« ウォーキングをする訳 | トップページ | 疲れたけど楽しい♪ »

2005年10月29日 (土)

造反議員の処分は?

造反議員の処分が決まった

選挙が終わった直後の鼻息荒く、テンション上がりまくりの様相
とはまったく違い、ずいぶん軽い処分ではないか?

しかも同じ事をしたのに衆院議員には処分が重く、参院議員には
処分が軽い。
衆院議員は除名者が一名と、『離党勧告』が多数出たのに
対して参院議員の処分の軽い事!!

この不平等感は、なにから来るものかな?

自民党執行部の説明としては、法案への賛否よりも先の総選挙で
『党公認候補』 と戦ったの事が『もっとも悪質』 と言う事らしい。
だから刺客を立てたにもかかわらず、自民党候補を破って当選した
議員に対しては厳しい処分になったと説明している。

しかーし、本当の理由は違う。

衆議院は、総選挙で自民党圧勝に終わったわけで、議席数の
関係で造反組みが居ても居なくても、『痛くも痒くも無い』のだ!

一方参議院は、公明党との連立で過半数を維持していると
いう経緯があるわけで、厳格に処分をしたら過半数割れになる
から甘い処分をせざるを得なくなったという事のようで・・・・・・

別に参議院で否決されても、衆議院は再可決すればいいだけ
の話だけど、それでは政権運営が不安定になると。
お家の事情で参議院の処分が大甘になったのだった。てね!

まったくもって、ご都合主義も良いところですわね。

またまた、しかーし平沼さんは最後まで主義を貫き通したのに、
一転主義主張を変えた野田聖子さんと同じ処分だった。

聖子さんの変節に対して、私もそうだけどなんだか変?
こんな事でよいのかと思う国民も多かったと思う。

それに対して平沼さんは、最後まで自分の主義主張を貫き通した
そういう平沼さんの行動を、自民党執行部は 『分からぬでもな
い』と、評価?したのだ。

ならば、聖子さんも選挙中のご自分の理念、信念を最後まで貫き
通して居れば、国民の反感を買わなかったし、いわゆる『女』を
上げたと思うのですよ。私が思うのに・・・・・・
自民党執行部をすっかり読み間違えてしまった聖子さんだった

でも総選挙で小泉さんに忠誠心を持つ、持たないの色分けが
できた筈なのに、非情に徹し理を貫き通した姿勢が支持された筈
なのに、今回の処分は思惑が目立ちすぎて、旧態依然とした
自民党の姿そのものだった!! 今までの古い自民党!!

最後まで非情に徹していれば、また新しい政党の姿が見えたのに
筋を通すより、政権の安定を優先させた小泉さんは、らしくない


|

« ウォーキングをする訳 | トップページ | 疲れたけど楽しい♪ »

コメント

TBありがとうございました。
信念を通した平沼氏と信念曲げまくりの野田氏。しかし、処分は同じ離党勧告。
野田氏他今国会で賛成に鞍替えした造反議員に対し、思いっきり皮肉をこめた処分とも取れなくもない。
そんな背景を知ってか知らずか野田氏は処分翌日に「復党へ向け努力する」と発言。
地元有権者はただただあきれるばかり・・・
個人的に、次も佐藤候補に票を投じます。

投稿: 寒山拾得 | 2005年10月29日 (土) 17:37

TBありがとう。そもそも自民党内の問題ですから、どーでもいーのですが、こうも勢力が強い状態じゃ無視もできず、困ったものです。

投稿: Nasbon | 2005年10月29日 (土) 17:59

こんばんは~はじめまして
聖子さんと、平沼さんは同じ処分になりましたね。
あくまで信念を貫き通した平沼さんに対して国民の総意とか、
わけの分からないことを言って結局は信念を曲げた聖子さん。
真の政治家とはどんな人のことを言うのでしょうね?
寒山拾得さんは、岐阜の1区方なんですね。
私も岐阜ですよ~


***☆*** Nasbonさん、こんばんは~

まあはっきり言えば、一党の内部事情のことなんですけど、郵政民営化法案では、国民の関心の元でしたからねぇ。
あれだけ騒がせたのですから、最後まで政治家達の行方を見守ろうと思っています。

投稿: まるこ姫 | 2005年10月29日 (土) 19:04

まるこ姫さん、岐阜にお住いなんですね。あの野田聖子さんが闘っていたのでは関心が高くなりますね。私の県にはコイツ発言のさつきさんが降ってきました。選挙区が違うので何者かよく分からずTVで見てた程度です。最近、正体が分かりましたけど(^^;
あ、それから勝手にBlogのところに入れて頂いてありがとうございます。今、気が付きました。

投稿: Nasbon | 2005年10月29日 (土) 19:49

私は岐阜1区ではありませんが、岐阜なんですよ。
Nasbonさんは、区が違うって言っても、片山さつきさんを
擁する県でしたか?
片山さつきさんは才媛でも人間性に問題ありの人でしたね。
私は、政治家に求めるものは人間性だと思うのです。
頭の良い人なら誰でも良いというのなら、
ちょっと悲しいものがあります。

投稿: まるこ姫 | 2005年10月29日 (土) 20:03

オィっス(いかりや長介風で。)
「造反議員の処分」が決まったみたいですね。これから先、どーなるでしょうねー。
それに、「政治活動」が、ちゃんとつづけられるでしょうかね~。
(ーー;)う~ん、どうなんだろう~!!。

投稿: H・K | 2005年10月29日 (土) 20:21

コメントありがとうございます。
ブログ検閲について読売新聞に質問メールしました。
というのは、今回の著作権云々に限らず「ブログ選挙」の記事についてもかなり反響がありましたからね~。
「言論の自由はどこまで許されるのか」についてはブロガーにとって永遠のテーマですから。
詳細は読売新聞より返答が着たら当ブログ「峠の茶屋」で公表させていただきます。
乞うご期待。

投稿: 寒山拾得 | 2005年10月29日 (土) 20:30

オィッス、寒いッス! H・Kさん

一政党のことなんですけどね、郵政民営化法案の
行きがかり上、野田聖子さんの行方は関心があります。
政党を離れて一個人としては政治活動も限りなく
制約されてきますね。
これが嫌で、自民党を離れたくなかったのですね。聖子さんは。

***☆*** 寒山さんまたまたどうも。

読売新聞と聖子さんは何か関係があるのでしょうか?
聖子さんは公人なんだから、それほど目くじらを
立てなくても良いと思いますけど。
肝っ玉小さいですね。

とにかく言論の自由を統制されるようでは
民主主義国家とは言えませんね。

投稿: まるこ姫 | 2005年10月29日 (土) 21:10

まるこ姫さん、こんばんは。

どうにも 拍子抜けでしたね。
あの結果を受けて、
「早期に復党したい」ってのが、また。
恥ずかしくないのかしら。
本当に、「小泉さんらしくない」です。

投稿: ten | 2005年10月29日 (土) 22:09

こんばんは~tenさん
最初はめちゃくちゃ厳しいような事を言っておきながら
甘い処分になりましたね。
皆さんどうも自民党がお好きなようで、
寄らば大樹の陰って事ですかねぇ。
もはや、政治家には信念は必要ないようです。
参議院と衆議院の処分の開きにも疑念を持っています。
小泉さんも、非情を貫き通せば良いのにねぇ

投稿: まるこ姫 | 2005年10月29日 (土) 22:41

どうも、こんばんは。

野田聖子はもはや地に堕ちた感がありますね。
初の女性首相になるのではと言われてたのが嘘みたいですよ。
まあ一つ歯車が狂うとこうなるんですね。
反面教師にしなければ。
(別に政治家になるわけではないですよ。というかもちろんなれないけど(笑))

投稿: shin | 2005年10月29日 (土) 23:22

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
ウーン、なかなか難しいですね。
計算尽くであることだけは疑う余地がないですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2005年10月30日 (日) 00:12

こんばんは~shinさん
遅くなってごめんなさい。

前は女性の中でも輝いていたと思う人でしたが
カリスマ性がなくなったような気がします。
多分、政局を見誤ったのではないかしら?
やはり、歯車が狂うとやることなすことが
裏目裏目になってくるのでしょうね。

これはわれわれにも言えることですよね。
心しましょう・・・・

投稿: まるこ姫 | 2005年10月30日 (日) 20:07

こんばんは~くまさん

政治のやることは、良くわかりませんね。
計算づくなのは、党も政治家も、すべての人がそうであって、裏で有利なように働きかけているのでしょうか?

投稿: まるこ姫 | 2005年10月30日 (日) 20:11

造反組に対して思うのは
やっぱり
最後まで主義主張を貫いた平沼さんが
株をあげたのに対して
野田聖子議員に対しては
オイオイ!!ってつっこみを入れたくなります
これなら早々に離党した元自民党議員の方が
綺麗ですね

投稿: ちろりん | 2005年11月 1日 (火) 14:22

こんにちは~
造反組、悲喜こもごもですね。
わたしもてっきり、平沼さんは除名だと思っていましたよ。
そしたら、『分からぬでもない』と言って
最後まで反対した人と、賛成に変わった人の処分が一緒だったとは、思ってもいませんでした。
平沼さんに軍配が上がりました。株も上がりました。
聖子さんは悪いレッテルが貼られましたね
私も聖子さんにはガッカリしました。

投稿: まるこ姫 | 2005年11月 1日 (火) 14:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/6724404

この記事へのトラックバック一覧です: 造反議員の処分は?:

» 野田氏、週明け離党届 [峠の茶屋]
野田聖子氏、週明けにも離党届…復党目指す姿勢強調(読売新聞)  先の通常国会で郵 [続きを読む]

受信: 2005年10月29日 (土) 17:28

» 郵政造反議員の処分 [ねじれ川柳惑星]
ニュースでは復党飛び交うなんじゃらほい  郵政民営化に反対した自民党議員の処分が [続きを読む]

受信: 2005年10月29日 (土) 17:55

» ブログ検閲 [峠の茶屋]
 先ほど、「読売新聞メディア戦略局」より“読売新聞記事を掲載する事は著作権侵害に [続きを読む]

受信: 2005年10月29日 (土) 19:36

» 小泉イエスマン内閣の面子を見ながら、噛みしめようこの評論。 [雑談日記(徒然なるままに、。)]
新「世界一の借金王」小泉デフレ政権の正体立花隆の「メディアソシオ・ポリティクス」 [続きを読む]

受信: 2005年11月 1日 (火) 11:37

« ウォーキングをする訳 | トップページ | 疲れたけど楽しい♪ »