« 安倍首相続投の不思議、丸川さん当選の不思議 | トップページ | 朝青龍に厳しい処分、これも身から出たさびか? »

2007/08/01

赤城大臣更迭、とうとうと言うかやっとと言うか

とうとう赤城大臣が更迭された。

赤木さんが言うには、
>昨日の夜じっくり考えたら辞任と言う考えに、至った。。
>首相へ報告しようと思っていたら、首相の方から呼び出しが
>かかった
>首相の顔を見たら、そういう事なのかと言うことでその場で
>辞表を書いた。

はぁ?辞表は書かされた?
と言うことは、辞表は持っては行かなかったんだ・・・・・

素人が考えると、いかにも遅すぎる。
考えに至るのが選挙前なら自民党の傷は少しは軽減したのでは
ないだろうか?
私から言わせれば、ナイスファインアシスト賞を上げたいくらいだ。
民主党は何もしないでも、赤城さんのお陰で選挙有利になったし
棚からぼた餅で、ホクホクもんだろう。。。。。

そして安倍さんもあまりにも、引っ張りすぎた。
これだけ世論の反発があるとは思わなかったのだろう。
国民を甘く見ていたのか、従来の鈍感力があまりにも強すぎるのか
誰が考えても赤城大臣の言い訳は通用しないし、政治資金規正法
も、法律の体をなしていない。

参議院が与野党逆転で、ねじれ現象が起きて政治が停滞すると
言う意見もあるが、わたしはそうは思わない。
今までの衆議院は数の力で何でも法案を通してきた。
徹底的に議論をし尽くしての採決なら、それは仕方が無いと思うが
たったの何時間かでのごり押し採決ばかりの今の衆議院
そして、参議院までもが瞬く間に可決してきたこの何ヶ月間は決して
民主主義政治とは言えなかった。

それがようやく、参議院は与野党逆転した。
結果、衆議院で可決されたものでも、参議院では簡単には可決
できなくなった。それだけでも充分有意義な事だ。。
ここで政権与党への歯止めは掛かるようになったのだから。

そうなれば、衆議院もザル法ばかり可決するわけには行かないし
参議院から法案提出出来るとなれば、与党もうかうか出来ない。
切磋琢磨して法案比べもあるかもしれない。
ようやく正常な状態に戻ったといっても良いかもしれない。

それが証拠に、今になって自民党は政治資金規正法をもっと
透明度を高めたいと言って来た。
今までだったら考えられない事だ。
やはり政権交代が出来得る、緊張感のある状態で無いとここまで
行かないだろう。

安倍さんが歴代首相を訪問して謝罪と根回しをしている。
中曽根さんが助言したそうだが、中曽根さんは89歳だそう。
え?89歳?! すごい!
民間ならとっくに昔の人となっている筈だけど、中曽根さんの健在
振りには、驚き以外の何ものでもない。
才能があるのは自他認めるところだろうけど、もうそろそろ後進に
道を譲ったらどうだろう。。。。。

まるで妖怪か、背後霊・・・・・はたまた亀の甲より年の功?

自民党の定年制はどうなった?


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪



|

« 安倍首相続投の不思議、丸川さん当選の不思議 | トップページ | 朝青龍に厳しい処分、これも身から出たさびか? »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは。
やっと辞めましたね。遅すぎる!!って思うのは、今回選挙に行ったみんなが思っているに違いないですね。
安倍首相は、内閣改造をどうしても9月にしたいみたいですね。農水大臣の後任は立てず、誰かに兼務させるって聞いたのですが・・・。
一番辞めなきゃならないのは、安倍さんご自身だと思うのですが、それがわからないのはどういうことなんでしょう?
続投に賛成の人も結構いるみたいですし・・・という私も続投してくれると好都合なんて思ってしまいます。民主党にはいよいよ実績を上げて政権交代に向けて頑張ってほしいですね。

投稿: ユウ | 2007/08/01 18:45

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

赤城議員の辞任の前に、安倍首相が赤城大臣も含めて一新すると言っていました。
これを聞いて、吉本新喜劇のようにずっこけました。
赤城大臣の所為かよ、あんたの所為だろうと。
正しくは、私を含めてだろうと、思わず、突っ込みを入れました。

辞めさせると言って、誰が9月まで大臣を続けられますか?誰が言うことを聞きますか?
赤城と言った時点で更迭です。
安倍首相のやり方は、ここに来て優しさは無くなり、容赦なくなりましたね。

大臣を辞めたからと言って、疑惑は消えません。真実を追求して欲しいですね。

参議院で野党が国政調査権を得られることは、大きな力です。自民党と役所、業界との癒着構造をあぶり出せば、面白くなってきます。
長妻議員はやる気満々でした。
その一方で、庶民のための法案を参院に提出する。
自民党の悪事を暴く一方で、民主党の政権能力をアピールする、そんな戦術をするのじゃないかと思います。

投稿: 愛てんぐ | 2007/08/01 19:02

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
皆さん辞める次期を云々していますが、本当の問題点は、安倍さんがなぜ赤城ガーゼ大臣を登用したかです。
 そこのボタンの掛け違いです。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2007/08/01 19:29

★ーーこんばんは、ユウさん

遅すぎますね。
安倍さんも赤城さんも決断力が無さ過ぎですね。。
選挙の前に辞めていたら、少しは何とかなったものを。

若林と言う人ですか?
正式な人事をして、又変な事にならないための
予防線ですかね。
まぁ、誰がなってもボロボロ出てきそうですが。

安倍さんは、赤城さんを辞めさせる時に”若いから
出直して下さい”と言ったそうですが、安倍さんにも
通じますよね。
人に言ってる場合か?って感じですね。

続投に賛成の人は、他に人材がいないからと言う人が
多いそうですが、そんなに人材不足なら自民党は
民主党の悪口はいえませんね。

とにかく民主党は、国民のためにより清い政策を出して
自民党の鼻を明かして欲しいです。


★ーーこんばんは、愛てんぐさん

安倍さんは本当の鈍感力の人ですね。
赤城さんも選挙の足を引っ張りましたが、一番の
張本人は安倍さんのリーダーシップの無さです。
一国のトップリーダーは時として非情になる事も
ありうるわけです。
みなさん、なあなあで行ける訳は無く、今までの体たらくは
国民がちゃんと判断したのにまだしがみ付いている
恥ずかしい姿は、まさに鈍感の人です。

赤城さんも、安倍さんも、同じような顔に見えます。
何か自信のなさそうな、泣きだす寸前の顔ですね。

民主はこれからは、初めてだらけの事ばかりでしょうけど
国民がこれ以上失望しないように、やるべきことはすべて
やって欲しいです。

わたしは、長妻さんのファンになりました。
本当に一年もかけて良くぞ社保庁を追求してくれました。
ようやく彼の調査が陽の目を見たわけですが、長妻さんが
いなかったら、未だに国民は騙され続けていたかと思うと
ぞっとします。

とにかく、初めの一歩ですから皆で斬新なアイデアを
出し合って、自民党を追い詰めていって欲しいですね。


★ーーこんばんは、くまさん

そうなんですね。
松岡さんの時に、あれだけ国会で追及されたわけだし
次の人事はよほど慎重にするべきだし、しますよね。

それが松岡さんに輪をかけてへなちょこな大臣とは。
身元調査しなかったのでしょうか?
それと、安倍さんの対応力もいつも同じですね。
かばい方も一緒なら、説明の仕方もいつも一緒。
安倍さんは、語彙が著しく少ないですね。


投稿: まるこ姫 | 2007/08/01 20:26

食の安全性に関する事です。参院農水委員会で共産党紙議員が、家畜飼料のカビ毒汚染問題で質問してます。カビ毒関連を検索すると様々な毒性が有る事が理解出来ます。国は汚染は無いと否定してますが、飼料メーカー関連会社等は、高濃度のカビ毒に汚染されている事を認めるように、家畜被害を改善する為のカビ毒吸着剤の輸入販売種類を急増させています。国内で家畜の死亡被害等が多発しています。抗生物質やワクチン投与でも改善されない症状が、カビ毒吸着剤の多量添加で改善された農場が多数有ります。この様な農政です。大臣する人いますかね。

投稿: 匿名です | 2007/08/07 14:42

こんにちは、匿名ですさん

裏の政界事情は私たち国民には知らされていませんが
どんな農政であれ、与党が決める大臣ですから・・・・

任命責任者の安倍さんが、適切な大臣を選ぶのでは
ありませんか?
もっとも、農政とは関係ないところで、不祥事がでてくる事は
ありうるでしょうが(笑)

投稿: まるこ姫 | 2007/08/07 17:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/15972471

この記事へのトラックバック一覧です: 赤城大臣更迭、とうとうと言うかやっとと言うか:

« 安倍首相続投の不思議、丸川さん当選の不思議 | トップページ | 朝青龍に厳しい処分、これも身から出たさびか? »