« 関連の無い記事にTBを送りつける企業の姿勢 | トップページ | フジテレビが噴出したかったの♪(BlogPet) »

2007年1月25日 (木)

恥の文化から恥を知らない文化へ給食未納問題から

>2005年度の国公立小中学校学校給食費未納額が
>給食費全体の5パーセントに当たる役22億円にも上る
>事が文科省のまとめで分かった。
>未納生徒児童は約9万500人
>未納児童生徒の学校数の割合は4割に上ると言う。

2006年の10月1日付の記事に書いた
<給食費払わぬ親>義務教育だから払わないって?

この記事の中でも書いている通り、本当に給食費が払え
無い親が果たして何人いるだろう・・・
生活扶助を受けている人達にも別枠で給食費があると言うし
現代では年金より生活扶助の方が分が良いらしい。。。。
しかもここで問題になっているのは、そういった払えない親
では無くて、払わない親なのだ。

一ヶ月4000円前後の給食費は払えない額ではない。
一日にしたら高が知れているではないか。
あまり行き過ぎると、給食費廃止になるとも限らない。
そうなったら一番困るのは当の親だろうに。

この給食で恩恵を受けた親はほとんどだろうと思う。
第一に、毎日朝早くおきてお弁当を作らなくても良い。
次に、家での好き嫌いは関係なく栄養のバランスを考えて
献立が作ってある。
皆で食べる給食は楽しいし、しつけの面でも役に立つ。

こんな言い事尽くめの給食費を払わないなんて、親が自分の
首を絞めているだけだと、早く気付くべきだ。
無くなってしまってようやく気付くのだろう、
ごねて払わない馬鹿親は!

こんな恥ずかしい未払いがまかり通ると言う事は決して子供
の教育になっていないことに気付くべきだ。
そしてこういう親が得てして、自分のしつけがなっていないのに
学校にばかり責任を押し付けるのだろうなぁ。。。。。

日本人はかつては恥の文化があって、良くも悪くも恥を知って
いた。
自分を律していたし、人に迷惑をかけないように生きていた。

ところが、現代では恥を恥とも思っていない日本人が増殖中
企業もメディアも政治家も。。。。。。
と言う事は、日本人一人一人がバレ無ければなんでもありで
ごね得の社会で、モラルが著しく低下していると言う事になる

なんだか正直者が馬鹿を見る世界になっちゃったなぁ・・


☆ーーー☆ーーー☆ーーお願いーー☆ーーー☆ーーー☆



ブログランキング・にほんブログ村へ ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪


|

« 関連の無い記事にTBを送りつける企業の姿勢 | トップページ | フジテレビが噴出したかったの♪(BlogPet) »

コメント

こんにちは。
責任感ゼロ、羞恥心ゼロの国民を養成したのは
コイズミでしょうね。社会保険違反をしていた
くせに「会社もいろいろ、人生もいろいろ・・・」と
羞恥心ゼロ(元々コイズミにはそういうまともな人間
が備えている人格的なものはないのだが)で国民を
コケにした時から日本人は首相があれなんだから
国民はそれ以下でもいいんだと思うようになった
んと違いますかな。
きょうもアホのアベシンゾーの主要支援者である
アパが偽装をやっていたことが報道。アベが偽装問題
の国会答弁で支離滅裂答弁していた訳がこれだった
わけです。

投稿: kabumasa | 2007年1月25日 (木) 19:12

こんばんは、kabumasaさん

小泉さんの責任も大きいものがありますね。
あれだけ無責任に言いたい放題の人が、一時は
ヒーローのように持ち上げられました。
今でも待望論があるほどですから。。。。

日本は方向性が間違っていると思います。
弱者切捨ての社会は、アメリカ型を踏襲して
いるだけです。
今アメリカは、世界一の債務国になっていて、
何も真似をするほどの国ではありません。

それを新自由主義などと言った主義がまかり通る
ようでは、日本はますます自己中心的な人間が
増えるでしょうね。

今日のニュースで耐震偽装問題が起きてましたね。
女社長が涙ながらに訴えていましたが。。。
あの人は安倍さんの支援者ですか?
安倍さんの国会答弁走りませんでしたが、そんなに
支離滅裂でしたか?
うろたえたさまを見たかったです。

投稿: まるこ姫 | 2007年1月25日 (木) 20:25

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
バカ親がいるから、バカな子供が育ってしまう。
無銭飲食だと言うことがわからない。
本当にお馬鹿だ。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2007年1月25日 (木) 22:26

まるこ姫さん、みなさん、こんばんは
直ぐ連想するのは「赤信号みんなで渡れば怖くない」ビートたけしは天才ですね。世の中を見抜きました。
国民に下手なことを気付かせてくれました。
逆に言えば、モラル破壊の先導役をしました。
自己中を戦後の個人主義教育が悪いイコール愛国者教育で公共心を育むはお門違い、謀略(国民管理)だと思います。
勝ち取った民主主義でないため、権利と義務(責任)が両輪であるのが真に理解していないと思います。
自己中の張本人は、大赤字を垂れ流しているのに、責任を取らず、いつも問題をすり替えて、政権を下りようとしない自民党です。このずるさが世の中の風潮を作っています。
彼らは自分たちを縛る法律には穴をつくって甘い汁を吸うが、国民は締め付ける、同じように穴をつく人がいても当然です。
真っ先に、政治が模範を示せば、ずるをする人も大手を振ってできない環境になります。

投稿: 愛てんぐ | 2007年1月25日 (木) 23:03

★ーーこんにちは、くまさん

教育云々を言う前に、ちゃんと払うものは
払ってから言って欲しいですね。
こういう親に限って、自分のことは棚に上げて
学校や、先生に言いたい事を言うのでしょうね。
親の教育が先かもしれませんね。


★ーーこんにちは、愛てんぐさん

人間は悪い方向とか堕落の道にはいとも簡単に
はまりますけど、よい行いや崇高は理念の方向へは
なかなか進めません。

人間がいかに愚かな動物かと言う事ですね。
せっかく他の哺乳類には無い頭脳を持ちながら、
どんどん地球を滅亡への道へと導きます。

自分さえ良ければの人間がなんと多いこの頃でしょう。
自分だけはと思いながらも、やはり悪い影響力
には勝てませんね。
ますます、安易な方向へ流れていく人間が増えるでしょう。
どこで食い止めて行くのか、いけるのかこの先が
怖いです。

やはり政治家の責任は重いでしょうね。
あの人たちが悪い見本を示している図が、TVで
垂れ流されれば、一般庶民はすぐさま真似をするし
これで良いのだとの認識に立ちます。

美しい日本は、今どこに。。。。
安倍さんにそっくりお返ししたい気持ちです。


投稿: まるこ姫 | 2007年1月26日 (金) 15:35

まるこ姫さん、こんにちは!

開いた口がふさがりません・・・
どこまで自分勝手な親たちなんでしょうか!
子どもたちをみんなで育てて行くって気持が無く、
自分のことしか考えていない親たちなんですね。
その自分勝手な親の親御さんたちはきっと給食費は
払っていたんじゃないでしょうか。。。
子どもが可哀想ですね。

投稿: jiji | 2007年1月26日 (金) 18:16

こんばんは~jijiさん

開いた口がふさがりませんね。
こんな事では子供の教育はできませんよね

やっぱり自分の事しか考えてませんね。
社会の一員という自覚がないのでしょうね。
どこで自分も自分の子供もお世話になるか
分からないのにね。。。。

親の世代はきっと払っていたはずです。
どこでこういった利己主義の考えが蔓延
しだしたのでしょう。
これがどんどん進むと社会は崩壊しますよ。
自分以外の弱い立場にも眼を向けられる社会に
なると、優しい世界になるんですけどね。

投稿: まるこ姫 | 2007年1月26日 (金) 21:53

まるこ姫殿こんにちわ。

「給食を食べさせないならやってみろ」
なんていってるバカ親もいるようで・・・。
条例で払わなければ給食なしと
しているところも実際はできないと
いいますがなぜやらないのでしょうか?
仮に給食費を払ってない親の子が
給食費を食べれなくておなかすかせたり
いじめられても親のせいなんだし
かまわないと思うのは変でしょうか?
犯罪者に甘いくせにまじめにやっている
人間からはどんどん搾り取ろうとする、
恐ろしい国です・・・。

投稿: ぽち | 2007年1月27日 (土) 11:51

こんにちは、ぽちさん

給食費も払わない親が増殖しているし、モラルや
倫理観も欠如しているわけだから、ここは
あっさり、給食なしに切り替えたらどうなるでしょうね。

多分大反対ではないですか?
権利を主張する割りに義務を果たそうとしない親。

くまさんも言っておられるように無銭飲食ですよね。
犯罪ですね。
やっぱり行政の態度も甘いですね。
甘いから逃れられると思っているのですよ。
なんだか、真面目な人間は馬鹿みたいですね。


投稿: まるこ姫 | 2007年1月27日 (土) 17:02

こんちは、まるこ姫さん。

給食費の未納問題、本当に呆れるばかりです。
経済的に困っていて払えないなら仕方がないけど
車持ってて、ケータイ料金ちゃんと払ってるくせに
給食費は払わないなんて、理解できません。
っていうか、したくないです。

>家での好き嫌いは関係なく栄養のバランスを考えて
献立が作ってある。

確かに給食の献立は栄養のバランスを考えて作られてますが、今の子供は嫌いなものが給食で出ると食べないそうです。
嫌いなものでも、少しでいいから食べるよう促すと

「嫌いなものを無理に食べさせるのは虐待では?!」

こういう、バカげた事を言う親がいるそうです。

バカな人間は子供を持たないで欲しいです。
子を持つにあたって、国家資格を作り、合格しないと子供を持ってはいけないという制度があれば・・・
あ、でも国もバカ&非常識だから意味ないですね。

投稿: えど吉 | 2007年1月29日 (月) 14:09

こんにちは、えど吉さん

親の意識が、自己チュウそのものですね。
そういった親が多くなると、子供もそのような
子供ばかりになって、常識もモラルもルールも
崩壊しますね。
この先の日本は、ますます暗くなりそうな気がします。

体罰の定義を曲解している親が増えて、学校の権威も
なくなってしまいました。
先生も指導がしにくいでしょう。
と言うか、これだけ親が出しゃばってしまったら
教育崩壊ですね。
体罰とは?なんぞやと
親も先生も同じ場で定義づけをする必要が
ありそうですね。

えど吉さんのように馬鹿な親は生むなと言えば
生まれる子がいなくなりませんか?(苦笑)
これはえど吉さんを皮肉って言ってるのではなくて
それほど、世の中がひどいと言う事ですけど。

子供の教育より、親の教育の方が先かもしれませんね

投稿: まるこ姫 | 2007年1月29日 (月) 16:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/13652204

この記事へのトラックバック一覧です: 恥の文化から恥を知らない文化へ給食未納問題から:

« 関連の無い記事にTBを送りつける企業の姿勢 | トップページ | フジテレビが噴出したかったの♪(BlogPet) »