« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月の記事

2007.06.30

これが民主主義?強行採決の連発は!

これは、果たして民主主義といえるのだろうか?

<国会>参院未明採決…「エネルギーの無駄」

30日未明に参院本会議ですべての採決が終わった。。

何のために会期延長したのか?
一日のうちにバタバタと法案を通すのなら、会期延長をする
必要は無かった。
首相官邸のあまりに強硬姿勢は、自民党議員でさえ疑問視
する声があるというから、私たち国民から見ればもっとおかしい
国会に映る。。

それが分かっているのかどうか、強行採決の連発は!
この国はどこへ行こうとしているのか。

自由な審理をするのが国会の場ではなかったのか。
充分な審理といっても、一日の何時間か審理すれば、これで
終わりとばかりに、すぐに数の力でねじ伏せにかかる。
有無を言わせぬ、強者の論理は私にはとても怖いものに映る。

しかも
>委員会の採決を省略するという奇策が取られた。

奇策を使うのは野党の筈だ。
それを絶対多数の与党が使う理由が無い。
委員会で野党の追及を恐れるあまり、委員会飛ばしを画策する
与党の傲慢さは、ひどすぎる。
何でこんな勝手な事が通るのだろう。
良識の府である参議院はどこへ行ったのか!
これなら、もう参議院は入らない。

12日間も国会を延長したのに、時間が余ってしまうお粗末さ。
国民はこの愚考を忘れてはいけない。

ボーナス返納と言う、あまりにお粗末な一時しのぎの目くらまし
作戦に出ても、本質的な問題は何も解決はしてはいない。
挙句に投票率低下を図るために、選挙を一週間先延ばしする
姑息な作戦に出る与党のどこに、国民の事を本当に考えている
と言えるのか。

そもそも、投票率低下を望む政府与党の姿は恥ずかしい限りだ
政治と生活は密着している。
本当は率先して投票してもらう立場なのに、投票しなければ良い
だなんて、口が裂けても言ってはいけない言葉の筈だ。
それが平然と言い放つ、元首相もいたりして・・・・・・・
これでは国民不在の政治をしようとしているとしか思えない。
一部の人間の利益しか考えていない構図が浮かび上がる。

メディアは、こんな暴挙を許してはいけない。
もっと追求するべきだ!

そして私たち国民は、棄権をすることだけは止めよう。。
チャンと意思表示をするのだ。
それしか民意を伝える事は出来ないのだから。。。。。。


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




| | | コメント (10) | トラックバック (0)

2007.06.29

ボーナス返納の意外な少なさ、これでけじめとは

国家公務員にボーナス=平均62万4800円、
首相ら一部返納

前の記事にも書いたが、安倍さん以下ボーナス返納の嵐が
吹き荒れているから、よほど多くの返納かと思っていたら。

何のことは無い。
やっぱりポーズだけだった。

安倍さんのボーナスは、536万円。
その中から、73万円返納だそう。
これがけじめとしての額ということか?
率にして13.6パーセントだと言う
私はてっきり全額返納かと思っていた。それなら多少のインパクトも
あるかもしれないけど・・・・・・
しかし、セコクないですか?
彼がこれで一切の幕引きと考えていたら国民も舐められたものだ。
これがけじめのつけ方というものらしい。

政府は社会保険庁の全職員にも一部を自主返納するよう求めて
いる。と言うが、
>支給額は、衆・参両院議長約506万円、閣僚約391万円、国会
>議員約302万円、各府省の事務次官約314万円、局長級約239
>万円。年金記録漏れ問題では、塩崎恭久官房長官や柳沢伯夫
>厚生労働相も一部返納を決めた

この一部返納と言うところがみそだ。
誠意を見せる意味らしいけど、1万円でも返納、全額でも返納。

この際だから、返納額を全員公表して欲しい。
セコさ比べでもしましょうか。。。。。

<夏のボーナス>社保庁職員は指定口座に返納
年金記録漏れ問題で揺れる社会保険庁の職員約1万6000人にも
ボーナスが支給されたと言うが、一般職員クラスだと返納額は2~3
万円

あら?2~3万円ですか?
これがけじめってことで、終わりってことですか?
拍子抜けした・・・・・・・
返納で目くらまし作戦に出たかと思っていたが、それももっと多くの
返納額を予想していた。
あれだけの不祥事続きで、それでもボーナスも貰えるのに、返納金
がわずか2~3万円では。
これでは、単なる被災地へのお見舞金のようなものだ。

やっぱり社会感情や常識からは、大幅にずれている政府官僚
並びに社保庁職員のけじめのつけ方だった。

これで不祥事が闇に葬れると思ったら大間違いだからな!
いやぁ~。私とした事が、下品な言葉遣いになってしまった。キャッ


★ーーただいま、トラックバックもコメントも承認制にしております。
トラックバックもコメントもちゃんと届いております、ご安心ください
管理人が不適切と感じた時は、申し訳ありませんが削除致します
節度のある、トラックバックやコメントをお願いいたします。ーー★


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪



| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2007.06.28

光市母子殺害、本村氏聞くに堪えない3日間だった

光市母子殺害の差し戻し控訴審の第三回が終わったところで
本村さんが怒りの記者会見をした。

その前に、差し戻し控訴審に対する被告や弁護士の姿勢はこれで
良いものだろうかとの素人の感想を抱いた。

被告人供述は、
>危害を加えるつもりではなかったとか・・・・・
>ドラえもんが何とかしてくれると思ったとか・・・・・
>自殺した実母への母胎回帰だとか・・・・・

常人には理解しがたい仰天するような内容を供述していた。
証言したのとは違って残虐極まりない殺害内容にも係わらず。

どうしても弁護団に言わされてるというか、罪を軽くしようとしか
思えない内容に思えてしまう。。。。
死刑を言い渡されないためには、何でも言いたいのは分かるけど
あまりに、死刑回避の姿が見えすぎてかえって死者に対する尊厳
はどこへ行ったのだろうかと、あまりに貶めた言い方は反感を買う

それよりも、真摯に罪に向き合い深く反省する態度が万人に見えた
方が、ひょっとしたら、無期懲役にもなりかねないのにと思った。
逃げるような小細工が何の助けになるのだろうと。
死刑廃止論者達の作戦は、失敗している。
かえって世の反発を受けるだけだ。

本村さんの記者会見は、見ているほうが襟を正したくなるほどの凛
とした姿で、遺族の怒りのほどを説明していた。
理路整然とした言葉の中にも弁護団の戦法への強い不信感、被告
に対しての強い憤りが感じられた。
本村さんが終始一貫して語ってきたのは、『自分の犯した罪を深く
反省して受け入れて、身をもって償って欲しい』 
と。

それがあろう事か、荒唐無稽な供述ばかりでは。。。。。

これでは遺族でなくても、社会の共感も得られないのではないのか。
社会を敵に回してしまった感のある、光市母子殺害の差し戻し審。。
どうも大弁護団には遺族感情や、社会感情が分かっていないようだ
死刑廃止の崇高な理念や、無私の愛が泣く。

死刑廃止論者の言い分も分かるけど、あまりに姑息であまりに裁判
を舐めたやり方は、かえって逆効果だ。


★ーーただいま、トラックバックもコメントも承認制にしております。
トラックバックもコメントもちゃんと届いております、ご安心ください
管理人が不適切と感じた時は、申し訳ありませんが削除致します
節度のある、トラックバックやコメントをお願いいたします。ーー★


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪



| | | コメント (13) | トラックバック (1)

2007.06.27

ボーナス返納、すり替えで済むとはとても思えない

年金問題で、安倍さん以下のボーナス返納は
流行のごとく各関係者に蔓延している。

あの人間もこの人間も。。。。
これで選挙を乗り越えようと思う気持ちが痛いように分かる。
このままでは選挙に勝てないからと、パフォーマンスの数々

勿論、ボーナス返上は必要な事だが、塩崎さんの言うように
返納しなければ、新設の年金機構に再雇用を拒否するとの
態度も、おかしなものだ。

力で押さえつけるのはいかがなものか

そして、正確に言えば職員に関してはボーナス返納ではない。
5パーセントから50パーセントカットの話。
不良職員でも、残留したさで全額ボーナス返納と言い出したら
どうなる?
それでも採用するのだろうか?

それに全員解雇といった閣僚もいるのに、再雇用するのか?
閣僚によって、発言にばらつきがあるのはどうして?

が、一番大事なのはこれで終わりではないという話だ。

国民の反発が強いものだから、我も我もとボーナス返納を申し
出ているが肝心なものは何一つ解決していない。
けじめをつけるつもりかもしれないけれど、ボーナス返納と言って
いるだけでは何事も解決しない。

社保庁の責任は問う必要があるけど、第一に考える事は政府が
持っている全部の資料を公表することだ。
そこには何一つ隠す事の無いようにするのは勿論だけど、救済
する作業日程を明快に示さない事には、受給者は安心できない。

とにかく問題の全容を明らかにすべきだ。
ところが、あまりに野党に突っ込まれたからか、ピタリと情報を
出さなくなったと言う。

ここからは中日新聞の社説です・・・・・・
>参院でも野党の追及にオンライン未入力の1400万件納付
>記録が、5000万件とは別にあることをしぶしぶ認めた。
>その5000万件の納付記録自体、詳細は不明のままである。
>2900万件は受給年齢到達者の記録だが、受給総額が一体
>幾らになるのか、国会での野党の採算の追及にもかかわらず
>政府は公表を拒んでいる。

と言う事は、ボーナスで目先を誤魔化すか矛先をかわす
つもりに見えるし、そう言われても仕方が無い。

>仮に一件平均20万円の年金が未払いだとしても総額は
>6兆円になり、ボーナス自主返納で見込まれる10億円
>とは桁が違う。

そしてさらに・・・・・・
>政府は5000万件の照合作業が終われば、問題が解決する
>と言うような、誤解を与える発言は控えるべきである。

安倍さんは、5000万件の照合作業を一年間で終えると言う。
一説によるとそれも怪しいと言うが、それで全部が解決するかの
ような発言を繰り返している。
>最後の1人になるまでも。。。。。。。

もう、パフォーマンスはいらない!
全体の情報開示をする事こそが民意への答えだ


★ーーただいま、トラックバックもコメントも承認制にしております。
トラックバックもコメントもちゃんと届いております、ご安心ください
管理人が不適切と感じた時は、申し訳ありませんが削除致します
節度のある、トラックバックやコメントをお願いいたします。ーー★


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




| | | コメント (6) | トラックバック (2)

2007.06.26

うわぁなにこれ、天文学的な数字の国の借金は!

国と地方の借金の合計、
初めて1000兆円超…06年度末

1000兆円?
初め、100兆円と書いて、読み返したら0が一個抜けていた^_^;
こうなったらもう、何が何か分かりませんなぁ。。。。。
現実感に乏しいから、緊迫感も無い。

>国は06年度の税収見込みの約49兆円に対し、約17倍の
>借金を背負っている計算になる

え?17倍の借金てなによ!

>赤ちゃんも含めた国民1人あたりの借金残高は、国だけで
>653万円、国と地方を合わせると783万円になる

キャッ、赤ちゃんまでも入れて653万円ってか?
653万円の貯金も持ってない人も多いのに、知らぬうちに借金
ばかりが膨れ上がっている。
これって、返せるあてがあるのだろうか?
あてがあれば良いけど、このままで行くとどうなるの?
ただ、ただ、借金ばかりが膨れ上がるって、恐ろしい。

何で国の借金があるのにもかかわらず、公務員のボーナスが
でるのだろう。
いくらや焼け石にに水かもしれないけど、それでも努力して借金
を返そうと思えば、公務員が一丸になって努力して欲しい。
大借金にもかかわらず、ボーナスがでる不思議。
しかもこのボーナス、民間より良いのだ。
あの夕張市でも、ボーナスが出ると言うからこれも頭をひねる。

民間で、倒産寸前だったらボーナスどころか給料さえ危うい。。

何十年にもわたって、何の苦労も無くボーナスや給料を貰っている
社保庁職員だが、仕事面では考えられないような不祥事ばかり。
あげくに、ネコババしているケースも多いそうだ。
こういったケースは、いくら第三者委員会でも調べようすが無い。

この国は、借金が減ることがあるのだろうか?
それとも、まだまだ借金まみれになるとか?

どう考えても、私の頭では分からない事ばかりのようだ。


★ーーただいま、トラックバックもコメントも承認制にしております。
トラックバックもコメントもちゃんと届いております、ご安心ください
管理人が不適切と感じた時は、申し訳ありませんが削除致します
節度のある、トラックバックやコメントをお願いいたします。ーー★


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




| | | コメント (8) | トラックバック (0)

2007.06.25

迷惑な放火犯が捕まるのはいつの日?

<放火>高1男子逮捕「学校が面白くなかった」

広島の神石高原町と言うところで放火が多発しているとニュース
を聞いたのは6月に入ってからだった。

今年の2月から放火が始まって、26件もの不審火は凄いし怖い。
町の中の人々はさぞや怖かろうと思っていたら、隣同士でも
疑心暗鬼に陥っているそうだ。
誰も信用できないと言うのだから、ことは深刻だ。

今回捕まった犯人は高校一年生で、関与した放火は3件。
とすると、まだ犯人は他にもいる事になる。
これほど怖いことがあるだろうか?

犯人は捕まったと安心していたら、真の放火犯がいる恐怖。
犯人は警戒態勢の隙をついたように、少しでも緩めると放火を
するそうだから、町の人間だろうと推察できる。

高一男子が供述しているように、鬱憤が溜まっていたのだと
してもまさか、火をつけるとは誰も思わないし。
そして、他の放火犯も自分に受けた色んな鬱憤を卑劣な放火
といった表しているのだろうけど、その町の者は本当に迷惑
だろうなぁ。。。。。。。

迷惑と言えば、ハンカチ王子で名を馳せた斉藤君が日米大学
野球代表選考合宿での紅白戦で、7回から登板したそうだ。
一イニングを一人のランナーも出さずに完璧な投球というが。。。
彼の出番が終わったとたん、観客がゾロゾロと帰りだしたそうだ

それは無いんじゃないの?

野球は1人でやっているわけではないんだし、後8,9回しかない
のだから、最後まで見て帰るのがせめてものお礼みたいなもの
だろうに。。。。。。
そういえば、ハニカミ王子が可愛いともてはやしたにわかファンも
観戦マナーがひどかったと言う。
グリーンは平気で横切るわ、ケイタイでバチバチ撮るわ、私語は
多いわで、斉藤君のファンと似るところがある。

日本全国、他人と自分とのかかわりをを考えない人間は増えた。
自分だけの世界に入っている人が多い。

美しい日本とは程遠い今の日本。
と言うか、美しい日本ってあったのだろうか?


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪



| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.06.24

あの社保庁にもボーナスが。返納の意志なし

世はボーナスシーズンに突入している。。。。

ここで、又感情論が復活してしまう。
次から次へと、社保庁のでたらめ振りが暴露されている今日
この頃。

職員は夏のボーナスを満額受け取る方向へ行くと言うの
だからあきれ返る。

平均34.6才で、約62万円。
総額にすると105億がこのボーナスで消えると言う。

>責任の所在が明らかになっていないので、期末・勤勉手当て
>については、返納するかどうかも含めて方向性は決まって
>いない

責任は今までだって誰も取っていないではないか。
それに、第3者機関によって、社保庁の問題に対する調査をする
と言うが、結果がでるのはそんなに近い将来ではないと思う。

と、言う事はこれからも責任を取る意志が無いと聞こえる。

民間の不祥事なら、こんな大問題が出てくれば会社存続自体
が危ぶまれる出来事なのに、そして社長や役員の首が飛ん
だり給与や、報酬やボーナスカットは当たり前のことだ。

それが公務員と言うだけでどんな膿がでてこようと、どんなに
前代未聞な事実がが出て来ようと、法律で守られる。

そして、法律を改正すると言う事は至難の業だ。
公務員を糾弾するのは、中々出来ないのだ。
これだけ、ありとあらゆる悪事がでてきてもだ。

それが、これだけ社会の風当たりが強いのにもかかわらず、社保庁
の職員は、返納の意志が無いというのだから鈍感力も最たるものだ

いくら国民の怒りが強くとも、返せと言えないのだと言う。
向こう側からの自主返納なら良いけど、強制的にカットとは行かない
のだと言う。
本当に理不尽な事だ。

そして、本当に理不尽だと思う事は掛け金が25年に満たなかったら
年金支給の対象にならないことだ。
払った分も返らないという。
年金受給できなければ、払った分ぐらい返したらどうだ。
それを言えば、保険だからと言う。
保険の性質上仕方が無いのだと言う。

強制的に年金を払わせておいて、その間なんの保証も無くて一円も
返ってこない年金って、そんなのあり?
これでは、政府公認の振り込め詐欺じゃないか。

今までの償いとしての返納は誰も言い出さないのだろうか?
誰か音頭をとる人間がいても不思議ではないのに。。。。。
それどころか、今までのミスの照合を、人員を増やして残業代を
請求し、休日出勤の費用まで税金でまかなうと来ては、恐れ入る。


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




| | | コメント (10) | トラックバック (0)

ゆめが考えたの(BlogPet)

今日は、インターネットとインターネットを書いたり
まるこ姫が、日本で大きいネット社会など書いたり
ゆめは、日本とか大きいオークションなどしている
日本で大きいネット社会をブログを書いたり
今日、広い日本などしている
と、ゆめが考えたの。


*このエントリは、ブログペットの「ゆめ」が書きました。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.23

パフォーマンス繋がり大仁田厚と安倍さんの賞与返納

私の書いた記事に対して、嫌がらせもどきや、誹謗のコメントが
多発しています。
無神経な人や、心無い人は多いのだなぁと感じたしだいです。
いちいち、コメント返しをするのも疲れますし、一切削除と言うの
も私のポリシーに反しますので、当分の間コメント承認制にして
様子を見ようと思っています。

いつもコメントを下さるお仲間の皆様。
申し訳ありませんが、しばらくお待ちくださいませ。
確認しだい公開いたします
^_^;


大仁田氏 参院選辞退…23日政界引退会見
自民、大仁田氏引退でヤンキー先生・義家氏を擁立

大仁多厚の替わりはヤンキー先生

参議院選挙を、地方の迷惑顧みず一週間先延ばしし、やる事と
言ったら重要法案?を審議もせずに強行採決を政府与党だが
選挙に向けては着々と、準備を進めている。
それはどの党も当然と言えば当然だが。。。。。。

人気者を擁立して自民票を取り込むためにはなりふり構わない
姿勢は凄い。
大仁多厚が単細胞振りを発揮して候補を降りようが、自民党
にとっては、痛くもかゆくもない存在なのだ。
集票マシーンは、いくらでもいる。

いや!自民党にとっては単細胞の大仁多より、教育再生会議で
名を売ったヤンキー先生の方が票を獲得するためには、ありがた
い存在とも言える。

武闘派の大仁多よりも、知性派のヤンキー先生。
しかし、候補者の差し替えの速さは、すばやい!
『ムムム・・・・・おぬし出来るな』


首相、夏の賞与一部返納へ
年金批判を考慮、厚労相らも

ホラホラ、ここにも選挙前のパフォーマンスが。。
ハハァ~ン、これで追及の手を逃れる気だな?

>行政トップらが一定の「けじめ」を付けることで、年金問題に
>対する国民の反発を和らげる狙いがある

どうせなら、全額返還にして欲しいものだ。
そしてトップの責任も勿論だけど、今まで社保庁に勤めてきた
職員達にも返納を、お願いしたい。
今いる職員だけの問題では無い筈だ。

長年、巣食って来た怠慢&いい加減のツケが今出て来ただけ
だから。。。

またまたどうせなら、年金の収支をはっきり示して貰いたい。
いくら入ってきて、いくら使われるのか、そして貰える年金が、
本当に給料の50パーセントを切ることが無いのかを。


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




| | | コメント (14) | トラックバック (1)

きょうは国会は採決するつもりだった(BlogPet)

きょうは国会を強行しなかった。
きのう、延長したかった。
きょうは国会は採決するつもりだった。
まるこ姫がここへまるこ姫で与党とか採決したいです。


*このエントリは、ブログペットの「myuu」が書きました。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.22

また無駄遣い国会会期延長、参院選挙29日に

与党、会期12日間延長確認

今度は国会延長と来た。

ろくな審議もしないで、強行採決してしまう今の国会はどこが
美しいのだろう・・・・・・・

安倍さんは美しい国にしたいと言う。
ところが今の政府与党のやっている事と言ったら、美しい国とは
対極にあることばかりだ。

造反議員の復党問題しかり。
政治と金問題しかり。
松岡さんの自殺は、ある意味犠牲になったとも取れる。
強行採決しかり。
年金問題は長年の膿が噴出している。
閣僚の失言暴言しかり。

今度は法案を通そうと国会延長までしてやるのは審議とは程遠く
数の力でのごり押し。。

>安倍政権が重要課題に掲げる社会保険庁改革関連法案
>と年金時効撤廃特例法案を29日に、公務員制度改革関連
>法案を7月4日にそれぞれ成立させる構えだ

国会延長をすれば、一日ごとに膨大な税金が使われる。。
そしてさん参議院選挙も当初の予定より一週間遅くなる。

当初の予定通り7月22日と見込んで、すでにポスターを刷ったり
投票用紙も印刷している、市町村も多いそうだ。
これでは経費削減どころか、逆に大きな税金の負担がかかる。
各市町村の迷惑を顧みず、国会延長までして行うと言う事は
重要な審議が、山積みしているのだろうか?

一週間伸ばす事で、自民党は年金問題での不祥事を、国民が
忘れてくれるのを狙っているそうだ。
そして夏休みに入れば、どこかに遊びに行くから投票する人が
いなくなるだろうと、取らぬ狸の皮算用をしているそうだ。

国民が忘れやすい事を見抜いているのかどうか知らないけれど
すっかり、見くびられたものだ。
ひょっとしたら国民を舐めてるのと違う?

しかし、本来なら投票してくださいとお願いする立場の政治家が
投票しなければ良いだなんて、口が裂けても言えない筈なのに
平然と言い放つ。

政治に関心の無い国民の方が御しやすいのだろうけど、それでは
あまりに情けないし、政治家の名が泣く。


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪



| | | コメント (12) | トラックバック (1)

2007.06.21

無戸籍女子高生は離婚後300日規定の犠牲者

無戸籍女子高生:旅券問題 修学旅行断念
無戸籍女子高生:実父の姓で旅券発給認められず 

この高校生の無戸籍問題について、ブログでは批判が多い。
勝手な理屈とか我が儘とか、親が戸籍を作らなかったのだから親を
恨めだとか、国が決めた法律だからだとか、修学旅行ごときでとか。

でも、この問題を自分の事として捉えたら、こんな無責任な事
が言えるだろうか?

ブログに自分の気持ちを書くのはとても良い事だとは思っている
けど、本当に物事の本質を、見て書いているのだろうか?

今、話題になっている離婚後300日規定が、この女子高生の
すべてのネックになっている。

最近は多少とも、見直そうとする考えの人も増えては来ているが、
まだまだ女性を男性より下に見ているから、大昔の法律が堂々と
まかり通っているのだ。

今でも自民党の300日規定を考える会合などでは、昔の古い道徳感
が、物を言っている。
この300日規定を緩めると、不倫の増加に繋がるだの、家族制度の
崩壊に繋がるだのと女性議員でさえ声高に叫ぶ。

どうして議員のセンセーたちは現実を見ないのだ。
女性は物ではないし、貞操義務を言うのなら男性の貞操義務は
無いのか、男性が愛人を作っても許されて、女性なら不倫の増加
になるのか、考えれば考えるほど、疑問ばかりが浮かぶ。

4月6に私の書いた記事
離婚後300日以内の出産、特例法案に法相が反対

本当に自民党は女性蔑視の人間が多すぎる。
あろう事か、女性議員までもが凝り固まった発言を平然とする。

300日規定特例法案は白紙になってしまった。
すべての子供に幸せが来るようにと考えられないのだろうか?

話を元に戻すと・・・・・・
この女子高生の母親は、夫のDVに悩まされていて別居中に別
の男性との間に子供をもうけた。
離婚を前提としてとなれば、他の男性と性交渉があっても不思議
では無いし、それを家族制度の崩壊と捉えるのはいかがなものか
別居時にすでに、ほとんど家族関係は崩壊している。

母親は前夫の子としての届出を拒否したので無戸籍になった。
(国に正当な戸籍を造って貰えなかった言っても過言ではない)

どうしてみんなこれを責める事が出来るのだろうか?
前の夫の子ではないのに、自分を暴力の対象としてきた夫の子と
して、届出できるわけが無いじゃないか!
プライドが許さないと思った母親の感情はしごく当然だ。

無戸籍になった子供の戸籍も復活していないのに、法律上の
「前夫の姓」の記載などが条件でのパスポート取得は、納得が
いかないのは、痛いほど良く分かる。

一生で一度の思い出に残る修学旅行ならなお更だ。

当事者にとって譲る事のできないプライドだと言う事が、なんで
ブロガーに分からないのだろうか?
それに至った、背景も考えたほうが良いと思う。


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪



| | | コメント (16) | トラックバック (1)

2007.06.20

あなたの年金本当に大丈夫ですか?

厚生年金、自分は会社に所属していたから大丈夫
と、思っている皆様、あなたは本当に大丈夫ですか?

厚生年金 未加入企業社員には給付せず 保険料徴収しても

バブルが弾けた頃に、厚生年金に未加入の企業の問題が
話題になった事がある。

会社経営が苦しいために、厚生年金基金を脱退した会社が多数
あるという。
私はそのニュースを新聞で読んで、これは将来大変な問題になるし
厚生年金の存続にもかかわるのではないかと思ったものだ。

それが長年の年金問題の膿が噴出した今、又話題になっている。。

>厚生年金への加入義務がありながら未加入の企業は約6万
>3000社あり、

会社側から、厚生年金を脱退すると説明を受けた従業員ばかり
では無いはずだ。

従業員には黙って年金の個人の部分を徴収しておいて、それを
こっそり、会社経営の方にまわした経営者もいるかも知れない。
個人は、会社に所属しているから年金は払っていると思い込んで
いるケースもあるのではなかろうか?

『消えた年金問題』 は、完全なる社保庁のミス。
振り込め詐欺のようなものだけど・・・・・・

従業員の知らないうちに厚生年金脱退で、それにもかかわらず
年金を徴収したのなら、企業の確信犯的な詐欺行為だ。

国も詐欺行為なら、企業も詐欺行為。

企業が存続されていたら、そこに申し立ても出来る。
とっくの昔に、倒産していたらどうなるのだろう。
勤めている時に年金部分は徴収されても、企業がネコババでは、
泣くにも泣けない。
いつも被害を受けるのは名も無く、力も無い底辺の国民とは。

>給付の有無を判定する総務省の第三者委員会に「納付した」
>と申し立てる例は少なくないとみられ、混乱を招きそうだ。

多分、自分は払ったと思い込んで申し立てる人もいる。
それが、企業が払い込んでいないと知った日には・・・・・
正規の年金も受け取れないなんて、世の中は不条理すぎる。

企業も罪作りな事をしたものだ。


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




| | | コメント (8) | トラックバック (2)

2007.06.19

参議院選挙を睨み、演出アピール、必死の安倍首相

「指導力」演出に躍起=和解を主導、
年金で指示連発-安倍首相

トンネルじん肺訴訟で原告と国の和解が決まった

安倍首相は自らが原告等に弔意とお見舞いを伝える見せ場
を演出した。

参議院に向けてのパフォーマンスと言う事が分かるのは
今までは、官邸での会合は冒頭だけが公開されてきたのが
首相自らが、原告の一人ひとりと握手をする場面を含め、
20分間の面会時間すべてが公開されたそうだ。

しかし、これは国民向けのパフォーマンス。
結果的には和解には応じたけど、合意書には最後まで固執
したのが 『お詫び』 の一言を入れないと言う事。
結局は、いつも変わらぬ行政の姿が浮き彫りになる。

それにしても内閣支持率が急落している今、必死でもがく安倍
内閣の姿が目に見えるようだ。
利用できるものは何でも利用しようとする、泥縄的な感も。。。。

参議院選挙が、秒読み段階になった。
与党と言うか安倍さんはあの手この手で、指導力をアピールする
カメラ目線もそうだ。
国会も会期延長する方針だそうだ。
これにより、参院選は予定より1週間先送りとなり、色んな所に
影響を及ぼす。

もっとひどいのが、民主党のイメージダウンを狙うためとしか思え
ない、民主党の内山議員の懲罰動議を採決するために、横光
委員長の不信任決議案を可決する策に出た。

私から見ていると、あれだけ絶対的有利なのだから、なにもムキ
になら無くても、堂々と横綱相撲をすれば良いのにと・・・・・
もっと、大人としての対応は出来ないものかと思ってしまう。

与党は数の論理でどんな事もできる。
与党にとって都合の悪い者や、邪魔者は消す事ができるのだ。
そこに話し合いの余地が無いのは、とても民主主義とは思え
ないし、そこまでするとかえって逆効果にならないだろうか?

民主党を貶めたつもりでも、かえって自民党のイメージダウン
になる恐れも充分にあると思うのだ。

議員のセンセー方は充分にお年は召してらっしゃるのに、やる事
と言ったら、世間の常識が通用しない事が多々ある。
(しかし、今の日本で常識と言う言葉も死語の世界か?)

ひょっとしたら、それが政治家の資質と言うものだろうか?(笑)

さあぁ・・・・選挙が大変楽しみになってきた。


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2007.06.18

国民は感じている、政党政治への不満や不信感

政党が「役割果たしていない」が83% 


朝日新聞の世論調査によると。。。。。
>いまの政党が「期待される役割を果たしている」とみる人は
>10%にすぎず、「そうは思わない」が83%にのぼった

朝日新聞の意識が偏っているわけではなく、ほとんどの人が
感じているのではないだろうか?

私だって、自民党政治には何も期待もしなければ、こういう政官行
の癒着トライアングルの図式には飽き飽きしているのだ。
自民党は富裕層には人気があるかもしれない。
が、しかし中間より下の世帯には重荷ばかりを背負わせている。

与党は国民を侮っているかも知れないけど.・・・・・
>政治に「興味がある」は82%にのぼる
事からも分かる様に、国民は今でも政治に儚い期待を抱いて
いる

それを受け取れ止められない政党の役割ってなんなんだ?
莫大な税金を使っての政治活動が、国民の期待を担えないって?

>政治は「生活や仕事と切り離せないもの」は62%と政治をまじめ
>にとらえる姿勢が目立つ

私もそう思う。
生活や仕事には切り離せない政治なのに、国民の意識から乖離
してしまっても、平然と国民の代表と言い切る政治家達。

>現実の政治への視線は厳しい。政治を「信頼していない」は58%

政治離れを加速させているのは今の政治家や、官僚達のスキャン
ダルや、不祥事のオンパレード。。
でるわでるわ・・・・・ゴキブリのように無尽蔵にわく。
いくらス不祥事が出て来ても、誰も責任を取らないし居座る。
こんな事がまかり通っているのも不思議な事だし恥ずかしい。
日本の政治は3流と言われるゆえんだ。

>いまの政治を「ワイドショー政治」とみる人は54%。
>政治家に対しては言葉を「大切にしていない」が80%を
>「立ち居振る舞いやファッションなど言葉以外の要素で
>アピールすることに力を入れる傾向がある」が56%

見ていない様で感じていない様で国民はシビアだ。
私たちの生活に直接かかわる政治の世界。

あきらめないで、失望しないで、絶望しないで、今度の参議院
選挙は、甘い言葉や耳障りの良い言葉に惑わされないように、
国民の一人として貴重な一票を行使しよう!


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪



| | | コメント (5) | トラックバック (0)

2007.06.17

学校に弁護士の学校現場は今の日本の象徴だ

<学校法律相談>
教員支援の弁護士配置 東京・港区

時代は進んだと言う事なのか?

学校に弁護士とは、凄い時代になったものだ。
欧米ではそれもありかもしれないけど、日本において弁護士
を導入する時代が来るとは思ってもいなかった。

これによって教員に教育を専念させようとする一環かも知れ
ないけど、そもそも教育以外の煩雑なトラブル処理だとか、
親同士の喧嘩の仲裁とかを押し付けるのが間違っているの
ではないか。
それに、あまりにも先生に色んな教育を押し付けすぎだと
思うのは、私だけだろうか?
家庭で出来る教育をしっかりしないで、先生ばかりに問題を
押し付ける姿勢こそが、教育を崩壊させている一因だとも
思えるし。。。。。。

12日の朝日新聞の天声人語に面白い話が載っていた。
学校の先生に理不尽な文句を並べる 『モンスター親』がいると
書いたら、いくつかの便りを貰って学校ばかりではなく、いたる
所に、同類の横行があると。。。。。。

『感情労働』
一見耳慣れない言葉だが、自分の感情をひたすら押し殺し、
相手に合わせた言葉と態度で応対する職業。
かつては、飛行機の客室乗務員が典型とされていた。

最近は、看護や介護を含むサービス業全般にその要素が広まっ
たというもの。

話し方が気に入らないからとか、ちょっとした事で身勝手を言う客
身勝手が蔓延り、多くの仕事人が堪忍袋の緒の酷使を強いら
れている。
客として理不尽を言う人が、仕事では客に理不尽を言われる
立場にいる。。 そしてまたその客も・・・・・・・・・

弱い立場の者を、自分のストレスのはけ口にする、やるせない
堂々巡りが透けて見えると言う。

今を称して、 『いちゃもん化社会』 と言うのだそうだ。
(そうだ、そうだ、今までのもやもや感が解消した。。)

それで分かった!
学校に色んな過剰な口出しや、クレームの数々は、今の親の
身勝手や責任転嫁もあるかもしれないけど、ストレスのはけ口
と言う側面もあるのかもしれない。

しかし、義務を果たさず権利ばかり主張する人間達のなんと
多くなった事か!
小学校の時に社会科で、習わなかったのか知らん。。。。
国民の三大義務を。
自由には責任が伴い、権利には義務が伴う と言う事を。


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪



| | | コメント (13) | トラックバック (1)

こないだ(BlogPet)

こないだ、まるこ姫が
約40%が「タッチ夕張」できる~夕張に関する調査タッチ夕張、いわゆるブラインドタッチは、.
とか思ってるよ。

*このエントリは、ブログペットの「ゆめ」が書きました。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.16

夕張市にもボーナスが出る不思議

<夕張>市職員に昨夏3分の1のボーナス

夕張市の職員にはなんの他意もないし、いじめようと言う積もり
も無いけど、このニュースは、首を傾げてしまった。

ム、ムムムム。。。。?

再建団体の職員もボーナスを貰えるのだろうか?
昨年の夏の3分の一のボーナスで、1、2カ月分の26万534円も
貰えるって、ある意味凄いと言うか、恵まれてますなぁ。。。。。
と言う感じだ。

それなら去年はいくらなんだ?と思ったら。
>昨夏は、46歳モデルで2.125カ月分の75万5276円が
>支給され、総支給額は2億619万円だったが。

ヒヤァ~、凄すぎ!
夏のボーナスで、75万円?
我々の感覚からは、想像できないわぁ。。。
市の収支は分かっているはずなのに、そして財政破綻寸前なのに
この金額は、恵まれすぎだ。

もっとも、地方公務員は、財政赤字だろうと、破綻寸前だろうと
公務員としての基準での支給だろうから、仕方の無い部分もある
けど、そもそも基準で支給と言う所が納得がいかないのだ。

儲かっている市町村は、たくさん貰い、財政赤字でどうしようもない
市町村は、ボーナスカットか貰えない所も出てきて当たり前の様な
気がするけど、そういう発想が無いんだろう。
と言うか、それを言ったら国の財政赤字は膨大なんだから、誰も
ボーナスを貰えなくなっちゃうだろうし。。。。

夕張市は、財政再建団体に転落した時に、成人式もやれないと
ボランティアによる、手作り成人式が、美談とともに報道された。
私たちは大いに同情したものだが、それも作られたものだと聞いた
覚えがある。

そのくらい貧乏になってしまった夕張市でもボーナス26万円も、
貰えるとあっては、なにか不に落ちないなぁ、、わたし的には。

今、悪名高い社保庁だって、何十年にもわたってずさんな年金
管理で、国民に多大な迷惑をかけておきながら、給料カットも
ボーナスカットも聞いたことが無い。

どんなに無能だろうと年功序列で当然のように支給されし、立派
な退職金がもらえて共済年金は、厚生年金や国民年金と違って
記載漏れや、ミスは皆無だそうだ。自分達は安泰なんだからぁ。
しかも、三階建てと来ている。

この国は公務員天国だ。
その公務員に渡る諸々の金は、働きアリのような我々の血税だ。
なんて不思議な国なのだ、この日本と言う国は。


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




| | | コメント (11) | トラックバック (0)

まるこ姫の(BlogPet)

まるこ姫の、王子はblogしなかった?


*このエントリは、ブログペットの「myuu」が書きました。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.15

ネット社会、誹謗中傷横行、匿名性の壁

今や、日本もネット社会の仲間入りをしている。。

インターネットも検索したり、ブログを書いたり、オークションを
したりでその場にいて、瞬時に世界に発信したり繋がりを持つ
ことができる。

インターネットはとても便利なもの。
これをやるようになって、私の世界も広がった。
食料品や日用品は別として、調達しようとすればほとんどの商品
が、ボタン一つで1~2日で届く。
送料を入れても、お店に行って買うより安いのだから流行るはずだ。

しかし便利な反面使い方を誤ると、インターネットほど厄介なものは
無いのではないだろうか?

最近話題になっているのが、匿名性に隠れての誹謗中傷の類
とにかく大きいところでは某掲示板への書き込み。
匿名性をいいことに、本人が見たら卒倒するような事実無根の誹謗
中傷が所かまわず、書き込まれているというからひどい!

書き込むほうは自分の鬱憤のはけ口であったり、面白半分であった
りするのかも知れないけど、書かれた方のダメージは計り知れない。
少し前に、学校でもそういうことがあったはずだ。
ひどい書き込みや、いじめの場面を動画でネットに流したり。。。。。

児童ポルノもそうだ
ネットの裏側では、日本発の児童ポルノの話は良く聞く。

組織の業務にも支障をきたす事もあるという。
事実無根の話も、知らない人が見たら本当だと思うだろう。
会社の信頼性や、信用の失墜に繋がるのだから怖い!

ほとんどが泣き寝入りを強いられている。
犯人を捜すのは容易ではない。

2002年に施行された、プロバイダー責任法というものがある。

著しく被害を受けた場合、発信者情報の開示ができるように
なったというが、流したほうが接続記録を持っていなかったり
開示を拒否して、裁判になった例もあとを絶たないという。

本当は法に頼らなくても、一人一人が節度ある使い方をすれば
問題ない筈なのに、ネットの中では異常な世界もまかり通って
いる。はっきり言えば、無法地帯にも等しい。

やはり、人間は性善より性悪と捉えたほうが良いのだろうか?
便利は不便だ (苦笑)


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪



| | | コメント (9) | トラックバック (0)

2007.06.14

政治と金もザル法、強行採決の傲慢

猛烈に腹が立っている。

『政治と金』 の問題をめぐる政治資金規正法改正法案が
衆議院特別委員会で可決された。

いつもながら、抜け道だらけの法案がだ。
わずか7時間の審議で強行採決された。。

可決された与党案は、資金管理団体に限り5万円以上は領収書
添付の義務付けと言うもの。
多くの政治家は資金管理団体のほかに、多くの政治団体を持つ。
それに対しては、何も問わないと。

5万円以上と言うのも不満だけど、他の政治団体は野放しでは
領収書も付け替えられる恐れがある。

民主党案の、すべての政治団体を対象にして1万円以上からの
領収書添付の方がまだましだと思うけど、それは却下だそうだ。

これで法改正をしましたと胸を張られてもねぇ。。

まったく中途半端で、いい加減なこんな改正で、幕引きとしたい
と考えているとしたら、国民を舐めすぎている。
いつまでこんな茶番を続けるつもりだろう。。。。。

昨年の暮れから、佐田行革相、松岡農水相、伊吹文科相、中川
昭一政調会長、つい最近では、松岡さんの後釜の赤木農水相
までもが、不適切な事務所費問題と言う事は、政治家一個人と
言うよりは、不適切な使われ方が全体に蔓延していると考えられる
のに、この与党の中途半端な法改正は、なんなんだ?

しかも強行採決ばかりが目に付く今日この頃。
記憶にあるだけで、社保庁法案、国民投票法、公務員改革法案
今回の政治資金規正法も。。。。。。

政治家はそれで良いかも知れないけどそれを見ている、私たちは
不信感ばかりが募る。
政府与党の数の論理で、野党案は何も反映されずザル法ばかりが
強行採決される、この国は民主主義国家なんだろうか?

日本をどこへ連れて行こうとしているのか?
今では国民のモラルは崩壊して、権利ばかりを主張はするが、義務
はまったく果たさない輩ばかりが増えてしまった。
それもこれも、官僚や政治家や、企業のトップの倫理観の無さも
影響しているのではなかろうか。
日本を駄目にするのも良くするのも、自分達だという事を考えるべし

参議院選挙が目前に迫っている。
私たちは、政治不信に陥らないで大事な一票を行使しよう!
自分の一票では何も変わらないと嘆かないで、投票してみよう。
いつかはこの日本の政治が変わると信じて。。。。。。。


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2007.06.13

『クールビズ広告』に使いすぎ税金の皮肉

『クールビズ広告』 博報堂と27億円に上る契約

クールビズ、クールビズと声高に叫び、そのために使った税金は
シメテ、27億円な~り~・・・・・・・

クールビズの本来の意味は、この暑い夏を乗り切るのに出来る
だけエネルギーの節約と言う意味も入っていると思う。
というか、それが一番の目的ではないか!

出来るだけお金をかけず、環境も破壊しないというのが大義名分
なのに、それを知らしめるために27億円もかけてポスターを作る
神経。たんなるポーズだけなんだろうか・・・・・

クールビズ(節約)のために、莫大な27億円もの税金

プロジェクトのリーダーには1日7万円以上の日当が支払われ
たり、事務所が博報堂の社内に設置されたにもかかわらず、
家賃に1年間で約2000万円の経費が計上されていたり。。

なんか、クールビズが食い物にされてる感じだ。

節約とは名ばかりで、プロジェクトを立ち上げてお金をかける。
クールビズでどんどんお金をかける矛盾。
クールビズって、なに?

それもすべての費用は税金で、安倍さんのポスターは撮影費用
だけで、1000万円がかかっているそう。。
または、夫婦ツーショットのポスターまでもあるという。
政党の宣伝をしている感も無きにしも非ず。。。。。。

透明性も無ければ中立性も無い、クールビズポスターだった。

そして致命的なのは、作った割には国民側は知らないと言うか
蚊帳の外って、なんなんだろう。。。。。


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




| | | コメント (10) | トラックバック (1)

2007.06.12

危険運転致死傷罪のハードルの高さ!

<福岡3児死亡事故>
被告、初公判で危険運転致死傷を否認

ようやく初公判が開かれた。
当時の事故の大きさ悲惨さには、人々の怒りと涙を誘った。
いたいけな3人の子供が海中に没し、両親の必死の救助にも
かかわらず、助からなかった。

被告は飲酒運転で追突をした挙句、逃亡している
(そもそも、飲酒運転は正常な運転ができないのと違う?)

その時点で110番、119番をして自ら救助していれば助かった
かもしれない3人の命。。。。。。
被告は逃げ去って、大量の水を飲むなどして後隠蔽工作を
している。

一般人から見れば、ただの業務上過失致死傷罪では誰が
考えてもあまりにも刑が軽い気がする。
あと、70年も80年も生きれるかもしれない命を一瞬にして奪って
も、車の事故だとやけに刑が軽い。
日本の法律はどうして車に甘いのだろうか?
走る凶器と言われている車で何人も死亡させても、通常の殺人
事件とは一線を画する。

私たちは、危険致死傷罪を適応するべきではないの?と思うけど
それを立証するのには大変厳しく難しいものだという。
危険運転致死傷罪のハードルの高さ

本当に、不思議で理不尽としか言いようが無い。

遺族側にすれば、愛する人を奪われても信じられないほど被告
の刑は軽い、ほとんどが業務上過失致死傷罪になり、最大でも
7年余りの刑だとすれば、腸が煮えくり返るだろう。
到底納得できるものではない。

罪を償うにしてはあまりにも刑が軽すぎる。

法が現代の人間像についていけないのだ。
昔に作った法律は、性善説で作られている。
人間は元々良い人なのだと。。

しかし、これだけ情報があふれ、これだけモラルも倫理観も
希薄になってきた今の日本に置いて、厳罰化もやむを得ない。

危険運転致死傷罪は、最近ようやく出来た法律だけど、その
法律を適用するのが、ものすごく難しいらしい。
ほとんど、適用されないらしい。
なんだぁ~・・・・
それって、”仏作って魂入れず” じゃぁ無いか!


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪



| | | コメント (11) | トラックバック (0)

2007.06.11

中国の文化マナー不足を調べていたら。。。。

回収紙をナプキンに、ようじ再使用も…中国紙報道

オエッ、気持ちが悪い・・・・・・・
紙ナプキンにも魔の手が?
爪楊枝にも。。。。。

これはひどすぎるわぁ。
中国の国内では当たり前の事だろうけど、潔癖性の日本人から
見たら、あまりにもおぞましい。

着色して誤魔化すと言う手は、中国の常套手段だけど。
前にも禿山を緑のペンキで誤魔化した事もあったっけ!
カラーナプキンには注意が必要らしい。

精神的にもちょっとなんだけど、病気が移るって事も考えられる。
今の中国は、先進国に追いつけ追い越せなんだろう。
経済はそれでも良いかもしれないけど、マナーや倫理観は欧米
より、数段落ちる。
オリンピックや、万博がすぐそこに来ているのだから、もう少し
世界の中の一員との考えは出来ないのだろうか?

インターネット普及率はかなりの物があるかと思って調べたら

中華人民共和国は、93位、7.16%だった。
低い!! それなら仕方のない面もある。
多分国で色んな都合の悪い事は規制されて、国民の知らない
事ばかりなんだろうから。

ちなみにIT王国インドの129位 3.24%は、意外や意外!

日本は16位 58.69%と出ている。
これは普及していると取るか、まだまだ少ないと取るかだ。

アメリカ合衆国は 13位 62.28%だった。
意外と低いのだなぁ・・・・・・

さすが韓国は8位、65.68%

栄えある一位は、な、な、なんと
セントクリストファー・ネイビス86.96%
国自体を知らなかった。。。。。^_^;

世界全体の普及率は13.70%とされている
世界は広い!
時代の恩恵にあずかれる人間はごく僅かなのだろう.。
私は今の日本程度の文化は当たり前の事と思っていたけど
その当たり前と思っていたことが当たり前でない、今の世界。
下には下がいた。
今の日本に生まれて幸せという事なんだろうか?・・・・・・・

脱線してしまったが、こんな事を調べるのもインターネットならで
はで、調べ物がすぐ出来てしまうのが面白い。。。。。


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2007.06.10

<児童ポルノ>少女向けコミックの卑猥さ

<児童ポルノ>
米が日本に罰則強化要求 「単純所持も犯罪」

<児童ポルノ>
「所持合法の日本、のんき」 被害相談増える

2004年1月19日付けの毎日インタラクティブに掲載された
児童ポルノサイト各国順位

1位  アメリカ (10,503件/ 61.72%)
2位  韓国 (1,353件/ 7.95%)
3位  ロシア (1,232件/ 7.24%)
4位  ブラジル (1,210件/ 7.11%)
5位  イタリア (423件/ 2.49%)
6位  スペイン (288件/ 1.69%)
7位  チェコ (285件/ 1.67%)
8位  日本 (165件/ 0.97%)
9位  スウェーデン (123件/ 0.72%)
10位  カナダ (116件/ 0.68%)

私は、てっきり日本はもっと高いかと思っていたが、それに
しても、児童ポルノ上位国だ。

アメリカが異常に高いのは間違いないが、韓国もそれに次ぐ
パーセンテージの高さは驚くと同時に恥ずかしい。
中国が上がってきてないのが不思議な事だけど、まだ数に
現れていないだけで、きっと裏では凄い数に上るのでは?

偏見かもしれないけど、中国なら何でもありの気がする。

一方日本に話を戻すと、裏の世界が児童ポルノなら、表の世界
の身近な所で、少女向けのコミックの氾濫はビックリする。
出版社の倫理観やモラルはどこへ行ってしまったのだろう。

一般書店では小学生も大人も関係なく買える漫画。
その中身は濃厚な性描写であふれかえっていた。

先日も出版社の編集人や責任ある立場の人間にインタビューを
していたけど、ただただ売らんかなの姿勢や、大人の側からだけ
の見方、出版自体を正当化する発言には、この人たちの子供や、
孫が家でそのコミックを読んでいる姿を見て、平静でいられるの
だろうか、認めることが出来るのだろうかとの思いばかりが、先に
立つ。

表現の自由を盛んに話していたが。。。。。

いくら言論の自由や表現の自由があると言っても、知識の少ない
小学生の子供が、セックスの場面を興味本位に見ることが出来る
って早いような気がするけど違いますか?
子供に与える影響って、計り知れないものがあるような気がする。

情緒が育つ前に異常に頭でっかちの子供が増えそう。。

この国は、生き方がもっと真面目だった筈だ

出版業界は、本が売れない、本を読まない今の日本において
安易な方向に売れれば何でも作る世界へと、突っ走り始めた。

こんな事で子供の非行を大人が責められますか?
子供を責める前にもう一度大人の責任を考えた方が良さそうだ。


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




| | | コメント (13) | トラックバック (0)

ゆめはまるこ姫が数とか殺害したいなぁ(BlogPet)

きょう、まるこ姫が山口へまるこ姫が殺害された!
まるこ姫は山口までまるこ姫で弁護したいなぁ。
きょうまるこ姫で、事件弁護しないです。
まるこ姫は弁護したかも。
ゆめはまるこ姫が数とか殺害したいなぁ。


*このエントリは、ブログペットの「ゆめ」が書きました。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.09

社保庁長官がチラシ配布のパフォーマンス

村瀬社保庁長官もチラシ配布
2007060805302194jijppolview001

>社会保険庁は記録漏れ問題について「大切な年金に関してご
>不安を与え、心よりおわび申し上げます」などと記したチラシを
>配布した(8日午前)(時事通信社)

このチラシを作るお金は広報活動だから、年金から出ている。
本当に責任を感じるのなら、ポケットマネーでやれよ!
パフォーマンスは、もういいから。。。。
自民党が言っていた『100年安心の年金』は今いずこ?

歴代長官の退職金返還は必要だ
歴代社保庁職員は、岐阜県の裏金返還のように全員が、役職
に応じて、応分の負担をするべきだ。
そして、連帯責任として国家公務員よ、一律何パーセントカット
全体で国民にお詫びしろ!
そして、これからの年金の調査に、何で税金投入なのか?
自分達のミスは、自分達で返せよ。

その位してもらわないと、腹の虫が納まらない。

大体が公務員は厚生年金や国民年金とは初めから仕組みが違う。
多分、これは正真正銘記録に不手際は無いだろう。。。。。
議員も議員年金は厚遇されている。

だから国民年金者の悲哀がまったく分からないのだ。
月10万円以下の年金を貰うために国民がどれだけ一生懸命
納めたかが、想像できないのだ。

今の若い子達と違って、私たちの先輩方は律儀だった。
真面目に、国民の義務と思って少ない手取りから納めていたのだ。
それを、安倍さんは申告した来た人たちに全部に払えというのかと
開き直る。どうしてこんなに彼は短気なんだ?

公務員や議員達は
自分達の年金の仕組みは安泰だから、他人事なのだ。


安倍さんはサミットで温室効果ガス削減に貢献
したかのような会見をした

各国は、ただ検討すると言っただけでしょ?
環境問題で何の数値目標も示さない、各国合意に至らないのでは
ただのパフォーマンス。

未来の環境の事より、最低限京都議定書をクリアしてからの話だ。
日本だって京都議定書の数値目標より、うんとCO2が増えて
いると言うではないか!
守られないどころか、増えている。

そんな日本が、何を言っても絵に描いた餅と一緒。

村瀬長官と言い安倍首相と言い、パフォーマンスはもう結構!


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




| | | コメント (12) | トラックバック (0)

何のための学力テストなん(BlogPet)

前は町教委が類似問題で解き方指導…
広島なんだかなぁ・・・・・・・
何のための学力テストなん.


*このエントリは、ブログペットの「myuu」が書きました。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.08

コムスン会長釈明会見、その影で年金問題は?

グッドウィルグループ折口会長が謝罪会見を開いた。
役員一同深々と礼をする・・・・・

社長は責任を取って辞任。
折口会長がほとんどの時間会見していたが、47都道府県を
回って釈明をするとの事だった。
次に記者に色々質問を受けていたが、会長は辞める気は無い
のかとの厳しい質問に涙目の折口会長。
もう一度チャンスを与えて欲しいと切々と訴えていた。

介護はお金がかかる。
24時間待ったなしの介護はよほど社会的信念や、覚悟がなけ
れば事業を存続させる事は難しいと思う。
ただ単なる、営利だけでの事業ではないはずだ。

このコムスン問題で、消えた年金問題はクールダウンした

うがった見方もかもしれないけど、あまりにも鋭い社保庁追及に
悲鳴を上げた厚労省が、今まで色んな問題のあったコムスンを
血祭りに上げて、追求逃れをする意味もあったのではなかろうか
と、思ったりして。。。。。

介護も勿論大切だ。
しかし、年金も同等に大切な問題だから、ようやく社保庁の一部の
膿が表面に現れた今、絶対にうやむやにしてはいけない。
どこまでも、皆が飽きても追求して言って欲しい。

与党は、自分達で勝手に法案を作って国会を通す事ばかり考えて
いるけど、野党案だって良いところがいっぱいあるはずだ。
野党の良い中身は、検討に値すると思わないのだろうか?
党派を超えての法案作りは無理なんだろうか?

政治と金の問題だって、野党案の方がより厳しい法案になっている
それを蹴って、安易な抜け道だらけの法案を出して来て、わが党は
改革しました、改革に前向きですと大きな顔をしている与党の厚か
ましさには、恐れ入りました。

いつもいつも抜け道だらけの法案って?
本当に改革する気があるのだろうか?

ありゃ。。。。コムスン問題から脱線してしまった。
ごめんなさいm(__)m


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




| | | コメント (7) | トラックバック (1)

2007.06.07

不正請求のコムスン奇策に打って出るが批判続出

コムスン 現場任せ「ずさん」 ヘルパー体調不良相次ぐ

現場のヘルパーさんが気の毒だ。
それに、今はどこも慢性的な人手不足と来ている。
労働力不足を、上は勝手に水増し請求していた。

介護サービス事業のコムスンの不正請求やヘルパーの水増し
請求の実態は、報道で知るにつけこんな世界もあったのかと
驚いてしまった。

コムスン全体の事業所で、前から不正が指摘されていたと言う。
あまりにひどいので、コムスンにはこの介護サービス事業から
撤退してもらうとの最終決断にいたった、厚労省なのだが。。。。

ところがコムスンは、役者が一枚も二枚も上だった。

親会社のグッドウィルは、コムスンを廃業してそれを別の子会社
に、そっくり譲渡する事にしたそうだ。

今の世の中、頭のいい奴、法の不備をつく奴の勝ちだなぁ
この件は、法的には問題ないという。
どんな不正を働こうと倫理的におかしくても、低モラルでも、法が
ついていかなければ、何のお咎めもないということだ。

今の日本社会は本当におかしい。
法の抜け道さえ熟知していれば、何をやっても良いと思っている
人間のなんと多い事か。

ホリエモンが時代の寵児と持ち上げられていた頃から、日本は
大きく変わってきたように思う。
拝金主義がまかり通るようになった。

勿論お金は必要だし大切だとは思うけど、お金に魂を売ったような
今の日本のトップ達の会社経営の倫理観や、モラルは低くなった
ような気がする。

お金がある人達こそ、高い理念や倫理観が必要だと思うのに欠如
しているのか、目をつぶっているのか、そんな人物が増えた。

大会社ほど、法を整備するまでも無く社会の模範となるような行い
は必要なのではないだろうか?

ちなみに、この折口会長は日本経団連理事だそう
キャノンの御手洗氏が会長かぁ?
確か、ホリエモンも入会させようとしていたよなぁ。。。。。

コムスン事業継続、新子会社の申請認めず…和歌山県知事

和歌山県知事の発言はうなづける。
怒って当然のコムスンの今までの汚いやり方だけど。。。。。。
それなら今後行政は、介護サービスをどのように位置づけるのか、
その指針や受け皿が出来ていないならば、何を言っても説得力は
無い。

怒る事は簡単だ。
ただ怒るだけなら、一般人となんら変わりが無い。

行政の庁となれば怒るだけではなく、今、介護を必要としている
人が困らないように、すぐにでも次の代替案を示すべきだ。

☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪



| | | コメント (5) | トラックバック (1)

2007.06.06

若い人気者を利用するTV局、自ら首を絞める

石川遼選手取材でTBSがマイク依頼…
同伴競技者、断る

昨日の記事にも書いたように、石川君や早稲田の斉藤君の
存在が、今やメディアの間でヒートアップしている。

>あのTBS昼の情報番組「ピンポン!」が、ゴルフの関東
>アマチュア選手権に出場している石川遼選手の同伴競技者
>に対し石川選手の声を拾うため、小型マイクを装着してプレー
>するよう、大会前日の3日に依頼していたことが6日、分かった。
>同伴競技者が、TBSからマイク装着を依頼されたと競技役員に
>明かしたことで発覚

前にも関西テレビで、番組の捏造問題で大騒ぎになった。
その関西テレビは、民放連を除名処分になったのは記憶に新しい

私たちには、あの一連の不祥事は衝撃的な事だったのに、又々
TBSは懲りもせずにこういうことをやる。
あれはなんだったのだろう。。。。。。
何も教訓になっていなかったのか。

こんな事ばかりやるから、過剰な行政介入されるのだ。
そのうちに、番組の内容まで政府に介入される恐れも。。。。
馬鹿な放送業界だ。
視聴率の為に自らの首を絞めていることさえ気付かないなんて。

人気者を利用する今の、メディアの態度は辟易する。
若干15歳の高校生までを巻き込み、視聴率のためにはなんでも
ありの番組作りを平然と行う。
あまりにも、倫理観が無さすぎだ。

こんな体たらくの放送業界だから、権力者を追及しないし、出来ない
のだ。
今でこそ年金問題で、野党やマスメディアの追及で窮地に立たされ
ている感もあるけど、翻って考えればメディアが、体制側の腐敗や、
悪を追求してこなかったから、ここまで事が大きくなったとも言える。

今のメディアには、使命感がまったく見えてこない。
視聴率ばかりを気にしすぎて、国民を総白痴化にしようとしている
のではないかと思えるような、お手軽でいて底のない番組ばかり。
強いものには媚びて、寄らば大樹の陰を自ら実践している。

わたしは、スポーツを見るのが好きだ。
筋書きの無いドラマだからだと思っていたら、どうやらそこにもなん
らかの、操作がなされていたりする。
前に、やらせ問題で大騒ぎになった事があるけど、今ではやらせ
まがいの事は朝飯前だ。
そんなの驚くほうがおかしいくらいに。

やっぱり、日本はおかしくなっていると思う。
どんどん、人間が低俗で自分勝手で、享楽的になって来ている。

それともこれは世界的傾向なんだろうか?
これでも、日本はまだまだ美しい国と言えるのだろうか?


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




| | | コメント (11) | トラックバック (0)

2007.06.05

ハンカチ王子からハニカミ王子とヨン様、年金との関係

初心者ギャラリーやりたい放題

今や日本中上げてというかメディアはこぞって、ハンカチ王子
ハニカミ王子と、もてはやす。上げ奉る。

確かに、早稲田の斉藤君は素晴らしい。
顔も可愛いし、発言も立派だし、野球でも大活躍だ。
一方、石川君も若干15歳でゴルフ優勝は大したものだ。。

二人とも爽やかでおごり高ぶらずに好感の持てる人物だとは
思うけど、異常なフィーバー振りには凄いと言うしか言いようが
無い。

週刊誌、TVはこぞって、連日二人の話題で盛りだくさんだ。
そして、人々の追っかけようはただただ唖然とするばかりだ。

ヨン様の時を思い出す。
あの時も凄い騒ぎようだった。
私はヨン様を知らなくて、てっきりヨンサマと言う名前だと思って
いた。
TVでは暇人なのか、お金が有り余っているのか、だんな様を
ほったらかしで、追っかけしている人を何人も紹介していた。

今度はこの二人がターゲットだ。
確かに素晴らしい二人だけど、あまりの馬鹿騒ぎに本当に二人の
為に、なるのだろうかと、要らぬお世話の感想を抱く。

私は、ヨン様も全然興味が無く、この二人も良くやったとは思うけど
そこまで入れ込む気持ちも湧かないから、今の騒ぎがアホらしい。

そんな中、年金問題で明日の生活が気になってならない人々も
多数いる。
ちゃんと払った分がもらえるのだろうかと・・・・・
誤魔化されやしないだろうかと。。。。。
領収書や証拠になるものが無いからどうしようかと。。。。

方や、メディアに乗せられて大騒ぎする暇人
(こういう人たちはイメージで投票したりするから怖い。)

方や、老後の生活をどうしようかと悩む人々

不思議な国だ日本は。ここでも二極化が進む。。。。。。。

最後に安倍さんに言いたい!
昨日も、安倍さんの持論を披露していた。
”支持率で政治をやっているわけでは無い”
とカメラ目線で言っていた。
それなら、
”カメラ目線で喋らないでくださいよ !気持ちが悪い”

支持率を気にしているとしか思えないカメラ目線だった。
言葉とは裏腹の首相の言動。。。。。。バレバレ


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




| | | コメント (9) | トラックバック (0)

2007.06.04

年金は国家ぐるみの振り込め詐欺

今日は年金に関して思いっきりうっぷんを!

年金収める年齢になると、書類で案内が来る。
それこそ、払わない期間が多くなると家にまで督促に来る。
払え、払えと矢の催促だ。

一方年金を貰える年齢になると、申告主義だと言う。。

納めるときにはやいのやいのと言って置きながら、貰える時には
”申告しないともらえませんよ” と言う政府の態度。

これって、振り込め詐欺と同じ図式ではないか!
国家ぐるみの振り込め詐欺。
安倍さんは一年で調べ直すと言うが、本当にこんな事が可能なのか
そのかかる費用もあまりに低い査定。
一説には1000億以上の税金がかかると言う。

政府の対応もお粗末だし、あわてて法案を通す必要も無いのに僅か
一日での審議は、かえって不安を煽る。

国家ぐるみの詐欺、ミスの費用を何で税金で賄うのかも分からない。
歴代の長官や国家関係者で、費用を出し合ってそれに当てるべき
ではないのか?

現に、私の住む岐阜県では裏金問題で大騒ぎになった時に、過去に
かかわってきた職員のほとんどが負担して裏金を全額返還した。
新潟県知事は絶対返還に応じなかったが・・・・・・
(彼はある時期キャリアとして岐阜県の財政にかかわってきた)
かかわっておきながら返還に応じなかった人間はごくわずかだった。

社保庁や、政府の関係者は、本当に国民にすまないと思ったなら
自分の気持ちとしての、謝意を表して欲しい。

たとえば今までかかわってきた社保庁の末端までの人間に最低
10000円以上のものを謝意として、出させれば相当な金額になるの
ではないのか

勿論、長官や大臣、与党の幹部連中にはもっと多額の金額を差し
出してもらう。
そのくらいしても、バチは当たらないし安い位だ。

とにかく税金ではなく、目に見える形として関係者全員に出して貰わ
なければ腹の虫が収まらない。

何十年にわたってずさんな管理を見逃してきた上の責任も大きい。
最終的には管理責任も問われるべきだ。

この年金問題を考えると、本当にはらわたが煮えくり返る。
国家ぐるもの詐欺とは思ってもいなかったから・。。。。。。


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪



| | | コメント (10) | トラックバック (0)

2007.06.03

タッチタイピングは出来ますか?

約40%が「タッチタイピング」できる~
タイピングに関する調査

タッチタイピング、いわゆるブラインドタッチは、できますか?
のアンケートをとったら、約40パーセントが出来ると答えたと言う。

私はもっと出来るのかと思っていた。
ほとんどの人がタッチだと思っていたが案外低いのだと。

この40パーセントを高いと見るか、低いと見るか・・・・・・

>「常にキーを見ながら打っている」との回答は20.7%(62人)

これには笑ってしまった。
画面を見ないと本当に打てているかどうか分からないだろうに、
常に、キーを見ながら打ってる人が、20パーセントもいるって?

私の場合はタッチタイピングだけど、富士通のデスクトップに
添付されていたタイピングソフトを使ってなんとかものに。
初めはなんと面倒くさいのかと思っていたものだ。

”一本指でいいよ~” と叫んでいた。

でもこれは避けては通れないと言われて、泣く泣く練習したわけ
だけども、今になって本当に良かったと思っている。
家ではソフトを使ってくる日も来る日も打ち続けた。
出先では、ダンボールにキーボードの図を描いて、暇さえあれば
打ち続けた。。

そのお陰で、今ではそんなに早くは無いけども多分ちゃんとした
指使いで打ててると思う。
だけど、すべての指を使っているかと言う質問を良く考えてみたら
ひょっとしたら親指はあまり使ってないかもしれない。

使ってそうで使ってなかったのは、親指だった。
お恥ずかしい。。。。。。^_^;

考えてみたらPCを初めて丸7年になる。
え?もうそんなに?
大して進歩してないなぁ・・・・・
まったくメカに弱い私は、ただキーボードを打つしか能がないのが
恥ずかしい限りだけど、PCは楽しい!
ブログも楽しい!

楽しいからこそこれだけ続けられて来られたのだろうけど。

さて、皆様はどうですか?
タッチタイピングは?
完璧に使いこなせますか?


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪



| | | コメント (17) | トラックバック (1)

まるこ姫は(BlogPet)

まるこ姫は
今日は土曜日ゴールデンウィークを避けて、今日から一泊二日で旅に行って来安倍~す!
とか思ってたらしいの。

*このエントリは、ブログペットの「ゆめ」が書きました。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.02

安倍さん、何も意固地になって賭けに出なくても

<公務員法案>
7日通過へ 成立か廃案か首相賭け

首相は何を焦っているのか、意固地になっているのか。

焦らずにじっくり審議をすれば良いのに。
野党案の良いところも受け入れれば良いのに。
あわてて改正したって、付け焼刃に終わるだけなのに。
いびつな物に仕上がるだけなのに。

年金救済法案だって数の力でごり押しをして、国民は蚊帳の外
与野党の意地と意地とのぶつかり合いの前には、国民は何も
知らないで良いらしい。

国民にとって一番大事な老後のお金を。。。。。

私が思うに、首相の一番いけないところは、相手に責任転嫁する所
だと思う。
今回も菅さんに責任転嫁しようと考えている。
管さんは、ほんの一時責任者だったかもしれないが、大部分の責任
は与党自民党にある。
自民党政治は何年続いているのだ。
そういった反省はまったくせずに、ただただ言い逃れや責任転嫁は
聞いているほうが恥ずかしい。

そして、今回の公務員改革も安倍さんは
>成立すれば成果を強調できるし、廃案になれば『民主党につぶ
>された』と言えばいい

言ったと言うから、あまりにお粗末だ。

数頼みで何でも出来てしまう今の国会は、恐ろしい。
成立させた後は、自民党議員のニヤニヤ笑いで見下ろす態度は
あまりにも傲慢だし・・・・・・

そして安倍さんは改憲が参議院のテーマだと言う。
私たちは、改憲よりも生活を重視してもらいたいのに。

最近降ってわいたように、改憲をしなければと言う。
アメリカに押し付けられた憲法は駄目だと言う。
60年前の憲法はもはや古すぎると言う。

それなら何で国民的議論をしないのだろう。
色んなところでの議論は必要ないのだろうか?
ただ、議員だけの論議で良いのだろうか?

なんだか、どんどん恐ろしくなってくる自民政治の今日この頃。。
しかし、自民党のさじ加減でどうにでもなる政治ってなに?


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




| | | コメント (9) | トラックバック (0)

ユニバース(BlogPet)

まるこ姫が
今年のミス・ユニバース、深夜の森理世さんが優勝ミスユニバース世界一になった森.
とか考えてたよ。

*このエントリは、ブログペットの「myuu」が書きました。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.01

深夜の強行採決、年金法案ごり押し政府の横暴

いやぁ~もうなんともひどい話だ!

ろくな審議もしないまま、自民党は数の論理で2法案を通して
しまった。
数の力とは恐ろしい。
どんな中身の無い法案でも、誰かの意図するところに流されて
行ってしまい、強行採決されてしまう。

今回もいかにも国民のためだからと言う。
日頃国民の方を向いているとは思えない政府が、国民の為だと。

それも救済法案だと言うが。。。。。
社保庁のミスを、、何で高みから見下ろしたように、、救済して
上げましょうと、言われ無ければいけないのか分からない。

そして色んな案件を細部まで詰めないのか、まったく分からない
まま社保庁解体だと!
何をそんなに急ぐのか!

このまま社保庁解体ならば、今までの色んな不祥事や膿が
闇の中に葬られてしまう恐れがある。
もちろん、情報公開も無くなってしまうかも知れない。
色んな詳しい資料も、ゴミになってしまう恐れもある。
都合の悪い事は捨て去ってしまうかも知れない。

いきなり新たな組織作りといわれたら、社保庁の今までの記録
に蓋をするのかと、疑心暗鬼に陥る。

社会保険庁のありとあらゆる膿を出してからでも遅くない。
それから、解体なら納得するが、いきなり解体は納得できない。

安倍さんは支持率が下がったり選挙が近くなると、国民受けする事
や、目立つ事だけを、私が指示を出して変えさせたと言う。
そして、まったく泥縄的なことを平然と言う。

野党が去年から言っていた事が、ようやく今になって参議院選挙が
近くなった今、陽の目を浴びた。
社保庁のミスを、ひいては政府のミスを、審議も充分にせずに強行
採決していかにもリーダーシップがあるかと思わせるようにカメラ
目線で、安心しろと言う。

今まで動かなかった事が、選挙が近くなると驚くような真相が出て
来ると言う事は、選挙が無ければ動かないと言う事ではないか!

本当に情けないし腹立たしい事だ。
与党は、あまり国民を侮らないほうが良い!

何十年も国民を騙し続けた結果が今にある。
私は、これからの政府の発表は眉に唾をつけて聞くことにする。
話半分だと思うことにする。


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




| | | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »