか知らないが、今になって規正法反対だという馬場。

維新の底の浅さだけが際立った「政治資金規正法改正」

維新、規正法反対決定 旧文通費見直さぬ自民に反発、対応一転              6/18(火) 9:59配信 毎日新聞

>日本維新の会は18日午前、国会内で参院議員総会を開き、政治資金規正法改正案の参院採決で反対する方針を決めた。衆院では賛成したものの、維新が強く求める調査研究広報滞在費(旧・文書通信交通滞在費)の今国会中の見直しに自民が応じない見通しになったと判断し、対応を一転させた。岸田文雄首相に対する問責決議案の提出も検討する。

馬場は、旧文通費の見直しに自民が応じないから「政治資金規正法改正案」に反対だと言うが、そもそもこの問題は枝葉末節と言ったら言い過ぎかもしれないが、もっと大きな問題を内包していると思う。

しかも自民党幹部が「今国会中の法改正は日程的に難しい」との発言に反応して、自民党との裏取引を暴露し「嘘つき、騙された」と被害者意識を前面に出していたが、これが本当なら、あの狡猾な自民党にしてやられたのが馬場という事になる。

単純な馬場が長年政権を維持してきた狡猾な自民に勝てる訳がない。
維新らしいとは思うが誰も同情はしない。
とにかく維新の馬場が幼稚すぎる。

この「政治資金規正法改正案」の中に、企業団体献金禁止は無く政党助成金もありで二重取り、パーティもやる方向で進み公開基準が5万円超、領収書公開が10年後、黒塗りの維新案が通ったことはなんと考えているのか。
維新を利用して自民党は大喜びだ。

改正とは名ばかりで、自民党裏金議員の焼け太り法じゃないか。

自民党に色目を使って仲間に入っても、結局は、権力を維持しようとする自民党に利用され裏切られた維新の図でマヌケなものだ。

| | | コメント (8)

2024.06.17

時事に続き朝日も内閣支持率20%切り、一方フジは8か月振りに30%越え

これだけその社によって、大きく支持率が違っていたら、どちらかの信ぴょう性を疑いたくなる。

時事、そして最近政権すり寄りが顕著な朝日でさえ20%を切っているのに、政権御用のフジは8カ月ぶりに30%越えと言う摩訶不思議な報道が。

しかも同じ日にちに報道されている。

岸田内閣支持率が8カ月ぶりに30%超 一方で総理大臣を「すぐに交代」は25%超・「9月の総裁任期まで」が55%超【FNN世論調査】6/17(月) 12:13配信 FNNプライムオンライン(フジテレビ系)

>FNNがこの週末に実施した世論調査で、岸田内閣の支持率は31.2%で、8カ月ぶりに3割台となった。
>また、政治資金規正法の自民案について、6割が「評価しない」と答えた。

岸田内閣支持率19.1% 発足後最低 ANN世論調査 
              6/17(月) 6:08配信 テレビ朝日系(ANN)

>岸田内閣の支持率が政権発足以降、最低の19.1%になったことが、ANNの世論調査で明らかになりました。
>内閣支持率が2割を切るのは、2012年に自民党が政権に復帰してから初めてです。

どう考えても同じ調査をして10%も変わるとは思えない。
6月13日の時事調査では、16,4%で,最近の朝日の変節を考えるとまさか20%切れとなるとは誰も思わなかった数字が出て来ている。

しかも、フジは8カ月ぶりに3割台になったとしているが、どの政策も支持しないが圧倒的なのに、どこに上がる要素があるのだろう。

8カ月ぶりに支持率が上がったという事は、それだけ岸田政権の政策が成果を出した、共感を得たという事に繋がると思うが、成果がなくて何カ月ぶりに支持率が上がるのだろうか。

さすがフジ。
政権のお友達のフジは、政権がピンチになれば、鉛筆舐め舐めデータの改ざんをしているのと違うか?(笑)

あの朝日でさえ「発足後最低」と見出しに載せている。

一般市民からしたら当然の結果だと思う。
国民の嫌がることは速やかに実行する癖に、一回こっきりの年間4万円の定額減税をいかにも恩着せがましく明細書に書かせる政府。

お前らの金か?と言いたくなるよね。

月に換算すると子供のお小遣いレベルの減税額で、物価高や電気・ガス代の高騰には足元にも及ばず。

しかし、あの裏金事件で、岸田は「火の玉になって取り組み」と言っていた自公維案が前にもまして「裏金作り放題」になっていたのは唖然とした。

焼け太り法案と言っても過言ではないだろう。

あれ見たら、さすがの国民だって評価できないだろうに。
裏金事件がバレても既得権益は絶対に手放す気が無いし、身を切る改革もしないでは評価できる要素が微塵もないのと違う?

フジはアクドイわりに間が抜けているのではないか。

| | | コメント (7)

2024.06.15

橋下大興奮「大阪万博時給2千円、雇用が生まれる!お金が回る」はあ?

橋下は何を興奮しているのか。

大阪万博、時給2000円が効いたのか、120人の募集にに10倍もの人が応募したそうで、橋下はこれで雇用が生まれる、お金が回ると大喜びのよう。

はあ?

橋下徹氏 時給2千円の万博スタッフに応募殺到「これから多くのパビリオンで雇用が生まれる!お金が回る」               6/14(金) 8:38配信 スポニチアネックス

>大阪府と大阪市が2025年大阪・関西万博に出展する「大阪ヘルスケアパビリオン」のスタッフ募集で、定員の10倍超となる1258人の応募があったことに言及した。
>VIPの接遇や来館者の対応に当たり、時給は2千円で関西圏平均の約1・6倍。
>担当者は「万博に関わりたい方が多かったのではないか」と分析している。
>橋下氏は「これから多くのパビリオンで雇用が生まれる!お金が回る!」と自身の考えをつづった。

万博担当者は「万博にかかわりたい方が多かったのではないか」と言っているが、関係者は「万博会場は、大阪市中心部と比べると通勤に不便だ。 時給を上げないと人が集まらない」と指摘している。

万博にかかわりたいというより、時給が高いから応募しただけの話じゃないか。

しかも橋下は、雇用が生まれる、お金が回ると興奮冷めやらないようだが、6か月の万博で経済が回っていくものだろうか。
期間限定の雇用では経済云々は言えない。

その時は結構よいお金が懐に入っても、後々のことを考えたら節約して使うと思う。
しかし2000円×8時間×20日として、32万円にはなるがそこから色々引かれたら思ったほどの金額でもない感じはする。

しかも、どのパビリオンも時給2000円だとしても、何十万人、何百万人規模の雇用でもない限り、万博のスタッフが経済を引っ張ることなどできないと思うが

万博担当者も感覚がズレているが、橋下も相当ズレている。

その前に、パビリオン建設の工期が間にあうのか。
どこで起きても不思議ではないガス爆発は大丈夫なのか。
入場券が売れて費用対効果が出るのか等々

そちらの方が大問題だろうに。

しかし橋下の時給2000円で「雇用が生まれる、お金が回る」の伝だと半年の万博が終わると同時に経済が止まるという話にならないか?

| | | コメント (7)

2024.06.14

連合東京も国民民主も異常な共産党アレルギー、気の毒な蓮舫

せっかく、8年の小池都政に疑問を投げかけて出馬を決断した蓮舫に対して、次から次へと邪魔が入るのはどうしてなのか。

連合東京も、国民民主も異常なほどの共産党アレルギー。
そもそも連合トップの芳野も、玉木も共産嫌いで、何かにつけて公言している。

外野からしたら異常にしか映らないが、都知事選出馬の蓮舫に対しても支援しないという連合東京、そして国民民主。

国民民主党・玉木代表 都知事選で「蓮舫氏を応援することはない」             6/12(水) 14:45配信 ニッポン放送

>一方で、(出馬表明が)出ている(立憲民主党の)蓮舫さんについては、共産党と一体としてやってますし、ちょっと我々としてはそこはなかなか乗れないなということで、蓮舫氏を応援することはない、ということですね」

東京都知事選挙、連合東京は小池氏を支援…共産と連携の蓮舫氏に不信感 6/14(金) 5:00配信 読売新聞オンライン

>連合は立憲民主党の最大の支持団体だが、同党が全面的に支える蓮舫参院議員への支援は見送る。蓮舫氏が、連合と対立関係にある共産党との連携を強めていることへの不信感が背景にある。

本当によくわからない。
「連合と対立関係にある共産党」ってなんなんだろう。
連合はむしろ労働者の方を向いている共産党と仲良くしなければ変なのに、経団連や政権と仲良くしている。
なぜ連合は労働者視点の共産党と対立しているのか。
素人の私には全く見えてこない世界がある。

どこの政党も一長一短があるし、私はこれと言った支持政党はないが、国会質疑を聞いていると野党側の立憲や共産党、そしてれいわの方がよほど質疑がしっかりしていて、なるほどと思わせられることばかりだ。

特に、共産党の質疑は図抜けて的を射ている。
よほど、事前の調査がしっかりしているのだろう。

「赤旗」と言う党機関紙の調査能力は抜群で、権力に弱腰の大手メディアは足元にも及ばない。

「赤旗」のスクープで自民党の隠された部分が表に出てくることは多々あった。
自民党の裏金事件も、上脇教授が告発をした事。それを「赤旗」が報道して世間の関心を集め今に至る。

共産党は未だに国の「破防法指定」を受けているが何十年もの間、世間を騒がせるような事件が何一つないのに、なぜ、ここまで共産党を嫌うのか。
国民の間にも「共産党アレルギー」のある人は結構いると思うが、それでも政治が一番アレルギーが強いと思う。

連合の会長芳野や国民民主の玉木が、日常的に「共産党嫌い」を公言することによって刷り込まれる人がいるのだろうが、共産党が嫌いなら嫌いでなぜ嫌いかの理由を示してもらいたい。

ヤフコメを見ても、なぜ共産党が嫌いなのか、悪いのかさっぱりわからない。

「共産党と手を組む蓮舫」 と言う図を見せている大手メディア。
共産党が支援したら蓮舫に傷がつくかのような報道は何なんだろう。

思想的には共産党を「悪の枢軸」のような思い込みの人が多いが、自民党の長年の裏金作りの方が「悪の枢軸」に見えるが。

しかし理由を示さず「共産党アレルギー」を標榜するのは卑怯だし、それに巻き込まれる蓮舫も気の毒だ。

共産党嫌いの人は、共産党によってなにか実害があったのだろうか。
誰か教えてほしい。

| | | コメント (8)

2024.06.13

小池氏支持の自民党の裏技「確認団体」は「偽装離婚みたい」だそう

今までにも増して小手先の国民騙しを思いつく最近の自民党。

都知事選は、自民党が支持するとなると印象が悪いのか「確認団体」を創設して支持するそうだ。

今まで都民が見ていた「都民ファVS自民」は何だったのだろう。

「偽装離婚みたい」小池氏支持に自民党の「確認団体」作戦登場…あまりの姑息さにあきれる都民たち
               6/11(火) 17:20配信 SmartFLASH

>小池氏はこれまで『保守の方々からの支援、大きなエールもいただいている』と語っていましたが、政治とカネの問題で泥舟状態になり、政治資金規正法改正案もグダグダで、おもな選挙で連敗中の自民党が前面に出て応援されることには、難色を示しています。しかし、自民党と公明党の組織票は何がなんでもほしいところ。
>一方、候補者擁立を断念した自民党も、首都決戦で何もしないわけにはいかない。小池氏に乗るほかにはないのです。そこで出てきたのが『確認団体』というウルトラCです」
>どうやら、自民党東京都連会長の萩生田光一衆院議員のアイデアのようです。

自民党の古い政治と決別するための名目で「都民ファ」を作っておきながら、裏では自民党と繋がるという「確認団体」の荒業

それが裏金事件では、だれよりも高額な裏金を作っておきながら1年間の役職停止(それでも軽すぎ)
国政と違うという理由で、自民党東京都連の会長職は辞めることなく続行となった萩生田。
その男のアイデアが「確認団体」
いつも悪知恵に長けていると思ってきたが、今回の都知事選も誰も思いつかないような悪のアイデアを出してきた萩生田。
結局、今の時代はこういう輩ほど出世するのだろう。

小池も、3期目となると公約が達成されたかどうかも問題になるし、今までの神通力もそろそろ減少するころだし、組織票は喉から手が出るほど欲しい。。

小池の場合、国民から今までにない反旗を翻されている自公の名は表に出したくないし、萩生田のアイデアの「確認団体」は勿怪の幸いだろう。

もし小池が都知事再任だと、恩を売ったという事で、自民党にとっても大きなプラスになるだろうし、そのアイデアを出した萩生田の株も党内限定だが上がる。
「悪い奴ほどよく眠る」を地で行く自民党にとっては、国民や都民を欺くことなど朝飯前じゃないか。

と言うわけで、小池、自民党、両者に利がある「偽装離婚」の成立となったわけだ。

| | | コメント (7)

2024.06.12

維新反発「うそつき内閣」またまた八百長プロレスごっこ

維新も忙しい事だ。

自民党にすり寄り悪知恵を授けてニンマリしていたのに、今度は「嘘つき内閣」と罵倒する馬場代表
Gp1bajpaoaax90w

嘘つきはお互い様だと思うけど(笑)

しかしこんな話を公言したら信用を無くして選挙にも勝てないのと違う?

文通費改革、今国会は困難 自民幹部言及、維新反発「うそつき内閣」            6/11(火) 16:27配信 時事通信

>自民党の浜田靖一国対委員長は11日、調査研究広報滞在費(旧文書通信交通滞在費)の改革に関し、「すぐに解決する話にはなっていない。日程的に厳しい」と述べ、23日までの今国会中に成案を得るのは困難との認識を示した。
>馬場氏は記者団に「『うそつき内閣』と言っても過言ではない。約束を破るなら最大限の力で自民を攻撃する」と批判。参院で審議中の規正法改正案の採決で、反対も辞さない考えを示した。 

このところ、維新の支持率が下がり始めたから、こういういかにも正義の味方みたいなパフォーマンスをやりだしたのじゃないのか。

自民党の方にしか目がいかない維新が、なぜか急に野党面。
これだけ態度がコロコロ変わる軽い代表もなかなかいないし、与党に入りたい一心がバレバレではどこからも信用されない。

それにしてもムジナ3兄弟はどこまでも芝居がかった言動しかしない。(3党の本質は完全にバレているのにね笑)

やった振りが異常にうまいが、中身スッカラカン。
国民も自公維の正体を見抜いて選挙時はこのムジナ3兄弟に鉄槌を下さないと、ますます自公維は太り国民生活は破滅状態が続く。

どの党もベストという事はあり得ない話で、ベターを選択するしかない。

有権者は自民党に良い幻想を抱きすぎじゃないか?

例えかつてはそうだったとしても今の自民党は手に負えない権力欲・金銭欲・我欲のモンスター状態だと認識する必要がある。
自民党に取ったら国民生活など一番後じゃないか?

そして権力のおこぼれに預かろうとするさもしい維新。
今となっては、政治資金規正法も抜け道作りの共犯者が何をほざいているのか。

>岸田文雄首相(自民総裁)は5月末、維新の馬場伸幸代表と会談し、使途公開と残金返納を義務付ける立法措置を講ずることで一致。

合意した時に、文通費改革を「今国会で決める」と文書にしてサインを残したのか。

今時、口約束では何の効力もない事は周知の事実で、海千山千の自民党に対して、ゴロツキと言えども単細胞の馬場では太刀打ちできないのではないか。

そもそも、「永田町の常識は社会の非常識」と散々言われてきたことを維新の馬場が知らない訳でもないだろうし。

まあ、維新が政権党に入りたい下心が自民党に見透かされたと思う。
馬場は騙された格好をして茶番を演じているのか知らないが、今更、吠えても遅い。

私は、「自民党に騙された振りのプロレスごっこ」に1票を投じたい。

| | | コメント (7)

«自民・森山「政権失えば大変なことに」自分達の利益が一番政党のゴタク