« 不二家が反撃!どうする?朝ズバッ、みのもんた | トップページ | 今日の不思議、赤坂議員宿舎とか英国女性殺害犯人 »

2007/04/01

この国はどこへ行こうとしているのか!右傾化拍車

あれ?うちのブログペット勝手に背景から飛び出して
散歩している。。。。。。

なんで?

なんだか心配になって、あらびーさんのページを覗いて見た。
ああぁ~~良かった!
あらびーさんのかおるさんも記事の空間の中で、遊んでいた。
私だけではなかった・・・・(いかに小心な私なんだろう)

と言う事でいつまで反乱を起こしているのだろう、myuuhは


わたくし事は、さておいて。。。。。
この国はどこへ行こうとしているのか、だんだん不気味に
なってきた。

従軍慰安婦問題とか、高校教科書検定で、沖縄戦集団自決
「軍命令」は、なかったとして削除すると言う。

従軍慰安婦問題も、今までは河野談話を踏襲すると言っていた
のに、ここへ来て軍の強制はなかったとする発言が、そこここで
なされている。

直接的関与はなかったといっても、軍が管理していなければ
慰安所の建物や、食料の資材調達はどうしてできるのだろう。
あの当時、民間での調達は不可能に近くないか?
そして元慰安婦の方々が、証言しているのはどう捉えるのか。

一部の評論家はあの慰安婦達はプロだと言う。
あの人たちは好きでやっていたのだと。
これもおかしな話だ。
いじめ問題にも通じるように被害者がいじめられたと言っている
のに、いじめているほうは、いじめられるほうが悪いと言う。
その論理に似てないか?

沖縄問題も、軍の強制はなかったと言うけど、あの当時軍に
逆らえる人間が何人いただろう。
少しでも反旗を翻せば捕まえられる世界だ。
100歩譲って強制は無かったとしても強制力はあったはずだ。
そして、沖縄での生き残りの人の証言はどうするのだ。
それも無かった事にしてしまうのか?

従軍慰安婦も、沖縄問題も書類の証拠がないから駄目だという。
生き証人がいくら証言しても駄目なのだろうか?

戦後60年もたてば、どんどん戦争体験者が亡くなって来る。
証言者がいなくなれば、戦争を美化してしまうつもりなのか

本当に最近の日本人は変だ。

反省なくして未来へとは進めない。
どうして今頃になって、事実を事実として認めないどころか、
無かったことにしてしまえと言う論調になるのか理解できない。


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              苦戦しています^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪

|

« 不二家が反撃!どうする?朝ズバッ、みのもんた | トップページ | 今日の不思議、赤坂議員宿舎とか英国女性殺害犯人 »

コメント

まるこ姫さん、こんにちは∈^0^∋
どうも国の動きが大変おかしいです。
こんなにしてまで詭弁を使うこと自体が危うい国へ突き進んでいます。
ブログでアピールしなければいけません。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2007/04/01 19:03

こんばんは~くまさん

本当に最近の国会議員の発言はおかしいですね。
北朝鮮問題でも、こちらも核武装しようと。
そういう発言が多いですね。
そして、従軍慰安婦も沖縄の軍関与も
無かった事にしようとする発言の数々は
耳も目も疑いました。

本当にそうですね。
全くの詭弁です。
憲法改正してこの国を軍国主義にでも
するつもりでしょうか?
本当に怖いと思いました。

投稿: まるこ姫 | 2007/04/01 19:48

こんばんわ。
・「文章」を読んで。
(^_^)3 フムフム。
なるほどね~。
これでは、「国の危機感」が、感じられますね。
まさに、「時代が泣いている」と言う気が、感じますね。

投稿: H・K | 2007/04/01 20:31

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

この国は一体どうなっているのだろうか。
戦争の加害者としての立場を小さくしようとしている態度は、被害国を傷つけるものであり、未来志向の善隣関係を築けるわけでもなく、この国の安全を危うくする姿勢と感じてしまいます。
戦後、60年以上も経って、何を今更、言おうとしているのか。
戦争の記憶も薄れ、生き証人も減り、資料も無くなりつつある中で、何を真実、確かな学説というのであろうか。
遅きに失していて、ナンセンスと言わざるを得ません。
戦争の検証を怠ってきたこの国で、今更、戦争責任を軽くしようとする態度は、尊敬されるべきものではありません。
言いたいなら、もはや戦後ではないと言われる頃までに、ちゃんと戦争の検証をして、戦争責任を自ら問うた上で、発言すべきだったと思います。

投稿: 愛てんぐ | 2007/04/01 20:54

★ーーこんばんは、H・Kさん

国の危機かもしれません。
国民の意識を煽るような発言ばかりが
目立ちます。
何も隣国に喧嘩を売るような発言は
慎むべきだと思います。
怖い時代になりつつあるように感じます。


★ーーこんばんは~愛てんぐさん

従軍慰安婦問題は決着がついたと思っていました。
河野談話で謝罪したではありませんか。
それを今更狭義だとか広義だとか、言葉の
まやかしを言っているに過ぎません。

戦後60年以上もたってから、こういった
発言は卑怯ですね。
本当にそう思うなら、もっと早くから言うべきでした。
何を今更ですね。。
靖国問題も国は関与していないとか言って
毎年毎年、国民を煽り立てています。
隣国に謝罪してこその反省なのに、そんなそぶりさえ
見えない日本の未来はどうなるのでしょう。

何か、嫌なものに蓋どころか、無かったものに
しようとする、そんな意識はどこから来ているのでしょうか?

あまり強弁ばかり目立つと、日本は世界の
笑いものになるのではありませんか?


投稿: まるこ姫 | 2007/04/01 21:24

まるこ姫様。みなさまこんにちわ。 意見が少し違いすみませんが、、、、、、、、60年前の出来事です、2~3代前のおじいちゃんに当たる人たちが、虐殺したり、強姦まがいの行為を楽しんでいたとは、到底思えないんですよ、、、、そんな野蛮な民族であれば、超高品質のメイドインジャパンといわれる工業製品とか、公園のような田園地帯を作れないと、思うんです。みのさんが、早とちりしたように、情報に翻弄されている気がします。(私自身も)  デタラメな税金の使い方する、低レベルな政治家ばかりなので、いっそう安部総理一同、土下座でもして、賠償金130億円払い、あわれな国家として再出発するのも悪くないかも?。130億円は、つぎの議員宿舎の建設費です。

投稿: 赤いとら | 2007/04/02 16:23

こんにちは、赤いとらさん

意見の違いは別段かまいません。

が、60年前だろうが100年前だろうが
戦争と言う極限状態になればどんな理性的な
人だろうと、その場の雰囲気に巻き込まれるのは
どうしようもありませんね。
自分だけ加担しないというわけにはいきません。
虐殺もあっただろうし、それは日本だけではなく、
相手国の軍人もそうでしょう。
イラク戦争を考えてください。
あれはアメリカ軍だけの問題ではありませんよ。
どこの軍だろうと、長い戦争の中で心が荒むのです。
考えられないような事件が起きるのです。
いくら品行方正な?日本軍といえど周囲の
雰囲気によって異常な行動を起こすものです。

それに慰安婦問題も、血気盛んな若者が
いれば性欲の処理も必要でしょう。
そのために慰安所があったのではありませんか?
性欲は切っても切り離せない問題だと思います。

一昔前のキーセンツアーを覚えていらっしゃいますか?
世界に日本男性の恥を晒しましたよ。
繁栄の中での出来事です。

今の繁栄は、勤勉さがそうさせたのであって人間の中に潜む、
潜在的なものは誰しも一緒だと思います。
野蛮人でも、品行方正な人間でも極限状態になれば
人間の本性が出ます。
日本人だけが極限状態の中で紳士的に戦争を
していたとはとても思えませんが。

反省するところは反省し、認めるところは
認めてこその再出発だと思います。


投稿: まるこ姫 | 2007/04/02 17:10

myuuちゃんはウチに遊びにきてたんですね。
気がつかなかった。

古今東西、国内に貧富の格差等、
国民の鬱憤がたまると、
為政者はその鬱憤を晴らすべく
右傾化したがる傾向にあると思います。
不満のガス抜きを内にではなく、
外に持っていくわけです。

世襲議員や土建屋上がりの政治家、
平和ボケの官僚がどう考えているかわかりませんが、
個人的に日本は既に北朝鮮と戦争状態(冷戦)に
突入していると考えていますので、
まるこ姫様皆様の不安は的中していると思います。

投稿: あらびー | 2007/04/02 20:46

こんばんは~あらびーさん

かおるさんもあらびーさんの記事の中で
あっちに行き、こっちに行き遊んで
いましたよ。
はじめてみる光景でした(^^)

今の右傾化はガス抜きですか?
そういえば、そうかもしれません。
最近はナショナリズムを煽る発言ばかり
していますね。
国民は扇動されています。
とても怖いことだと思います。

やはり日本は外交べたですね。
相手国を威嚇することばかりするのは
北朝鮮と一緒ですね。
きな臭くなって困るのは日本だと思います。

投稿: まるこ姫 | 2007/04/02 21:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/14479500

この記事へのトラックバック一覧です: この国はどこへ行こうとしているのか!右傾化拍車:

« 不二家が反撃!どうする?朝ズバッ、みのもんた | トップページ | 今日の不思議、赤坂議員宿舎とか英国女性殺害犯人 »