« 鈍感力にますます磨きをかける安倍さん、お見事! | トップページ | 森進一ドロドロの師弟関係の行く末は? »

2007/02/28

厚労省タミフル服用でようやく注意喚起を促す

タミフル服用 被害者の会「注意喚起を」 
異常行動、国は因果関係に否定的

インフルエンザの特効薬として一躍注目を浴びている
タミフル。

かく言う私もタミフルで症状が緩和された一人。
私の場合、前の日まではピンピンしていたのにも係わらず
突然熱はどんどん上がるし、頭はがんがんしてくるし、
体から力が抜けて起き上がることができなかった。
こらえきれずに医者に行ったら、検査の結果B型インフル
エンザと判定された。。
医者はあわててマスクをするように指示をすると早く帰れ
と言う。
どうもうつったら困るからなのだなぁと解釈した覚えがある。
とにかくタミフルを渡されて飲んだら、それはそれは素晴ら
しい効き目だった。
あの辛い頭痛や熱がずいぶん緩和されたのだ。
当然幻覚幻聴は無くてこんなに聞くのかと本当に感激した。

と言うわけでほとんどの人が画期的な効き目だとは思う
けど、子供の場合時として副作用があるのかと思う。

タミフル服用後の少年少女の転落死がニュースで盛んに
報道されている。

それがタミフル服用が直接の原因と言う因果関係が、充分
解明されていないと言う事で柳沢厚労相は、注意喚起する
などの具体的な対策は打ち出さない方針だと言う。

今日ようやく「注意喚起」をうながした。

アメリカの見解は、幻覚症状や幻聴の可能性があると
行っているのにも係わらず、、日本側は調査中の名目で
あくまでも、通達しないと言う。
率としては少ないかもしれないけど、タミフルを飲んだ後
にそういった症状が出ている以上、因果関係云々と言わず
に注意する必要があると行って上げれば良いのに。。。。

「因果関係はまだ分からないけれど、幻覚や幻聴が
出る場合があるから見守る人がいなければ飲まな
いで下さい」
となぜ言えないのかなぁ・・・・・・

子供の患者の90パーセントがタミフルを処方されていると
言う現実があるのに。

それを言うだけで、患者や家族の意識はずいぶん変わるし
事故も未然に防げると思うのだけど。。。。。
今の状態だと亡くなる必要のない人間が亡くなっている。
本当に気の毒だしもったいない。


☆ーーー☆ーーー☆ーーお願いーー☆ーーー☆ーーー☆



ブログランキング・にほんブログ村へ ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪


|

« 鈍感力にますます磨きをかける安倍さん、お見事! | トップページ | 森進一ドロドロの師弟関係の行く末は? »

コメント

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

タミフルを飲む場合、飲まない場合、同程度に幻覚症状があるという説明でした。原因はインフルエンザ脳症ではなかろうかと。

タミフルが売れるほど、前国防長官ラムズフェルドは儲かるのです。ブログで「タミフルで大もうけ、前国防長官ラムズフェルド」に書いたとおりです。
他にリレンザというA型B型共に効く抗インフルエンザウィルス剤がありますが、吸入式なので普及していません。

日本のタミフルの使用量は、アメリカの80倍、世界一です。日本の医療制度が診療報酬に依存しているので、薬を必要以上に投与(薬漬け医療)しているからです。欧米では免疫力の弱い子供と老人が対象のようです。

日本はタミフル使用量が多いため、タミフル耐性のウィルスが出てくるかも知れません。そのときはリレンザが効力を発揮します。
そう言うことも考え、タミフルだけに頼らず、リレンザも活用し、その備蓄も必要ではないかと思います。

投稿: 愛てんぐ | 2007/02/28 19:42

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
疑わしきは服用せずですね。
薬は特に、合う合わないがありますから気を付けたいですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2007/02/28 20:28

こんばんは~愛てんぐさん

そうですか。
それだったら、タミフルのせいばかりとは
言えませんね。。

私には本当に良く効きました。
あれほど効くとは思いませんでした。
本当に辛さが改善しましたから。

しかし、インフルエンザ使用量が80倍とはね
タミフル依存症ですね。
初めは効いても、そのうち耐性が出来てくる
かも知れません。
あとが心配ですね。
備蓄も限りがあったりして。。。

投稿: まるこ姫 | 2007/02/28 20:32

こんばんは、くまさん

お体はどうですか?

そうですね。
子供の服用時に幻覚が多そうですから
よほど慎重に告知する必要がありますね。

副作用は後が怖いですから。
親御さんは気をつけていただきたいです。

投稿: まるこ姫 | 2007/02/28 20:35

まるこ姫殿こんばんわ。

前の被害者もそうだったですが
思春期とか多感な年頃が
危険そうな感じですね。
多感な年頃の倍以上の年ですが
タミフルは飲みたくないなぁ。

そうそう、緑って和みますよね~。
緑系の色大好きです。

投稿: ぽち | 2007/02/28 21:25

こんばんは、ぽちさん

そうなんですよ。
若い子、それも思春期、中高生に多いですよね。
なんかホルモンとか、関連性があるのでしょうか?
そんな子供ばかりが被害にあっていますね。
わたしは、まぁおばさんですがそれでも幻覚幻視
といった情報があれば飲みたくありませんね。

幸い2年前はあまり情報が流れていませんでしたから。

わたしの新し物好きはねぇ。。。(笑)
ミーハーの真骨頂です。

ぽちさんは緑色が好きなのですね。
そういえば目は疲れませんね。

投稿: まるこ姫 | 2007/02/28 21:44

臨時コメで、こんばんわ。(・ω・)/
おやおや、自分と同じ「テンプレ」じゃないですか。
とても、爽やかですし、和みますし、落ち着きますね。
・「本題」について。
(゚ロ゚)ギョェ~、驚きましたね。
しかも、あの「タフミル」で、「死亡者」が出るなんて、信じられませんね。
それにしても、「厚生省」は対応が遅すぎましたね。
今後、「タフミル」が、使用できるかどうか、心配ですね。
ちなみに、自分の家族の中で、「薬剤師の資格」を持っている「伯母」がいますので、「タフミル」に関しては、かなりの知識を持っていますので、心配無用です。

投稿: H・K | 2007/02/28 22:48

まるこ姫さんこんばんは!

タミフル、先日うちの娘も服用しました。
学校を休んでいても、ぼっしーの我が家ですから、仕事に行かなくてはなりません。
そのときの私は仕事に行っていたのですが、もし他の人のようなことが起きていたら・・・と、思うと後でとても怖くなりました。

今回の子も「トイレに行く」といって、表に出てしまったようですね。一瞬の目が話せないなんてどう対処していいのか・・・。

うちの子の時は、それほど熱がなかったのに処方されたみたいで、やたらに薬を出す今の医療関係者も問題ありですよね。

投稿: okanyo | 2007/02/28 23:47

★ーーこんにちは、H・Kさん

同じテンプレートですか?(^^)
テンプレートが新しくなっていたので
早速変えてみましたが、又元に戻すことに
なるかと思います。

厚労省の対応は、いつも遅いですね。
調査の結果が出ないとと言っていたら
手遅れになりますから。。。

ちゃんとした知識があれば、タミフルも恐れる
ことは無いと思うんですけどね。
薬剤師さんのおば様がいらっしゃれば、使い方も
相談できるし安心ですね(^^)


★ーーこんにちは、okanyoさん

そうなんですかぁ
okanyoさんの娘さんもタミフルを飲まれました?
お仕事を持っていたら、そうそう風邪位で
お休みするのも気が引けますね。
それに生活がかかっているわけだし。

たまたまお子さんが異常なくてよかったですね。お留守のうちに何かあれば、悔やんでも悔やみきれませんから
本当に良かったです!

そうですね。
どうしてもお子さんを残して出かける場合
安心してタミフルも飲ませられません。
飛び降りとタミフルの因果関係が分かれば
早急に、タミフルのように画期的に効く薬の
開発にかかって欲しいですね。
タミフルは、良く効くお薬ですけど副作用が問題ですね。

子供の90パーセントに処方しているそうですから
残念だけど、okanyoさんのようにどうしても
お子さんについてあげられないようだったら
服用も断念した方がよさそうですね。

投稿: まるこ姫 | 2007/03/01 16:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/14077489

この記事へのトラックバック一覧です: 厚労省タミフル服用でようやく注意喚起を促す:

» タミフル服用の異常行動、厚労省が注意喚起 [主に健康ニュース健康お得情報]
インフルエンザ治療薬「タミフル」を服用した中学生が転落死する事故が、2月中に2件続いたことを受けて、厚生労働省・・・・ [続きを読む]

受信: 2007/03/01 14:33

« 鈍感力にますます磨きをかける安倍さん、お見事! | トップページ | 森進一ドロドロの師弟関係の行く末は? »