« 亀田父子だけではない、JBCの責任も問われる | トップページ | 亀田大毅、謝罪会見なのに一言も喋らず »

2007/10/16

パワーハラスメントで自殺に追い詰められるまで

<自殺>上司の暴言が原因…東京地裁、労災を認定
************************************************
男性社員(当時35歳)が自殺したのは上司の暴言が原因だとし
て、妻が国に労災認定を求めた訴訟で、東京地裁は15日請求
を認め、静岡労働基準監督署の労災不認定処分を取り消した
************************************************

この自殺した男性は35歳で入社して13年と言うから、多分大學を
卒業してから、その会社で就職して今に至ると言う事では無かろ
うか?

この人の上司は言葉の暴力を浴びせ続けたと言う。
上司の言葉が過重なストレスとなってうつ病になり、自殺した。
のだと。

それが裁判所によって認定されたのだから、よほどその仕打ちは
ひどかったのだろうと想像がつく。
>パワーハラスメント(地位を利用した嫌がらせ)を原因とした自殺
>を労災と認めた司法判断は初めて。

裁判所は前例主義で、前例が無いと認めたがらないところだけに
今回の判断は、働くものにとって朗報だと言える。
が、亡くなったご本人はどれだけ辛かっただろう。。。。。
いくら上司と言えども人格が立派で、部下を公平な目で見ていると
は限らなくて、相性が合わなければ、悲惨な会社生活にならない
とも限らない。

この人は
>転職等、選択肢もあるし家族の事を考えると大馬鹿者ですが、
>もう自分自身気力がなくなりどうにもなりませんでした

と、遺書を残して自殺をしている。
はたで考えると、何で転職をしないの?とか家族のことを考えたら
自殺はとどまるべきではないかとか、色々考えると思うけど・・・・
毎日人格を否定する言葉を投げつけられていれば死ぬしか選択肢
は無いくらいの思いつめた気持ちになってしまうのだろう。。。。
気力も減退してしまうのだろう。

本当にお気の毒だ。

今回判決で自殺が労災認定された事は、画期的で大きな意義が
あると思うけど、これまでパワーハラスメントの認識も規制も立ち
遅れていなかっただろうか?


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪



|

« 亀田父子だけではない、JBCの責任も問われる | トップページ | 亀田大毅、謝罪会見なのに一言も喋らず »

コメント

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

パワーハラスメントを容認した会社は、医薬品販売会社「日研化学」(現・興和創薬)です。
人格を全否定する暴言から、うつ病に掛かり、自殺されたそうです。
パワーハラスメントを行う人は欠陥人間と言えます。
職務上の地位が上だけであって、
人間的には劣っている人と言えます。
欠陥人間を指導的立場に付けている会社の姿勢は
大いに疑問です。

セクハラもそうですが、パワハラも犯罪として、
容易に立件できるよう法律化すべきではないかと思います。
また、容認した会社も行政的な制裁を加えるべきだと思います。

違和感を持ったのが、労災を下ろさない国と争ったことです。
労働基準監督署は労働者を守るためにあるのだと思ったら、
会社を守るために存在しているように思います。
会社は常に労働者の権利を損ねる方向に動きます。
馴れ合いの指導行政をやめて、
労働者側に立って摘発行政に転換すべきです。

小泉改革で、労働者の多くの権利が奪われました。
法体系を、労働者を守るように改正すべきです。
厚労省は、労働者側の視点に立つべきです。

投稿: 愛てんぐ | 2007/10/16 18:25

こんばんは。
この問題は、決して人ごとではありません。
教職員に関しても、パワハラ、セクハラに関しての不祥事が毎年、報道されます。
管理職が教員に対してもそうですし、最近では執拗に自宅に電話をかけまくって無理難題や批判を展開する保護者によって苦しめられている担任の方もいたり、また、生徒に対して必要以上に高圧的な態度で暴言をはく教員もいたり・・・。
コメントを書いていて、なんだか自分が恥ずかしくなってきました。
私にできることは、目の前にこうした問題が起きたときに対応していく事だと思います。
また、パワハラについては、政治の場でもしっかり議論して対応を考えて欲しいと願っています。

投稿: ユウ | 2007/10/16 19:38

★ーーこんばんは、愛てんぐさん

毎日人格を否定したり、暴言を図れたりして
いると、どんどん追い詰められていきますよね。
自分は駄目な人間なのではないかと・・・・
そのうちには、どんどん後ろ向きになって言って
病気にもなりかねません。

世の中には、本当に欠陥人間ていますよね。
相手の心を全然考えなく物を言う人間。
そういう人間が上司になったら最悪ですね。

パワハラまがいの事は結構ありますよね。
それが表面化するかしないかで、今回の事は
隠された一面ではないかと思ったりします。

労災って申請がめちゃくちゃ難しいと言うか
受理しないんですよね。
労災認定は、会社の方が嫌がって申請さえ
してくれないケースが多いです。
本当は労働者の権利なのに、門口にさえ立てない
んです。
不条理な世界です。

今だったらもっとでしょうね。
正社員が圧倒的に少ないんですから。
アルバイトやパートだとまったく問題外だと
思いますよ。
これも小泉改革の結果です。


★ーーこんばんは、ユウさん

他人事ではありませんよね。
組織の中の一員であれば誰だって起こり得る
事ですから。
上司や同僚が、性格的に欠陥があったら
自分は正しいから従わせたいと思えば強圧的な
態度言動はします。
それが積み重なれば、相当プレッシャーになりますよね。

最近は特に誰でもがストレスを抱えて、人に
八つ当たりしたり、無理難題吹っかけたりする
時代なんですから、人間関係はより複雑になって
います。

ユウさんは、より強くなったと感じます。
が、人には色んなタイプがあって乗り越えられ
ない人も沢山いるんですよね。
今回の方は本当にお気の毒でした。

これからの時代はパワハラは明るみにでて
来るでしょう。
対策や議論はぜひとも必要でしょうね。

投稿: まるこ姫 | 2007/10/16 20:32

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
パワーハラスメントのことはよくわかります。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2007/10/16 20:42

こんばんは、くまさん

パワーハラスメントは、これから問題に
なると思います。
力のあるものが歯向かえない人間を、無理やり
コントロールすると言う事は、あってはならないこと
だと思います。

投稿: まるこ姫 | 2007/10/16 22:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/16778601

この記事へのトラックバック一覧です: パワーハラスメントで自殺に追い詰められるまで:

« 亀田父子だけではない、JBCの責任も問われる | トップページ | 亀田大毅、謝罪会見なのに一言も喋らず »