« とうとう?やっと?円天に一斉捜索が入った | トップページ | 子供の声は「騒音」、本当にそれで良いのですか? »

2007/10/05

相撲協会が決断をし、舛添大臣吠えても本質隠しだ

とうとう、相撲協会が断を下した。

結果は時津風親方の解雇だった。
それは大方の予想していた通りの結果だと思う。
しかし相撲協会はいつも後手後手で、文科省に呼び出されて
ようやく、事が動き出した。
今回の会見でも、相撲協会が著しく名誉を傷つけられたからと
それは部屋の親方の責任だとして、処分を下したとしていた。

が、それだけで良いのだろうか?
一個人、一部屋の問題で済む問題だろうか?

話は分かったが、抜本的な改革をするとは何一つ言わなかった。
八百長問題や、しごき事件、可愛がりは、今に始まったことでは
無く、昔から言われて来た事だ。
そして、各部屋の指導に関しては相撲協会は口を挟めないのも
なんだか変だ。
そう言う古いしきたりには何一つ言及せず、一個人で済ませて
しまっては、相撲協会は、たんなるお飾りと言うか相撲の象徴的
存在と言う事になる。

財団法人と名乗っている以上、ただのお飾りでは済まされない。
ちゃんと権限を行使できるような構造にしない限りまた、色んな
問題が起こりうるということを、良く考えるべきだ。

年金の問題も変だ。
いまや、舛添大臣VS市区町村の戦いとクローズアップされて
面白おかしく、騒ぎ立てているが・・・・

もちろん、私としてはお金を返せば済む問題ではなく、市区町村
の、対応はやはり身内に甘く、世間の常識は通用しないのだと
今更ながら、思う。

万引き犯が捕まって、『許してくださいお金を返します』 と言って
それを許す経営者はほとんどいない。
お金の高ではなく、行為が問題なのだ。
TVなどで見ていても、警察に突き出されている。

それを、市区町村の対応のように、充分な制裁を受けたからと
告発はしないと言い切っているが、やはり違和感がある。
が、問題はそれではない。
舛添さんは、意図的にか義憤に燃えたか知らないけれど、本質的
な事には目をつぶり、年金問題を矮小化しているとしか思えない。

私たちの納めた年金はいったい幾ら無駄に使われたのか。
無駄に使われた建物について、ちゃんと責任を取らせたのか。
これからは、ちゃんと管理できるのか。
本当に来年の3月までに名寄せが出来るのか。
何百億、何千億と無駄に使われた不正に対しての総括はしている
のだろうか?
年金の流用はどうなっているのだろうか?

瑣末な話ではなく、年金の本質部分を洗い出して欲しいと思っ
ているのに、話はどんどん小さくなっていく。


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




|

« とうとう?やっと?円天に一斉捜索が入った | トップページ | 子供の声は「騒音」、本当にそれで良いのですか? »

コメント

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

相撲協会は世間を騒がせたこと、
協会の名誉を損ねたことを謝りました。
新弟子をリンチで死なせたこと、
親方を指導できなかったことを謝罪すべきなのに。
協会の手で、暴力・体罰、八百長等、
諸々の体質改善を図ることは困難と思います。
外部の手が入らないと無理ですね。

しかし、何よりも、メディアはこんな下らないことに
時間を割くのは馬鹿げています。
年金や政治と金、テロ新法、格差問題など、
もっと重要な問題がいっぱいあるでしょう。

桝添大臣も仕事が多いためか、天狗になっているのか、
まるでヒステリー状態で、パンクし掛かっているようでもあり、
変ですね。
小人の戯れ言は自分のことを謙遜してる付ける言葉なのに、
東大法科出の秀才の頭の高さと教養の無さを暴露しました。

公務員の横領事件も社会保険庁が粛々と
告訴すればいいのであって、
大問題のように振る舞う必要はありません。
公務員が犯罪を見つけたら告発の義務は、
罰則がないので限界です。
年金記録は約束どおり出来るのか、
名前のない500万件を入力できるのか、
年金制度をどうするのかという、
もっと大事なことを話題にすべきです。

どうでも良いことを小さく、
大事なことを大きく扱って欲しい。

投稿: 愛てんぐ | 2007/10/05 18:45

こんばんは、愛てんぐさん

なんだか聞いていて自己保身そのものなのだと。
そうまでして守りたいものがあるのだと思いました。

本来なら、相撲協会が指導するのかと思っていましたが
どうも、違うみたいで指導は出来ないと言っていましが。
それが本当なら、今すぐに改革すべきですね。
何のための相撲協会かと思います。

やはり相撲とは違う新しい感覚を持った人が
改革に参加しないと、今のままでは誰も改革
出来ないでしょうね。

もう、これを機会に報道はやめてほしいです。
本当に必要な報道は一杯あります。
私たちの生活に即した報道をお願いしたいですね。

舛添さんも、声を大にして市区町村を非難して
いますが、本当に非難されるべき事は、大きな
不正だと考えます。
年金の使途を、年金以外に流用して箱物を作った
責任者を、追及して欲しいのに矮小化していると
思います。

本当に年金は貰えるのか、大丈夫なんでしょうか?
今日聞いたニュースでは、今貰っている人は
昔払った金額の8倍で、今の若者は将来貰えても
払った金額の2倍程度だと聞きました。

そういう本当の中身を知りたいのに、教えて
くれる人は本当に少ないです。
年金不安は収まっていないと思いますが。。。


投稿: まるこ姫 | 2007/10/05 19:49

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
どうもおかしい!
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2007/10/05 21:33

こんばんは、くまさん

何度やっても投降できませんでした。
変ですね。

投稿: まるこ姫 | 2007/10/05 21:40

相撲協会、、、先ずは一歩前進とみても良いですかね?。
次は第三者を迎え入れての協会改革ですね。
相撲は日本の伝統あるスポ-ツです、今なお村祭りに根強く生きてます、、、幼児から大人まで、、、。
プロとしての大相撲は相撲協会だけのものではありません、歴史ある文化です、一瞬で勝敗はつくがそれまでの過程、身体の高潮が見る人に訴え、、、私たちを奮い立たせてくれます魅力です、、、。

投稿: ゲン | 2007/10/05 23:09

こんにちは、ゲンさん

そうですね。
頭が古い集団ですから、即改革とは
行かないかも知れませんね。

今度は第三者を入れての改革になりますね。
相撲を国技とし、これからも繁栄させるつもり
なら、隠すことなく相撲部屋の内情を出して
考えていくことでしょうね。

私たちは、今まで知らなさ過ぎました。
それでは立ち行かなくなっているわけだし
弟子が日本全国から喜んで入門するような
システムも作る時期に来ていると思います。

まだまだ相撲を楽しみにしている方も
沢山いらっしゃるのですから。
その方たちのためにも、出直して欲しいですね。

投稿: まるこ姫 | 2007/10/06 14:09

まるこ姫さま こんにちは。
 相撲協会の件で。
 人が死んでいますからね。
 今回のことを普通の企業に置き換えて考えた場合、1セクションの長(部長とか)を解雇したというレベルだと思われます。
 果たしてこれで済ませてよい問題なのか? という疑問はありますね。

 国民年金の件で。
 年金問題という名の「公務員のモラル問題」であるこの問題。
 公金の横領ということは、つまりは犯罪であるわけで・・・
 時効の壁があるにせよ、どこでどれだけの犯罪行為が行われていたのか、それくらいのことはきっちり調べ上げて公開し、内部(公務員)に対して「あなたがたが行ってきたことは犯罪行為なのです」ときちんと理解させないといけません。
 その辺りの動きが、まったく見えないのが、そのまま不信につながっているというのに。
 二極化が進む中で、公務員という一種の「勝ち組」は、結局いつまでも優遇され続けている・・・。
いやな世情ですね。

投稿: あゆざかけい | 2007/10/06 15:29

こんばんは、あゆざかけいさん

やはり人一人死なせた罪は大きいですね。
しかも、対応が後手後手でしたから。
最終処分は、後味の悪い幕切れでしたし、
これで終わりにしてはいけませんね。
改革をしないと、衰退していくような気がします。


年金も、底なし沼のようにズブズブ状態です。
公務員のお金に対してのルーズさ、不正は
当たり前の感覚には、驚きを通り越して怒りさえ
覚えます。

民間なら、そういった事があれば即解雇と
言う厳しい処分が待っていると言うのに、
公務員は身内でかばいあう様子が見え隠れ
していて、やはり処分は甘いですね。

れっきとした犯罪と思える行為でも、最後は
退職金まで貰えるとあれば、不信感増大しますよ。

いまや、公務員は勝ち馬ですもんね。
やはり、優遇されすぎだと思います。
こういった格差はすぐにでも是正するべきだと
思いますが、人事院勧告という厄介な組織が
ありますし・・・・・・

投稿: まるこ姫 | 2007/10/06 20:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/16668290

この記事へのトラックバック一覧です: 相撲協会が決断をし、舛添大臣吠えても本質隠しだ:

« とうとう?やっと?円天に一斉捜索が入った | トップページ | 子供の声は「騒音」、本当にそれで良いのですか? »