« 危険運転致死傷罪のハードルの高さ! | トップページ | 政治と金もザル法、強行採決の傲慢 »

2007/06/13

『クールビズ広告』に使いすぎ税金の皮肉

『クールビズ広告』 博報堂と27億円に上る契約

クールビズ、クールビズと声高に叫び、そのために使った税金は
シメテ、27億円な~り~・・・・・・・

クールビズの本来の意味は、この暑い夏を乗り切るのに出来る
だけエネルギーの節約と言う意味も入っていると思う。
というか、それが一番の目的ではないか!

出来るだけお金をかけず、環境も破壊しないというのが大義名分
なのに、それを知らしめるために27億円もかけてポスターを作る
神経。たんなるポーズだけなんだろうか・・・・・

クールビズ(節約)のために、莫大な27億円もの税金

プロジェクトのリーダーには1日7万円以上の日当が支払われ
たり、事務所が博報堂の社内に設置されたにもかかわらず、
家賃に1年間で約2000万円の経費が計上されていたり。。

なんか、クールビズが食い物にされてる感じだ。

節約とは名ばかりで、プロジェクトを立ち上げてお金をかける。
クールビズでどんどんお金をかける矛盾。
クールビズって、なに?

それもすべての費用は税金で、安倍さんのポスターは撮影費用
だけで、1000万円がかかっているそう。。
または、夫婦ツーショットのポスターまでもあるという。
政党の宣伝をしている感も無きにしも非ず。。。。。。

透明性も無ければ中立性も無い、クールビズポスターだった。

そして致命的なのは、作った割には国民側は知らないと言うか
蚊帳の外って、なんなんだろう。。。。。


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




|

« 危険運転致死傷罪のハードルの高さ! | トップページ | 政治と金もザル法、強行採決の傲慢 »

コメント

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

博報堂と電通が多いですね。
確か、悪名高きタウンミーティングも博報堂だったと思います。
事務局を博報堂に置くのも何か臭いますね。
また、博報堂の言いなりなんでしょうか。
競争入札したんでしょうか。
ほかの小さいところに頼めばもっと、安上がりだと思います。

ノーネクタイ、ノースーツ、冷暖房温度など。
いっそのこと、法律で定めた方が早いのではないかと思います。

二酸化炭素の削減、こんな程度では、京都議定書を守れません。
工場分は減ったが、個人生活の分がなかなか減らないそうです。
強力な指標を打ち出さないと駄目なのではないでしょうか。

投稿: 愛てんぐ | 2007/06/13 19:15

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
国の予算の不思議です。国の予算は予算の枠内で丸投げをするのです。
 その典型的なパターンで、付けた枠は余っても返せないのです。
 だから、ある意味業者は美味しい。
 ひどい話ですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2007/06/13 19:40

★ーーこんばんは、愛てんぐさん

政府の広報費は、いつも博報堂、電通が絡んでいますね。
何か、裏ルートがあるのかと疑ってしまいます。
広報費も大手に任せるのではなく、入札制にして欲しいです。
少しでも安く、少しでも良いものを。

政府は一生懸命宣伝に努めていますが、一般に
普及しているのでしょうか?
その宣伝費も莫大なものですけど、比較して効果が
でているのか疑問です。

田舎に行けば、クーラーも我慢できるかもしれませんが
都会では、ヒートアイランド現象で個人の削減はとても
難しいです。
クーラーを使えば、またまたCO2排出。
悪循環ですね。


★ーーこんばんは、くまさん

入札もしないで大手に任せてしまうのでしょうか?
いつも、いつも丸投げで、
そうして、言い値でぼったくられ。
エコ推進で、莫大な費用。
なんだか矛盾してますね。
節約するための制度で、多大な税金は。

大手の業者はオイシイ仕事ですね。
リーダーの日当が、7万以上とは。
家賃のかからない会社で、年間2000万円の家賃請求。

投稿: まるこ姫 | 2007/06/13 19:59

こんばんは。
へぇー、クールビズ広告にそんなに税金が使われていたのですか。知りませんでした。
そんなことよりも、暑ければ上着を脱ぐ、当たり前のことだと思うのですが、真夏に背広を着て仕事をする職場が多いのかな?

投稿: とらこん | 2007/06/13 21:22

広告代理店の回し者ではないですが、
政府系の広告ビジネスはおいしい割には面倒だと思います。

広告の世界はコネクションがものをいいますので
政府が欲しい広告枠を持っていれば
競争入札と入っても実質は競争でなくなり、
しかも結構な予算がつくのでおいしい仕事です。

しかし政府系のお仕事は担当者がOKをだしても
その上がOKしなければ通らない世界ですので、
すでに印刷に入っているにもかかわらず
やり直しを命ぜられることがほとんどです。
それで発生する損費は広告代理店持ちです。

大体役所の人間なんて「そんなのワードで出来るでしょ」と
平気で言ってくるお馬鹿さんなので、それなりの
お金をもらわなければやってられません。

広告代理店がピンハネしているというのは
政府広報もよく知っていると思いますが、
政府のとんでも要求を見積もると結構な額になります。

要は広報が、どれだけの質の広告にするかで
1000万2000万は変わってきますから、
広告代理店を悪く言うのは筋違いだと思います。

広告をプランニングできない政府公報が馬鹿なのです。

投稿: あらびー | 2007/06/13 21:32

こんばんは

クールビズって、節約も入っているはずですよね。。
それを27億もの税金を使って、それも内訳は
きわめて不透明なものです。

大手の宣伝会社と何かあるのかな?と
疑ってしまいます。

お堅いサラリーマンは上着が要るみたいですね。
男性は暑いから、室内を冷やしすぎると女性は
冷え性になります。
難しいんですよね。

投稿: まるこ姫 | 2007/06/13 21:35

まさに「予算」を「予算」足らしめるためだけの無駄遣い。
ていうかいまの国の負債っていくらなんですかね?

これも「自己破産」してなしにでもするつもりですかね?

「ちりも積もれば」といいますが、ちりというにはあまりにも
巨額ですよね。でもそれを巨額と感じない金銭感覚。

なにも言えません。。。

投稿: 樹里亜 | 2007/06/13 21:35

★ーーこんばんは、あらびーさん

そうなんですか?
広告の世界はコネですか。。。。
入札制度ではなくてコネなんですね。

とすれば、阿吽の呼吸とかも通用するのですね。
そこには、新参者は入れないということかもしれませんね。

まぁ、お役人は常識や世情に疎いという事もあるかも
しれません。
浮世離れしているというか。。。。。
しかも、人の金だから平気でやり直しをさせるのでしょうけど

役人も他人事。人任せ。
それを受ける広告会社も、税金だから
色々役得もあるのではないですか?
苦労したって、会社の利益にならなければやりませんから。


★ーーこんばんは、樹里亜さん

国の借金は、刻々増え続けているといいますから。。。。
それが目に見える形で、ニュースステーションが
数字で表していましたが、見ているととても怖くなりました。
あの膨大な数字には怖気づきました。

本当に必要としているところには予算をつけず
優先順位の低いところ?でも、政権にとって必要と
思えば、莫大な予算をつける。

やっぱり、自分の腹が痛まなければ、いくら庶民が莫大と
思っても、トップは金銭的には何の痛痒感も無いのでしょうね。

クールビズと、巨額な広告費
なんだか矛盾しているように感じるんですけど。


投稿: まるこ姫 | 2007/06/13 21:56

まるこ姫さんこんちは。


今更驚きませんよ。
相変わらず抜け目ないというか、ソツがないというか。
起こる気力もないと来たモンで└(-。-)┘


政治家は選挙の為に。
役人は天下り先の為に動くもんだと思い込んでます。
そうやって考えていくと自分達の利益にならないことしない。
逆に利益にならなさそうなのに、やたら国民の為とか、○○の為に~ なんてアピールされると「何かある」って勘繰ってます。


>なんか、クールビズが食い物にされてる感じだ。

クールビズが出てきた時、新たなる獲物発見!!
だったんじゃないでしょうか。
この抜け目のなさの連係プレーをもうちょっと世の中の為に使えば、今の日本多少は良くなるような気がします。

投稿: えど吉 | 2007/06/14 16:05

こんにちは、えど吉さん

ホントにパフォーマンスは上手いですね。
中身が無いのが難点ですけど。。。。

えど吉さんも、相当政治不信に陥っていますね。
私もそうなんですけど。
この国の政治家、官僚でどのくらいの数の人が
真剣に国のことを思っているのか、いないのか。
私利私欲は、凄いものがありますね。

なんだか、税金が食い物にされています。

>クールビズが出てきた時、新たなる獲物発見!!

アハハハ・・・そうかもしれません。
それに伴うお金は莫大なものが動くはずですから
オイシイと思ったかもしれませんね。
上に立つ人間の抜け目なさは、必要なのでしょうけど
あまりに、こういうときだけすばやく動かれたら、やはり
不信感だけが漂いますね。

昔も政治家の悪行はあったのでしょうけど、最近特に
お金に操られているような人間が多すぎます!!

投稿: まるこ姫 | 2007/06/14 17:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/15416803

この記事へのトラックバック一覧です: 『クールビズ広告』に使いすぎ税金の皮肉:

» クールビズキャンペーンに80億円超? [三人寄れば文殊の知恵]
 政府(環境省)がクールビズを含む地球温暖化防止を訴えるキャンペーンに、05年からの3ヵ年で80億円超のキャンペーン費用を計上しているという話が話題になっています。 今年度の総費用は約27億円というこ... [続きを読む]

受信: 2007/06/21 12:28

« 危険運転致死傷罪のハードルの高さ! | トップページ | 政治と金もザル法、強行採決の傲慢 »