« 光市母子殺害、本村氏聞くに堪えない3日間だった | トップページ | これが民主主義?強行採決の連発は! »

2007/06/29

ボーナス返納の意外な少なさ、これでけじめとは

国家公務員にボーナス=平均62万4800円、
首相ら一部返納

前の記事にも書いたが、安倍さん以下ボーナス返納の嵐が
吹き荒れているから、よほど多くの返納かと思っていたら。

何のことは無い。
やっぱりポーズだけだった。

安倍さんのボーナスは、536万円。
その中から、73万円返納だそう。
これがけじめとしての額ということか?
率にして13.6パーセントだと言う
私はてっきり全額返納かと思っていた。それなら多少のインパクトも
あるかもしれないけど・・・・・・
しかし、セコクないですか?
彼がこれで一切の幕引きと考えていたら国民も舐められたものだ。
これがけじめのつけ方というものらしい。

政府は社会保険庁の全職員にも一部を自主返納するよう求めて
いる。と言うが、
>支給額は、衆・参両院議長約506万円、閣僚約391万円、国会
>議員約302万円、各府省の事務次官約314万円、局長級約239
>万円。年金記録漏れ問題では、塩崎恭久官房長官や柳沢伯夫
>厚生労働相も一部返納を決めた

この一部返納と言うところがみそだ。
誠意を見せる意味らしいけど、1万円でも返納、全額でも返納。

この際だから、返納額を全員公表して欲しい。
セコさ比べでもしましょうか。。。。。

<夏のボーナス>社保庁職員は指定口座に返納
年金記録漏れ問題で揺れる社会保険庁の職員約1万6000人にも
ボーナスが支給されたと言うが、一般職員クラスだと返納額は2~3
万円

あら?2~3万円ですか?
これがけじめってことで、終わりってことですか?
拍子抜けした・・・・・・・
返納で目くらまし作戦に出たかと思っていたが、それももっと多くの
返納額を予想していた。
あれだけの不祥事続きで、それでもボーナスも貰えるのに、返納金
がわずか2~3万円では。
これでは、単なる被災地へのお見舞金のようなものだ。

やっぱり社会感情や常識からは、大幅にずれている政府官僚
並びに社保庁職員のけじめのつけ方だった。

これで不祥事が闇に葬れると思ったら大間違いだからな!
いやぁ~。私とした事が、下品な言葉遣いになってしまった。キャッ


★ーーただいま、トラックバックもコメントも承認制にしております。
トラックバックもコメントもちゃんと届いております、ご安心ください
管理人が不適切と感じた時は、申し訳ありませんが削除致します
節度のある、トラックバックやコメントをお願いいたします。ーー★


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪



|

« 光市母子殺害、本村氏聞くに堪えない3日間だった | トップページ | これが民主主義?強行採決の連発は! »

コメント

まるこ姫さん、こんにちは∈^0^∋
まあ、このようなものでしょう。
ポーズばかり。
安倍ぼんぼんは早く退陣して欲しいです。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2007/06/29 18:47

こんばんは、くまさん

この程度なんでしょうね。
本当に悪いとは思ってなくて、参議院にむけての
ポーズなんでしょう。
それが透けて見えるから、本当に嫌になります。

やることなすこと、貧乏神の安倍坊ちゃんでした。
国民の財産の重さを知らないんですね。
お金持ちにはわからにでしょうけど。

投稿: まるこ姫 | 2007/06/29 21:27

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

ボーナス時期で目立つので、国民からの突き上げをかわすために、
ボーナス返納となったのでしょう。
参議院で批判の要素を減らすため、責任論を有耶無耶にするためでしょう。

年金記録問題の全体把握され、原因が究明され、責任が明確にされた後に、
公務員の正式な処罰(免職、停職、減給、戒告)が行われるのが一般的な手順です。
ボーナス返納で有耶無耶にせずに、原因と責任を明確にし、処分して欲しいものです。

竹中前総務相が年金問題を労務問題と片付けて、職員に全部、責任を押しつけていました。最低のやつです。
それをコントロールできない政治は全く言及していません。
職員を解雇するなら、遙かに責任の重い閣僚は議員バッチを外して政界から引退すべきです。

丹羽前厚生相が議員年金の権利を放棄すると言っていました。
安倍首相や柳沢厚労相も議員年金を要らないと言って欲しいですね。

投稿: 愛てんぐ | 2007/06/30 22:26

こんばんは、愛てんぐさん

ボーナス返納と言う分かりやすいことで、点数を
上げたいのでしょうけど、本当に責任を取る気が
あるのなら、そんな簡単なことではないはずです。

しかも、返納といっても額が少なすぎです。
たんなるポーズと言うのがミエミエです。
はっきり言えば、セコイです。

年金機構への移行となれば、責任もどこまで追及
出来るのか、又いつものようにうやむやになるのでしょう。
この国の幹部の頭には、責任の二文字は無いようです。
今から見えるようです。

竹中は、弱者の気持ちが分からない人間だと思います。
彼の発言を聞いていると、金のあるものの勝ちと言うのが
よく分かります。
小泉と竹中は本当によく似ています。
この二人から以降、日本の良い所がなくなりつつあると
思います。

たまに、一部の人間が議員年金を辞退すると言う話は
聞きますが、それが全議員に波及しないところが、この
国の、美しくない正体なんですよね。

投稿: まるこ姫 | 2007/06/30 23:13

こんにちは。
肩すかしでしたね。でも,私たちも一部の人から言われました。「公務員だろ。日本がこんなに赤字なのに,ボーナスもらえるなんてヘンじゃないか?」
(^◇^;)げっ,そんな理屈ってあり?利益を生まない公務員には反論の根拠もないから,黙ってるしかないけど。
安倍さんがボーナス返すって言うから,へ~って見てましたけど,一般公務員は返納額分しか始めからもらっていません。
なんか,意欲なくなるような事ばかり続きます。

投稿: すずめ@おばちゃん教師 | 2007/07/01 11:06

こんにちは、すずめさん

私は、ボーナス返納と言えば、聞こえは良いかも知れません。
しかし、返納といってもお金持ちの返納ですから、あまり
自分に影響はでないでしょうね。

国の代表がまだ責任も決まってないのに、返納返納と言えば
下部組織も、従わざるを得ない状況に追い込む事自体が
おかしいと思います。

ボーナスを貰えるのは公務員の権利なんですから
すずめさんが肩身の狭い思いをすることも無いと思いますが
一般人が、特に私が思うことはこんなに大赤字なのに
どうしてボーナスが出るの?とは思います。

それが仕組みなのだから、一公務員を責めても仕方の無い
事だとは分かっています。
やはり、仕組みを変えない限りいつまでも大借金は消えない
だろうし、組織の下の人たちに責任転嫁をするのも間違って
いると思いますが・・・・・

安倍さんのパフォーマンスのために付き合わされたり、影響を
受ける社保庁以外の公務員はえらい迷惑ですね。


投稿: まるこ姫 | 2007/07/01 12:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/15593519

この記事へのトラックバック一覧です: ボーナス返納の意外な少なさ、これでけじめとは:

« 光市母子殺害、本村氏聞くに堪えない3日間だった | トップページ | これが民主主義?強行採決の連発は! »