« 中華思想を揉ませたいの(BlogPet) | トップページ | 酔っ払いの勘違い車掌を殴る、こどもの日に生み捨て »

2007/05/05

高校野球特待生制度廃止の波紋

今、高校野球特待制度が大変な事になっている

特待生制度なんてのは、昔からあった。
何で今更こんな事になるのか分からない。
これから野球の特待生制度を廃止とは。。。。。
いきなり廃止では、入った生徒の設計が大いに狂わないか?
段階的に廃止とは行かないんだろうか?
少なくとも、来期からは廃止にしても現在特待で入っている
生徒に対しては、何らかの配慮がいるような気がする。

特待生制度だって、学費が全額免除されたり半額補助だったり
いい面ばかり強調されるけど、その反面どこか故障したり
成績が芳しくないと、学校にも居り辛い話はよく聞く。。
私の回りにも退部した生徒がいる。
それだけ援助されると言う事は、プレッシャーもあると言う事だ。

西武の裏金問題に端を発して、アマチュアのしかも高校球児に
色んなしわ寄せをするのは、弱いものいじめではないの?

大人たちがこういった事態を招いたにもかかわらず、特待生制度が
すべて悪の象徴みたいに扱われるのには、納得がいかない。
そもそも、生徒が学校を選ぶ時点で、高校野球憲章の隅々まで
知って、特待生制度が規約に触れると分かっている子供が何人
いるのか、とても疑問だし。

他のスポーツの特待生制度は良くて、野球は駄目みたいな事も
なんだか変な話しだし。。。。。。
勿論野球は、人材が宝の宝庫で莫大な金銭が絡む事からして
他のスポーツと分けた憲章があるのだろうけど。

大人達が欲得で子供に群がる事を禁止する為に憲章が出来て
今に至っても、プロでは裏金問題を賑わしていると言う事は、
綺麗事をいくら言っても、大人の世界は汚れていると言うことだ。

そのしわ寄せが特待生制度に波及とは・・・
一番罪が重いのは高野連じゃないの?


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              苦戦しています^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




|

« 中華思想を揉ませたいの(BlogPet) | トップページ | 酔っ払いの勘違い車掌を殴る、こどもの日に生み捨て »

コメント

こんばんわ。
いや~、最近話題になっていますね~。
それなのに、相変わらず、「歯止め」が、効いていませんね。
それにしても、あまりにも、「対応」・「厳重な処罰」が、遅れていますね。
今後の「夏の県予選」や「全国高校野球」などの「試合」に、大きな影響が無ければいいですが・・・。
それに、「選手」たちが、何か可哀相な気がしますね。

投稿: H・K | 2007/05/05 20:14

こんばんは~

そうですね。
次から次へと、凄い数に上りますね。
こんな事は、初めから分かっていたことなのに
それを今更ですよね。。

一応救済措置としては、5月2日までに白状すれば
一ヶ月間だけのお休みなのですね。
しかし、いきなり特待をやめるのは気の毒なような
気がします。
結局しわ寄せは選手に行くんですよね。

投稿: まるこ姫 | 2007/05/05 21:00

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

他のスポーツでは私学の特待生が当たり前のように、高校野球でもあって当然と思っています。

しかし、高校野球の憲章で謳われていている以上、守るべきと思います。
悪法であっても、法は法です。
問題があるなら、望ましい方向に変えるよう正面から努力すべきです。
特待生認めるべきと、高校野球関係者が正々堂々と発言して、改めるべきではなかったでしょうか。

表向きはルールを守っているように見せているが、実態はこそこそ抜け道を作っている。
面従腹背、表と裏、本柄と建前、この国の民主主義は2枚舌、とても変です。
高校の大学受験にない学科の授業をしたと言って、実際は不利を被らないよう、履修しなかったと偽ったのとよく似ています。
ここに赤信号は要らなくなったと言わずに、みんなで赤信号を渡っていました。

投稿: 愛てんぐ | 2007/05/05 21:33

こんばんは、愛てんぐさん

この特待制度は前からあったことなのに、高野連は
知らなかったというのでしょうか?
ルールは守るのが当たり前です。
当たり前のルールなのに、特待生を知らなかった高野連
おかしいですね。
今までの卒業生で有名人になった特待生もいる筈です。
それはお咎めなしで、現在の特待生は、即廃止というのも
なんだか変です。

そうなんですよ。
必須科目と似ているなぁとおもいました。
未履修の時も、おまけしてこれだけで良いよと
大幅に短縮してしまいました。
ちゃんと履修している学校もありで、著しく不公平な
判断でしたね。

大人がこんな良い加減では、子供に対して何を言っても
説得力が無いし、大人の正体も瀬戸際に来ればおまけしてくれる
優しい存在と勘違いしちゃいますね。
今の子供はちゃんと見ているし、大人を舐めちゃいますよ。

投稿: まるこ姫 | 2007/05/05 22:14

 こんばんは。トラックバックさせていただきました。

* 特待生制度なんてのは、昔からあった。

 調査の結果、全国で400近い高校に特待生制度がありました。「野球には特待生がない」と考えていたのは、頭の固い高野連の中の人たちだけでしょう。

* 他のスポーツの特待生制度は良くて、野球は

 サッカーなど、ほかのスポーツにはそのような規定がありません。60年前につくられた日本学生野球憲章に固執するほうがおかしいのです。そういう面から見ても、野球の特待生をことさら否定するのは不思議な話です。

投稿: たべちゃん | 2007/05/05 22:44

こんばんは~たべちゃん
TBありがとうございました。
早速、公開したしますね。

高野連は卑怯ですよね。
野球だけに特待生が無いとは考えられない筈なのに。
今まで知らなかったとは、とても思えないし
今頃になって廃止の通達は腑に落ちません。

大昔に作られた憲章を、今頃になって錦の御旗のように
いうこと事態、何か作為を感じます。
時代にそぐわない憲章をいつまでも振りかざすこと自体
おかしな事ですよね。
いきなり、特待生廃止と言われる方の身になって欲しいと思います。

投稿: まるこ姫 | 2007/05/05 23:20

まるこ姫さん、こんにちは∈^0^∋
西武の問題がいつのまにか、波紋が広がり、波紋と同時に論点が大きくずれてしまった結果が今回の特待生問題。
 どうして、日本人は論点を絞って議論ができないのだろうか。論点が拡大され、なんでもありになってしまう。
変な人たちです~。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2007/05/06 08:48

こんにちは、くまさん

そうなんですよ。
西武の問題がいつの間にか、高校球児の特待生制度に
まで発展してしまって。。。。
なんだかあまりにも論点がずれてますね。

週刊誌だからどこまで本当だか分かりませんが
巨人の裏金問題を書いている社がありましたよ。
プロの膿を出すべき筈が、アマの方へと発展しています。

勿論今回は野球憲章に触れるかもしれませんが
これだけ拡大すれば、今度は重箱の隅まで穿り出して
あげつらう風潮になってきますね。

投稿: まるこ姫 | 2007/05/06 15:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/14961057

この記事へのトラックバック一覧です: 高校野球特待生制度廃止の波紋:

» 「スポーツ特待生」って本当にないの? [たべちゃんの旅行記「旅のメモ」]
 スポーツに秀でた生徒が「スポーツ特待生」で高校に入ることができた、という話はよ [続きを読む]

受信: 2007/05/05 22:32

« 中華思想を揉ませたいの(BlogPet) | トップページ | 酔っ払いの勘違い車掌を殴る、こどもの日に生み捨て »