« 安倍さん弱り目に祟り目、夫人のブログまで批判集中 | トップページ | ニューイヤーフィギュア観戦記、主観が入りまくり »

2007年1月 3日 (水)

箱根駅伝、まれに見る激戦で悲喜こもごも

スポーツは良いなぁ・・・・・

年末も見る番組が無かったけど、お正月も
全く見る番組が無い。

そんな中、箱根駅伝だけは時間が許す限り見ている。

今年の箱根駅伝は、戦国駅伝だそうで見ていても、区ごと
に一位が入れ替わる
ほとんどの区間、20キロ以上を責任を持って走る駅伝は
個人の責任重大で、形相が変わって倒れそうになっても
選手はたすきを渡し続ける。
これはある意味すごい事だ!

往路5人、復路5人の総勢10人でのたすき渡し
誰一人が棄権してもたすきが渡せない。

それが時間内に走れないと、繰上げて走らされる。
たすきを渡そうと、走ってきてもたすきを渡す人がいない。
そういったときの選手はほとんど泣き崩れる。
それを、長い時間映し続ける事もなかろうに・・・・・
本当にかわいそうだった。こちらの胸も痛む。

伝統の重みと言うか、たすきによって個人の力を皆の力
に変える、優勝してもしなくてもそこにはドラマがあった。

ひたむきに走り続ける姿は、最近嫌なニュースが多い中、
胸が洗われるし、こちらまでパワーを貰った。

選手の喜ぶ姿、泣き崩れる姿、体ががたがたになっても
走る姿を見ていると、ドラマのように意図して作れるもので
はない世界だけに、本当に感激した。

沿道の応援も半端じゃなくいて、これにもびっくりした。

自分的には、早稲田の渡辺康幸が駅伝監督になっていた
のが最大の驚きだった。

とにかく渡辺康幸はすごい選手だった。
天才ランナーと言っても過言ではないくらい、華々しく活躍
したのに、社会人になってその名も聞かなくなり、どうして
いるのかと思っていたら、母校の駅伝監督になっていた。
去年シード落ちしていた早稲田も、今年は6位をキープして
来年が楽しみだ。。。。。。

というわけで、箱根駅伝以外見るものの無いTVも淋しい


☆ーーー☆ーーー☆ーーお願いーー☆ーーー☆ーーー☆



ブログランキング・にほんブログ村へ ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪


|

« 安倍さん弱り目に祟り目、夫人のブログまで批判集中 | トップページ | ニューイヤーフィギュア観戦記、主観が入りまくり »

コメント

まるこ姫さん、こんにちは∈^0^∋
久々に、ぼくも箱根駅伝を見てしまいました。
他に面白いのがなかったと言うこともありますけれどね。
生放送が一番ですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2007年1月 3日 (水) 18:36

まるこ姫さん、みなさん、こんばんは
少しだけ箱根駅伝を見ました。
箱根より西の人間にとって、出場校が関東ばかりで、関東ローカルなら解るが、何故、全国ネットと昔から疑問に思っていました。全国の大学が出場するなら解りますが。テレビ局(予算、放映)も中央集権的かな。

投稿: 愛てんぐ | 2007年1月 3日 (水) 18:46

★ーーこんばんは、くまさん

お正月は見る番組がありませんね。
ほとんど録画ばかりで・・・・

これなら、スポーツのほうが何ぼかましと言うものです。
で、箱根駅伝はかかせませんね。
箱根駅伝はドラマがありますから。。。。

★ーーこんばんは、愛てんぐさん

見る番組がありませんからねぇ。。。

箱根駅伝は、関東インカレの参加ですから
仕方がありませんね。
西のほうでも、西の大学が行事を作って
それが有名になれば、メディアにも乗るのでは
無いですか?

やはり、箱根駅伝は昔から有名でしたね。

他にも、出雲駅伝とか熱田神宮から伊勢神宮まで
走る駅伝もありますが
いずれも全日本学生駅伝ですね。

投稿: まるこ姫 | 2007年1月 3日 (水) 19:53

こんばんわ。
「箱根駅伝」、見ましたよ。(途中からですけど。)
この日になると、母と「優勝校」を予想していましたよ。
けど、考えてみれば、「正月番組」って、あんまり「良い番組」が、無いですね・・・。
寂しい限りです!!。

投稿: H・K | 2007年1月 3日 (水) 21:14

こんばんは~H・Kさん

箱根駅伝しか見る番組がありませんもんね。。。

復路は大体一位は固定されてましたけど
往路は、全くめまぐるしく一位が変わりましたよね。

まず予想は外れてのではないですか?

そうですね。
正月番組は毎年、退屈ですね。

投稿: まるこ姫 | 2007年1月 3日 (水) 21:47

お正月のスポーツは、1日がサッカー天皇杯。2日が箱根駅伝、大学ラグビー、高校サッカー。3日が箱根駅伝、高校サッカーがありました。いろいろ整理しなければならないことが多くて、テレビは少ししか見ることが出来ませんでした。僕の場合は見る番組がこれ以上増えたら困ります。(苦笑)
箱根駅伝はドラマがありますね。だから、沿道で応援する人が多いのだと思います。

投稿: とらこん | 2007年1月 3日 (水) 23:55

あけましておめでとうございます。

箱根駅伝、私も毎年みています。
選手の力走もさることながら
箱根の風景もいいですね。
特に街道筋の古い商家の家並みが
毎年、映ると何かホッとします。
まだ残っていてくれたんだと。

箱根と昨年訪れた日光はそっくりだと思いました。
古い物を慈しむ気分がとても最近強くて・・・・。

サイト公開しました。今年もよろしくお願いいたします。
そして、よき友人関係を築いてゆきましょう。

投稿: bikki | 2007年1月 4日 (木) 07:25

まるこ姫さん、みなさん、おはようございます。
箱根駅伝をもう少し考えてみました。
地方の時代なのに、依然として箱根駅伝という関東ローカル番組(キー局)を疑問に感じずに漫然と流し続けている地方局、それは(最近は少し減ったが)巨人の試合ばかりを流し続けている読売新聞の系列、体質がよく理解できました。
昨日は良かった番組は、NHKのマグレブ三都物語と五木寛之のエッセイでした。特に塩野七生との対談で、イラクやパレスチナは生きることが第一の目的だが、日本では生きる目的が多様化して、生(=死)が希薄になったため、自殺や親殺し・子殺しが増えているという話しは理解できました。

投稿: 愛てんぐ | 2007年1月 4日 (木) 10:36

もう1点、ローマが栄えたのは、他民族の分化に寛容だったことを上げていました。北アフリカの三都にも水道橋などが出てきたように、都市インフラを整備したが、ローマの文化は強制しなかったそうです。言外に、覇権を握る今のアメリカにはその寛容性が欠如しているというのが直ぐに分かりました。

投稿: 愛てんぐ | 2007年1月 4日 (木) 10:46

まるこ姫殿こんにちわ。

私はニュースでのみ見たのですが
3年連続MVPの選手すごいですね~。
1回とったらプレッシャーとか
ありそうなのに・・・。

確かに正月って特番ばっかりで
見るものないですよね。
今日はフィギュアの番組が
あるようなので大晦日寝ちゃった分
今度は見てみようと思います。

投稿: ぽち | 2007年1月 4日 (木) 12:26

★ーーこんばんは、とらこんさん

お正月のスポーツって、探せばありますね。
スポーツ好きな人にはたまらないかも知れません。
それを見ようとすれば、これ以上増えたら大変かも。
だけど、ドラマらしきものはありませんね。

箱根駅伝は、一人ひとりの走る区間がとても長いので
余計にドラマが生まれるのかもしれませんね。
沿道の応援も励みになるのだと思いますよ。


★ーーこんばんは、bikkiさん
明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いいたします。

箱根駅伝は、人々の恒例の行事になっているのかもしれませんね。
とにかく沿道の人垣が毎年凄いのが見ていて
分かります。
景色も変わってきますね。
最初と最後は大都会。
選手と一緒に景色も変わってきて、見ていても
楽しめます。
箱根に行くと、ホテルではなく古い旅館とか、
町並みが見えて気持ちも和んできますね。
何年見ていても、街道筋はあまり変わりませんね。
古き良き時代がまだ残っているようです。

とうとう、再スタートですか?(^^)
気分も新たに、又よろしくお願いいたします。
良かった・・・・・


投稿: まるこ姫 | 2007年1月 4日 (木) 19:33

★ーーこんばんは、愛てんぐさん

箱根駅伝は確かに、読売系ですね。
読売系は、『巨人、たいほう、卵焼き』と言う
昔の、寄らば大樹の陰が色濃く残っているのかも
知れませんね。

巨人は凋落の一途をたどっていますが・・・・
箱根駅伝は、まだまだ健在のようです。
時代が変われば、この図式も壊れてくるのでしょうが。

五木寛之の対談は少し見ていましたが、私のような
教養の無い人間にはあまり理解できませんでした。
悲しいですね^_^;


★ーーこんばんは、ぽちさん

MVPを取った選手は、ものすごい精神力の
持ち主なのでしょうね。
じゃないと、3年連続して取れるものではない
ですもの。
並の人間なら、プレッシャーの塊になりますよね。

お正月の番組って、面白くも無いのに笑ってる。
見てても、くたびれるからあまり見ないですね。

ぽちさんの病気はすっかりこじらせちゃいましたね。
こんなに長引くとは思ってもいなかったでしょ?
本当にお気の毒でした。
早く直ってね。

投稿: まるこ姫 | 2007年1月 4日 (木) 19:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/13317070

この記事へのトラックバック一覧です: 箱根駅伝、まれに見る激戦で悲喜こもごも:

» 箱根駅伝総合優勝は順大 駒大は7位に終わる [つらつら日暮らし]
箱根駅伝復路が行われ、優勝したのは順天堂大学でした。拙僧が応援していた駒澤大学は7位に終わりました・・・ [続きを読む]

受信: 2007年1月 4日 (木) 05:25

« 安倍さん弱り目に祟り目、夫人のブログまで批判集中 | トップページ | ニューイヤーフィギュア観戦記、主観が入りまくり »