« きょうは涙みたいな留守した(BlogPet) | トップページ | きのう(BlogPet) »

2007/05/26

緑資源官製談合表に出たけど、どこの省庁でもある

<松岡農相>「4法人への天下り廃止」表明

緑資源機構の談合事件について農相のコメント
良く決断したとの感もあるが、本当にそうだろうか?
そんなの当たり前の事ではないか!
それが今までやりたい放題のこの国はどこかおかしい。

そもそも緑資源は農水省の独立行政法人だ。
農林水産省からの天下り先が緑資源。
その出先機関に
>林道調査・設計業務の落札率を93%程度
>にするよう機構の出先機関に指示していた。

今までは95パーセントも落札率があったから、バレルと
いけないから、93パーセントに落とそうと言うもの。
税金の使い道が、農水省、緑資源、その出先機関のトライ
アングルで、ぐるぐる回っているだけではないか!

政府は天下り禁止と言って、今度は分けのわからない
『新人材バンク』なるものを作ると言うけど、そんなもの天下り
禁止にはなっていない。
新人材バンクを作る事自体が、天下りを容認している事では
ないの?

本当に退職した公務員に能力があるなら、退職をした後は、全員
ハローワークに通って、職探しをすればいいではないか!
実力があればすぐに見つかると思うけど・・・・・・・

緑資源の天下り構造、官製談合の実態は、たまたま見つかった
だけで、どこの省庁もやっているのではないのか?

摘発した公取委員会は、大したものだけど。
なかなか表に表れないから。。。。。。。

ようやく表に出た官製談合で、ふざけた事に当の機構理事長は
謝罪会見の席上で、天下り当面自粛と言っていたけど、
それはなんなんだ?
”今は、世論がうるさい、ほとぼりが冷めたら又天下り開始”
って事じゃないか” (国民を馬鹿にするな!)

それに対して、あの悪名高い松岡農相が4法人への天下り廃止
と発言したが、当たり前の事をいかにも凄い事をやっているような
イメージに作り変える、手腕は御見それしました。

て、言うか
松岡さんにだけは言われたくない気がする。
まずは、自分の身の潔白を証明してからではないの?
あれだけ、国会で追及を受けても壊れたテープレコーダーのように
同じ事をのらりくらり言ってかわす、かわせばそのうちに、アホな
国民は忘れるとでも思っているかのような、人を馬鹿にした答弁を

なんとかせい!!


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪



|

« きょうは涙みたいな留守した(BlogPet) | トップページ | きのう(BlogPet) »

コメント

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

農水省と緑資源機構の関係は、あの社会保険庁をはじめ、すべての官庁で行われてる筈です。裏金も同じ、横並びの日本社会では常識です。
天下りを受け入れるところに、優先的に仕事をやる。
税金を食い物にした省益、まさに横領です。
独立行政法人の緑資源機構は森林開発と農地整備を行っています。
恐らく、すべて国の事業だと思います。
独立行政法人は情報隠蔽、天下り先に使われるために存在します。
緑資源機構を廃止し、いっそのこと、農水省直営にしたらどうでしょうか。

松岡農水団仁は、整備事業を請け負った業者から多額の献金を受けていたそうです。
政治家も含めた、こういう癒着構造を打破するには、とにもかくにも情報公開です。

天下りにお墨付きを与えた『新人材バンク』は新たな天下りセンターへと衣替えすることでしょう。
適任、マッチングは各省庁しか分からない。恐らく、各省庁の影響を受けて、割り振ることになるでしょう。


投稿: 愛てんぐ | 2007/05/26 18:35

まるこ姫さん、こんにちは∈^0^∋
野党と官僚との癒着がそもそもの問題。
たまに政権が変わると癒着はなくなるかも?
ただ、官僚を押さえ込めない限り政治が動かないというのが実態。
 議員はなにもできないと言うことかもしれませんね。
官僚抜きでは・・・。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2007/05/26 18:53

こんばんわ。
いや~、相変わらずの「松岡農相」ですね。
しかも、今回は「天下り廃止」ですって?!。
何か正直言って、「遅すぎ」ですね。
これじゃ~、情けなくて恥ずかしい気がしますね。

投稿: H・K | 2007/05/26 20:11

★ーーこんばんは、愛てんぐさん

どうも、単純なわたしから見ても、どこの省庁も
談合はありそうですね。
大体からして、地域からしてもそうですものね。
補助金が下り、それを私的に流用するのは世の慣わしです。

日本の図式は、官のお金を個人がくすねる。
情が伴うのが、いいのか悪いのか。
それに自分の懐が痛まないお金だったらもう、やりたい放題ですね。
それはいつの頃か知りませんが、常識になっているのが
恩恵にあずかれない人間からすれば、驚きの何ものでもありません。
恩恵に預かれても、そうしようとは思いませんけど。

情報公開は、どうしてもやらなくてはいけないのに
それが、未だにできません。
情けないですね。

人材バンクは、公にお墨付きを与えたと一緒でしょうね。
天下りOKと。
変な話ですね。
手を変え品を変え、国民は騙し続けられます。
それをおかしいと思わない国民も馬鹿ですね。


★ーーこんばんは~くまさん

どっぷり政権与党につかっていれば、癒着も起きます。
だから均衡を伴った、与野党だったら問題ないのに。

そうです、たまには変わらないと日本は汚職談合だらけに
なる。
だから日本は変わらないのでしょうね。
今は官僚の力が強くなりすぎです。
政治家は単なる駒の一つでしかない。
それが分からない政治家も馬鹿ですね。
官僚の力は、凄いものがありますから。
やっぱり、悪知恵に長けているのでしょうね。
それが証拠に、未だに天下りがなくならない。
影のコントロールは、官僚の知恵の賜物です。

投稿: まるこ姫 | 2007/05/26 20:52

こんばんは~H・Kさん

松岡さんはどこまで行っても疑惑の人物でしょう。
色んなところで献金を受けていますから。
彼こそ、日本の厚顔無恥の象徴でしょうね。
そんな人物が国会議員なんですから。
あきれ果てます。

本当ですね。
遅すぎです。
もっと早くから決定して欲しかったです。
恥ずかしい事ですね。
彼にも司直の手が着々と伸びていると聞きましたが・・・・

投稿: まるこ姫 | 2007/05/26 21:04

まるこ姫様、ほんと~ですよ、松岡農相だけには、ゆわれたくないです。自分勝手な推理ですが、一枚噛んでると思ってます。官僚はじめ、自民党、国会、県会,市会議員全体で、スキあればクスねてやろう、見たいな感じですね、横領したら無期懲役ぐらいの刑なら、なくなりますかね、この件とは別に、入札制度そのものに、無理があると思っています、だから変えないのかもしれませんね?

投稿: 赤いとら | 2007/05/27 12:11

こんにちは、赤いとらさん

松岡さんは、「緑資源」絡みでも献金を受けているんですよね。
彼は、色んなところで名前が上がりますね。

政調費のいかにも怪しげな答弁は勿論、献金も多数受けています。

もう国のシステムが、官僚や議員にとても都合の良いように
作られていて、それがようやく国民の前に出てきましたが
あまりにも、税を食い物にしてますよね。
なんだか、泥棒を買っているような気分になります。

ホントですね。
彼等にこそ、厳罰化して欲しいですね。
一度やったら立ち直れないような年数だったら、少しは
減るのではないでしょうか?

投稿: まるこ姫 | 2007/05/27 16:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/15209048

この記事へのトラックバック一覧です: 緑資源官製談合表に出たけど、どこの省庁でもある:

« きょうは涙みたいな留守した(BlogPet) | トップページ | きのう(BlogPet) »