« 個人ブログにURLの提示無しで反論するのは是か非か | トップページ | よみがえった安藤美姫、素晴らしい演技と切れ »

2006年10月29日 (日)

第二のクリスマスかバレンタインの座はハロウィーン?

ハロウィーン 日本各地で広がる

ハロウィンってなに?

聞いたことも、、見たこともあるけどなんでこんな行事が
日本ではびこるの?なんか変。

ということで、、記事にするからにはハロウィンなるものを
調べてみることにした。

題して
ハロウィンの疑問に答えます!基礎知識

>もうほとんど日本に定着したと言ってもいいほど
>ハロウィンは有名になりました

”え?ハロウィンは日本に定着しているの?へぇ~”
言葉は知っているけど、外国の文化がなんで日本で流行
しちゃうの?

クリスマスも良く考えると変なのに、何でハロウィンまで
キリストの文化を踏襲するの。。。。

日本人ってクリスチャンがほとんどだっけ?!

>ハロウィンはいつ?
>正確には10月31日~11月2日です

これだって、まったく知らなかった。

>ハロウィンとは?
>一言でいえば、日本でいうお盆

なんだ~そんなキリストの行事をクリスチャンでも
ないのに一生懸命やる日本人ってなにもの?  

なんだかよくわからない・・・・・
商売人に踊らされてるのは確かだな。
私の感じた事なので、みながみなそうではないと思うけど
日本人って、主体性がないような気がする。

まんまと仕掛けに乗ってしまう日本人、なんだか変。

単なるファッションと捕らえているのかもしれないけど、見た
目だけで異文化を自国のものにしてしまう才能は良いのか、
悪いのか、節操がなさ過ぎる気もするんだなぁ。。。。。。

しかし、本当に面白い国だ。日本って!


☆ーーー☆ーーー☆ーーお願いーー☆ーーー☆ーーー☆



ブログランキング・にほんブログ村へ ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪


|

« 個人ブログにURLの提示無しで反論するのは是か非か | トップページ | よみがえった安藤美姫、素晴らしい演技と切れ »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
ハロウィーンですね。定着するかしないかは、商業主義がどこまで後押しする課かもしれませんね。
 本来の宗教的な行事なのにもかかわらず、商業のみ光が当てられてしまうのも日本ですが、本来の意味を考えた方がよいですね。
 日本には八百万の神ですから、許容量が大きすぎてしまうのも欠点かも。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2006年10月29日 (日) 19:24

こんばんは、くまさん

そうですね、商業主義がどこまで行き渡るか
ですね。

何でもかんでも、宗教的な意味は関係なく
日本に定着させるのは、私は嫌ですね。
ただ見た目だけのかわいさで、何の意味かも
わからずに、かぼちゃだの、マントだのって
なんだか、間が抜けてる感じがします。

はははっは。。。八百万の神ですかぁ。
まぁ、それだけ良い加減って事ですか?

投稿: まるこ姫 | 2006年10月29日 (日) 19:59

こんばんわ。
自分は、「テレビ・新聞」で聞いたことがあります。
ただ、実際に間近で見たことがないですね。
けど、「おやつをあげないと、いたずらをするぞ」と言う言い伝えは、知っています。

投稿: H・K | 2006年10月29日 (日) 20:29

こんばんは~

ハロウィンですか、ちょっと前までディズニーリゾートでした聞かないと思ってたのですが、最近ではいろんなところで聞きますね。

カボチャとかいっぱい売り場においてありますもん。

うちの玄関にもカボチャの置物が置いてあります(^_^;

まんまとはまっております。

投稿: 29番 | 2006年10月29日 (日) 20:57

☆ーーこんばんは、H・Kさん

最近は実際に間近で見たりしますよ。
ハロウィン文化が、押し寄せてるのかも。

>「おやつをあげないと、いたずらをするぞ」って
子供がみなで言って、大人からお菓子をもらうのと違うかなぁ・・・


☆ーーこんばんは、29番さん

最近は、結構話題になってきてますよね。
一般家庭にも普及するのかしら?

TVのニュースで、アメリカの様子が映されて
いるのを見たら、かわいいなぁとは思っていましたが
まさか、日本でやりだすとは・・・・
少し意味も考える必要があるかもしれませんね。

29番さんのおうちも、まんまと商戦に
はまってますね(笑い)


投稿: まるこ姫 | 2006年10月29日 (日) 21:18

こんちは。

ハロウィンって日本で言う「お盆」
なんですね。
知らなかった。

いろいろ年間行事ありますね。
日本人ってイベント好きなんですよ。
イベントのためならあんまり
神様・仏様・キリスト様気にしない。
その証拠がチャペルで挙式するのに
大安とか、仏滅気にする人いるし。

確かに、滑稽です。

投稿: えど吉 | 2006年10月30日 (月) 15:31

えど吉さん

私もぜんぜん知りませんでした。
何で、キリストのお盆を仏教の国が
お祝いしなければいけないのかと・・・・
その図は、まったく滑稽ですね。。

まぁ、硬く考えたら物事進みませんから
仕方がありませんけどね。

たぶん見た目だけの事なのかと思いますけど。
中身を考えて、乗ってるって事では
ないんでしょうね。
いろんな国の、いろんな面白いところを
採用しながら、この先も生きていくのでしょうね。
日本人って。

投稿: まるこ姫 | 2006年10月30日 (月) 16:24

日本人の良いところは宗教に柔軟なところだと思います。
これが世界ではあまり理解されません。
他国の人がもう少し宗教に柔軟であれば、
戦争は少なくなるんですがねぇ。

投稿: あらびー | 2006年10月30日 (月) 20:52

追加:
くまさんがコメントされているように、
宗教に柔軟すぎるところは欠点かもしれません。(^^;)

投稿: あらびー | 2006年10月30日 (月) 20:55

こんばんは~あらびーさん、お久しぶりです

言えてる!
日本人て、本当に宗教に寛大ですよね。
勝手に良いところばかり取り上げて
自分の良いように解釈してますもん。。

世界に目を向ければ、大昔から宗教戦争と言って
国と国との戦いになってますからね。
行き着くところまで行っちゃうんですね。

日本ではそこまで行きませんから。

柔軟すぎると言う事も節操がなさ過ぎる
ような気もしますけどね・・・・・

投稿: まるこ姫 | 2006年10月30日 (月) 21:05

ハロウィンは、キリスト教文化ではありません。
カトリックの中では、嫌悪している人もいるようです。
悪魔崇拝ですからね。

でも、いずれクリスマスのように取り込まれていくのでしょう。。

投稿: 通りSUGA | 2007年8月 2日 (木) 19:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/12474621

この記事へのトラックバック一覧です: 第二のクリスマスかバレンタインの座はハロウィーン?:

« 個人ブログにURLの提示無しで反論するのは是か非か | トップページ | よみがえった安藤美姫、素晴らしい演技と切れ »