« まるこ姫で(BlogPet) | トップページ | 即席ラーメンの父死去、へぇえ~ビックリした »

2007年1月 5日 (金)

新年早々から妹殺しが発覚!今年も家族崩壊が続く

新年早々、とても嫌なニュースが舞い込んで来た。

兄が妹を殺す。
それも、 『夢がない』となじられただけで。
被害妹と「3年間話すことなかった」 って・・・・

同じ家に住んでいて3年間も会話が無いなんて信じられない。
両親も薄々気付いていたのではないだろうか?
その場合、回復修繕に努めたのだろうか?

もう信じられない事だらけだ。

近所の人にインタビューをしていたが・・・・・・・
そんな家庭にもかかわらず、ほとんどの人が
『仲の良い家族でした。』 って、。。。絶句!

大体が、事件が起こって近所や知り合いにインタビューを
した場合、ほとんどの人が信じられないと言う。
まさかあの仲のよい家庭がとか、親子関係はとても良好
だったと言う。

それでも、悲惨な事件が後を絶たないということは
世間の目って本当に良い加減だと言う事だ。
表面的ににしか物事を見ていない。

今回は、両親そろって歯科医、兄弟が3人、資産家。
見ただけでは、絵に描いたような裕福な家庭で幸せその
ものに映るのだろう。

一皮向けばどの家庭も、いつもいつも幸せとは限らないし
色んな難題があったり、家族間でもいさかいがあったり、
心配ごとの一つや二つはあると思う。
それでも、見た目は何の不自由も無く暮らしている様に映る

今回の事件は年子の兄が妹の一言に切れて殺害してしまった
事件だが、殺害までに色んな葛藤があったとは想像できる。

だけど、どんなに醜い言葉を投げつけられても殺人にまで
行く、一線を越える気持ちはいくら想像しても想像できない。
仮にも、仲の良い幼少時代もあっただろうに妹の体をバラ
バラにする、その神経はまったく背筋が凍る。

この数年、家族のあり方形態が多様化していたり、崩壊
しているのではと感じる事が多い。

家族って何だろう・・・・・
突き詰めていけば、自分の分身だと考えられないだろうか?
家族を殺すって、自分を殺す事に繋がっていると感じるのは
私だけだろうか?

親殺し、子殺し事件のニュースが入るたびに、他人事ながら
辛い。

悲惨な家族殺しのニュースが減少するのを祈るばかりです


☆ーーー☆ーーー☆ーーお願いーー☆ーーー☆ーーー☆



ブログランキング・にほんブログ村へ ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪


|

« まるこ姫で(BlogPet) | トップページ | 即席ラーメンの父死去、へぇえ~ビックリした »

コメント

まるこ姫さん、みなさん、こんばんは
いやなニュースですね。
先進国病ですね。イラクやパレスチナでは絶対起こらない。生きることが一番大事なことだから。大事なことがいっぱいあって、最も大切な生=死が希薄になっているのでしょう。社会全体がそういう方向に向いているのでしょう。弱肉強食、格差社会、ストレス社会、労働者は単なる歯車。
家族も何が大事か考えないと、物の豊かさではなく、世間体でもなく、心の豊かさがとても大事だと。

投稿: 愛てんぐ | 2007年1月 5日 (金) 18:12

こんばんは、愛てんぐさん

新春早々、嫌なニュースですね。
実の妹を切り刻む神経は
わかりませんね。

生きていれば、嫌な事も言われるし、
良い事ばかりがあるわけでもないし。

なんだか、気持ちの悪い事件ですね。
親殺し子殺し、肉親殺しの歯止めはかから
無いでしょうか?

いくら資産家と言われる家族でも、こうなれば
心の問題ですね。
心が育っていなかったのでしょうか?

投稿: まるこ姫 | 2007年1月 5日 (金) 20:37

まるこ姫さん、こんばんは
傷つけ合う、優しくない社会が続く限り、無くならないでしょうね。人が弱くなっていることも含めて。
多元的な価値があるのに、歯医者のプレッシャーが強かったのでしょうか。人を大切に思う、心を育ててこなかったのでしょう。

投稿: 愛てんぐ | 2007年1月 5日 (金) 21:55

こんばんは
またまた嫌な事件が起こりました。東京という所は昔から正月前後にこのような事件が起こる確率が非常に高いんです。
しかし、成人一人をバラバラにするのには時間もさることながら、医学的にも難しいことです。歯科医を目指していたと言うことなのでやはり人体に対する勉強も常人よりは齧っていたのでしょう。それにしても正常人には精神的に耐えられないことですよね・・・増して肉親となれば尚更です。
本人は何処か狂っているとしか思えないし、他にまだ解明されていない大きな理由があるとしか思えません。また、しばらくは報道機関がいいネタにして騒ぐことでしょうね。

投稿: イソップ | 2007年1月 5日 (金) 22:07

おはようございます、愛てんぐさん

最近は人間通しの付き合い方とか、距離感とか
分からない人が多いのかな?
耐える力も低下しているのかもしれません。

人の家庭は分かりませんが、絵に描いたような
幸せな家庭と見えた家庭でも、中に入ると
色々な問題点があると言う事ですかね。
しかし、猟奇的な事件ですね。


★ーーおはようございます、イソップさん

本当に嫌な事件ですね。
やはり人が多く集まっている地域は、事件の発生率も
高いと言う事なのでしょうか?

まだ医者になる前の段階の人間ですけど
そういった探究心はあるのでしょうね。
しかし、実の妹と3年間も一言も話をしない
なじられただけで殺害する
(葛藤があったのは想像できるけど)
その精神は異常に映ります。

いくらカッとなったかは分かりませんが
そこまでの異常性は、ちょっと解せませんね。

そうそう・・・・・
猟奇的な事件だけに、このネタをいつまでも
引っ張る事でしょうね。
想像できますよ。
畠山鈴香事件も、相当引っ張りましたから。

投稿: まるこ姫 | 2007年1月 6日 (土) 09:38

まるこ姫さん、みなさん、こんにちは
個人が孤立化、孤独化しているのも一因ですね。家族であっても、個々がとても大事で、それぞれの自分に籠もる、家族団らんはない、家族が崩れている、地域もまた、同様、他人には全く干渉しない、崩壊している。友達は同世代ばかり、思考の幅も厚みもない。ケータイで友達は多いが中身は浅薄なことばかり。孤独で思考が非常に狭いのだろうと思います。
壊れた家族を立て直すのは家族愛です。「明るく、楽しく、優しい気持」になる家庭、自分を大切にする=他人も大切にする家庭が大事と思います。そうすれば、地域、社会へと・・・。

投稿: 愛てんぐ | 2007年1月 6日 (土) 15:26

愛てんぐさん

そうですね。
家族団らんって、子供が大きくなったり
すると余りありませんね。
家庭も定義も崩れてきているし・・・

家の近所の人で、同じ町内にもかかわらず
挨拶をしないで有名な人がいますよ。
今は、昔みたいに他人との干渉をしない
個人主義の人が増えたのではない?
あまりかかわりたくない人が増えたような
気がします。

それも少し淋しい気がしますが・・・・

思考も狭くなりますね。

日本人全体の問題ですね。
家庭も、地域も、全部愛せないと、いくら
法律で強制されようと、愛国精神は育ちませんね。

投稿: まるこ姫 | 2007年1月 6日 (土) 19:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/13343382

この記事へのトラックバック一覧です: 新年早々から妹殺しが発覚!今年も家族崩壊が続く:

» 正月に「窮乏化理論」が頭をよぎるなんて… [ちょっと一言]
 昨日までは、今年の正月は天気にも恵まれ、嫌な事件もなく穏やかだねと言い合っていたところへ、東京で妹を切り刻んだ事件が報じられた。これから [続きを読む]

受信: 2007年1月 6日 (土) 11:55

« まるこ姫で(BlogPet) | トップページ | 即席ラーメンの父死去、へぇえ~ビックリした »