« 光市母子殺害、被告人弁護士の涙はなに? | トップページ | 安倍首相の五時からの会見を見て。。。 »

2007/09/23

総裁選の茶番も終わり、ようやく国会が動く

メデイァの報道は連日連夜、自民党総裁選挙一色になり
それも、今日で終わる。

初めに福田氏有利と報じた通りの結果だ。
それを、毎日毎日にこやかに談笑しつつ街頭演説をする
福田麻生両氏の姿ばかりを映すメディアのあり方は・・・・

年金問題は、今でも不祥事のてんこ盛りだ。
調べでは、市区町村の横領額は当初の二倍にもなっている。
職員のみならず、アルバイトまでも横領していたとあっては、ただ
憤慨するだけでは駄目なようだ。
舛添さんは会見をしては、怒りをぶちまけているがそれは確かに
一般受けするし、気持ちが良いだろう。。。。
が、抜本的なものを変えなければただ繰り返しに過ぎない。
果たして、根本的な制度は変えられたのだろうか?。。。。。。

医療介護問題も、暗澹たる惨状だ。
医者は産婦人科、小児科には特になりたがらないと言う
訴訟問題に発展する率が高いからだ。
介護も本来ならお金にならない仕事のはずが、ビジネスとして形を
変えたものだから、お金儲けのために介護を必要としている人達に
しわ寄せが来ている。

郵政民営化を前にして、郵便局はどんどん減っていると言う。
民営化されれば、過疎の村では経営できるはずもなく、よほど
経営努力をしなければ、ほとんどの局が消え去る運命だろう。
小泉さんの郵政民営化に賛成するか、反対するかと大きな掛け声
で、国民は見事に幻の夢を追いかけた。
夢が現実になるときが来たが、今より辛い現実が待っている。
民営化に移行すればもっともっと、地方は切り捨てられる。

格差社会、ワーキングプア、ネットカフェ難民、
新自由主義、グローバリズム化が引き金になったとされる問題
弱者切捨てへと加速がつく社会
いじめ問題は、大人顔負け陰湿かつ巧妙さを増している。
問題は山積している。

それが安倍首相によって政権を投げ出された時に、国会は停滞して
しまった。
国民の諸問題は自民党の総裁選挙の前には、小さな出来事にしか
過ぎないらしく、委員会での審議は一切されなかった。
国会は空転し、派閥の論理の総裁者選びに奔走している自民党。
まったく有権者の姿が見えてこないのだ。

一日3億円以上もの国会運営費は審議してもしなくてもかかり、国
民の一人としては、情けなくもメディアの偏った報道振りに腹が立つ。

茶番劇はようやく終わった。
その間に莫大な税金が消えたわけだが、自民党のお偉いさん達は
認識しているのだろうか?
本当に国民に申し訳ないと思っているのだろうか?
国会を空転してきた謝罪はされたのだろうか?


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




|

« 光市母子殺害、被告人弁護士の涙はなに? | トップページ | 安倍首相の五時からの会見を見て。。。 »

コメント

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

やっと、出来レースの茶番劇が、国民をそっちのけで、
国会を空転させて、やっと終了しました。
その間、国民の40億円近い血税が垂れ流されました。
正確に言うと、参院選の7月末から2ヶ月間、殆ど手つかずのままの停滞です。
福田も麻生も北朝鮮以外は殆ど同じ、党内の振り子も利きません。
自民党のこのていたらくは政権担当能力が無くなったことを示して言えます。

誕生した福田総理は、小泉改革の中枢を担ってきた、
弱肉強食を進めてきたその人が是正を出来るのでしょうか。
安倍首相のように再チャレンジなどとお茶を濁すことは出来ますが、
派遣法の是正や地方交付税の増額など、
格差是正となる根本改革を行えるとは思えません。
財務省ベースの人を物のようにして扱ってきた歳出削減策のための、
構造改革をノーを突きつけることは出来ないと思います。

総理の息子が総理、今回も坊ちゃん、対抗も坊ちゃん
はっきり言って人材難、自民党の最後の首相となるでしょうね。

安倍、福田と2代続いて、国民の信任を得ない総理大臣、
政策を進めてから信任を問うのではなく、
(勝手な政策の国民の損失は大きい)
国民に政策の信任を得てから、
政治を行うのが民主主義と思います。

投稿: 愛てんぐ | 2007/09/23 18:41

こんばんは、愛てんぐさん

ようやく終了しましたね。
あの茶番劇を、楽しみにしている人が多くて
ビックリしました。
なんの投票権も無い人ばかりなのに、福田だ
麻生だと大騒ぎしていたのも驚きです。

その間の国会空白は、ひどい話です。
テロ特措法はすぐにでも通さないと。なんて
言いながら、ようやく議論されるのですよ。
ご都合主義なんですね。

福田さんは、穏やかな雰囲気で今までのような
不祥事は出ないと、国民は考えているのでしょうが
政治と金にしても、根本を改めない限り又同じ
問題が出てくるでしょう。

福田さんがなっても、麻生さんがなっても自民党は
人材が居ないような気がします。
ただ勝ち馬に乗りたいだけ。
それでは、日本の国は滅びるでしょう。

そうなんですね。
麻生さんも福田さんもお坊ちゃま。
安倍さんもお坊ちゃま。
奥さん達も、みんな財閥や議員の娘。
本当に庶民の暮らしが分かるわけありませんよ。

解散総選挙の国民の声は大きいですよ。
しかし自民党の総裁選の中身が、政策はよりも
人柄とか、スポーツは何をやっていたとかの
報道には笑ってしまいました。

投稿: まるこ姫 | 2007/09/23 19:06

まるこ姫さま こんばんは。(^^)

 本当におっしゃるとおりですね。

 時の政治に対して、第三者的もしくは多少なりとも批判的であらねばならないマスコミも、みんな自民党の宣伝をしてあげているみたいでしたね。

 自民党としての責任を取るべきであると、僕も思います。

投稿: あゆざかけい | 2007/09/23 19:50

こんばんわ。
「総裁選」、ついに決着付きましたね。
結果は、「福田元官房長」の圧勝でしたね。
でも、よく考えてみると、「結果は目に見えている」みたいな感じでしたね。
対照的に、「麻生幹事長」は、廻りからの反応が、「イマイチ」な感じでしたね。
さてさて、「福田総裁」が誕生して、今後の展開は、どうなるでしょうかね~!!。
「期待と裏腹」の予感がします。

投稿: H.K | 2007/09/23 20:11

★ーーこんばんは、あゆざかけいさん

やはりメディアは批判してなんぼでしょう。
批判精神をなくしてしまえば、報道の精神が
泣きます。
メディアの精神は、体制に対して批判する事に
あると思いますが、今のメディアはお追従ばかり。。
情けないです。
使命感なんて無くなりましたね。

自民党も宣伝をあれだけして貰えば、しめしめ
ですね。
自民党はメディアの使い方が上手いです。


★ーーこんばんは、H・Kさん

総裁選は大方の想像通りでしょう。
単なる、セレモニーにしか見えませんよ。
それを何日間も無駄にして、税金は何十億円も
消えました。

結果は目に見えていましたね。

麻生さんも選挙の顔売りがミエミエですから。
まったくの出来レースです。
まぁ、誰がなっても大変でしょうね。
自民党政治は崩壊していますから。

投稿: まるこ姫 | 2007/09/23 20:37

こんばんは。
やっとスタートですね。
本当に総裁選での茶番劇には困ったものです。
さて、いろいろと問題が山積みですが、自民党はもちろんのこと、野党もこの問題をどのように対応するのかのビジョンを国民にこれから具体的に示して欲しいと思っています。
特に民主党は、政権交代を考えるのであれば、避けては通れない正念場だと思います。

投稿: ユウ | 2007/09/23 21:01

こんばんは、ユウさん

ホント!やっとスタートラインに
立ったと言う事でしょうね。
その間、またまた税金の無駄遣いです。
財政赤字はなくなりませんね(ーー;)

これから与野党は真剣に論戦をして貰いたいですね。
政権交代可能な党をアピールするためにも
民主党はこれからが正念場です。
なんでも反対ではなく、国民に分かりやすい
対案を出すべきです。
メディアも、偏った報道ではなく公平中立な
報道をしていただきたいです。
権力に対して、厳しい目で批判をしていただきたいです。

投稿: まるこ姫 | 2007/09/23 21:44

こんばんは。
総裁選の感想を書くと・・・ 国民的な人気のある麻生さんのほうが総裁に向いているのかなと僕は思っていました。
福田さんは演説、討論もイマイチで、政治家に向いていないような気がしますが、現実は総裁に選ばれましたね。
結局 福田内閣が誕生する見込みで、民主党にとっては これからが正念場です。
(自民、民主ともに 国民の目は厳しいでしょう。)

投稿: とらこん | 2007/09/23 22:08

こんにちは、とらこんさん

麻生さんは若い人たちの支持が多くありましたね。
見た感じ、豪放磊落な印象でしたが、それも
演出なのではないかと思います。

福田さんは、地味な印象を受けますが派閥の
支持がすごいです。
そこには、領袖の思惑も絡んでるのでは
ないかと思ったりして。
まだ自民党の内部はとても古いように感じます。

これからは政治に目が離せませんね。
国民が政治を厳しく監視して、声を発して
行けば少しは政治が変わるのではないかと
感じています。


投稿: まるこ姫 | 2007/09/24 17:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/16545330

この記事へのトラックバック一覧です: 総裁選の茶番も終わり、ようやく国会が動く:

» ネットカフェ難民 [キーワード流行ブログ]
ネットカフェ難民という言葉を最近ニュースなどでよく耳にするようになりました。ネットカフェ難民とは、住むところがなく漫画喫茶やネットカフェなどを泊まり歩きながら日払いの仕事を続けている人を指すようです。いわゆるワーキングプアと呼ばれている人のことでしょうか...... [続きを読む]

受信: 2007/09/24 10:33

« 光市母子殺害、被告人弁護士の涙はなに? | トップページ | 安倍首相の五時からの会見を見て。。。 »