« 次は給食費ではなくて保育料滞納 | トップページ | 中学生の4人に1人がウツ状態だって?! »

2007/05/09

やっぱり基礎学力の低下ですか?日本語どうなるの?

小2の3割「一つ」書けず
ワーストは「支」など-漢字習得度

日本語は難しいから・・・・・・

私は、小さいうちはとにかく基礎的な事を叩き込む時期だと
思っている。
同じ事を何度も反復する事。
その時は面倒くさい事かもしれないけど、ちゃんと学習している
と、後々努力した分結果で現れる。
現に私の子供時代はそうだった。

ドリルとか漢字書き取りとか毎日嫌になるほどやらされた。
やらされたと思っているのが情けないけど。。。。。
とにかくやらされた。
小テストはしょっちゅうで、皆が最低限できるまで、できる子が
できないこの面倒を見ていた。

九九なんかは、クラス中で助け合った覚えがある。
未だにこの経験を忘れてないから。
出来た時には、表彰してもらって凄く楽しかった!

今の時代はどうなんだろう。

今の教育は、一通りやらせておいて後は、家でやって来なさい
と、子供に任せてしまう先生が圧倒的に多いと思う。
それを、家でちゃん自主学習する子供は良いけど、それがなおざり
になっていると、高学年に行くほど差がついてくる。

ちなみにこの、なおざりと言う言葉、
え?本当はおざなりだっけ?
と思って辞書を引いてみたら、どっちでもいけるみたいでした。。。
やっぱり日本語は難しい!

とにかく、困るほどの宿題は考え物だけど、自主性がある子供が
そんなに多いとは思わないから、宿題は必要だと思うけど。。。。

土曜日がお休みになったのも、なんだかもったいないなぁ。。

昔は、半ドンだった。
それは今でも楽しい思い出だ。
お昼から何して遊ぼうかと、遊ぶ事ばかり考えていたものだ。

半ドンはさておいて、とにかく基礎的なことを徹底して反復して
教え込む教育は、古いのだろうか?


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを待ってます(^^)



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




|

« 次は給食費ではなくて保育料滞納 | トップページ | 中学生の4人に1人がウツ状態だって?! »

コメント

まるこ姫さん、こんにちは∈^0^∋
子供には読書が一番だと僕は思っています。
本に接することで漢字の意味も漢字も覚えます。
今のお子さんは読書しているのだろうか?
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2007/05/09 18:40

こんばんは~くまさん

そうですね。
読書は、想像力を養います。
相手の立場に立って考えることができます。
漢字も覚えますし。。。。
私も、初めは童話を読んでしました。
それに振り仮名が振ってあるので、漢字も覚えました。
意味が分からないと辞書を引きました。

本当に読書は人生を豊かにしてくれます。

今の子供は本を読まないですね。
あんな楽しい事を知らない子供は可愛そうです。
どうしたら読書の楽しさが分かる子供が増えるのでしょう。
私も分からないです。

投稿: まるこ姫 | 2007/05/09 19:29

まるこ姫殿こんばんわ

なおざり?って言葉知りませんでした。
おざなりは知っていたのですが。
間違いだらけのゆとり教育。
ここまできて偉い人も失策だったと
認めざるをえなくなったのでは?
ってもう誰しも失敗と思ってますね。
土曜日の半ドン、よかったですよ~。
今日は半日で終わりという
いつもとちょっと違う感がよかったです。

投稿: ぽち | 2007/05/09 21:40

何時も拝読させて頂いています。
また勝手に私のブログからリンクさせて貰ってます。
最近の日本の国語力は低落している、、、分数計算の出来ない大学生がいる?、、、想像出来ませんです、、でも実態なんですね、先にある大学の教授がその為の教育時間を準備しないとその後の授業が出来ないと、、、
つまりは国語がだめだからなんですよ。日本語の読解力が無い、、、解決の一つはやっぱり読書からだと思います、私の小学時代に一寸忘れたけど、、、「カバヤ」という製菓メ-カ-があって売られてる箱入れの「キャラメル」に当たり券?があると「本」を貰えたんだよね「シンドバットの冒険」とかね「アリババと、、、」とか、、、これを友達と貸したり、借りたりして夢中で読んだ想い出があります、、、本を読む、文章を理解するということの楽しさを教えて呉れたんだなあ~と今思います。
今の子どもって心(情)を豊かにする、そのことを教える場が凄く少ないというより無いに等しいと思いまません?夕方から午後8時、、、子ども向け番組って幾つありますか殆どないです。
以前は(我が子、今30代、、、時はハイジ、みなしごハッチ、アタックナンバ-1、あしたのジョ-、、、とかいっぱいあって、もう正座してテレビの前にいた頃を想い出します)今どうですか?くだらない番組をどんな気持ちで観てるんでしょうか、この時間に日本の世界の子供向け番組をテレビ局は考えて欲しいですね。

投稿: ゲン | 2007/05/09 21:43

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

読み書きや九九は、日本人として生きる最低の素養です。
その基本を吸収しないで、進級していくのは問題がありますね。
反復練習など、方法はありますが、必ず習得させるべきです。

素晴らしいといわれる先生の授業をテレビで観ました。
班分けをして、そのグループ内でできる子ができない子を教えていました。
できる子は教えることによって、さらに理解が深まり、説明力ができ、
できない子は分かるようになり、
クラスはコミュニケ^ションが活発で、
クラスに一体感ができ、
学級崩壊は絶対ありません。

個人的には、パソコンに頼るため、書く方は苦手になってきます。

投稿: 愛てんぐ | 2007/05/09 21:54

★ーーこんばんは、ぽちさん

なおざり、おざなり、どちらも通用するようです。
どっちか知っていれば、良いって事でどうでしょう(笑)

やっぱり、あのゆとり教育は変でしたよね。
どんどん学科を削って行き、覚えなくて良い科目が
どんどん増えていくのにはビックリしました。

10年もそういう教育をしていれば、無知な人間が
増えて当然だと思います。
失敗を認めざるを得ないでしょうね。

そうでしょ?
土曜日の半ドンは、空気感が平日と違って良かったですよね。
半日授業、あとは自由って楽しいですから。


★ーーこんばんは、ゲンさん

いつもありがとうございます(^^)
リンクさせていただいてる?
ありがとうございます、私もお気に入りに登録してますよ。

やっぱり、国語力は落ちてますよね。
なんだか基礎的なことが教えてもらってないような気がします。
それを置いといて、英語を強化しようとする。
なんだか本末転倒のような気がします。
まずは読み書き算数を、ちゃんと叩き込まないと。

読書はとても良いとは分かっていても、今は本離れに
拍車がかかっています。
何であんな楽しい作業が嫌なんだろうと、私は不思議で
仕方がありませんが。
本好きな人間は少なくなりました。

本は図書館で借りたり、勿論友達同士で貸し借りもしましたよ。
カバヤの当たり券で本が貰えるって知りませんでしたけど。
でも良い制度でしたね(^-^)

アタックナンバーワンは、とても懐かしいです。
今の子供向けのTV番組は、ちゃんとあるのでしょうか?
そういえば、ドラえもんはとても息が長いですね。


★ーーこんばんは、愛てんぐさん

そうですね。
最低限の基礎知識は、徹底して覚えさせないと。。。。
なんだか、うやむやのうちに進級するから、大学生になっても
分数が分からない人間ができちゃうんですよね。

私も、九九を覚える時は班ごとで、覚えさせられました。
早く覚えた子は先生になって、覚えの悪い子を指導してました。
結局は、どんな頭の悪い子も、最後にはちゃんと覚えてました。
そして、格段ごとに進級テストみたいなものがあって、確実に
覚えたかどうかを試験して、表彰するのですけど、今でも覚えてます。

九九はみんな真剣でしたよ。
あの覚えるという事は、とても楽しい作業でした。
あの時のやるぞと言う気持ちは、今でもよく思い出します。

そうですね。
私も今は、PCに頼っているので漢字も計算も中々できません。
非常に残念です。
頭が劣化しますね。

投稿: まるこ姫 | 2007/05/09 22:47

こんばんは。
朝の読書運動などで,本を読む子はよく読みます。
読まない子は全くですけど。
グループで教え合いをすると,子どもは一生懸命教えあっこしますが,いつもやっていると,親から
「うちの子の勉強が遅れるから,あんな子の面倒見させないでくれ。先生の職務怠慢じゃないか」とお電話をいただいたりします。
グループにしておいても,まったく話し合いに参加できない子もいます。先生や親を相手に1対1の話なら何とかできても,子ども同士のコミュニケーションが取れないのです。
宿題にしても,家庭では全く勉強できない子もいます。
親はきちんと監督することができません。
実は教育の状況は,もっと深刻かもしれないと,感じています。

投稿: すずめ@おばちゃん教師 | 2007/05/10 00:36

こんにちは、すずめさん

現代は読書にも格差があるんですね。
どこから、その差が出てくるのでしょうね。

グループの教え合いは、今でも印象に残っています。
今の親は目先のことばかり言いますけど、教え合いって
その時は勉強が進まない感じがするかもしれないけど
結果的には勉強だけではない、色んな情緒を育てたり
子供達のふれあいのためにも良いような気がしますが。

コミュニケーションを取れない子供って、大人になったら
どんな人になるのでしょうね。
私は大人とよりも、子供同士の中から、いろんなことを学ぶと
思うのですが。

何か勉強ができる子供が良い子という先入観は、見る目を
曇らせますね。
親も、大人も良く考えなければ・・・・・
子供の教育よりも、先に親の教育がいりそうですね。

投稿: まるこ姫 | 2007/05/10 16:31

 こんばんは。

* 半ドンはさておいて、とにかく基礎的なことを徹底して反復して

 漢字の書き取り練習や九九などは、子供にとっては単調で、面白くはないのですが、そのような基礎の積み重ねが将来の大きな差につながります。

 「読み書きそろばん」と昔の人はいいことを言ったものです。

* グループで教え合いをすると,( すずめ@おばちゃん教師 さんの発言)

 できる子にとっては、一見時間の無駄遣いのようにも見えますが、知識を強固にするという意味では、できる子にも教え合いの効果はありますね。

投稿: たべちゃん | 2007/05/12 00:20

そうですね。学力低下の原因は色々とあるでしょう。まずは、昔と違い子供達もやる事が多すぎるというか、大人社会の時間の早い流れについていけないんじゃないかな?社会全体にゆとりが無いって事でしょう。 でも、私は勉強も大事だけど、もっと人間らしさというか人と人とのコミュニケーションをもっと大切にしていくような子供達になってもらいたいです。勉強の為に競争する。競争する事によって相手を思いやるような心が失われてしまってはいけないと思います。これも大人社会が原因ですよね?

半ドン。久しぶりに聞いた気がします。懐かしいですね。それに、土曜日は何となく嬉しかったし。。。(笑)

投稿: eimeis | 2007/05/12 06:49

★ーーこんばんは~たべちゃん

漢字の書き取り練習は、苦痛でした。
だけどそれも今となっては良い思いでですよ。
九九は班全体で取り組んで、人に負けるかと
とても一生懸命覚えた覚えがあります。
今でも楽しく思い出します。

やはり、辛くても苦しくても基礎的なことは叩き込む
べきですね。
小さい時ほど、そういった事も必要だと思いました。

教え合いて、本当は必要でしょうね。
だけど今は、自分勝手な親などは、足を引っ張られていると
勘違いしてしまう。
どうして、目先のことだけでなく、人と人との関わりとして
考えられないのでしょうか?
長い目で見れば、子供同士の助け合いほど色んな教訓が
あると思いますけど。。。。
自分勝手な人間が蔓延すれば、日本はどんどん嫌な国に
なって行くような気がします。


★ーーこんばんは~eimeisさん

そうですね。
あまりにも時の流れが速すぎるのかもしれません。
大人も、子供も、本質的なものを考えないでその場しのぎ
に、生きているような気がしないでもなく。。。。。

お稽古事とか塾に振り回されているのかな?

心が豊かになるように、何かに触れ合ったりするのも
良いかも知れないし、勉強だけではない教育も
必要な気がします。
そうすると、勉強のできる子供の親は反対するのでしょうね。
私は、人間性は勉強だけで決まるものではないと思っています。
学力はそれほどではなくても、とても魅力的な人間もいますし
学力はあっても、嫌われ者ではどうしようもないし・・・・

勉強も大事でしょうけど、魅力的な人間になるのも大事でしょう。
やはり色んな経験をすることでしょうか?

半ドンって懐かしいでしょ?
土曜日はわくわくしました。
遊ぶ事ばっかり!!^_^;


投稿: まるこ姫 | 2007/05/13 19:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/15011304

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり基礎学力の低下ですか?日本語どうなるの?:

« 次は給食費ではなくて保育料滞納 | トップページ | 中学生の4人に1人がウツ状態だって?! »