« 朝青龍騒動、私にも一言言わせて! | トップページ | 北京五輪、一年を切っても問題山積み »

2007/08/09

『社保庁、年金漏れ後始末に巨費』 って?

あまりにずさんな社保庁の体質は、未だに驚くばかりだ。

先日安倍さんが言っていた
*************************************************
来年3月までに、5000万件の内容を解明し、年金の受給者や
加入者の記録と突き合わせて統合すると発表した。
*************************************************

本当に3月までに出来るのかと疑問ばかりが先にたつ。
システム導入前倒しの話は、前から出ていたが。。。。。
*************************************************
社保庁は現在も、年金記録のコンピューターシステムをリース契
約し、その経費として年間約1000億円を支出している。
今回、記録漏れの後始末のために新システムを導入すると、
さらに億単位の支出が必要となり・・・・・・・・・・
*************************************************

幾らお金がかかっても、年金受給者のための名寄せは必要だとは
思うけど、何でこんなに次から次へと社保庁のボロが出てくるのだ
ろう。

そして、結果その尻拭いのために莫大なお金がいる。
年間1000億のリース料はもとより、新システム導入時には億単
位の支出とは・・・・・・
年金は打ち出の小槌ではないよ。
こんな事ばかりやっていると、近い将来破綻が目に見えている。

挙句の果てに
***************************************************
年金着服1億3千万円 24人が12年間で。
社会保険庁職員らが年金保険料などを着服・不正受給した事案が、
95~06年に少なくとも24件発覚し、総額約1億3291万円に上る
ことが分かった
***************************************************

これって氷山の一角ではないのか。
まだまだ、分かっていない事例がたくさんあるだろうと想像がつく。
こういう場合、宙に浮いた年金ではなく、正真正銘消えた年金だ。

第三者委員会の判断基準なるものも、あいまいだ。
社会通念に照らして明らかな不合理ではなく、一応確からしいとか
人柄も加味するって言うのも本当にいい加減だし。

人柄で審査されるほうも、嫌なものだ。
人柄が悪くても年金を納めている人もいるし、人柄が良くても納めて
いない人いるかもしれない。
結果却下されたら、人柄が悪かったと言う事なのかな?
傷つく人もあるのではなかろうか。
”審査に行く時は、正装と良い人柄を心がけましょう” (皮肉)
第一、社保庁側のミスを何で、こんなに国民が苦しめられるのか。

今まで満足に業務をこなしてこなかった職員にも民間より高い給料
ボーナスが、そして退職金まで支給される、この理不尽さ不条理さ。
幹部連中は、天下り先まで用意されている。

何十年にも渡る自民党政権の結果は、こういう事だったのか。


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




|

« 朝青龍騒動、私にも一言言わせて! | トップページ | 北京五輪、一年を切っても問題山積み »

コメント

まるこ姫さん、こんにちは∈^0^∋
社保庁のシステムはもともとハードが古くて、どうしようもない状態のところに、ソフトを作るから尚更効率が悪いですね。
 ハードをこの際、最新型にしてソフトを組み込んだ方が、はるかに安いものができます。
 いまのうちに、人間が手作業で書類作成・照合しておけば、キーパンチャーに任せて打てば、早く終了するのに、いまだにしてませんから、自民党の命取りになりそうですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2007/08/09 18:34

こんばんは。
私は、民主党のミスター年金こと長妻昭氏に期待しています。
今までの社会保険庁の体質をすべて明らかにして、膿を出し尽くして、幹部連中や天下りOBらにきっちり責任を取らせるよう頑張ってほしいと思います。
安倍首相の発言は、もはや妄言でしょう。
だが、行政の長が言ったことが、こんなにも官僚達に影響力がないってすごく問題だと思うんですけれど、そのあたりを触れるコメンテーターがいないのは残念です。

投稿: ユウ | 2007/08/09 18:40

★ーーこんばんは、くまさん

社保庁のシステムはリースでしょ?
1000億もかかっていて古いなんて、メーカーにカモに
されてるのではないですか?
まぁ、人の金だから痛くも痒くも無いんでしょうが。

やることが後手後手なんでしょうね。
長妻さんが、アドバイスと言うかこうしたほうが良いと
言っても全然聞きませんから、効率が悪いんでしょうね。
多分こんないい加減なことをやっていれば、来年の3月
までに、全部終了するとはとても思えませんね。
しかし、安倍さんは言い切っちゃったからなぁ・・・・・・
どうなるんでしょうか?


★ーーこんばんは、ユウさん

昨日のコメントにユウさんと似たコウさんがいらっしゃった
ので、ビックリしました(笑)

最近議員でこれだけ使命感にあふれた人を
見たことが無いくらい、長妻さんは良くやってくれました。
本当に国民の事を考えている議員さんなんですね。

今回は参議院では第一党になりましたから、国政調査権を
行使できる立場になりました。
どしどし、行使して色んな膿を出して欲しいですね。
これだけでも国会が活性化しますよ。
今までのようになんでも隠せば済む体質は一掃して
情報公開をするようにすれば、少しは政治も変わるかも
知れません。
期待が持てます。

そうなんですよ、
笛吹けど踊らずと言うように、安倍さんが指示しても
言う事を聞かないんですよね。
やっぱり、舐められている?
これでは一国の首相とはいえませんね。

投稿: まるこ姫 | 2007/08/09 19:54

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

自民党は、選挙前にあれほど、年金対策を矢継ぎ早に、見切り発車でいろいろやりましたが、今はボンボン社長を辞めさせられなくて、年金問題に関心があるように思えません。
やっぱり選挙対策だった。思った通りでした。

現コンピュータシステムは業者の言いなりでカモにされたと思います。癒着があるかも知れません。その時の決定資料も公開して欲しいですね。
私も、汎用の利く新しいシステムを競争入札して作った方が、今後も含めて結局安上がりだと思います。

投稿: 愛てんぐ | 2007/08/10 18:06

こんばんは、愛てんぐさん

年金対策だって、安倍さん盛んに言っていましたが
実現不可能な事ばかり、安受け合いしていましたよ。
言うだけなら誰でも出来ますよね。

お坊ちゃまだと侮っていた人間が、実は打たれ強かった。
あんなに満身創痍になって、それでも倒れない人だとは
思いませんでした。

今のコンピューターは、性能がとても悪いそうですね。
大きいだけで。
やはり、カモにされていたのですよね。
素人だから気付くはずが無いと思われていたのかも。
何か、どちらを選んでも莫大なお金がかかるのですね。
それもこれも、年金から拠出なんですから、嫌になります。。

投稿: まるこ姫 | 2007/08/10 19:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/16058321

この記事へのトラックバック一覧です: 『社保庁、年金漏れ後始末に巨費』 って?:

« 朝青龍騒動、私にも一言言わせて! | トップページ | 北京五輪、一年を切っても問題山積み »