« 秋が舞い降りた | トップページ | 本田美奈子『アメージンググレイス』 »

2005年11月11日 (金)

厳しい処分!?

3歳長男を席に入れ運転、東武鉄道が運転士を解雇へ
…「厳しい」と抗議430件

東武鉄道によると、この電車には運転士の妻と長男、
長女(2)が乗っていたが、途中から長男が運転室の扉を
たたき始めた。運転士が長男を注意するため、南桜井駅で
停車中に運転室の扉を開けたところ、長男が入り、しゃがみ
込んで泣き始めた。発車時間になったため、運転士は隣の
川間駅までそのまま運転した後、妻に引き渡した。
同社は「重大な規則違反で解雇の方針は変えない」としている

会社の方針と言われれば、なんとも言いようがないが、
こういった事例で解雇処分までしなければいけないのだろうか。

最後通告まで行く前に、注意、減給、役職降下 
etc
・・・・ いろいろあると思うけど。

この運転手は解雇に行くまでに、いろいろ問題のあった人物
なのだろうか?
こういった事件が起きた事でこれ幸いと解雇処分の適用に
なったのかしら?

それでも私も一般感情で考えるなら、何もそこまでと思う。

奥さんも、早く子供を運転席から出せばよかったのに。
まさか、こんな事重大な事になるとは思わなかっただろうに
私の考えが甘いかもしれないけど、なんともお気の毒にと思う

またまた、公務員を引き合いに出して申し訳ないけど(公務員
さん、すみません) けっこう変な人物がいますよ~
それでも警察沙汰とか、裁判沙汰にならない限り解雇までは
いかないよ。

やっぱり民間は厳しい!!


|

« 秋が舞い降りた | トップページ | 本田美奈子『アメージンググレイス』 »

コメント

かなり厳しい処分だと思いましたね。報道だけでは詳細がわかりませんけど。運転席だと乗客の安全を確保する要ですから、子どもとは言え装置に触れたりすると危険な状態になりますし。何とも気の毒なとしか言い様がありません。

投稿: Nasbon | 2005年11月11日 (金) 17:30

こんばんは~
本当ですね、報道を鵜呑みにしてはいけませんが
今、分かった時点ではちょっと気の毒のような気がします。
解雇の前に、何らかの処置が取れなかったのか残念ですね。
ダイレクトではなく、もう少し温情をと・・・・

投稿: まるこ姫 | 2005年11月11日 (金) 20:54

まるこ姫さん、今晩は!

んん~~考えさせられますね、、、
でもちょっと解雇はどんなもんでしょうね。
この子供が大きくなってこの事を知った時のことを
考えると、はたして適切な処分なんでしょうかね!

投稿: jiji | 2005年11月11日 (金) 21:14

こんばんは~jijiさん

会社の方針なので、外野がとやかく言うことも
ないのですが、心情的にいきなり解雇は
ちょっときついですね。
詳しい事が分からないので軽々しくいえませんが
解雇の前に何かがあったとしか思えないのですが......
ホントですね、子供の心に傷が付かないと良いと思います。

投稿: まるこ姫 | 2005年11月11日 (金) 21:42

「いきなり懲戒解雇」はそれ単独の処分としては厳しく見えますが、電車に乗っていた大勢の乗客が生命の危険にさらされたという事実を考えると会社としてはクビにでもしないと示しがつかないと考えたんでしょうね。
実際に運転室からならボタンひとつでどんな危険な事だってできます。もしカーブで緊急ブレーキを作動させたらJR福知山線の再来です。子供が傷つくという同情論も理解できなくはないですが、「開けてはいけないドアを開けた」時点で父親は鉄道マンとして失格ではないでしょうか。

投稿: kei | 2005年11月11日 (金) 22:01

こんばんは~初めまして

そうですね、別の側面から見れば
一般乗客の目の前でそういうことが起これば
何らかの厳罰処分をしなければ
示しが付かないのは良くわかりますけど・・・
そして運転室のドアを開けたのも、あるまじき行為ですけどね。
その一家が会社を甘く見すぎていたのでしょうか?

今からでは遅いですけど、奥さんが無理やりでも運転室から出しておけば良かったのにと思います。

なんだかとっても後味が悪いですね。

投稿: まるこ姫 | 2005年11月11日 (金) 22:19

まるこ姫さん、こんばんは。

不特定多数の人が利用する乗り物で
運転席に 子供は、問題ありと思います。
奥さんは、別の車両に移るべき。
もしくは、お父さんから子供を離すべき
だったと思います。
大きな電車事故の後ですし、仕方ないかな、
と私は感じました。

投稿: ten | 2005年11月11日 (金) 23:22

おはようございます、tenさん

そもそも奥さんの管理ミスでしたね。
奥さんが子供のしつけとか、気配りができる人であったら、
こういう不幸な事に会うことも無かったのに・・・・
いらぬお節介かも知れませんが、この人たちの今後が・・・・・・

投稿: まるこ姫 | 2005年11月12日 (土) 09:06

まるこ姫さん、こんにちは∈^0^∋
規則は規則ですよね。
その子どもが、いたずらして 親である運転手が目をそむけたら、もしかして一大事になっているかもしれないです。大阪の電車事故のように!
 重大事につながる危険な行為をした場合には、やはり厳罰に処さないと、他の者の気もゆるむかと思います。
 厳しくはなくて!ぼくは普通の処罰だと思うのです。役所関係があまりにも
なーなーなのではないでしょうか。
 くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2005年11月12日 (土) 10:00

こんにちは。

私個人の意見は「妥当な処分」だと思っていますが、様々な意見を見る限り、「どちらとも言えない」とも言えます。
何にせよ、一番の問題は「注意しなかった母親及び周囲の大人の態度」であり、一番の心配は「通報してしまったために解雇に追い込んでしまった人が悩んでるんじゃないだろうか」ということなんですけど。

投稿: maeda | 2005年11月12日 (土) 12:44

こんばんは~くまさん

そうですね、規則は規則です。
運転手さんも、奥さんも今は気持ちが真っ暗ですよね。
後悔しても後悔し切れないのではないでしょうか?
認識が甘かったとしかいえませんね。
やはり民間は厳しかったですね。


***☆*** こんばんは~maedaさん

同情論もありますが、やはり人命を預かる側からすると、同情ばかりもしていられませんね。
そういったことの認識が甘かったと言うか
運転手さんは今は大変な事になっ他と思っているでしょうね。
この人たちの人生は大きく変わります。
通報した人もそうですね。

投稿: まるこ姫 | 2005年11月12日 (土) 18:41

こんばんは。

確かに同情の余地があるようにも思えます。
特にお子さんのことを考えると余計にそうです。
でもこの状況で事故が起こってれば世間の反応はまったく違ったものになるのではないですかね。
僕個人的には会社の規定がどうなってるのか分かりませんが、決して無茶苦茶な事だとは思いませんが。

投稿: shin | 2005年11月12日 (土) 23:36

おはようございます・・・・

感情論としては、同情をしてしまいます。
だけど、人命を預かる物の規定としては
このくらい厳しいものだと言う事ですね。
まして、事故が起こってしまった場合は
大変な事になってしまいますからね。

運転手も家族も会社と言うか、仕事に対する
認識が甘かったのでしょうか。
今後の人生を考えると非常に残念です。

投稿: まるこ姫 | 2005年11月13日 (日) 08:28

はじめまして。
やはり利用者の立場からすると、厳しい処分をしてもらいたいです。
お気の毒だとは思いますが、社会全体としてコンプライアンス(法令順守)が重視される中、この家族は意識が足りなかったのだと思います。

投稿: 東武沿線住民 | 2005年11月13日 (日) 10:28

こんにちは、初めまして

そうですね、利用者の立場の人の意見のほうが
重みがありますね。

われわれ部外者は、事件が起こらないかから
良いではないかと思いがちですが、当事者の方の意見の
ほうが断然説得力がありますね。

この家族の会社や、社会への認識があまりにも
低かったと言う事ですね。
結果論とは言え、悔やんでも悔やみきれないものが
残ってしまいましたね。

投稿: まるこ姫 | 2005年11月13日 (日) 15:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/7038638

この記事へのトラックバック一覧です: 厳しい処分!?:

» 東武鉄道運転士の懲戒解雇(子供の運転室入室) [時評親爺]
各紙が伝えているが、11日付サンケイスポーツ、10日付産経新聞、10日付読売新聞、10日付朝日新聞などである。各紙供に論調は客観的で(会社側からの)伝聞事実だけを伝えているが、サンケイスポーツの見出しは「運転室に子供乗せ『出発進行』した運転士を懲戒解雇」と、半ば揶揄的な論調のヘッドラインではある。上掲各紙から産経新聞報道を以下に引用する(引用文中の太字・下線は筆者による)。 > 東武鉄道(東京都墨田区)は十日、三十歳代前半の運転士が三歳の長男を運転室に入れたまま運転を続けた > 規則違反があ... [続きを読む]

受信: 2005年11月11日 (金) 18:03

» 東武運転士懲戒解雇で賛否両論 [りゅうちゃんミストラル]
ニュースには多くの場合二面性がある。このニュースもそうだ。運転室に3歳の長男 東武野田線の運転士を解雇へ(asahi.com)事実関係は次のとおり。1、運転士の妻が長男ら子供2人を連れて乗っていた。2、運転士が客室側の扉を開けた。長男が入りこんだ。そのまま出発...... [続きを読む]

受信: 2005年11月19日 (土) 13:51

« 秋が舞い降りた | トップページ | 本田美奈子『アメージンググレイス』 »