« おじおば殺して服喪休暇不正取得の京都市職員 | トップページ | 亀田大毅は口ほどにも、内藤選手は大人だった »

2007/10/11

富山の冤罪事件、『真実は闇の中』これで良いのか

今でも冤罪はある。
**************************************************
再審判決 強姦逮捕から5年半ぶり無罪確定
強姦罪などに問われ、約二年間の服役後に無罪と判明した男性
に富山地裁は、無罪を言い渡した。
**************************************************

今回は、たまたま真犯人が出てきたから良いようなものを、真犯人
がいなかったら、当然のごとく出所しても性犯罪を犯したとして警察
にマークされる事にならないだろうか?
多分、引越しした先々でリストに乗ることになるだろう。
そして、ふとしたことから刑務所にいたと言う事や、性犯罪を犯した
ということが、漏れてしまえば幾ら罪を償ったとはした言え色眼鏡
で見られることになりはしないか。

女性から見れば性犯罪を犯した人間は、とても気持ちが悪い。
おぞましく、不気味に感じるものだ。

この男性は約二年間の服役を済ませている。
素人の私から見れば、何で無実の罪で自白をし最後には服役まで
済ませてしまうのだろうと、すごい疑問だけど、それは当事者にしか
分からない問題で、強引な取調べや決め付けが相当あったのだろう
とは、想像がつく。

警察や検察に思い込み捜査が無かったら、罪も無い人が罪人には
はなりえない。
今回冤罪に泣かされた男性も、好き好んで犯罪者の烙印を押され
たいとは思わないだろうし。。。。。
やはり、相当きびしい取調べがあったとしか思えない。

とにもかくにも、冤罪と認定された男性は
『無罪判決を貰っても、真実が闇に葬られたままでは嬉しくない』
と述べ、冤罪を生んだ操作の解明が法廷で見送られた事に無念
さを、にじませた。

とある。

冤罪が生まれる土壌、捜査過程、どうして誤審がなされたかとか
全部検証して、原因究明をしない限り、また同じ過ちを繰り返す
事にもなりかねない。
今回の冤罪は、警察、検察、裁判所全員で作り出したと言える
こんな事があって良いわけがない。猛省していただきたい。

平成21年には、裁判員制度がスタートする。
始めの部分で誤った捜査をされたら、素人裁判員はどうやって
人を裁くことが出来るのだろう。。。。。
専門家でも間違える事件を、素人が裁くことの怖さ。
ますます、この1年半後の裁判員制度が重荷になってきた。。。。


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




|

« おじおば殺して服喪休暇不正取得の京都市職員 | トップページ | 亀田大毅は口ほどにも、内藤選手は大人だった »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
警察の犯人検挙という基本がキチッとされないと、すべてが崩れてしまいますね。
えん罪はなくならないでしょうね。
いつえん罪に自分も巻き込まれるかわかりませんから気を付けなければいけませんね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2007/10/11 21:21

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

私もブログでこの冤罪事件を書きました。

密室の中で、四六時中監視の下、
誰一人味方が無く、孤独で、
起きている時間の殆ど、
それも脅しを中心に、家族の話まで出すなど、
手練手管で取り調べられれば、
気の弱い人は必ず落とされます。
この場を逃れるためなら、
何でも良いから服従、この場は逃れたい。
無実は後で主張すればよいから、何とか逃げたい。

警察署内の留置所に入れるから、
寝ている時間以外、取り調べが可能です。
アムネスティインターナショナルでもこの代用監獄は、
人権侵害と認め、廃止を迫られています。

日本では23日間拘留の期間、取り調べが可能です。
痴漢でさえ、これだけ放り込まれて、
拷問のような取り調べを受ければ、
無罪でも認めてしまいます。
取り調べの期間は、欧米では1日から数日、
アメリカに至っては4時間以上かかると
自白の信用性が無くなると言います。

自白より証拠優先、取調室の可視化や、
弁護士の立会が認められていないことを含め、
日本は人権意識に欠け、とても遅れています。

投稿: 愛てんぐ | 2007/10/11 21:31

★ーーこんばんは、くまさん

そうなんですね。
いい加減な検挙をしてしまった。
悲劇の前提はそれですね。
それからボタンが掛け違ったのか、警察、検察
裁判所、全員が誤った判定をしてしまった。
ということは、誰にでもありうることなんでしょう。
他人事ではありませんね。

誰にも巻き込まれる可能性はありますね。


★ーーこんばんは、愛てんぐさん

やはり、密室で誰も味方がいない状態では
こういった冤罪は出来てしまうのでしょうね。
捜査のプロですから、あの手この手で口を
割らせようとするでしょうし、見込み捜査も
あったでしょうし、悪い方向へ流れて行きました。

代用監獄の弊害は昔から言われていた事でした。
が、拘置所が少ないあまり警察署で間に合わせる
と言うことが現代でも生きています。
やはり、悪しき慣行は止めるべきだと思いますね。

日本には悪人が少ないと言う前提なんでしょうか?
今は犯罪も増えているわけだから、刑務所も
拘置所も、増やさなければ対応できないと思います。

警察の捜査能力が随分劣っているなぁと
感じました。
無理やりに犯人を作っている感じもします。

これ以上冤罪を増やさないためにも、取調べには
ビデオ、テープ等を駆使して対応していただきたい
ですね。


投稿: まるこ姫 | 2007/10/11 21:53

こんばんは。
このまま有耶無耶にしてしまっては絶対に許されない問題だと考えています。
冤罪によって、一人の人間の人生を狂わせてしまったという事実・・・なぜこうしたことが起きてしまったのか?をはっきりさせなければ、同じ事を繰り返してしまう可能性もあります。
そして、こうした冤罪は決して人ごとではなく、一人ひとりが自分の身に置き換えて、しっかり考えていかなければならないのではないかと思うのです。

投稿: ユウ | 2007/10/11 22:02

こんばんは、ユウさん

そうなんですね。
やはり、どうして冤罪が起きたのかをちゃんと
検証する必要があるでしょうね。
このままうやむやにしてしまったら、また同じ
事が起きるでしょう。
と書いていて、相撲と同じだなぁと感じています。
真相を究明しない限り、いつまでたっても進歩が
無いですよね。

人生を狂わせられた男性は、幾ら賠償されても
元に戻りません。
他人事ではなく、警察、検察、裁判所は猛省して欲しいです。
裁判長の他人事のような発言には驚きました。
どうも、一般庶民の考えからは遠いようです。

投稿: まるこ姫 | 2007/10/11 22:24

まるこ姫さんこんばんは
トラックバックが上手くいきません
サーバー側の不具合なら仕方がないと思いますが
トラックバック拒否であるなら
その旨教えてくださるとありがたい次第です
結果次第でTBは控えさせていただきます
木に立って見るがことくの
「親」のように立ち振る舞います
宜しくお願い申し上げます

投稿: Nomenklatura | 2007/10/11 22:45

こんにちは、Nomenklaturaさん

不愉快にさせてしまったようですね。
私の説明不足でした、ごめんなさい。

私のブログはTB承認制にしています。
Nomenklaturaさんは、私の記事で、何の関係ない
内容にもかかわらず、TBを送ってくるように私には思えます。
人それぞれで、感じ方の違いもあるでしょうが。

私のブログの趣旨としては、関係がある記事でしたら
TBも歓迎しますが、関連性の無いTBは削除
することにしています。
そして、何度も重なりますと拒否と言う手段も
取っております。
現に、毎日記事には何の関係も無いような
TBがたくさん送られてきます。
本当に迷惑をしています。

Nomenklaturaさんも、申し訳ありませんが
当ブログの趣旨を踏まえて、記事に関連性のある
TBをお願いいたします。

決して、木の上から親が見ている図ではありません。

投稿: まるこ姫 | 2007/10/12 15:56

まるこ姫さま、こんにちは。  不思議な事件です、いきなり警察が、似てるというだけで逮捕したのか、それとも犯罪歴があったのでしょうか、「人が良すぎますよ!」では済まないですね。 話がそれるのですが、昔、我が家に身覚えの無い差し押さえが掛けられました、国税局の方々は、全然話を聞きません、真相は前に住んでいた方でした、え~引越してから5年も経ってるのに!! もちろん謝罪はありません。 度々おしゃる通り、特権階級だと思い込んで、何をしても許される、そんな意識の人は確かに存在します

投稿: 赤いとら | 2007/10/12 17:07

こんばんは、赤いとらさん

本当に冤罪は起きるのですね。
警察、検察、裁判所と3拍子そろってしまったん
ですね。
前に歴があったのかもしれませんね。
だから予断というか思い込みもあったかも知れません。
服役したんですからね、諦めがあったのかも。

え?赤いとらさん宅に差し押さえが?
ビックリしたでしょう。
理解できなかったのではありませんか?

前に住んでいた方の責任まで背負い込めませんよね。
しかし、官はよほど何かあっても、謝罪をしません。
謝罪をして、訴訟を起こされるのを警戒しているのか
まず、謝罪をしませんね。

本来なら間違っていたら真っ先に謝罪をすると
思いますよね。

やはり世間を知らないと言うか、古い組織と言うか
内部の意識は化石(笑)のまま来ているのかも知れませんね。

投稿: まるこ姫 | 2007/10/12 18:20

想い出しました、、、、、松川事件、免田、松山、、、事件、、、。密室の中での昼夜のない取り調べと称する、、、拷問でしょう、、、朦朧とした意識の中での救いは、、、結果の分別・判断は不要でしょう。
それにしても、弁護士はどう対処したのでしょうか?個人のレベルでは究明不可ですね、マスコミの力で真相を暴いて欲しいですね。

投稿: ゲン | 2007/10/13 21:47

こんにちは、ゲンさん

昔は無理やりの自白で冤罪があったと聞きます。
現代では、それもなくなったのかと思っていましたが
まだまだ、あるようですね。

なんだか、初めに犯人ありきとしてしまうんでしょうか?
警察での取り調べは相当ひどかったようです。
初めの弁護士も、全然頼りにならなかったようです。
本人はやっていないと言っているのに、やったとして
情状酌量の方向へ進めたといいます。
何もしてくれなかったと、弁護士批判をしています。

ご本人によって、少しずつ真相が分かってきていますよ。

投稿: まるこ姫 | 2007/10/14 09:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/16730212

この記事へのトラックバック一覧です: 富山の冤罪事件、『真実は闇の中』これで良いのか:

» 富山冤罪事件−裁判所は権力の保身のため、冤罪の究明せず− [自由が一番!]
富山県警に強姦容疑で逮捕され、懲役3年の刑に服役、退所後、真犯人が分かり、冤罪と判明した犯人にされた人の再審判決が、富山地裁高岡支部であった。 裁判長は「被告人が犯人でな... [続きを読む]

受信: 2007/10/21 11:46

« おじおば殺して服喪休暇不正取得の京都市職員 | トップページ | 亀田大毅は口ほどにも、内藤選手は大人だった »