« 長崎市長銃撃事件の衝撃! | トップページ | 関西テレビの(BlogPet) »

2007/04/19

安倍首相の小学5年でも少年院に!発言の怖い真意

とうとう危惧していた事になってしまった。
16日の国会では、まだ小学生は対象外だった。
それが、19日には少年法改正が衆議院を通過した。
数の力で何でも通過してしまう。

昨日のインタビューで安倍さんは、小学生でも少年院に
送ることができると・・・・・・

彼はしら~として恐ろしい事を平気で言う。

>少年院に収容できる年齢の下限を現在の14歳から
>「おおむね12歳」に引き下げる

この、『おおむね』 の点について問われると、
小学5年生でも少年院に入る可能性はあると。
私は安倍さんの恐ろしい言葉をはっきり聞いた。

時代が違っているかもしれないけど、私の小学生時代は中学生
が、やけに大人に見えた。
私から見た中学生は、はるか手の届かない大人の人だった。
はっきり、小学生と中学生は違うなぁと思った。

今度の法改正によると、私から見ると子供にしか思えない小学
5年生でも重大な事犯の場合、少年院に入れられるそうだ。

中高生以上の場合、小ざかしく年齢を考えて犯罪を犯す様な
所があるかもしれないけど、小学生の場合まだまだ考えと
しては幼いし、刑の駆け引きを考えている子供は少ないの
ではないか?
いくらでもやり直しや、矯正が聞く年代だと思うけど・・・・・・
小学生と少年院・・・・違和感がありすぎる。

世間をあっと驚かせる事件がたまたま、小学生低学年で起きたら、
今度はまたまた、法改正が行われるのだろう。
『小学生』からに。。。。。。
前の記事に書いた『いつの日か』どころか、近い将来そういった
日も、すぐそこに来ているような気がする。。

この国も怖い国になりつつある。
厳罰化賛成と言う声を良く聞くが、裏を返せば息苦しい国に
なると言う事が、国民には分かってないし簡単に考えすぎている。

大人の厳罰化には時代の流れかな?とも思うけど

なんでも法律で縛る事は、行動の自由も制限されると言う事だ。
そのうち、思想も法律で縛られる時代になるかも知れない。
そんな国で良いのですか?


話は変わるが、アメリカで銃乱射で32人を殺してしまった韓国人
私は、初めのニュース速報で犯人はアジア系と報道されていた
時に、日本人でない事を切に願った!

この場合犯人は日本人であったなら、一国民として亡くなった方に
なんとお詫びしてよいか分からないほど、衝撃であったし困惑した。

犯人は韓国人と報道されて一応胸のつかえが下りたけど、一方
韓国人にしたら、一部の人間に報復されないかとか国家としては
申し訳ないという気持ちで一杯だろう。

これはもう一個人の問題ではない。
国が大きな迷惑をこうむる事になるのだ。

こういった事で、人種差別や偏見やバッシングが大きくならない様
に切に祈ります。


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              苦戦しています^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪

|

« 長崎市長銃撃事件の衝撃! | トップページ | 関西テレビの(BlogPet) »

コメント

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

安倍首相は、犯罪=すべて罰を与える という単純な頭脳の持ち主です。

未成年というのは未熟なため、社会的には親にも責任を持つことが多いです。そういう目で子どもたちに対処し、社会的に犯罪の要因を取り除いて行かなくてはいけないのだろうと思います。
そのうち、年齢は無関係、例え3歳でもとなりそうです。
今回の改正は、少年を更正を期して保護するという少年法の主旨から、かけ離れようとしています。そういう主旨とのかねあいはどうなのか、大きな問題です。
また、子どもが警官に取り調べると100%自供するそうです。冤罪が起こりやすいそうです。取調室の可視化が絶対必要です。弁護士の立ち会いも必要に思います。
審議時間は確か数時間だったと思います。殆ど議論をせずに、数の暴力で通してしまいました。
国民が議論して、意見が反映することなく通ってしまいます。国民はまたしても置き去りです。

民主党も例によって1枚岩でなく、与党より強力な意見もあるそうで、対案を示せず、自民党の対抗軸とはほど遠く、困ったものです。

子どもたちに道徳を教える前に、犯罪について、教える方が先のように思います。
犯罪を犯して、誰にも教えられていないと言ったらどうするのでしょうか。

投稿: 愛てんぐ | 2007/04/19 18:55

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
力でどんどん法律を改正していく。
怖いです。恐怖政治の第一歩が始まったようです。美しいというのは仮面だけのようですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2007/04/19 19:34

★ーーこんばんは、愛てんぐさん

本当ですね。
安倍さんは、見事なほどに単細胞ですね。
罰を与えるのも、ほどほどにして欲しいです。

まだ考えが固まらない幼い頭脳に、問答無用に
罰を与える。
なんと冷たい社会なんでしょう。

罰を与える以外にもっとやることがあるはずです。
力で押さえ込もうとすれば、それより大きな
力で撥ね返されます。
大人も子供も厳罰化。
それで物事が解決するとは思えません。

何かあれば、もっともっと年齢を下げるのでしょう。
こんな社会は本当に息苦しい。
優しくない
やはり、今一度少年法の趣旨を思い返して欲しいですね。
議員たちも情緒のかけらも無い、法案通過

こんな国が美しいはずがありません。

そうですね。
子供を警官が取り調べた場合、やっても無い事まで
自供する可能性はありますね。
100パーセントですって?
なんだかひどい社会になりそうです。

議論も簡単に済ませ、与党の意図したような
社会にするために、強行に法案を通す。
こんなの民主主義ではありません。
やり方があまりにも暴力的です。

息苦しいですね・・・・・
『美しい国作り』のスローガンが泣いていますよ。


★ーーこんばんは、くまさん

そうなんですよ。
力でどんどん法案改正
有無を言わせぬ、傲慢な姿勢。
息苦しい社会ですね。

力の強いものが勝ち、弱いものは疎外
されていくのでしょう。
なんだか日本であって日本で無い社会に
なりつつあるようです。

恐怖政治が始まりましたね。
こういう社会のどこが美しいのでしょう。
安倍さんは所詮金持ちのお坊ちゃんですね。

投稿: まるこ姫 | 2007/04/19 21:04

まるこ姫さま。こんばんわ、、、昨晩、TVのインタビュウで少年によるリンチで息子さんを失くした母親さんが、誕生日で刑罰が変わるのは、不合理で犯した罪によって決めて欲しいと語ってました。 厳罰化じゃなく適正化じゃないかな?とも、、、、確かに殺人しても、なんにもなしでは被害者からしたら、あんまりですね。 わたしも政治に、不気味な恐怖を感じます、安部首相は「私自身が正義で、愚民には説明不要だ」そんな感じありますね。 バージニア大学の無差別殺人事件の犯人の御両親が自殺されたそうで、自殺は、悲しい事ですが、その生き様は、なぜか尊敬できます。 

投稿: 赤いとら | 2007/04/20 19:00

こんばんは、赤いとらさん

色々考え方はありますね。
被害者側から見た考え、一方加害者側から見た考え
被害者から見れば、どんな小さな子供でも
責任を取らせたいでしょう。

私が考えるに、中学生以上だと犯罪の重要性や
人間関係も把握しているところがあるような気がします。
結構大人の動向もうかがっているところが
あったりして打算も知っています。
小学生の場合は、やはり考えが幼いです。
まだ考えが確立されてないところが、大いにあったりして
中学生よりもっと心が未熟だと思います。

それを大人と同等に扱う事には、反対です。
自己責任が蔓延していて、のびのび暮らせない
社会になりそうで怖いです。

最近の政治の言動は、赤いとらさんのおっしゃるように
不気味な恐怖がありますね。
気がついたら、どんどん法律が変わっている。
枠の中に入れるような法案作り
なんだか政府に都合の良い人間ばかりを
作っているような気がします。

安倍さんは言葉足らずです。
馬鹿な国民は黙っておれについて来い!
ですか?

法律で心まで縛るつもりかもしれません。


え?犯人の親が自殺した?
心が痛みます。
軽率な行動で回りの人間も巻き込まれると
言う事が分かっていない。。
どうしても連帯責任になりますね。
日本だけではなかった、アメリカでもそうですか。
親としては、死んでわびるつもりだったのではないでしょうか?
むごすぎます。。。。。

投稿: まるこ姫 | 2007/04/20 21:44

おはよ~です。
またまた、お久しぶりになっちゃった。。。(笑) 小学生でも少年院っていうのは、ちょっとやり過ぎかな?って思えますね。まるこ姫さんのおっしゃるように、小学生と中学生では考え方、そのものに大きな違いがあると思います。それ以前に、犯罪を起こさせないような子供への教育・・・・というより、現在の大人社会がもっとしっかりするべきなんでしょうね? 安倍首相の掲げている「美しい日本」。言葉だけで終わらせないようにしていただきたいものですね。。。

ポチッ!してくけど、頑張ってねぇ~!! また、来てもいいよね!(笑)

投稿: eimeis | 2007/04/21 09:15

こんにちは~eimeisさん

ホント!お久しぶりですぅ

小学生を少年院を聞いたときは、目が丸くなりました。
とうとうここまで来たかと。。。。
小学生の場合は、まだまだ考えが幼いですね。
社会の窓口は中学生くらいに開けませんか?
昔と違うのかもしれませんが。

やはり、eimeisさんのおっしゃるように
>犯罪を起こさせないような子供への教育
ですね。
家庭教育も大事ですね。
犯罪を犯す子供達は、やはり家庭がしっかり
していないような気がします。
そして社会も自分さえ良ければと言う、自分勝手な
社会になっているし。
子供だけに求めるのは間違ってるような
気がします。

『美しい日本』は、とても綺麗な言葉ですが
今の日本の現状はそうでないのが残念です。

eimeisさん!
いつもありがとうございます(^^)
気にかけてくださって本当に嬉しいです。


投稿: まるこ姫 | 2007/04/21 16:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/14774980

この記事へのトラックバック一覧です: 安倍首相の小学5年でも少年院に!発言の怖い真意:

« 長崎市長銃撃事件の衝撃! | トップページ | 関西テレビの(BlogPet) »