« 苛めはあったのか無かったのか二転三転する学校の態度 | トップページ | いつも(BlogPet) »

2006年10月17日 (火)

日本の法律は被害者に著しく不公平だ。不条理な世界

<埼玉園児事故>
容疑者に危険運転適用せず さいたま地検

日本の法律は被害者に著しく不公平だ。

いたいけの無い幼児を4人も車でひき殺しておいて
危険運転致死傷罪を問えないという。
業務上過失致死罪で起訴された。
この刑は最長でも5年。

4人をひき殺して17人に重軽傷を負わせた男の求刑が
たったの5年
5年交通刑務所にいれば出てこられるのだ。

これを理不尽不条理と言わないでなんと言うのだ

危険運転致死傷罪の要件を満たす条件とは
☆ーー飲酒運転
☆ーー無免許運転
☆ーー信号無視
☆ーー無謀な速度違反

今回はこの要件を何も満たしていないという。

車は走る凶器なのだ。
人の人生を一瞬で奪い去ってしまうのだ。
凶悪な殺人と一緒なのだ。

殺人事件の場合、人が何人殺されたかで量刑が
変わってくるという。
先日は一人殺しても、中身が勘案されて死刑になった。
なのに車で人をはねた場合は、4人も5人も死なせても
通常なら、業務上過失致死罪 最長5年
危険運転致死傷罪で最長で懲役20年

死刑にはならないのだ。

何でこんな走る狂気の車に対する罪状が軽いのかが
解らない

司法関係者に問いたい、誰のための法律かと
この国は、飲酒運転と言い車に関する刑のなんと甘い事か

余談・・・・・
ミステリー小説で、殺人だと刑が重いので憎い相手を車で
ひき殺して、刑を軽くするというストーリーを思い出した。


☆ーーー☆ーーー☆ーーお願いーー☆ーーー☆ーーー☆



ブログランキング・にほんブログ村へ ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




|

« 苛めはあったのか無かったのか二転三転する学校の態度 | トップページ | いつも(BlogPet) »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
法整備が急がれますね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2006年10月17日 (火) 20:11

こんばんは~。
ホント、納得がいかないですよね!幼い子が4人も亡くなってるのに、たった5年の刑じゃね。確かに法律でそうなってるから仕方内面もあるんだろうけど、裁判官の判断で刑罰を重くするって事はできないんだろうか?って思います。後、よくあるのが精神鑑定によって刑が軽くなるってのも私は変だと思う。人が人を裁くのは、色々な意味で難しいとは思うけど、被害者の家族の思いはどうなるんだ?と言いたくなりますよね!

それにしても、また、いじめや虐待などの事件が起きていて嫌になります。美しい日本って、いつになったらそうなるんだろうね?

投稿: eimeis | 2006年10月17日 (火) 20:27

★ーーこんばんは、くまさん

まったくそうですね。
法整備が遅れていて、比べるとまったくの
不公平不条理な世界ですね。


★ーーこんばんは~eimeisさん

4人も5人も亡くなっていて、刑がたったの5年では
遺族の方は納得がいかないでしょうね。

前の飲酒運転のの逃げ得ではないけど、
こんな法律では誰が考えても変ですよね。
法律の不備があるのなら、見あった法律に
するべきですよね。

精神鑑定ってのも、鑑定する人によって
病気の程度が違ってくるわけだし・・・・
重大な犯罪を犯しても精神鑑定によって
罪に問われない場合も出るかもしれないし
考えると、不条理な世界ですね。

なんだか被害者は殺され損のような気がします。

美しい日本はとても耳ざわりが良い言葉ですけど
そんな時代はいつになったら来るのでしょうか?
それとも、あまりにも美しくないからこそ
そういった言葉を使わざるを得ないのでしょうか?

投稿: まるこ姫 | 2006年10月17日 (火) 20:58

まるこ姫殿こんばんわ

ほんと、頭きますよね。
今の法律って
被害者はもう亡くなって
しまっているのだから
生きている人間の権利を
保障するって感じですもんね。
今回は列になって歩いていたんだし
遠くからでも気づけたはず。
それなのにあえてわき見運転を
したんだからもうこれは
悪意があってですよ。
こういう判決をしている人や
法律を一向に変えない
有識者や政治家は自分の
最愛の人を殺されても
同じ考えでいられるんでしょうかね?


投稿: ぽち | 2006年10月17日 (火) 22:46

まるこ姫さん
こんばんは、お久しぶりです、

法整備の不備が目立つ世の中になりましたよね。
少年法にしてもそうですよね、
加害者が保護されて被害者にはプライバシーもない。
どこかおかしい日本の法律。
罪刑法定主義
日本国憲法第31条
何人も、法律の定める手続によらなければ、その生命若しくは事由を奪われ、又はその他の刑罰を科せられない。
だから徹底した法整備が必要ですよね。
4人の幼い命を奪った刑としては
仮に被告に故意も過失もなかったとしても
遺族の心情を思えば、最長で5年の刑は軽すぎますね。
危険運転の抑止力になりません。
本当に「人を殺すには車で轢けばいい」になりかねません。

美しい国にはほど遠い日本の法律。
共謀罪なんて成立させる時間があったら
一日も早く国民が安心して暮らすための法律の是正・改正に着手してほしいと思います。

投稿: n_n | 2006年10月18日 (水) 01:16

★ーーこんにちは、ぽちさん

被害者の権利なんかは無きに等しいですね。
なんだか加害者の人権ばかりに気を使って
死人のことなんかは問題外と言う法律に見えます。

今回は被害者に何の落ち度も無く、
ものすごい未来のある子供の命を
何人も奪っておいて、加害者は
いくらわき見運転だと言っても、
分かりそうなものなのに過失致死
の5年では、どう考えても親御さんの
気持ちは収まりませんね。

部外者の人間だって法の整備がなって
ないと分かるのにね。

なんでもそうですけど、自分の身内
だったらどうすると考えて、こういった
逃げ得の法にならないように、考えて
いただきたいですよね。

政治家や高級官僚って、自分の子供が
犯罪にかかわっていたときだけは、もみ消し
に躍起になるのに、一般庶民の幸せには
心が行かないのかが分かりません。

変えないでもいい法律は勝手に変えておいて
本当に変えてほしい法律は変えませんね。
どういう神経をしているのだろう・・・・


★ーーこんにちは、n_nさんお久しぶりです
お元気でしたか?

本当にそうですね。
最近の犯罪の多面さには、法の不備
ばかりが目立ちますね。
矛盾する量刑です。
到底納得がいきません。

加害者の人権ばかりを保護して、被害者の
プライバシーは垂れ流し。
どうなっているのでしょうか?
被害者の写真をあれほど公開するなら
加害者も同じように公開したらどうでしょう。

殺人事件なら中身で量刑が決まる
ところがありますけど、交通事故の場合
人を何人殺しておいても、業務上過失致死
ですね。
なんだか変ですね。

やっぱりいくら考えても、4人の命と引き換えが
たったの量刑5年では少なすぎますね。
矛盾したところがいくらでもある法整備
誰もが納得するように早急に変えるべきですね。

ホントホント、美しい国って何なんでしょうね。
幻想としか思えないほどこの国はおかしくなってきている。

共謀罪なんてのは、成立する価値もないほど
なのにあんなに躍起になって急ごうとして。
政治家の意識は一般国民とずれてますね。

量刑の矛盾は、早急に改正してほしいところです。

投稿: まるこ姫 | 2006年10月18日 (水) 16:37

 あなたは、司法制度の意義について、理解を根本的に誤っていると思います。
 裁判は報復のために存在するのではなく、被害感情の慰藉を目的とするものでもありません。
 “被害者の身になれ”というのは、その時点ですでに中立性を捨てろということと同じであって、それはまさに裁判という制度の否定であり、“正義”の暴走にほかなりません。
 最近、被害者擁護と称して、刑事被告人の権利を脅かす動きが顕著ですが、それが行き過ぎれば最後には、日本も中国や北朝鮮のような強権国家になってしまうでしょう。マスコミが、視聴率・出版部数稼ぎを目的に、刑事被告人側の立場をほとんど伝えない一方で、被害者の悲痛の叫びばかりを盛り上げていることに気付いて下さい。

 なお、今回の交通事故については、多数の園児を引き連れて散歩するという危険な保育をしていた園側の対応にも大きな問題があると思います。道路は、子供の遊び場ではありません。原則として、保育中は園児をその施設外に出すようなことはせず、公園等に行く必要がどうしてもある場合は、園のバス等を使うべきでしょう。

投稿: kunarukante | 2007年2月 8日 (木) 02:21

 まるこ姫さまは下記のような冷静な記事もお書きになっているんですね。

なんかおかしい、被害者参加制度導入
http://jxd12569and.cocolog-nifty.com/raihu/2007/02/post_5f02_1.html

 この記事との論調の違いに驚きました。
 上記記事のような冷静な視点を、今後も保持なさって下さい。

投稿: kunarukante | 2007年2月 8日 (木) 02:53

こんにちは、初めましてkunarukanteさん

初めにご挨拶の言葉も無く他人のブログに対しての
批判的なお言葉。。。
受けて立ちましょう。


>被害者の身になれ
と、私の記事のどこに書いてありますか?

私は裁判が被害者の報復の場になってはいけないと
思ってますよ。
ですが、人を4人も5人もひき殺しておいて、5年以下の刑で
納得ができる人がどの位の数いるのでしょう。
あなたは当然とお考えですか?
公平に見て、5年以下で納得ができますか?

刑は加害者にも被害者にも公平であるべきです。

私はあえてあなたに言いたいですが、今まで加害者側
ばかりに配慮されてきた感のある裁判ですが、ここで
もう少し被害者側に考慮する必要があると思います。。

今は飲酒運転やひき逃げの罪があまりに軽いと考えて
厳罰化する方向へありますよ。
私はそれでも軽すぎると思いますけどね。

>道路は、子供の遊び場ではありません
あれ?あなたはニュースを知らないのですか?
道路の端っこを歩いて公園まで行っていたのですよ。
遊んでいたわけではありません。
園側には何の過失もありませんよ。
わき見運転の加害者に全面的に非があるのではないですか?

公園まで行くのに車で移動ですって?
道は誰のためにあるのですか?
車だけではありませんよ。歩行者だっています。
あなたのコメントは変です。
それなら誰も道を歩けなくなります。
公園までの道のりを歩かせるのも教育になると
思いますけどね。
どこが安全か危険か、子供達に教えるのも教育です。

言いがかりをつけるのは止めましょうね。

そして、
>冷静な視点を、今後も保持なさって下さい

あなたに指導していただかなくてもねぇ・・・・
私はいつも熱く冷静ですから。

あなたは持論がおありのようですから、HPなり、ブログで
ご自分を主張されればどうですか?
こんな駄ブログに、言いがかりコメントを残されるより、
とても建設的だと思いますが。

投稿: まるこ姫 | 2007年2月 8日 (木) 17:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/12319214

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の法律は被害者に著しく不公平だ。不条理な世界:

« 苛めはあったのか無かったのか二転三転する学校の態度 | トップページ | いつも(BlogPet) »