« 母親が女にかえる日、秋田で又子供殺しが! | トップページ | 円とは書いて(BlogPet) »

2006年11月15日 (水)

<自殺予告>石原都知事の弱者に厳しい発言に反論の手紙

<自殺予告>石原知事発言
で追い詰められた 高2からはがき

これは一連のいじめ報道による石原都知事の発言に、反論
と言うか、嫌がらせと言うか、愉快犯かもしれないけど。

石原都知事は、今現在でも都を運営しているわけだから
良い事も、いっぱいしてきているのだろうが、私はこの人の
発言は、なんだか弱者に優しくないなぁと、感じてもきた。
過去にもいろんな無神経な発言を繰り返してきた人だ。

そうしたら、このいじめ問題の渦中で
<自殺予告>大人に
よるいたずらの可能性?石原知事が見解

>届けられた方は迷惑千万でね、放てきするわけには
>いかないだろうから、防ぎようもない
>とにかく親が関与すべきではないか。私なんか、
>子どもにけんかの仕方を教えた。非常に効果があって、
>たちまち相手を倒したら小学校で番長になっちゃった
>自分で戦ったらいい。ファイティングスピリットがなけ
>れば、一生どこへ行ってもいじめられるのではないか

慎太郎知事「愉快犯」…
文科省に届けられた「自殺証明書」11日期日

>届けられた方は迷惑千万。放っておくわけにもいかないだ
>ろうが。(自殺を)予告した日は、あしたですか。今まで
>文科省は何をやったのか知らんけど、あれだけの騒ぎに
>なって、(文書を送った)当人は満足して、死なないの? 
>死ぬの?」親にも問題がある 文科省には、同様の自殺
>予告手紙が相次いでいるが「自殺なんか、予告して死ぬ
>なって。甘ったれているというか」

こういう発言を繰り返してきた、

もちろん相手を励ます意味で言ったのであろうけど、今現在
心が弱っている人間に言えば、逆効果になるような発言は
人々にすごい影響を与える人間が言うべき言葉ではないと
思う。しかもいじめ事件の渦中で・・・・・

都知事のようにエリートで子供のころからサラブレッドで、
恵まれた環境の人間ばかりではない。

都知事のように心がめちゃくちゃ強い人間もいいるし、
同じ事を言ってもちょっとしたことでも、傷つく人間もいる。
今のいじめは都知事の言うように、簡単な図式ではない。
自分で戦えない人間もいる。
ファイティングスピリットのない人間もいる。

そういう人間は生きる価値がないと言うのか。

今のこの時期、誤解を招くあまりに乱暴な無神経な
言葉は慎むべきだ。

自殺予告をしてきた人間を責めるのでなく、いじめの構図を
具体的に出し合い、解決策を模索するような方向への発言
が、何でできないのか?

教師が悪い、子供が悪い、親が悪いと、あら捜しや責任の
転嫁は何の解決にもならないばかりか、虚しいばかりだ。

はっきり言えば、都知事を含めた大人社会のひずみが
教育現場にも、顕著に出ているのではないのかな?

☆ーーー☆ーーー☆ーーお願いーー☆ーーー☆ーーー☆



ブログランキング・にほんブログ村へ ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪

|

« 母親が女にかえる日、秋田で又子供殺しが! | トップページ | 円とは書いて(BlogPet) »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
石原都知事は昔からタカ派ですし、言いたいことをいう人ですから、どうしようもないです。
マスコミも石原都知事の問題発言をすることを楽しみにしているやからもいるのです。
 マスコミが質問しなければ、都知事も応えないことが多いですよ。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2006年11月15日 (水) 20:09

こんばんは、くまさん

そうですね。
超タカ派ですね。
お得意の持論は分かりますが、やはり
もうちょっと弱者にも配慮した発言を
して欲しいです。

マスコミはそういう都知事の言動を知っていて
煽っているのかもしれませんね。
マスコミはそういうことは上手いですから。

こうなったら都知事対、高校生でバトルでも
繰り広げたらどうでしょうか?

投稿: まるこ姫 | 2006年11月15日 (水) 20:49

こんばんは~。
相変わらずの都知事ですね。物事をはっきり言うのも決して悪いとは言いませんが、今回のような発言は、やはり問題有りでしょうね! それにしても、自殺、虐待など相変わらず異常な事件が続きすぎてますよね。単なる連鎖反応とかいう問題じゃないような気がします。はっきり言って恐ろしい国、日本って感じです。

戦後から経済発展の為にがんばってみんなの生活が良くなった事は確かですが、それにより小さいうちから勉強して良い学校に、良い就職先にというように子供達は常日頃から競争社会の中で育ってしまいましたね。私は、こういう所から人を思いやる気持ち(心)が失われてきたんだ!って思います。競争の中で良きライバルって関係ならいざ知らず、相手を蹴落としてまでも!のようでは、とても他人の事を思いやったりかばったりなんて出来ないでしょう。。。 非常に残念な事ですね。 やはり世の中は、一人一人が協力しあって生きていく!そういう事をもっと教育していく必要があるのではないでしょうか??
今のままでは、日本は確実にダメになる一方です。ますます、将来に希望という言葉がなくなりそうですね。。。

投稿: eimeis | 2006年11月15日 (水) 21:05

こんばんは、eimeisさん

そうですね。
相変わらずの発言ですね。
やはり、時と場合によりますね。
この時期に言う発言ではないと思います。
愉快犯かもしれないけど、違うかもしれません。
鞭打つ発言は控えるべきでしょうね。

このいじめ問題は、相当根が深いですね。
報道が過熱すると、又自殺をする、
自殺をすると、報道が過熱をする。
どんどん悪循環に陥っています。
病んでますね、国も、それを支える国民も
どこまで病んでいくのか空恐ろしい気がします。

わたしは、教育ってたんなる勉強だけでは
ないような気がします。
色んな事を学ぶと言う事が抜け落ちて点数が良いだけで
称して良い子と言う事になるのは、腑に落ちない気がします。
社会や学校はもっと、情操面での良い子を育てていくべきです。
家庭も、学校も、社会も、人間を教育する意味を
考え直す必要があると思いますが・・・・
生きるということを、一人一人がもう一度
考え直さなければ

ここまでなってしまったら、無理かもしれませんね。
残念ながら、eimeisさんのように、
将来に希望が持てそうもありません。

教育基本法案が可決しそうですが、これで
日本の教育の再生はできるのでしょうか?


投稿: まるこ姫 | 2006年11月15日 (水) 22:28

僕の親の世代(石原都知事くらいです)だったら、イジメられて自殺するような人を「甘ったれ!」だと思っている人が多いと思います。ウチの親もそうです。(苦笑) 戦前生まれのせいか、心の弱い人、気の弱い人が嫌いなようです。僕はそういう精神論的なお説教は大嫌いですが、若者についてはもっと逞しくなって欲しいと思っています。それとイジメの問題について、根本的な対策が必要になってきたのでしょうか。例えばガードマンを配置したりとか監視カメラを取り付けたりとか・・・。こんなことをしていたら人件費が高くなりそうです。

投稿: とらこん | 2006年11月16日 (木) 00:46

こんにちは、とらこんさん

そうなんですね。
年代別に少しずつ考えも違うようですね。
石原都知事くらいの年代の人だと、精神論が
幅を利かせているのかもしれません。

気持ちがちゃんとしていないからだとか、
弱い心ではどこへ行っても通用しないだとか、
気持ちは分からないでもないけど、この場合
逆効果ですね。

子供のほうも、ひ弱と言うかも甘ったれている
ものも多いかもしれないけど周りの環境が
そうしたのですから今更、突然変わり様子もないし。
教育基本法もこれだけ問題が噴出しているのに
ごり押しに変えてしまうのもいかがなものかと
思わないでもありません。
とにかく責めるだけでなく、知恵を出し合って
変えていく以外ありませんね。

投稿: まるこ姫 | 2006年11月16日 (木) 17:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/12696887

この記事へのトラックバック一覧です: <自殺予告>石原都知事の弱者に厳しい発言に反論の手紙:

« 母親が女にかえる日、秋田で又子供殺しが! | トップページ | 円とは書いて(BlogPet) »