« ヤッホー南木曽岳に登ったよ!! | トップページ | 南木曽岳について独り言 »

2004.08.23

ヤッホー南木曽岳に登ったよ!!2

今日は昨日の続きです。。。
頂上に着いたのもつかの間、時間も迫っている事だし
すぐに下りる事になった。
下りる段になったら、即席パートナーの男性に、足が痛いので
先に行ってくれと言われて、女二人で山を下りる事に。
この下り道がすごい!!急勾配で、木の梯子のようなものが
至る所についていて、一歩間違えれば、ころころ転がって落ちて
行っちゃいそうだったー (ーー;)

登りで、足がめっちゃめっちゃに消耗しているから
ブレーキがかからないのだ。。私この先どうなるの?
と、思いつつ相棒と熊が出た時の話をする。
彼女は、熊が出たら今もっている芋と、バナナを投げつけて
そのスキに逃げようと言う。
私はゆで卵を投げつけて逃げるけど でも この下り坂では
熊に襲われるより先に滑落死だよと大笑い? 苦笑いかな?
いずれにしても、想像の中での我々の未来は暗いのだった(;_;)
途中で前の下山者を追い抜き、快調な?よたよたへろへろな
足取りで、熊にも襲われずにようやく反対側の降り口まで
たどり着く。これで80%セーフ!!でも気が抜けないよ。

ひやぁ~、登るときの藪漕ぎも超大変だったけど
熊に襲われたらと思うと、悪いように想像が膨らむ膨らむ。。
想像力が異常に発達してホント怖かったよー(>_<)
まるこ姫の頭の中では、熊が何頭も登場してました。

無事下山できた事だし、バス停に向かう。。
一生懸命の早足で、歩くものの、5分違いでバスは出たあと。。。
しまったー これを逃すともうバスは無いんだよ~ がーん(ーー;)
仕方が無い!!木曽路館のバスに乗って帰ろう。
丁度、国道で地元のおばあさんに会ったので、木曽路館の方角を
聞いたところ、山から下りてきたのかと聞かれる。
そうだと答えると、えらい勢いでビックリされました。
どうやら、地元では、熊の出没騒動は行き渡っているような。。
尊敬とも、驚愕ともつかない目で見られてしまった!!
無知な二人の登山者でした。何事も無くてよかった。(^o^)丿

そして木曽路館に着くも、ここも5分違いでバスに間に合わず。。。
仕方が無いから、温泉に入っちゃお~っと(^_^)♪♪♪すっきり~
温泉から出て、バスに乗ると朝の男性の即席相方が乗っているー
えー?又一緒になっちゃったね。。。。。
この人も熊に食われなかったんだ。心の中でつぶやく。。。(..)
バスは、朝降り立った駅に到着、やっと安心しました。ふぅぅ~

早朝から、約12時間の旅はようやく終焉を迎えようとしています。
やれやれ。。。。。。疲れた~

| |

« ヤッホー南木曽岳に登ったよ!! | トップページ | 南木曽岳について独り言 »

コメント

トラックバックが4つも行ってしまいました。
普通に使っててもこうなる時があるのですね。
何回も押してないのにごめんない。削除して下さい。
それからフォトアルバムとても綺麗です。上達が速いですね。

投稿: konami | 2004.08.23 22時25分

konamiさん
そんな事全然気にしてないですよ。
よくあることですから
フォトですが、ネットでみてくれる人があって
すごく親切に教えてくれるんです。
本当に良い人にめぐり合えました。

投稿: まるこ姫 | 2004.08.23 23時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤッホー南木曽岳に登ったよ!!2:

« ヤッホー南木曽岳に登ったよ!! | トップページ | 南木曽岳について独り言 »