« ヤフオク取引。悪い面ばかりではありません(BlogPet) | トップページ | まさか?大雪だよ »

2005年2月 1日 (火)

中村七之助さん、反省の弁

中村勘九郎さんは、中村七之助容疑者の逮捕を受けて
30日夜、急遽会見を開きました。

勘九郎さんは、 「本当に申し訳ございません。
正直申し上げて、びっくりしました」。深々と頭を下げた。
予想だにしなかった息子の不祥事。報道陣に経過説明をして
いるうちに『怒りがこみ上げてきた。甘やかして育ててきた
つもりはございませんが、あんなバカだとは思わなった」
両手の拳をぎゅっと握りしめた。

とあります。

それを受けて、七之助さんが会見を開きました。
「親の顔に泥を塗り、ファンにもご迷惑をお掛けしました」と
謝罪した。「警察に行った時に、なんてことをしてしまったんだ」
と重大さに初めて気付いたという。「恥ずかしさ、情けなさ、
おわびの気持ちでいっぱいです」と頭を下げた。
となっています。

私も七之助さんの会見はTVで見ていましたが、
顔面蒼白 今にも卒倒しそうな雰囲気で、見ていて
痛々しかったですね。。

勘九郎さんの祝賀パーティーのあとに、息子としてうれしく
パーティー後に知人とお酒を飲んだそうです。

やっぱり、一般人と違って親が偉大すぎるし、自分も
歌舞伎役者で、世間の注目度が違うと言う事に気が
ついたんですね。自分の取った軽はずみな行動がどれだけ
身内にダメージを与えたか、傷をつけたかが分ったんですね。

しかも、親である勘九郎さんの3月の勘三郎襲名披露興行
にも少なからず影響を与えたわけですし、時期も悪すぎました。

少しの事件でも、メディアに乗ると大きくなるもんです。
今回の事件は少しではないかもしれませんが、やはり
メディアの取り上げ方が一般人とは格段の差です。

一部の人に親が甘やかして育てたと言われたのが
私は、一番お気の毒で悲しかったです。
悪い事がおきる時には、甘やかそうが、厳しかろうが
おきると思うし、それをもってして親のしつけ云々を
言われたら、ちょっと厳しすぎませんか?と言いたくなります。

この場合、親は親、子は子で分けて考える必要があると
思いますがね~。。。。。

七之助さんも、親の顔に泥を塗ったと言っていますし
十分過ぎるくらい反省して、後悔していると思います。
会見でもそれはすごく伝わってきました。

ここは若気の至りと言う事で、今後の彼の奮起に期待
致しましょう。(すごい挽回をしてくれますって!!)
きっと、一回りも、二回りも大きな人間に、役者さん
になる事を願って!

|

« ヤフオク取引。悪い面ばかりではありません(BlogPet) | トップページ | まさか?大雪だよ »

コメント

日本の警察はもう終わりだな。
マスコミもダメだ。こんな国に一生住みたくないね。
有名人が酔って警察官殴って逮捕だって?
おっかしいだろうよ。タクシー運転手がかなり酔って泥酔状態だったので、降ろしたら金を払わずに歩いていったから交番に・・・。
そりゃ、そこまではいいや。
交番の警察官、そんなに酔っているヤツになんでおまえら簡単に殴られるんだよ、えぇ? なんかヘンじゃないの?
そんで公務執行妨害だって? 泥酔状態の軟弱な歌舞伎役者の男だぜ。普通に取り押さえることも、暴れさせないようにすることも、簡単に出来たんじゃないのか。
この事件で問題にされるべきは、殴られたという、こんな簡単な公務も普通に執行できないこの警察官であろう。
それを、大々的に親父から本人まで記者会見を開かせて、タイヘンな事件だと騒ぎ立てる大バカなマスコミたち。
もっと報道すべき大切な事柄がたくさんあるだろうよ。
オマエらは警察のことを悪く報道すると、警察からスクープ記事を流してもらえなくなるというアホな考えを捨てられないんだね。
ネタは自分で探せよ。社会の問題などそこらじゅうにあるぞ。

投稿: AoA | 2005年2月 1日 (火) 16:17

AoAさん、こんにちは

色んな考え方があるもんだなと思いました。
私はメディアに晒されたほうの感じ方を
書いてみましたが、AoAさんは体制側とメディア側
からの、あり方でしょうか?
初めはギョッとして、過激だなぁと思い
それでも、大部分はうなずけるんですけど
こんな嫌な国でも、一生住みたくないと言っても
この国で生きているんですよね。。。

あなたが声を大にして、あらゆる所で色んな
方法で、変えていかれてはどうでしょうか?


投稿: まるこ姫 | 2005年2月 1日 (火) 17:35

っていうよりも、この警官の狂言なんじゃないかな。
そんな酔ったヤツに殴られるなんておかしいもの。

投稿: ロメオ | 2005年2月 8日 (火) 08:01

ロメオさん、こんにちは。初めまして♪

確かに、酔っ払いに殴られるなんて
情けない警官ですね~(>_<)

でも七之助さんが、馬鹿力を出して大暴れ
したってことも考えられますよ。
私も酔うとテンション上がりますから。
気分がめちゃ高揚してたのと違うかなぁ?

投稿: まるこ姫 | 2005年2月 8日 (火) 14:42

知り合いの情報筋によるとですね、七之助さんが警官にいきなり後ろから怒鳴られながら腕を掴まれたことで、それを振り切って嫌がったところ、たまたま警官の眼鏡に触れてフレームが曲がったってことのようですよ。
これで殴ったことにされたんじゃ酷いもんですね。

それにそもそもの問題はタクシー料金が実際におかしかったのだそうで、普通の料金の5倍近い請求だったらしいです。

これじゃあ実際に悪いのはタクシー側なのに、警察もマスコミも芸能人の不祥事だってんで「公務執行妨害」なんていう罪名を無理やり引っ張り出し、大げさに報道してました。

事実はどういうわけかほとんど報道されないで、七之助さんだけが犯罪者にさせられてしまったという今の日本のおかしな社会の一部を考えさせられる一件でした。

若い七之助さんがとてもかわいそうでした。

投稿: ボブ | 2005年2月24日 (木) 13:46

こんにちは!ボブさん♪

そうだったんですか~
七之助さんは大変お気の毒でしたね。
全部が悪い方向へと流れていったんですね?
しかも、最近のマスコミは平気で弱いものいじめ
しますから。
昨今の政界、財界を見ててもわかるじゃないですか~

強いものに媚びへつらい、立場が弱いものに対しては
徹底的に叩きますからね。
でも、勘九郎さんの対応が早かったので、その後は
あまりつつかれなかったのは幸いでした。
歌舞伎の世界は礼儀作法に人一倍気を使う所
なので、七之助さんの事変だなぁと思っていたんですよ。

投稿: まるこ姫 | 2005年2月24日 (木) 14:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/2769727

この記事へのトラックバック一覧です: 中村七之助さん、反省の弁:

« ヤフオク取引。悪い面ばかりではありません(BlogPet) | トップページ | まさか?大雪だよ »