« 法相の「死刑執行見直し」発言、それで良いのか? | トップページ | 今日は郵政民営化、緊急地震速報のスタート日 »

2007/09/30

真実を消すな、教科書検定に怒りの声

沖縄の人が県民大会を開いた。
教科書に真実をとして、党派や世代を超え11万人が抗議の
声を上げた。

旧日本軍が住民に集団自決を迫ったとの歴史を削除しようと
する教科書検定に対し、怒りを集結させたのだ。

私は、9月25日に教科書検定に対して一個人として疑問を
持った記事を書いたが、
やはり沖縄の人も県民大会を開いた。

戦争体験者が減った今頃になって、国や政治家は態度を変え
てきているように感じる。
集団自決を目の当たりにした生存者も、まだいるのだ。
体験者がいなくなったら、勝手な歴史になっているのだろう。

日本政府は沖縄の人をうそつきと言うのだろうか?
この11万人人の声をなんとも感じないのだろうか?
沖縄ではその時の状況を、親から子へ、子から孫へと語り告が
れているというのに、国は歴史を捻じ曲げようとしている。

仲里県議会議長はこうも言っている。
>軍の命令や強制、誘導があったのは隠しようも無い事実。
>史実として正しく伝え、悲惨な戦争を再び起こさない事が
>私たちの責務だ。

わたしもまったくその通りだと思う。
どんな悲惨な事実も事実と受け入れるところから再生があるの
ではないか。
嫌な事や、思い出したくないことを無かった事にする事にする方
が無理があるし、あの時の戦争はいったいなんだったのだろう。
ちゃんと総括してきたのだろうか?

今更ながら、中国の歴史認識を責められない。
日本政府だって同じ事をやっているではないか。

沖縄基地だってそうだ。
基地だって沖縄に押し付け、誰かが引き受けなければならない
問題だからと平然と言い切る。
それなら、首相になった人間の出身地が引き受ければ良いでは
ないか。
沖縄の悲劇悲哀を少しでも感じるなら、自ら嫌な役目を引き受け
る覚悟を示して欲しい。

何日間も国会をストップさせて、選ばれた首相の福田さん。
これからが正念場だ。
教科書検定の撤回を求める抗議が行くはずだ。
そのとき、福田さんはどういう態度にでるのだろう。
真摯な対応が出来るのだろうか?
(きっとタヌキ親父のように腹芸をするんだろうなぁ。。。。)


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




|

« 法相の「死刑執行見直し」発言、それで良いのか? | トップページ | 今日は郵政民営化、緊急地震速報のスタート日 »

コメント

まるこ姫さん、こんにちは∈^0^∋
本当に検定はその時の内閣で左右されてしまいますね。そのようなことでは、いつでも歴史は改竄されてしまうと言うこと。
 中国以下になってしまいますね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2007/09/30 18:16

こんばんは。
福田さんも、どうやら政治とカネの問題が取りあげられているところを見ると、やはり自民党政権ではダメでしょう。
教科書問題については、私も頭に来ています。年月を経て、徐々に事実を隠蔽していこうという政府の姿勢には憤りを感じずにはいられません。
考えてみれば、中学校の歴史教科書もかなり変わってしまいました。削減されてしまった部分に実は、大切なことがあったりします。

投稿: ユウ | 2007/09/30 18:20

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

私も「沖縄戦住民集団自決は軍の関与否定は沖縄を侮辱・政府の右傾狙い」
http://jiyugaichiban.blog61.fc2.com/blog-entry-147.html
で書きました。
小泉、安倍と続くタカ派政権が憲法改正の露払いとして、史実を曲げようとしたと思います。

文科相は「専門的な調査審議に基づいて実施された」として、検定意見は変更しないと言って変えません。
その根拠を国民に説明して欲しいですね。検定の過程も公開して欲しいです。

その拠り所となる沖縄戦裁判(公判中)での、一隊長の2人の部下が隊長から自決を命じていないが根拠だそうだが、部下は隊長と同行していないので何も聞いていないということだそうです。
自決があったのは日本軍がいた渡嘉敷島だけです。

伊吹幹事長が安倍政権の文科相のとき、決めたことです。
ミャンマーに続いて、福田首相の対応が見物です。

ぶれない哲学がないと持たないですね。

投稿: 愛てんぐ | 2007/09/30 18:27

★ーーこんばんは、くまさん

なんなんでしょうね。
時の政府によって、コロコロと内容が
変わるなんて。。。
国の姿勢に一貫性が無いのは考え物ですよね。

そして歴史は改ざんされて行くのでしょうね。。
どんな悲惨な歴史でも、ちゃんと後世に伝える
べきだと思いますけどね。
今の20代位だと、結構知らない人も多いと
思います。

中国の事も非難できませんね。


★ーーこんばんは、ユウさん

そうそう・・・
福田さんも言い訳をしていましたね。
メディアも、前の安倍さんのように追及しないのは
どうしてなんでしょう。
自民党は、金まみれと言うことになりますね。

歴史は正しく後世に伝える必要がありますね。
今まで伝えてきながら、削除するなんて、どうしても
納得が行きません。
政府は事実をどんどん捻じ曲げて行きますが
そういう姿勢こそ問題でしょうに。。

中国と同じレベルですよ、日本も。
生き証人がいなくなれば、何事も無く歪曲して
しまうのは目に見えています。
怖いことですね。


★ーーこんばんは、愛てんぐさん

小泉さんは中国に喧嘩を売っていましたよ。
安倍さんは、若いのに考えが古いです。
先祖帰りと言われても仕方がありませんね。

裁判中の証言だけで、歴史が捻じ曲げられようと
しています。
沖縄の11万人の声なんかどうでも良いのでしょうね。
政府に都合の良い声は聞けども、庶民から
発せられた言葉を聞く耳は無いようです。
どこの国の政府なんでしょうか?

事実、軍の関与の無かった島では一件も自決は
無かったと聞きますから。。。
伊吹さんも、まだ政権に残っていますが
問題ありの人ですよね。
思想も、政治と金の問題も。

明日から国会がようやく始まりますが
どんな対応をするのでしょう。
しっかり見たいと思います。


投稿: まるこ姫 | 2007/09/30 19:17

こんばんわ。
相変わらず、「教科書問題」解決していませんね。
ただ、今回「福田総理」に変わっているため、「教科書問題」を、どう解決して行くのでしょうか?。
あまり変わらないままだったら、「抗議」をした市民は、「遺憾の意」を感じてしまいますね。
さてさて、「福田総理」の胸中は、どうなりますかね~。

投稿: H.K | 2007/09/30 20:26

こんばんは、H・Kさん

政府のやり方は一方的です。
大きな事から目をそむけています。

福田さんに代わっても大きくは変わりませんよね。
自民党的な体質があるわけだし・・・・

署名も多数あるし、集会の11万人の重みを
感じ取って欲しいところですが、庶民の声に
鈍感な党ですよ。
きっと、反映はしないでしょう。
残念ながら。

投稿: まるこ姫 | 2007/09/30 21:15

沖縄県民の怒りは同然です、私も同じです。
「集団自決」は自明之理でしょう、何時から言われて来たというんでしょうか?
戦後間もなくから言われたと聞いています。
ドイツと違って、傲慢に戦後を操ってきた政府は、ますますあの戦争を美化し己の非を消そうとしています許せません。かつての「家永裁判」を思い出します。

投稿: ゲン | 2007/09/30 22:33

日本は、臭いものには蓋をしますね
何もなかったような事にしてしまう風潮は
国民性なのかも知れません。
加害者は忘れる事はあっても被害者は代が
変わっても忘れません。
イジメた方は忘れるのにイジメられた方の
心の傷は一生治らないの似てるような気が
します。

投稿: sora | 2007/10/01 00:26

★ーーこんにちは、ゲンさん

やはり、人間の心からの叫びは侮れないし
響くものがありますね。

私も社会では集団自決や従軍慰安婦は
習ってきたと思います。
それが最近の政府の傾向は、無かった事に
しようとの思惑がそこかしこで、漂って
いますね。

どうして事実を事実と認めて反省をしないの
でしょうか?
戦争に係わってきた人がいなくなってしまったら、
歴史は塗り替えられていくのでしょうね。
中国を非難する事は出来ませんね。

そういえば、家永裁判って聞いたことがあるような
気がします。


★ーーこんにちは、soraさん

そうなんですよ。
日本のお家芸なんですね。
臭いものに蓋は・・・・
それに日本人は、水に流す国民性ですからね。
都合の悪い事は、無かった事にしたいんでしょうね。

しかし、幾ら強制力が無かったと言っても
やられたほうは忘れませんから・・・
そうですね。
いじめの構図と似ているかも知れません。
いじめたほうは簡単に忘れてしまう。
いじめられたほうは、多分一生忘れませんからね

重みが違うと言うことなんでしょうね。

投稿: まるこ姫 | 2007/10/01 16:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/16619907

この記事へのトラックバック一覧です: 真実を消すな、教科書検定に怒りの声:

« 法相の「死刑執行見直し」発言、それで良いのか? | トップページ | 今日は郵政民営化、緊急地震速報のスタート日 »