« 今週の杉村クン(BlogPet) | トップページ | リンクも、削除も難しい。 »

2005年11月 7日 (月)

日航、給与10%カットに踏み切る

日航、給与10%カット 年明け実施も視野に

日本航空が全社員の給与を10%程度カットするなどの
合理化策に踏み切る方針を固めたことが5日、分かった
労働組合の合意を前提に、年明けの実施を視野に入れ、
できる限り早期の実現を目指すとしている
給与カットは経営基盤強化の一環で全社員を対象にする
ことで危機感を共有するとしている。

ホントだ!
公務員も議員も危機感を共有して欲しいよ・・

民間だったら、自社の存続の危機に対して労働組合も強行に
反対はしないと思う。(妥協をせざるを得ないからね。)
日航は10パーセントのカットも例外なく行うと言う事で、しかも
年明けの実施を目指すとしている。(はやッ!!)

どうして公務員の場合は、数千円のカットも労働組合が強行に
反対するのだろう・・・・
国が財政破綻寸前だとの意識があるのだろうか?
税金でまかなわれていると言う意識があるのだろうか?

今では大会社は別としても、中小企業、零細企業と比べたら
ダントツに高い年収になってしまった公務員だが。

民間より平均年収が低ければ、あまり気にならないのだろうが
これだけ格差が開けば、全公務員が少しずつでもカットすれば
精神的にも国民は納得するのにね・・・・・

それがたとえわずかの給料削減にも踏み切れないでいる。

サービス残業なんかは絶対無くて、大阪市の場合を隠しカメラで
レポートしていたのを見ていたが、1日5分の10分の残業?でも
毎日上乗せしていって、一ヶ月にして相当の残業分にして、計上
していた。

あまりのセコさに、ビックリしてしまった
『親方日の丸』 とはよく言ったものと感心してTVに見入っていた

民間なら、サービス残業はとても多い。それが良い悪いは別として


|

« 今週の杉村クン(BlogPet) | トップページ | リンクも、削除も難しい。 »

コメント

まるこ姫さん、こんにちは∈^0^∋
本当に、危機感が浸透しないのが親方日の丸なのですよね。
 努力しないものね。
 営業的に考えることしないから駄目なのですよね。
 潰れないと思っているのが問題。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2005年11月 7日 (月) 16:39

JALが赤字に転落してしまいましたね。アジア方面の業績不振に加えて原油高が追い討ちをかけたようです。民間では合理化は当たり前で私も関連会社に出向に出されてそのまま移籍です。
公務員はコスト意識が低いでしょうね。周期的に民間会社で実務を経験する様なことをしないとダメかもしれませんね。

投稿: Nasbon | 2005年11月 7日 (月) 17:01

こんばんは~くまさん

お役所こそ、民営化にしたらものすごい
経費節減になるのではありませんか?

わたしの見たところ、市役所なんかは半分ほどの
人間で運営できるような気がしますが。
リストラや、危機感がないから進歩がないんですよ。

***☆***  こんばんは~Nasbonさん

とうとうJALも行き着くところまで行ってしまいましたね。
体質改善しようと必至になっています。
そうですよね~民間はリストラや出向で
危機を回避していますが、お役所はよっぽど
犯罪者以外は、リストラなどありませんから。
危機感がないんですよ。

ホントですよ~民間に出向させて、いろんな
体験をさせなきゃぁ駄目ですよ。
生ぬるい湯にどっぷりつかっているようではね・・・・

投稿: まるこ姫 | 2005年11月 7日 (月) 18:43

まるこ姫さん、こんばんは。

危機感の共有、と言うのが大事なこと。
一部を締めても、他が開きっぱなしなら
意味は ありませんものね。
これから、見守りたい会社です。

投稿: ten | 2005年11月 7日 (月) 19:49

こんばんは~tenさん

やはり民間は危機感を感じるのが早いですね。
まぁ・・・売り上げとしてすぐ跳ね返ってくるので無理もありませんが。
JALもこれから建て直しに大変でしょう。
落ちるところまで落ちて這い上がるしか
ないでしょうね。

投稿: まるこ姫 | 2005年11月 7日 (月) 21:40

まるこ姫さん、こんばんは!公務員も皆がみんな問題があるわけではないのですが、確かに問題のある職員が多いですよね。クビにならないってことが大きいのでしょうけど、法的にはクビにすることは可能なのです。ただ、その理由が問題になるわけでして、勤務評価がきっちりなされていないため、成績不良とかの合理的な証明ができないのですね。公務員の労働組合が成績評価の導入に猛反対するのは、それが分限免職(専門用語ですみません)につながることを恐れているからともいえます。公務員改革や議員(特に地方)の改革は今後必須だと思います。

投稿: てっけん | 2005年11月 8日 (火) 00:51

こんにちは~てっけんさん

モチロン公務員が悪いのではなく、多分
その公務員を守る法律が良くも悪くも
縛っているのではないでしょうか?
改革改革といっても、法律から直すとなると
なかなか速やかに実行と行かないのは分かりますが、
こういった時代ですから、意識の点からも変えていく
必要があると思いますね。
あまりにも、いろんな面で優遇されていると思いますから・・・・

投稿: まるこ姫 | 2005年11月 8日 (火) 14:46

家の主人は県庁勤めですが、公務員も給料下がってますよ。
マスコミはそういう事やらないから判らないかもしれないけれど、一昨年あたりからもう、3回位下がって、全部で7~8万位下がりました。 
しかも車通勤だと、環境を配慮、という事で交通費が半分しか出ません。
今の部署は、残業代出ません、しかも土日出勤、宿直もありです。1月1日から宿直入ってます。
借金だらけの県だから仕方ないけど…

投稿: デイジー | 2005年11月 8日 (火) 16:32

挨拶文を入れるのを忘れてました。 まるこ姫さん、こんばんわ。
まあ、それでも、他の所よりは楽なのかもしれませんね。
所で済みませんが、メールアドレスは削除して頂けませんか。
セキュリティの問題上、不特定の人が見る場所にメアドを残す事は非常にまずいのです。
よろしくお願いします。

投稿: デイジ- | 2005年11月 8日 (火) 17:00

デイジーさん、初めまして、こんばんは

メルアドは即削除いたしましたから、ご安心を・・・

それでは県や市もいろいろ経費削減を
していると言う事ですね?
それは良い事ですね~
これだけ財政難、税収減収なので年収ダウンは致し方
ないことですね。

私は個人を責めているわけではありませんが
公務員法で守られている公務員は、民間に比べて、
まだまだ優遇されていると思いますし特典が多いですよね。
手当て然り、年金然り。

民間はリストラとか出向とか、会社存続の危機を乗り越えなければなりません。

投稿: まるこ姫 | 2005年11月 8日 (火) 19:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/6944151

この記事へのトラックバック一覧です: 日航、給与10%カットに踏み切る:

« 今週の杉村クン(BlogPet) | トップページ | リンクも、削除も難しい。 »