« 紀子を懐妊の影で(BlogPet) | トップページ | 明日は秋篠宮紀子さまご懐妊の影で(BlogPet) »

2006.09.27

時効の壁って?こんな不条理があって良いものだろうか

昨日は安倍組閣の影に隠れてこのような判決があった。

28年前の殺人 
賠償訴訟 「時効」成立、遺体遺棄のみ

>男は当時住んでいた同区内の自宅床下に
>遺体を隠したまま生活を続けた
>自宅が区画整理地区となったため、男は、更地に
>なって遺体が発見されると考え、事件から26年
>たった平成16年8月21日に自首し事件が発覚

時効になったとはいえ、この男も良く平然と遺体を埋めた
上で生活できたものだ。
26年間もの長い間。
しかも、男は自宅の回りを有刺鉄線を張り巡らし、サーチライト
や監視カメラを設置するなどして、要塞化していたと言う。

人を寄せ付けなかった。
それが区画整理があると分かった時に、自首している。
もし区画整理が無かったら、今でも平然と生活しているのだろう

人として、罪の意識が無かったのだろうか?
無かったとしか思えないのは、遺族に対して未だに謝罪を
していないし、民事の法廷にも一度も出廷していないと言う。

時効が成立している、そして区画整理があるとの情報で、
自首をする。
そして、時効の壁で罪にならないと言う。

言葉に表せない、すごくもやもやしたものが私の中にある

時効って?
何年たっても、人殺しは人殺しでしょ?
人を殺した人が、時効がすめば罪に問われなくて生きていける。
晴れて一般生活が出来る。

そんな事があって良いのだろうか?

私は殺人を犯した者は一生罪の意識におびえて生きて
言って欲しい。
逃げ切れば、自由のゴールが待っている、そんな不条理は
あってはならない。

殺人に限っては時効は撤廃するべきだと思う。

たとえば、隣の人が殺人者にもかかわらず、時効で罪に
問われないとなった時に、貴方は普通に会話できますか?

(もちろん罪を償ってきた時は別だけど。。。。。)


☆ーーー☆ーーー☆ーーお願いーー☆ーーー☆ーーー☆



ブログランキング・にほんブログ村へ ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




| |

« 紀子を懐妊の影で(BlogPet) | トップページ | 明日は秋篠宮紀子さまご懐妊の影で(BlogPet) »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
殺人事件等極悪非道なものに対しては時効は不要だと思いますね。
 時効がある先進国の方が珍しいと思います。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2006.09.27 19時52分

こんばんは~くまさん

小さな犯罪なら、社会での更正の妨げに
なるかもしれませんけど、殺人事件に限っては
時効は不要ですよね。

一生罪の意識を持たないと。
人の一生を台無しにしたのだから・・・・

時代に合わせた法律にしてもらいたいです。
あまりに凶悪犯が多くなって取り逃がした
犯人も多いのですから。

投稿: まるこ姫 | 2006.09.27 20時16分

まるこ姫さん、こんちは。

時効がある理由、聞いた話しなので
真偽の程は定かではないのですが
年月が経つと証拠や証言に
曖昧さが出るので誤認逮捕・冤罪を
防ぐために、時効があるそうです。
15年という根拠は分かりませんが。

もし、これが時効の本当の理由なら
ちゃんちゃらおかしいですよね。
時効という制度が存在している現在でも
誤認逮捕・冤罪で時間を無駄にさせられた
人達が沢山いるのに。

時効をなくし、誤認逮捕・冤罪が
起こらない捜査制度を作ればいいのに。

冤罪事件で、やり直し裁判の結果
無罪が確定するとその事件の犯人って
いなくなりますよね。
そういう事件って事件発生から
15年以上経っているから
もう、捜査しないのかな?
そうなると・・・
無実の人を何十年も拘束して
人生無駄にさせた挙句
被害者には
「犯人いなくなりましたが
15年以上経過してるので捜査しません」
で、笑うのは真犯人だけ。
そういう結果になりますね。

時効という制度、見直す時期ですよね。

投稿: えど吉 | 2006.09.28 13時34分

こんにちは。
私も同感です。逃げ得になってしまう法律は絶対におかしいです。遺族の気持ちを思うと、いたたまれなくなります。これを機会に、時効について政府や法機関の方は話し合って欲しいです。
「邪魔」「死んでも知らねぇぞ」・・・報道レポーターに対する犯人の態度からは、反省や後悔の意は全く感じられません。こういう人が罪を償わずに平然と暮らしているのは絶対におかしい! もしこの人が私の隣に住んでいたら、怖いだろうなぁ。

投稿: まりも | 2006.09.28 14時32分

★ーーこんにちは、えど吉さん

年月がたてば、人の記憶もあいまいになったり
するのは分かりますけど、大分前になるけど
15年ぎりぎりで捕まった犯人もいましたよね。
年月がたっても捕まる犯人もいるわけだし
殺した方は時効があって良いかもしれないけど
被害者の遺族の方は、何年たっても捕まえて欲しい
気持ちに変わりは無いわけだし、加害者の更正に
重きを置いている法律はなんなんでしょうね。
はっきり言えばやられ損です。

誤認逮捕・冤罪は、また別問題で考えても
良いと思いますけどねぇ。。。。

そうですね、冤罪事件の場合晴れて無罪になっても、
本当の犯人はいるわけだし、のうのうと生きて
生活しているんですよね。
考えたら怖くなりますよね。
そうしたらけっこう、人殺しでも知らぬ顔で生きている
人間もいたりして、そう思うと油断なら無い世の中ですね。

現代に生きるものとしては、時効はなくして欲しいです。
逃げ得の世の中ではいけませんよね


★ーーこんにちは、まりもさん

今は凶悪事件ほど警察の捜査も行き詰っていますよね。
逃がす率も多いと聞きます。
時効があれば、それを一区切りとして逃げ得に
なってしまいます。
そんな世の中って納得がいきませんよね。
捜査の費用がかかるといっても、それで凶悪犯が
世の中にのさばっているのは間違っていると思います。
この前弁護士も言ってましたが、殺人事件に限り
時効は廃止しようと。
検挙率が異常に下がっている現在は、時効に
かかる犯罪もめちゃくちゃ増えるでしょう。

私もあの映像を見ましたが、まるで罪の意識が無いばかりか
反省も後悔もしているとは到底思えません。
そんな人間が堂々と社会生活をしている事自体驚きです。
隣にいたら、怖いですねぇ。
お付き合いも出来ませんね。

投稿: まるこ姫 | 2006.09.28 16時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 時効の壁って?こんな不条理があって良いものだろうか:

« 紀子を懐妊の影で(BlogPet) | トップページ | 明日は秋篠宮紀子さまご懐妊の影で(BlogPet) »