« 久しぶりにちょっと良い話、鈴花ちゃんの笑顔 | トップページ | 個人ブログにURLの提示無しで反論するのは是か非か »

2006年10月27日 (金)

とんでも親父なんでもありの世界、刃物と拳銃で大暴れ

「娘いじめられた仕返し」 
路上に拳銃も 宇都宮車暴走

昨日は駆けつけた警官3人が、犯人に切りつけられて
重症の大怪我

今日もチラッと耳に挟んだ時は、昨日の事を言ってるのかと
思っていたがどうもそうではないらしい・・・・・

どうも隣人トラブルか?

いくら娘が苛められたか知らないけど、何も拳銃と刃物で
驚かさなくてもよいだろうに。
拳銃を一般庶民が持っているのも摩訶不思議!
しかも登校中の小学生の列に車で突っ込み、子供に怪我を
負わせている。

本当に常軌を逸しているとしか言いようが無い。
いい年をした大人が、子供のいる前で大暴れとは話しに
ならない。
見ていた子供は、この親父の行動で今後トラウマになら
無ければいいけど・・・・・・・

しかし最近の日本は何が起きても不思議でない世界だ。
想定外の色々なことが起こりすぎる!
大人も子供も、たがが外れたように犯罪に走る。
いまどきの子供とかは到底言えないような、大人の世界も
ひどい体たらく。
戒める立場の人、上に立つ人でもバレなければなんでもありの、
今の日本

どうなっちゃった?日本

磨耗している脳みそがついていかない。
言ってみれば、現実の出来事と言うより、違う世界で刺激的な
たくさんの出来事を見せ付けられているような感じ。
なすすべも無く、呆然と見つめている自分がいる。

美しい日本にするには並大抵の事では出来ませんなぁ

☆ーーー☆ーーー☆ーーお願いーー☆ーーー☆ーーー☆



ブログランキング・にほんブログ村へ ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




|

« 久しぶりにちょっと良い話、鈴花ちゃんの笑顔 | トップページ | 個人ブログにURLの提示無しで反論するのは是か非か »

コメント

こんばんは
最近は痛ましい事件、いやらしい事件が多すぎます! 今の社会秩序や法体系では防ぎようの無い事件? 何かと言うと人権、人権と馬鹿の一つ覚えのようにわめく馬鹿が多すぎます。また、昔のように怖い(?)が居なくなったんですね。良い悪いは別にして「そんな事をするとお巡りさんを呼ぶよ」なんて云う脅し文句が通用しないですよね。今の警察官の体たらくではそれも無理かも・・・
そうなれば法律改正しかないか!! 先ず刑罰法規を改正し、もっと厳しい罰則を設け、執行官である警察官にもっと強い権限を与えるとか...そんなことになったらどうします?
簡単に一般人がチャカを手に入れられること事態が疑問です。

投稿: イソップ | 2006年10月27日 (金) 18:23

『美しい日本』と謳いまくっていますが
そんな自信はどこから出てくるんでしょう?
一体美しいとはどんな事をさしているんでしょうねぇ。困った困った。

投稿: 森下 | 2006年10月27日 (金) 18:40

まるこ姫さん、こんにちは∈^0^∋
本当に日本の心はどこに行ってしまったのでしょうか?
毎日のように異常な事態が発生していて、心が、精神が崩壊しつつありますね。
 信じられないです。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2006年10月27日 (金) 19:30

まるこ姫殿こんばんわ。

娘を思う気持ちはわかるけど
そんなおかしな父親がいたら
娘はもっと孤立するって
気づかないんでしょうかね??
子供のいじめは親が余りに出すぎると
かえってこじれる場合があります。
親ができるのは精神的支えに
なるとかではないのでしょうかねぇ?
まぁ子供を持っていない私には
親の気持ちはわからないですが・・・。

投稿: ぽち | 2006年10月27日 (金) 19:48

★ーーこんばんは、イソップさん

最近はブログの記事に事欠かないような
目新しい事件ばかりですね。
今まで無かったような事件がどんどん増えてます。

最近の人間って、自分の権利は主張しますが
義務となると本当に果たしているのか疑問な
人が多いですよね。
と言うことは、わがまま、自己中心主義な人間が
多くなったと言うことでしょうか?

怖いものがなくなりましたね。
神秘的なものは一切なくなりました。

だけど厳罰主義も怖いんですよね。
人間が堕落すれば、厳罰主義とも思うけど
そこに行き着けば怖い世の中になると
言うことに気がつかなければいけません。

本当は個人が自分を律することが出来れば
一番よいんだけど、出来そうにもないし。
難しい問題ですね。
あのおじさんって、どこで拳銃を
手に入れたのでしょうか?
不思議ですね。


★ーーこんばんは、森下さん

安倍さんは願望ばかり言ってるのでしょか?
大昔ならイザ知らず、そんなに美しい日本て
あったのでしょうか?
口当たり、耳ざわりのの良い言葉を連発すれば
国民はだまされると思っているのかな?

でも、この美しい国と言う言葉はまったく
意味不明ですね。
今の時代、まったく美しくない国ですもんね。

投稿: まるこ姫 | 2006年10月27日 (金) 21:43

★ーーこんばんは、くまさん

今では日本の心って無いでしょう。
どんどん、自己中心的な考えがはびこって
いて、人のことを考えるゆとりがなくなって
いるような気がします。

毎日、異常なニュースばかりが飛び込んできて
あまり驚かなくなっている自分が怖いです。
人間が壊われだしているのでしょうか?
大人も子供も、異常な事態になりつつありますね。


★ーーこんばんは、ぽちさん

私もそう思います。
親があんなに暴れまくったら、娘は浮いた存在になりますよね。
自分が足を引っ張っているって事に気づくべきです。
亀田親子が良い例じゃぁありませんか。

親があまりでしゃばってはいけませんよ。
娘を思うなら、陰で支えてやればいいのにね。

この親父があまりにもトラベルメーカーだから
奥さんも子供も逃げ出したのではない?

ぽちさん、子供を持とうがいなかろうが
人間の道理は分かりますよ。
あんな親だったら、恥ずかしいわ。

投稿: まるこ姫 | 2006年10月27日 (金) 21:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/12449655

この記事へのトラックバック一覧です: とんでも親父なんでもありの世界、刃物と拳銃で大暴れ:

» 暴走車で傷害と殺人未遂 [王様の耳はロバの耳]
「拳銃は200万で購入」 向かいの家族が標的か(共同通信) - goo ニュース この事件も背景が良く判らない話の一つだ 以下は速報時点で爺の理解した所:  27日朝宇都宮市で藤田七生(ななお)64歳が自宅から車を運転して、筋向いの家の前を歩く小学生の列に突入した 小学生二人が足の骨を折るなど重軽傷を負った さらに男は車を十数メートル走らせ民家に乗りつける 手に鉈と拳銃を持ち民家に押し入るが家人に見咎められ外に連れ出され取り押さえられた {/hi... [続きを読む]

受信: 2006年10月29日 (日) 10:52

« 久しぶりにちょっと良い話、鈴花ちゃんの笑顔 | トップページ | 個人ブログにURLの提示無しで反論するのは是か非か »