« 関西テレビの(BlogPet) | トップページ | きのう(BlogPet) »

2007/04/20

政治資金規透明化策、自民党の反対で全く進まず

政治資金透明化策がまとまらないと言う・・・

それでも公明党は事務所費などの領証書添付義務付けを
強く求めているが、自民党の抵抗が根強いと言うものだ。

この協議の模様がTVに映し出されていたが、石原さんとか
公明党の議員とか、各議員が和気藹々でニコニコ顔が映し
出されていたが、全く緊張感の乏しいものだった。

そして今日はまとまらなかったと言う。。。

のんきなものだ。
これだけ国民が反発している政治資金について、協議している
と言う、単なるポーズだけ。
変える気があるとは到底思えない。

その割りに、資金管理団体の不動産所有を禁止する事だけは
すぐに一致したと言う。
これは小沢さんを、けん制するために一致したとすぐに分かる。
他の党を意識する時だけすばやく動く。
なんだかなぁ。。。。。。

自民党の主張する、領収書の添付の反対理由は
>過大な事務負担になる。
>政治活動の自由を阻害する。

これはまったく詭弁としか言いようが無い。
領収書を添付する、当たり前の事が過大な事務負担だと?
何のために秘書や事務方がいるのだろう。
事務所費は、政治活動の自由とはなんら関係ないと思うけど

こういった疑問を公明党も提示して反論したけど、自民党は
様々な事情があるとして、どうしても添付を嫌がったという。

私たちから見れば、これだけ当たり前のことを、自民党が
嫌がるということは、何か裏があるのか、それとも悪い事を
しているのではないかと、勘ぐりたくなる。

全く国民の怒りが分かっていないのか、通じていないのか
いつも思うことは、国民の代弁者としながらも国民の心情と
かけ離れている議員のなんと多い事かと。。。。。。。

それでいながら、優先順序から言えば今のところ重要とは
思えない法案は、数の力で強引に押し通す。
話し合いも未消化に終わり、時間が来たから法案通過。。
結果、知らないうちに法律が変えられている。
これで民主主義といえるだろうか?

議員特権は手放さず、税金や年金はどんどん上げていく。。
天下りも談合も無くならず、公が税金を食い物にする。
弱者には厳しく、持てるものにはもっと富ます。。
今の日本は、美しい国とは対極にある。

それを、美しい国だと自画自賛する安倍さんの頭の中を覗いて
見たい。


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              苦戦しています^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪

|

« 関西テレビの(BlogPet) | トップページ | きのう(BlogPet) »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
自民党はどうしようもないです。
公明党が頑張るしかない。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2007/04/20 20:58

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

石原の長男、出世だけが目標のような輩に見えました。

公明党、与党を割ってでも、押し通すようなことをしないと庶民政党とは呼べません。枝葉で意見が通っても、幹の意見を変えてしまっては、元も子もありません。
濡れ落ち葉のように自民党に付いていくしかないでしょうか。

1円まで、領収書添付が当然です。すべて5万円以下と真顔で言う議員も出ています。

事務所費や光熱水費を細分化する動きが自民党にあるそうですが、それではザルです。公開を何とかして逃げようと躍起になっています。
こういう自民党に1票を入れる人の気が知れません。自分のことがきっちりできない人に、国のことができるはずがない。
献金や公費を私的に流用する人に、政治は任せられないし、こういう人たちは、他でもずるいことを必ずやっているように思います。

安倍首相のこの問題に対する前向きの発言が聞こえてきません。

今、地方議員選挙の真っ最中ですが、議員特権について、公報を見ても公約に掲げた人は殆どいません。

国、地方で800兆とか、1000兆とか言われるのに、議員たちは自分の身を削る気が無いのでしょうか。
庶民にだけ、赤字の責任を負わそうとしています。

この国は美しくありません。

投稿: 愛てんぐ | 2007/04/20 21:27

★ーーこんばんは、くまさん

自民党は駄目ですね。
どうしても権利を手放そうとしない。
自分のお金ならどうしようと自由だけど
税金を使っていると言うところが欠落しています。

公明党が頑張るしかないですけど
生活者の党がしっかりしないと、情けないです。


★ーーこんばんは、愛てんぐさん

石原長男も、初めは燃えてるようなところが
ありましたが
今ではすっかり抜け殻ですね。
見た目も亡霊のような感じです。

今こそ公明党の出番ですね。
生活者重視の政策をして頂きたい。
自民党に引っ張られないで頂きたい。

本当は一円までもと言いたいところですが
民主党案の一万円以上と言うのは、説得力が
あって良いと思ってました。
それを5万円以上と言う、楽の案でも駄目なんて
自民党は根っからの金持ち党ですね
所詮、庶民の暮らしが分かっていません。
ましてや、弱者は問題外ですね。
切り捨てられていくのでしょう。

自民党大好きな人がたくさんいたから
今まで一党独裁政治が続けてこられたのでしょう。
本当はどこの党でも良いから政権が替われば
お互いの党の緊張感が出てよい方向へ向かうと思うのですけど。。。。。

安倍さんも、弱者の気持ちが全く分からない
人だから、期待しても駄目かも。
指導力もないし、考えが古すぎるし・・・

私も市議会議員って、誰が本当に市政を
考えてくれているのか、分かりません。
お願いしますだけの連呼では・・・・・

この国は本当に弱者に優しくありませんね。


投稿: まるこ姫 | 2007/04/20 22:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/14785542

この記事へのトラックバック一覧です: 政治資金規透明化策、自民党の反対で全く進まず:

« 関西テレビの(BlogPet) | トップページ | きのう(BlogPet) »