« あの巡査長に退職金1200万円が出る不思議 | トップページ | 奈良の妊婦死産問題は根が深い »

2007/08/31

メディアの使命とは?下ネタスキャンダル合戦

最近の週刊誌の見出しは、下品だ。

朝青龍問題は、佳境に入ってどんどんドタバタ化している。
相も変わらずメディアの追っかけぶりは、いつまで続くのだろう。
次のターゲットが現れるまで?

その低レベルのマスコミに今度は民主党がターゲットになって
いる。

それも、政治絡みならまだしも、まったくの下ネタでだ。
国民の知りたい事や追及するべき問題はたくさんある筈なのに。

横峰さんの女性関係、賭博問題に始まり、今度は『姫のトラ退治』
を看板に掲げて、あの大物議員の片山さんを破った姫井さんが、
ドロまみれになっている。

首相になった人物に大して隠し子騒動だとか、自民党の大物議員
の愛人報道とかは、聞いたことがある。
今までなら、浮気は男の勲章だとか、英雄色を好むとか言いながら
社会も容認してきたようなところがあった。
今回は初当選したとたん、姫井さんに対して相手の男性が暴露した。
なんだか世の中も変わったと感じる。

週刊誌の見出しが事実かどうか知らないけれど、姫井さんが不倫を
していたとしても、男性が週刊誌に売り込むって、目的はなんだろう

その図は、やはり時代は変わっているのだと思うと同時に、相手の
男性は、暴露して何のメリットがあるのだろうと思ったり。。。。
終わった後に何を言っているのだと。
相手の男性にしても蜜月の時期があったではないか、それをも否定
し、自分を貶める事に気がつかないのだろうか。
わたしは、相手の男性を軽蔑する。

私は、姫井さんを擁護するわけではないけど、やはり気の毒に思う。
今度の報道が事実と仮定しても、本人は身から出たさびと言えば
言えるだろうけど、幾ら不徳の致すところか知らないけれど、今後の
夫や子供の心情、環境を考えると暗澹たる気持ちになる。

政策論争なら聞いていてもなるほどと納得をするが、論争以前の個
人的な問題をデカデカと載せる週刊誌の良識を疑いたくなる。
こんな個人的な下ネタを書かなければ売れない雑誌
って、メディアの報道ってなんなんだろう。

☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪



|

« あの巡査長に退職金1200万円が出る不思議 | トップページ | 奈良の妊婦死産問題は根が深い »

コメント

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

国会議員の質を低めて、政治に関心を持たなくさせているようで、週刊誌はいただけないですね。
不倫は、男のかいしょと、男性議員にはいっぱいあるように思います。
もっと重要なポジションの人なら、叩く必要があるのでしょうが。
新人の女性議員を容赦なく叩くというのは、メディアのレベルも低くなりました。
犯罪ではなく、全くプライベートなことなので、問題にすることではないと思います。民主党は積極的に守って良いのではないかと思います。

これまでの日本男子なら、自らの情事を週刊誌に売るなんてことはしなかった。恥知らずになったというか、男と女の器が逆転したのかも知れません。
自民党の後押しがあるのかも知れませんね。

桜パパは最初から、議員として違和感がありました。
彼の発言を聞いても、政治的関心がと強いと感じられないし、丸山議員に民主党から出たらもっと楽に勝てたのにと言ったことから見ても使命感に燃えているわけでもなく、政治家になるべき人ではないように思います。

投稿: 愛てんぐ | 2007/08/31 18:44

こんばんは、愛てんぐさん

どうも、週刊誌は魂胆がありそうですね。
低俗な話題ばかりを見出しに載せて、国民を
総馬鹿にする気のようです。

昔だったら、下ネタ週刊誌は新聞には広告を
出せなかったのではないでしょうか?
新聞も新聞です。
モラルも倫理も広告料の前には、儚いものです。

姫井さんが当選したとたんにバッシングを掲載する。
週刊誌も程度が低いですよね。
相手の男性も良い思いもしただろうに、公に発表する
真意は、なんなんでしょう。
自民党に魂を売り渡したとか・・・・・・

個人的な問題を不特定多数の目に触れる週刊誌に
売り渡すと言う事は、本人はまだしも、姫井さんの夫や
子供さんにとって生きづらくなると思います。
子供達の人生も変わると思います。。

週刊誌に売る行為は、女性の専売特許のような
気がしていましたが、今や男性もそういう行為をする
ようです。
世の中も変わりましたね。
女性男性関係なく、人間としてどうなんでしょうね。
恥ずべき行為ですよ。

横峰さんの場合は、わたしは初めから胡散臭い気持ちでした。
告示後の発言も無責任なものが多かったですし、政治家と
しての資質はどんなもんだろうと思っていましたから。。。
やはり、生臭い問題が続出していますね。

横峰さんは、ド素人ですよ。
姫井さんは県会議員をやっていましたし、彼女の発言を
聞いてもうなづけるものがあるし、応援したいと思っています。

投稿: まるこ姫 | 2007/08/31 19:25

こんばんは。
マスコミ・・・特に横峰氏や姫井さんの記事は、週刊誌だったと思います。人のあら探しばかりしていて、倫理観も何もないような記事を、国民の「知る権利」や出版社の「表現の自由」と称して報道する姿勢は嫌なものです。
しかも、なんら信憑性を感じないものが多い。
どんな組織で働いたとしても、思いやりや倫理観といった内面をなくしてはいけないと思いますが、現状はそれが置き去りにされているように思います。

投稿: ユウ | 2007/08/31 20:57

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
段々マスコミの質が低下しました。しかしながら、低俗なものを好む人が増えたことも原因です。
 倫理観も道徳観もなくなっているというのが、日本人の現状かもしれませんね。
 悲しいです。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2007/08/31 22:20

こんばんは。
今日の新聞に某週刊誌の広告が載っていましたね。
週刊誌はウソが多いので絶対に買いませんよ。姫井さんのことに関してもウソの記事ではないのかと、ちょっと首を捻りました。もし不倫していたならば絶対に参院選に立候補しないはずです。
姫井さんが県議として活動する以前から資源のリサイクル運動に熱心で、地元の新聞に載っていたこともあります。(僕は岡山県に住んでいるので、あの頃から知っていました。) 昔から真面目に活動していたことは取り上げられずに、誰かわけも分からん人間がウソ(下品なこと)を書いて出版社に行っているんですよ。(そう信じたいです。)

投稿: とらこん | 2007/08/31 22:27

こんばんは、ユウさん

最近の週刊誌はえげつないですね。
私は週刊誌は、あまり買ったことはありませんが
新聞の見出しを見ていたら、下ネタばかりです。
それも、すごい誇張があると思います。

>知る権利
>表現の自由
って、事あるごとにそれが出ますが、何を書いても
良いと言う事でしょうか?
しかも、少しの事をものすごくオーバーに書きすぎです。
社会正義を追求するのならともかく、個人のプライバシーを
暴き立てる姿勢は、とても不愉快です。

昔だったら、低俗な週刊誌は新聞には、広告を
出してもらえなかったのと違いますか?
出版社自体が、売れないものだから何でも書くんですかね。


★ーーこんばんは、くまさん

本当にそうですね。
マスコミの質の低い事は!
朝青龍の話題もお祭り騒ぎ。
横峰さんも、姫井さんも、まだ政治に携わってもいないのに
当選したとなったら、ドスンと落とす。
ひどいものです。

それを見る方がいる、買う方がいる。
需要と供給のバランスでしょうか?
日本人も質が落ちたと言う事でしょうか?

美しい日本はどころではありませんね。


投稿: まるこ姫 | 2007/08/31 22:33

こんばんは、とらこんさん

最近の新聞は、デカデカと週刊誌の見出しが踊ります。
知らない人が見たら本当かと思うような見出しです。

姫井さんのことも最初はとても持ち上げていましたよね。
煽り立てるようにトラ退治とか言って。

私は姫井さんの当選後の発言を聞いて、しっかりした人だと
思っていたら県会議員を務めておられた方なんですね。
県議の前にも、色々市民運動をなさっておられた方なら
なおさら、将来有望だと思います。
政治家として今後の活動を期待します。

それを一気に押しつぶそうとする勢力があるみたいですね。
政策で議論を戦わせるのなら何も、批判はしませんが、
プライバシーを一方的に暴くやり方はどんなもんでしょう。
姫井さん本人以外に、傷つく人がたくさん出てきます。
公器の影響力の事を考えて記事作りをするべきだと思いますが。

投稿: まるこ姫 | 2007/08/31 22:44

「男子の器が落ちた」「マスコミの質が落ちた」とか、
どうでもいいこと。 落ちる人もいれば、そうでない人もいる。
マスコミも、暴露した人も、"高い質"が最優先であると望んでいるとは思えない。
 だから、それほど感情移入や過剰反応する必要も無い。人は口では立派なことは幾らでも言える。社会が「立派な事をいう」のを要求しているのであって、本人はそれに沿って話している。山本一太も、小泉の頃、非戦闘地域の定義は「イラクで自衛隊が行くと所が、非戦闘地域だ」、とトートロジーを話していた。人は、他の人の現象(行為)で判断すべきであろうと思います(・・・というか、経験ではあまり裏切られない)。
 より注目される場所に出る人は、より注目されるのは当たり前だと思える。重要なことは、判断に影響する事柄が「事実」であるかどうか、そして「判断が的を得ているかどうか」のように思える。
  私は、このサイトで「事実は感情に比べてい地位が低い」(と思っている人が存在している)ことを体験学習しました。簡単に言えば感情に流される人のことです。

投稿: コウ | 2007/09/01 15:25

まるこ姫様こんにちわ。   私は、新聞と週刊誌を同じマスコミだとは、思っていませんでしたが、最近区別が曖昧みたいですね、週刊誌の記事を鵜呑みにして、インタビューする、その頭の悪さは、報道記者失格でしょう。まして国会に持ち込む議員など何処まで馬鹿やねん、と思います。嘘で陥れようとした「スキャンダルを持ち込んだ男性を軽蔑する」本当に同感です、絶対嘘ですね、知り合いなら絶交するでしょう、もし親戚なら縁をきります。余談ですが、アイドルも被害にあいました、盗撮による写真を立派な社長が100%信じて処分を下すなんて、悪い冗談です、週刊誌を皆で無視して無力化するのが大人の社会じゃないでしょうか?

投稿: 赤いとら | 2007/09/01 16:09

★ーーこんにちは、コウさん

まずは、同じ論調のコメントが多い中、真っ向から反論コメント
敬服(皮肉かな?)しました。
私が、コウさんの立場なら、人を不愉快にしてまで持論を
展開しようとはしないでしょう。
その記事を読んで、自分と違う記事やコメントが並んでいたら
遠慮しておきます。
自分のブログなりHPで持論を展開すれば良いだけの話なんですから。

さて、私なりのコメントですが・・・・
>マスコミも、暴露した人も、"高い質"が最優先であると望んでいるとは思えない。

それであるとしたら、随分低俗な人物だし週刊誌です事。
相手と自分を貶めて暴露する人物も最低だし、公器を利用して
載せる週刊誌も最低ですね。
この週刊誌は、日本を代表する出版社の週刊誌です。

>非戦闘地域の定義は「イラクで自衛隊が行くと所が、非戦闘地域だ

これも、国会で顰蹙を買っていました。。
そんないい加減な理由で自衛隊を派遣して、行かされる方の
身になって欲しいです。。
それを公然と言うならば、政府の要人が率先して行って貰い
たいものです。

事実なら何を言っても、何を書いても良いとはなりませんよ。
相手の家庭もあることですから、幾ら公人とは言え容赦なく
性癖まで暴露する大儀がどこにあるのでしょう。

>感情に流される人

そういう人が、私も含めて何でいけないのでしょう。
人間ですから感情はあります。
公正に判断して、当選した時には上げておいて、手のひら
返すように、下ネタのえげつない記事は、長い目で見れば
会社の品位まで下がりますよ。

反対意見でしたら、自分のブログなりHPで持論を
展開してください。
私だけならまだしも、コメントを書いてくださっている方が
いるのですから。


投稿: まるこ姫 | 2007/09/01 17:07

こんにちは、赤いとらさん

新聞は、社説など見てもなるほどと思いますが
週刊誌の場合、見出しが一番ですよね。
買わせるためには、大げさな見出しになるもの事実
なんでしょうが、最近の見出しはえげつなさ過ぎです。

一流と言われる出版社がこんな体たらくでは・・・・

そうなんですよ。
週刊誌の煽り立てるような記事を、裏取りするでもなく
ただ質問だけする、記者のレベルの低さ、頭の悪さ。
それを毎回放映するテレビ局。

もう、下半身はいいですよ。
もっと政策について意見を聞くとか、論争をするとか
未来に向けた展望を語って欲しいですね。

今回のネタを持ち込んだ男性って、よく恥ずかしくないですね。
そんな人の下ネタを買うほうも買うほうですが。
しかも、大物議員ならともかくペイペイの議員の私生活を
暴露するなんて。

週刊誌を買う人がいるから、そうなるのでしょが
一時的には暴露本は売れるでしょうが、長い目で見たら
会社の名が落ちますよね。

投稿: まるこ姫 | 2007/09/01 17:20

(これで最後にします)
1)週刊誌の見出しや文体は、高尚な事を目指しているように思えない。
2)山下一太を、私は擁護しているのではない。
3)感情がいけない、という事を言ってはいません。「物事を正確に把握したい」という希望を持っていますが。
 私は、反論や反対意見を言っているつもりはない。一般的に、相手に反論するときに現われる現象は、
1]相手の話し方の揚げ足を取る、
2]相手の話の意図を歪曲する、
3]相手の言い方や自分の言い方に、名詞を修飾する形容詞や、動詞を修飾する副詞を多用し、適用範囲を狭める、
4]相手を中傷する、
5]異なる次元で話す、
6]相手の話を把握する能力が無い、などなど。
 「感情に流されることが悪い」と言うつもりはなく、感情に流されていることを当人が意識していないと、今度の週刊誌や暴露した人の思う壺だし、仮に今度の週刊誌に反対する週刊誌が彗星の如く新しく現われたとすると、その週刊誌の思うがままになりかねない。
  (私的な事ですが…)少し前ですが、私の父親は、ある男性と付き合って、彼との関係が一時的に悪くなった姉に、「お前の言うことは十分聞いた!今度は相手の男性の話を聞くから」と。
 上記の分類で言えば、私の内容は5]に当てはまる?

投稿: コウ | 2007/09/01 21:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/16296416

この記事へのトラックバック一覧です: メディアの使命とは?下ネタスキャンダル合戦:

« あの巡査長に退職金1200万円が出る不思議 | トップページ | 奈良の妊婦死産問題は根が深い »