« 中村勘三郎も申告漏れ、アマ最年少優勝の石川君 | トップページ | 社会保険庁、消えた年金5000万件の怪 »

2007/05/22

赤ちゃんポストに対する閣僚の嫌悪感、頭の固さ

肥後六花:赤ちゃんポスト(2) /熊本

私の言いたい事をこの記事がすべて代弁してくれた。

安倍政権の閣僚達は、とにかく頭が固い、古い。
>厚労相らは「あってはならない」「親が面倒をみるべきだ」と
>、それ見たことかとばかりに非難した。

非難する事は誰でもできる。
できるなら親が面倒を見て欲しいけど、それは経済的事情か、
それとも親の資質の問題か知らないけれど、最低限の事も出来
ない人間が増えた。

そういう今の世相を直視するべきだ。
現実は
>遺棄や虐待で国内の養護施設に入所する児童らは増え続け
>ており約3万8000人。えい児殺しも年間二十数件に及ぶ。

そして、もう一方の現実・・・・・・
<乳児放置>
ごみ袋に生きた女児 東京・豊島の集積所

『こうのとりのゆりかご』 があるにもかかわらず、手っ取り早く
集積所に捨てる親。

親が何らかの事情で子供を手放す例が増え続けていると言うのに
政府の閣僚は、ただただそういった親を忌み嫌う。
そうではなくて、それを踏まえて対策を練るべきだ。
嫌悪感を示すだけでは何事も解決しないし、単なる一般人だ。

それが未だに児童相談所の施設や職員の拡充は進まないと
言うのだから、本当に少子化対策を進める気があるのだろうか
と、凄い疑問がわく。

両親そろった子も、親に捨てられた子も等しく人権はある。

誰だって赤ちゃんを預ける事は道義的な意味から言っても、NG
だろう。
そんなことは分かっている。
分かっていても、”亡くなる命を少しでも良いから救いたい” と
やむにやまれぬ気持ちや、博愛の精神で一般の病院が開設した
意味がまったく分かっていない。

『親学』 や 『美しい親子』 を推奨したい気持ちも分からない
事も無いけど、今ある現実を直視する事が先決ではないか?

はっきり言わしてもらえば、安倍政権は単細胞だ。
閣僚の皆さんは、よほど幸せな暮らしをしているのだろう。
だから対極にある人達の気持ちや、考えに思いを馳せる事
が出来ないのだ。


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




|

« 中村勘三郎も申告漏れ、アマ最年少優勝の石川君 | トップページ | 社会保険庁、消えた年金5000万件の怪 »

コメント

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

毎日新聞のこの記事、見事に的を射てますね。
増え続ける要保護児童、嬰児殺しに対して、
先ず、自分たちの無策を恥ずべきですね。
実態を見ないで、道徳論を振りかざし、
まるで、批評家気取り、当事者意識がありません。

人に道徳論を説く前に、
偉いセンセー方たちには、
事務所費など、一杯のダーティなこと
法律や倫理を遵守して、
自らの身を正して欲しいですね。

ましてや、女性差別の考えの持ち主たち、
今回のこうのゆりかごでも同様、
そういう時代錯誤的なマッチョな考え方が、
少子化対策を阻害していることに気付いていないのでしょうね。

投稿: 愛てんぐ | 2007/05/22 18:26

こんばんは~愛てんぐさん

メディアとしては珍しく気骨にあふれた記事を見ました。
政府に迎合した社が多いのですけどね。

政府の閣僚はとにかく頭が固すぎますね。
理想論屋、道徳ばかり言っても、現実はもうめちゃくちゃ
ではありませんか。

そういう世の中にした政治家の罪は大きいですね。

庶民に対して説く道徳論は、一時代前の考えです。
もう少し現実を見据えて言って欲しいですね。
そして、自分達の頭のハエを追ってから、説いて
欲しいです。
最低限、事務所費や、政調費をちゃんとしてから
の、話ですね。
人に説教しても、自分達があんな風では説得力がありません。

自民党の女性議員も、頭が古いですね。
300日問題にしても、あんなに頭が固いとは
思いませんでした。
現実を全然見ていないことが分かりました。
理想論ばっかり!!

少子化対策を本腰を入れて考えるなら、小手先ではなく
思い切った策なり、資金を投入しない限り半端なままで
終わりそうです。


投稿: まるこ姫 | 2007/05/22 20:02

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
右よりの人って、頭は固いです。
カチンカチンで、死んでも治らないかもしれません。
水野おやじは狂っていますけれど。
水漏れ!
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2007/05/22 20:48

こんばんは~くまさん

本当に固いですね。
あんなに古いとは思いませんでした。
柔軟性がまったくありませんから。。。。。

アハハハ・・・死んでも直らないかもね。

水野親父って誰ですか?
全然知りません^_^;

投稿: まるこ姫 | 2007/05/22 21:56

ほんとに困ったもんですね。
今の閣僚連中の年代は、戦後の最も荒廃した教育を受けてきたいうなれば、間違った自由主義の洗礼を受けた者たちばかりですね。平気で赤ん坊を遺棄する年代は、その者達の子供や孫ですから、人間を塵と一緒に考えるのは当たり前かも・・・

投稿: イソップ | 2007/05/22 22:22

こんばんは
上からものを見て,憂慮するだけでは事態は変わりませんよね。
学校では,思わず家に連れて帰りたくなる子が何人かいます。
朝ご飯を作ってもらえなかったり,(親が帰ってきていない)
制服も洗濯してもらっていないし(とにかく汚い)
当然,プリントなどの提出物も滞るし
保護者懇談もブッチする人もいます。
虐待まではいかなくても,遺棄されているに等しい子どもたち。
就学援助家庭も珍しくありません。
格差の広がりは,確実に,親の関心を子どもからそらしてしまっています。
かまっていられないんです。子どもまで。
それでも政府は「自己責任」ということばで,稼げない親は本人が悪いんだって言い続けるのでしょう。
痛みがわからない発言はいい加減にしてもらいたいです。

投稿: すずめ@おばちゃん教師 | 2007/05/23 00:56

★ーーこんにちは、イソップさん

国を代表する人たちが、こんなに民意から
かけ離れているんですから・・・・

あまりに綺麗事を言っても、現実はマナーもモラルも
崩壊状態ですよね。
とにかく現実を見つめて欲しいです。
嫌悪感を示す前に、そういった人間もいるという事。
今のモラル崩壊も、政治家の責任もあると言う事を
痛切に感じ取っていただきたいです。


★ーーこんにちは、すずめさん

政府の要職のほとんどの人が物事を上から見た
観点で話しますね。
庶民と同じ目線に立っている人は残念ながらいません。

あの方達は、お金持ちで家庭にも問題が無く、悩みが
無いのでしょうか?
現実は、すずめさんのおっしゃるように親のモラルも
格差も広がっていますよね。
一昔前には考えられないようなことも。
すずめさんのコメントの中で、学校や子供に対する親の意識の
低さにはビックリしました。
それは所得にも関係あるでしょうが、親が自分を一番に
考えてないかしら?とも思いました。

自己責任という言葉は、ボランティアでイラクに行っていた3人に
対して、中川さんが”自己責任”を言い出して、それからは
自民党の議員の、自己責任ばかりを追求する姿は、本当に
見ていて胸が痛くなりました。

あまりに、突き放した言い方は優しくないなぁと思いました。
それほど、人間は立派なものかなぁとも思いました。

投稿: まるこ姫 | 2007/05/23 15:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/15163313

この記事へのトラックバック一覧です: 赤ちゃんポストに対する閣僚の嫌悪感、頭の固さ:

» 昭和57年の2件の嬰児死体遺棄事件(北海道帯広市) [Transition]
 今回ブログ記事で引用した新聞記事には、実名、詳細な住所などが載っていたが、プライバシー保護の観点から、入力時に、省略したり、ぼかしたりした箇所が、ある。ちなみに、藤丸デパートは、北海道帯広市にのみ、存在しているデパートである。また、十勝毎日新聞は、北海道の某市の図書館でコピーしたものである。... [続きを読む]

受信: 2007/06/17 13:53

« 中村勘三郎も申告漏れ、アマ最年少優勝の石川君 | トップページ | 社会保険庁、消えた年金5000万件の怪 »