« 投票の権利を奪う投票所の時間繰上げ | トップページ | 不適切発言流行り、それを撤回流行り »

2007/07/22

再チャレンジと言いながら枠がたったの152人って?

「再チャレンジ」公務員試験、152人枠に2万5千人応募

>再チャレンジ試験は、大学や高校卒業者の就職内定率が
>低迷した1990年代以降のいわゆる「就職氷河期」に、
>自分の意に反してフリーターになった人たちに新たな挑戦
>の機会を与える狙いから、受験資格を4月1日現在で
>29歳~39歳の人に限った。

バブルが弾けた頃の人達だ。
この人たちは、政府が言うように好きでフリーターになった人達
ではない。
少なくとも、本当に自分の夢や信念でフリーターになった人が
そんなに沢山居るとは思えない。
誰だって安定した身分を期待するものだ。
たまには変人もいるかもしれないけど、不安定な生活では生きる
事も、難しい社会になってきている。

今回は、そういった人たちに機会チャンスを与える狙いと言う

はぁ?たったの152人?
152人枠にもかかわらず、2万5千人も応募している現実を政府
は知っているのだろうか?
この応募してきた人たちの背後にはもっと多くのフリーターや就職
難民がいる。。
その中には優秀でいても企業から採用されなく、泣く泣くフリーター
や、派遣社員にならざるを得なかった社会の背景がある。
この再チャレンジの情報を見逃して、一縷のチャンスさえ掴めない
人たちも数多くいるだろう。
再チャレンジ枠を公募するのなら、もっと誰にでも分かるように広く
情報が伝わるようにする必要もあるだろうし・・・・・

安倍さんは再チャレンジの政策を実行しますと言うけど、たったの
152人では、ただのパフォーマンスとしか思えない。
わたしは弱者対策をしていますというポーズなのだ。

本当に再チャレンジ対策ををすると言うのなら、就職氷河期世代に
もっと何らかの救済を実行しなければ、評価できない。

この就職氷河期世代は就職の時も狭き門、再チャレンジ対策
にも狭き門、どこまで言っても救われない世代だなぁ。。。。


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




|

« 投票の権利を奪う投票所の時間繰上げ | トップページ | 不適切発言流行り、それを撤回流行り »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは。
最近、まるこ姫さんが、どのニュースを記事にされるのかを予想するのが私の密かなマイブームですw
今日は、ハズれてしまいましたがw
さて、再チャレンジの採用枠・・・少なすぎますよね。
やるぞ!と、言ったはいいが、結局、実現できないのが安倍政権なんでしょう。
最近、CMで安倍首相が「改革実行力、自民党」などと言っていますが、それを見るたびに「改悪、不実行だろ?」とツッコミ炊くなる今日この頃です。
そう言えば、民主党が自民党を公職選挙法違反で告発しましたね。どうなるかが楽しみです。

投稿: ユウ | 2007/07/22 18:11

こんばんは、ユウさん

そうなんですか?
マイブームですか。。。。。
いつも当たっていたということなのでしょうか?
まぁ、誰に考えも一緒のところがあるって事ですね(*^_^*)

こんなに採用枠が少ないとは思っていませんでした。
これでは掛け声は勇ましいけど、実態は?ってことに
なりますね。
ただポーズだけ。

安倍政権は弱者を救済する事は出来ないということ
でしょうね。
本当は法で救われない弱者を救うのが政治なのに。
今の政治は弱者に自己責任という言葉を投げつけ
冷たく切り捨てる事なんですね。

わたしも選挙用の安倍さんの姿を見るたびに、ツッコミを
入れていますよ。
”オイオイ、ホントかよ、信用できないよなぁ” って。

民主党も”珍道中”ブログが突っ込みを入れられています。
弱者の気持ちが分からない議員が多いですね。

投稿: まるこ姫 | 2007/07/22 19:23

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
本当に狭き門ですね。
やる意味があるようなないような。
形だけやったと言うことでしょうか。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2007/07/22 20:36

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

そもそも、規制緩和して、雇用形態を企業の有利なように変えて、正社員を大量に減らし、フリーターや派遣社員を大量に増やしておいて、再チャレンジとはふざけた話です。
自民党(特に小泉前首相)がやってきたことは、行きすぎたから安倍政権では是正しますという政策です。
安倍首相は小泉政権の中枢にいました。自ら関与した政策に自ら否定する、安倍政権は自己矛盾の政権です。

その救済策が2万5000人の応募に152人の合格、160倍もの難関です。
1/160の救済策にしか過ぎなません。
対策をしているというジェスチャーのような代物です。
派遣社員は250万人、非正規社員も1650万人もいます。
はっきり言って、焼け石に水です。

根本の雇用政策を是正しないと、救済できません。
現代の口入屋である派遣業の廃止、非正規雇用の労働条件・賃金・保険等の正規雇用並みの改善です。
一人握りの救済は不公平であり、効果無くして悪影響のみです。

29〜39歳で2万5000人も応募があるのなら、もっと応募の枠を広げて、役人の給料を2/3にして早期退職を募り、国家公務員を入れ替えてもいけそうですね。

投稿: 愛てんぐ | 2007/07/22 21:19

★ーーこんばんは、くまさん

狭すぎますね。
今回の応募だけでも2万5千人もの人ですから。
みんな、期待しているんですよね。

しかし、たったの152人ではまったくの砂の中の
一粒ですよね。
意味があるのか無いのか。。。。
一応形だけでもやったということでしょうね。


★ーーこんばんは、愛てんぐさん

超氷河期の世代は、まともに正社員になった人は
本当に少ないのですよね。
それも社会情勢でしょうけど、その後の救済はまったく
なされていません。
自己責任とは、本当に都合のよい言葉ですね・・・・
今は景気が回復していますが、取るのは新卒ばかり。

小泉さん、竹中路線は新自由主義を取り入れて、勝ち馬に
乗れる人は時代と共に生きていかれるのでしょうが、置いて
行かれる人も多くなりました。

安倍政権は果たして小泉さんの残していった
負の遺産をプラスににしているとはとても思えません。
救済しているというのは単なるポーズだけだと思います。

今度の再チャレンジ策も、本当に人を馬鹿にしたような数。
焼け石に水にもならない気がします。
本腰を入れて対策をしているとはとても思えません。

派遣業も身分を保証してあげるのならともかく
使い捨てでしょ?
しかも正社員とは給料自体違いますから。
私の知っている人も相当ピンはねされていました。
あれでは保険も年金も払えませんから・・・・・

>国家公務員を入れ替えてもいけそうですね。

それ、私も考えていました。
不謹慎かも知れませんが、優秀な民間人と不良公務員と
入れ替えても良いなぁと。
それを言うと、顰蹙を買いそうなので黙っていましたが。

投稿: まるこ姫 | 2007/07/22 21:49

こんばんわ。
・「文章」を読んで。
うわぁ~、何という厳しい「人選」なんでしょう!!。
しかも、「152人」なんて、厳しすぎますね。
「2千人以上」の人たちが、「いざ!!、再チャレンジ」を目指そうとしていたのに・・・。
こんな「人選の仕方って、あり!?」と、首を傾げたくなりますね。

投稿: H・K | 2007/07/22 21:57

こんばんは、H・Kさん

厳しいですね。
たったの152人ですよ。
この枠の少なさは、ポーズだけだと受け止められます。
2万5千人と言うのは、ちゃんとした身分を保証して
貰いたい人なんです。
それが馬鹿にしたような数ですから。

厳し過ぎますよ。
これでは再チャレンジできた人は、奇跡が起きたと
と同じぐらいの数だと思いますよ。

投稿: まるこ姫 | 2007/07/22 22:12

まるこ姫様、こんにちわ。  <やっぱり公務員は、人気がある>それが、感想です。そして、それだけ現在の職場に不満が、ある方々が多いという事でしょう。 皆様のご意見の様に政府自民党の明らかな失敗でしょう、派遣会社の利益が大き過ぎて、実際に労働している人々が、詐欺にあっている状態ではだめですね。派遣社員のほうが、多く貰えなければ合理性が無いと思います。いたずらに、期待させるだけの、思いついたような、阿部内閣らしい政策です。

投稿: 赤いとら | 2007/07/23 17:10

こんばんは、赤いとらさん

そうですね、寄らば大樹の陰と言う事でしょうね。
一度就職すればよほどのことが無い限り一生安泰
ですから。。。。

超氷河期の世代は、希望した職湯に着く人は
本当に恵まれている人たちですよね。
それほど、就職は大変だったと言う事です。
バブルが弾けてその犠牲になった世代でしょ。

それを今まで放置しておいて今更、チャレンジとかなんとか
上手い事を言う割には、救済される人数の少ないことは。

派遣社員をこれだけ拡大するのなら、ちゃんとした
セーフティネットを作る必要があるのですけど、それは
何もしないで、派遣ばかり増やすのは無責任すぎます。

小泉路線を踏襲している、安倍さんですが、なんだか
小手先の思いつきのような政策だなぁと感じました。

投稿: まるこ姫 | 2007/07/23 19:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/15841694

この記事へのトラックバック一覧です: 再チャレンジと言いながら枠がたったの152人って?:

« 投票の権利を奪う投票所の時間繰上げ | トップページ | 不適切発言流行り、それを撤回流行り »