« しがらみばかりを言う県民、知事を信じられないの? | トップページ | 『非常識な議員特権』に輝いたワーストワンは? »

2007/02/11

25年間の迷子の末、ようやく家に帰る

買い物に出て「迷子」に=タイ女性が25年ぶりに帰郷
2007021000000092jijentview000

初めにこの写真だけを見た時には右側の子供が迷子に
なったのかと思った。。。。。

よく記事を読んだら、左の老女が25年前に違うバスに
のったばかりに、家に帰られなくなったと言うもの。

記事を読み進めるうちに、世界は広いと思った
日本は最低限の教育を受けられる機会を与えられているから
こういったことは起こらないのだろうけど、東南アジアやアフリカ
などに行くとこういったことも、起こるのだろうなぁ・・・・
まだまだ世界には最低限の教育すら受けられない人々も
いるのだろう。
私たちは教育を受けて、自分の言葉を喋る事ができる。
そうして、こういったブログなどで意見を発信する事もできる。
これを当たり前と思ってはいけないのかも知れない・・・・・・・


始まりは、女性がマレーシアへ買い物に出かけた。。
帰りに間違えてバンコク行きのバスに飛び乗った。
から・・・・・

>マレー語の方言しか話せなかったために間違いを伝える
>ことができず、そのままバンコクに行ってしまった
>タイ語の読み書きができないべウラヘンさんは、バンコクで
>また間違ったバスに乗り、今度はチェンマイに着いてしまった

>チェンマイで5年間、物乞いをして暮らした後、87年に中部の
>県のホームレス・センターに送られた
>同センターで20年近くを過ごしていたが。。。。

この女性の数奇な運命は、最低限の教育を受けていなかった
来なかったと言う悲劇の元に成り立つ。
読む、書く喋るということができなかったためにこんな結果に。

最後は家族の元に帰られたから良いようなもの、そのまま
どこの誰とも分からぬまま、最期の地で息絶える可能性も。。
それを思うと今回の結果は長い年月がかかったものの、家族
のもとへ帰ることができて本当によかった!


☆ーーー☆ーーー☆ーーお願いーー☆ーーー☆ーーー☆



ブログランキング・にほんブログ村へ ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪


|

« しがらみばかりを言う県民、知事を信じられないの? | トップページ | 『非常識な議員特権』に輝いたワーストワンは? »

コメント

まるこ姫さん、こんにちは∈^0^∋
本当に陸続きだと大変なことになりますね。
陸続きでなくとも、北朝鮮に拉致される人もいるし、人生はいろいろですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2007/02/11 19:08

こんばんは~くまさん

陸続きだとどこまででも行けますから。。
やはり最低限の教育を受けた無いと
こういったことになる可能性はありますね。

北朝鮮のように故意に拉致する国もあるし
本当に人の人生は何があるか分かりませんね。

投稿: まるこ姫 | 2007/02/11 19:38

こんばんわ。
そうですか、それは良かったですね。
しかも、「25年間」ですか。
随分、長かったですね。
それにしても、「バスの乗り間違え」から、「迷子」になったなんて、驚きましたね。
とにかく、色々な困難もありましたが、無事再会を果たして、本当に良かったですね。

投稿: H・K | 2007/02/11 20:20

こんばんは~H・Kさん

良かったですねぇ。。。
25年間も迷子ですよ!
信じられます?
やはり、コミュニケーションをとる方法が
最低限の意思疎通ですね。

現代の日本では信じられませんが
ある事なのですね。
死ぬ前に故郷に帰れて良かったです。
本当に長い迷子でした。

投稿: まるこ姫 | 2007/02/11 21:03

 トラックバックしましたが、隣のカンボジアでは、行方不明になった少女が、20年ぶりに現れた事例もありました。もっとも、彼女は「野生化」していました。

 本当に人生は何が起こるかわからないですね。

投稿: たべちゃん | 2007/02/11 21:19

こんばんは~たべちゃん。
またまたどうも・・・・

そうですね。
そんな記事もありましたね。
発展途上国では無理も無い話しなのかも
知れませんね。
ターザンの映画を思い出しました。

生きていれば何があるか分からないし、色んな
小説よりも奇なりと言う出来事に遭遇しますね。

しかし、76歳にしては老婆ですね。
日本のおばあちゃんとは大違いです。

投稿: まるこ姫 | 2007/02/11 21:29

 マジですか?
25年前と言う事は51歳頃ですよね?
・・・
島国の日本では考えられない。

例え言葉が通じなかっても、何か手立てが無かったんでしょうか?

でも、帰れてよかったですね

ではでは (@_@)

投稿: fami | 2007/02/13 21:25

こんばんは~famiさん

信じられない話ですね。
まさに、タモリの、『世にも不思議な物語』ですね。

勿論日本では考えられませんが、最近、親が故意に
戸籍を子供に作らなかった事件がありました。
これなんかも信じられませんが・・・

なにか手立てがあったような気がしますね。
もっと知恵を出せたような気がしますけど。

投稿: まるこ姫 | 2007/02/13 22:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/13866739

この記事へのトラックバック一覧です: 25年間の迷子の末、ようやく家に帰る:

» 野生化した少女 [たべちゃんの旅行記「旅のメモ」]
 カンボジアで、19年前に行方不明になっていた少女が発見されました。行方不明にな [続きを読む]

受信: 2007/02/11 21:16

« しがらみばかりを言う県民、知事を信じられないの? | トップページ | 『非常識な議員特権』に輝いたワーストワンは? »