« 早稲田の清水君に救いの手、正しい日本食の定義 | トップページ | サスケとか桜金造とかそのまんま東の二番煎じ? »

2007/03/18

エメラルドグリーンに浮かび上がる東京タワーと桜

うわぁ~綺麗!
2007031800000000maipsociview000
東京タワー エメラルドグリーンに、アイルランド色に染め
>17日夜、東京タワーが鮮やかなエメラルドグリーンに
>17日はアイルランドにとって、キリスト教を同国にもたらした
>聖パトリックをたたえる記念日「聖パトリック・デー」

>午後7時、脚部から59台のサーチライトで照射されると、
>普段とは趣が異なる東京タワーが闇夜に浮かびあがった。

本当に綺麗!
赤い東京タワーは見た事があるけど、エメラルドグリーンは
また格別なものがあります。
幻想的で、ロマンチックで・・・・・・

あまりに綺麗なので、毎日新聞から拝借してしまいました。
私だけが見るのはもったいないのでアップしたけど、覗いて
下さった人はとってもお徳です (^^)

東京タワーの前の桜は、葉っぱと花が一緒に咲く種類です。
葉桜になったのでもなく、ソメイヨシノでもなく、今が見頃なの

3月になってからとても寒くなって冬の再来かと思えるような
日ばかりだったけど、ソメイヨシノとは違うとはいえやっぱり桜
を見ると、なんだかホッとする。。。。。。

やっぱり日本人にとって桜は特別な存在のようです。

☆ーーー☆ーーー☆ーーお願いーー☆ーーー☆ーーー☆



ブログランキング・にほんブログ村へ ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




|

« 早稲田の清水君に救いの手、正しい日本食の定義 | トップページ | サスケとか桜金造とかそのまんま東の二番煎じ? »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
さくらは日本人にとって格別なものがありますね。
どうしても、思い入れが何か知らあります。
入学シーズンの思い出とかね。
日本人ほど桜が好きな民族は以内のではないでしょうか?
でも、最近は潔さが足りなくなりました。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2007/03/18 18:35

こんばんは、くまさん

桜って皆待ち望みますね。
咲いても、見ると言うより宴会に終始
してしまうのにね。

日本人ほど桜好きはいませんね。

今年は入学には間に合いそうもありません。
葉桜になっていますね。
それでも、次から次へと色んな花が咲くのを
見るのは結構楽しいものですけど。

投稿: まるこ姫 | 2007/03/18 20:06

こんばんわ。
おぉ~、こちらは、綺麗な桜が咲いていますね。
しかも、「東京タワー」+「夜桜」なんて、良い光景じゃないですか。
ちなみに、自分が住んでいる岐阜は、「来週の22日頃」ですよ。(^^)

投稿: H・K | 2007/03/18 20:28

こんばんは、H.Kさん

東京の桜は綺麗ですね(^^)
エメラルドグリーンとぴったり合って。

本当に良い光景です。

今年の陽気はどうなっているのか分かりませんね。
寒の戻りがあって、綺麗な桜が見られるのも
もうすぐそこに待っていると思います。
あと一週間くらいにね(^^)

投稿: まるこ姫 | 2007/03/18 22:10

うわー、ステキですね。
葉っぱと花が一緒に咲く桜なのですね。
こちら(関西)も桜の開花が
待ち遠しいです。でもここ二日間は
季節はずれの雪がちらついていたりして
季節感が麻痺しかけていたところで
こんなステキな写真に出会え、
コメントせずにはいられませんでした♪

投稿: ちょびっと | 2007/03/19 14:30

こんにちは、ちょびっとさん

素敵ですね。
やっぱりカメラマンの腕ですね。
こちらもお相伴に預かって、綺麗ですね。

最近はどんどん冬に向かっているように
寒い日が続きます。
2月のあの暖かい日はどこへ行ったのでしょうね。
極端な月になりました。

ありがとうございます。
本当に素敵な写真でしたから
私だけが見てるのはもったいなくて。
毎日新聞のネットに感謝します(^^)

投稿: まるこ姫 | 2007/03/19 17:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/14302389

この記事へのトラックバック一覧です: エメラルドグリーンに浮かび上がる東京タワーと桜:

» きょうの一枚 [きょうの○○]
3月17日(土)の夜、アイルランドの国民的祝日であるセント・パトリックス・デイにちなんで、東京タワ [続きを読む]

受信: 2007/03/20 21:13

« 早稲田の清水君に救いの手、正しい日本食の定義 | トップページ | サスケとか桜金造とかそのまんま東の二番煎じ? »