« 中国の文化マナー不足を調べていたら。。。。 | トップページ | 『クールビズ広告』に使いすぎ税金の皮肉 »

2007/06/12

危険運転致死傷罪のハードルの高さ!

<福岡3児死亡事故>
被告、初公判で危険運転致死傷を否認

ようやく初公判が開かれた。
当時の事故の大きさ悲惨さには、人々の怒りと涙を誘った。
いたいけな3人の子供が海中に没し、両親の必死の救助にも
かかわらず、助からなかった。

被告は飲酒運転で追突をした挙句、逃亡している
(そもそも、飲酒運転は正常な運転ができないのと違う?)

その時点で110番、119番をして自ら救助していれば助かった
かもしれない3人の命。。。。。。
被告は逃げ去って、大量の水を飲むなどして後隠蔽工作を
している。

一般人から見れば、ただの業務上過失致死傷罪では誰が
考えてもあまりにも刑が軽い気がする。
あと、70年も80年も生きれるかもしれない命を一瞬にして奪って
も、車の事故だとやけに刑が軽い。
日本の法律はどうして車に甘いのだろうか?
走る凶器と言われている車で何人も死亡させても、通常の殺人
事件とは一線を画する。

私たちは、危険致死傷罪を適応するべきではないの?と思うけど
それを立証するのには大変厳しく難しいものだという。
危険運転致死傷罪のハードルの高さ

本当に、不思議で理不尽としか言いようが無い。

遺族側にすれば、愛する人を奪われても信じられないほど被告
の刑は軽い、ほとんどが業務上過失致死傷罪になり、最大でも
7年余りの刑だとすれば、腸が煮えくり返るだろう。
到底納得できるものではない。

罪を償うにしてはあまりにも刑が軽すぎる。

法が現代の人間像についていけないのだ。
昔に作った法律は、性善説で作られている。
人間は元々良い人なのだと。。

しかし、これだけ情報があふれ、これだけモラルも倫理観も
希薄になってきた今の日本に置いて、厳罰化もやむを得ない。

危険運転致死傷罪は、最近ようやく出来た法律だけど、その
法律を適用するのが、ものすごく難しいらしい。
ほとんど、適用されないらしい。
なんだぁ~・・・・
それって、”仏作って魂入れず” じゃぁ無いか!


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪



|

« 中国の文化マナー不足を調べていたら。。。。 | トップページ | 『クールビズ広告』に使いすぎ税金の皮肉 »

コメント

こんにちは。根岸のねこです。
ひき逃げというかこの場合は当て逃げなのでしょうか。
放置して逃げた時点で放っておけば死ぬ可能性もあるのだからこれって殺人とか傷害にならないんですかね。
傷害致死でも最高刑は無期懲役まであるのではと思います。
もう少し法律の運用も人間味を加味して欲しいですよね。

投稿: 根岸のねこ | 2007/06/12 19:03

こんばんは、根岸のねこさん

そうですね。
正確には当て逃げなんでしょうね。

この福岡市の職員は、事の重大さが分からなかったのでしょうか?
車が海中に落とされて、死ぬかもしれないと予測できなかったのでしょうか?

車の場合は、極端に刑が軽いです。
無期懲役は無いでしょう。
危険致死傷罪でも、20年らしいです。

ただの業務上過失致死傷罪では、誰も納得できませんね。
アメリカのように、色んな罪を加算して何十年にもすれば
まだ、納得できますけど。

>もう少し法律の運用も人間味を加味して欲しいですよね。

本当にそう思います。

投稿: まるこ姫 | 2007/06/12 19:39

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
なんか少し変ですね。
弁護士とだいぶレクチャーしているように感じますね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2007/06/12 20:38

まるこ姫殿こんばんわ

なんだかんだ加害者に甘いですよね。
だいだいひき逃げのほうがましだからと
酔いを醒まして出頭ってなことが
行われているのだから、
死んでも生きていても逃げた行為に
思い罰を与えるべきだと思うのです。
逃げたら実刑、執行猶予なしにするとか。
子供3人、仮に60歳まで生きたとして
一人当たり約50年分もの時間を
奪い去ったんだから
懲役150年でもいいと私は思うのです。

投稿: ぽち | 2007/06/12 20:50

★ーーこんばんは、くまさん

被告が済まない事をしたと言っているのに、弁護士は
ほろ酔い加減だと言って、刑の軽減を図っています。

本当に取り返しのつかないことをしたと思っているのなら
弁護士がやりすぎだと思います。
被害者感情も考慮に入れて欲しいですね。


★ーーこんばんは、ぽちさん

今の法って、加害者に随分甘いですね。
隠蔽工作を図った結果、ほろ酔いになったのでしょ?
その前にやることやれよ!と言いたいです。
もしかしたら、助かる命もあったのかもしれません。

逃げると言う事は卑怯そのものです。
それに対しては厳罰化するべきですよね。

やっぱり、アメリカのように加算して欲しいです。
日本の法律はあまりにも罪が軽すぎますよ。
特に車での事例は。。。。

投稿: まるこ姫 | 2007/06/12 21:14

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

100キロものスピードで追突しておいて、「申し訳ないが、(被害車両が)海に落ちたことにまったく気が付かなかった」というのは、凄い衝撃のため、酔っていても酔っていなくても、目を遣るのが普通。気付かないというなら気を失うくらい酩酊していたとしか考えられない。気付かないというのは嘘だろう。

助かるかも知れない人の命を見殺しにする事が、人として許せません。

自動車運転致死傷罪・安全負傷者救護義務罪の方が危険運転致死傷罪より軽いので逃げたのでしょう。後で証拠隠滅できますから。

刑の重さを比較しました。
危険運転致死傷罪 負傷 15年(死亡 有期1年最高20年)
業務上過失致死傷罪 5年以下の懲役・100万円以下の罰金
(自動車運転致死傷罪 7年以下・100万円以下の罰金)
安全負傷者救護義務違反罪 5年以下の懲役・50万円以下の罰金

危険運転致死傷罪制定の数年前から、ひき逃げは急増しているそうです。日本人のモラルの低下と相応しているようです。

逃げ得は許さないように、安全負傷者救護義務違反は、少なくとも、業務上過失致死傷罪と同等、7年以下まで引き上げるべきです。

業務上過失致死傷罪・自動車運転致死傷罪・安全負傷者救護義務違反罪は死亡させた場合はもう少し厳しくしても良いように思います。

ひき逃げの場合は刑罰を加算するようにすると良いように思います。その代わり、負傷者を救護すれば、減刑する。そうすれば、飴と鞭で効果があるのではないでしょうか。助かる命を助ける方が大事です。厳罰化だけでは、何処までも逃げるという確信犯は減らないでしょう。

投稿: 愛てんぐ | 2007/06/12 21:35

こんばんは、愛てんぐさん

前の車が低速すぎてとも言っていましたね。。
自分の車が100キロだったら、他はどの車でも
低速に思えますよ。

あまりに身勝手な弁護には驚くばかりです。

やっぱりどうしても許せないのは、飲酒がばれたら
ヤバイので、逃亡した事です。
その時に、ちゃんとした処置をしていたならば、助かって
いたかも知れないと思えば、遺族でなくても許せません。
やはり自分可愛さでしょう。

ひき逃げと言うのが、卑怯の何ものでもありません。
やはり、加算して欲しいと思うのは人情でしょうね。

日本人は飲酒に対しての認識があまりにも低く
驚くばかりです。
私たちスポーツのグループの飲み会では、絶対に
車を運転しません。
タクシーか、飲まない人の運転で現地まで行きます。
それは昔からの決め事ですから。。。。

一人一人の意識を徹底して飲酒運転は悪だと
考えないと、まだまだこういった悲しい事故が
起こるだろうと思います。

やっぱり事故が起きた後は、自分に恥じない行動を
して欲しいですね。

投稿: まるこ姫 | 2007/06/12 22:06

補足します。
交通事故の場合は、事象ごとに懲罰を決めるのではなく、組合せで懲罰を決める方が、現実にあっていると思います。
例えば、過失事故8年、事故+ひき逃げ15年、飲酒して事故15年、飲酒してひき逃げ20年
過失事故+ひき逃げは現行では7.5年だそうです。

投稿: 愛てんぐ | 2007/06/12 22:06

愛てんぐさん

今日の初公判は、唖然としました。
やはり、組み合わせで加算して欲しいですが
今の刑法はそうではありませんね。

通常だと7年半くらいですから。

その危険運転致死傷罪にするには高いハードルが
あり、中々認められないとの事でした。

これほど理不尽な事があるでしょうか?

投稿: まるこ姫 | 2007/06/12 22:14

まるこ姫様、こんばんわ。  加害者は日ごろから、飲酒運転+スピード違反を繰り返していたんでしょう、全く無責任な人間ですが、殺意だけはありませんね。飲酒さえしていなければ防げたはずですが、運の悪さも否定できませんね、相手が大型トラックなら自分が死亡でしょう この事故は大きく報道されましたが、死亡事故はそれぞれに悲惨で、この事故だけが特別で他人事で無いことを、運転者は胸に留めておいた方がいいです。 運が悪くならないように、抑えるところは抑えましょう 。

投稿: 赤いとら | 2007/06/12 22:23

こんにちは、赤いとらさん

飲酒運転に対して、自分だけは大丈夫と思っている
人間は、日頃から飲酒運転をしていて慣れっこになって
いるのでしょうね。

だけど、お酒は注意力散漫になるし、判断も正常には
出来ないところがあります。
自分だけは大丈夫と思っても、取り返しのつかない事故が
起きれば、自分だけでなく、被害者側の遺族の人生も台無し
にするだけでなく、自分の親や兄弟の人生にも多大な
影響を与えるのではないでしょうか。

とにかく飲酒運転だけは皆が絶対にしないと、人にも
止められる人間になるように、気持ちを持っていかないと
いけないと思います。

飲酒運転だけは絶対にNOと言える人間でありたいです。

運が悪い、魔が差すという言葉がありますが、それは
自業自得であり、すべて自分の責任だと思いますよ。

投稿: まるこ姫 | 2007/06/13 15:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/15406479

この記事へのトラックバック一覧です: 危険運転致死傷罪のハードルの高さ!:

« 中国の文化マナー不足を調べていたら。。。。 | トップページ | 『クールビズ広告』に使いすぎ税金の皮肉 »