« 馬鹿につける薬は無いのがこの国の法務大臣 | トップページ | 今の政治って世論調査を気にし過ぎないか »

2007/11/12

船場吉兆の笑止千万、失笑もののいい訳

船場吉兆の社長の釈明会見で、あまりの責任転嫁の言いように
失笑してしまった。
すべて相手方が悪いとの発言は、聞いていて良い気持ちがしない
し、そのお店の品格も下がると言うものだ。
そして相手方が反論したらどうやって証明するのだろう。

現に取引先の主人はこういっている。
>うちは一言も地鶏と言っていないし、店にも若鶏専門店と書いて
>いる。若鶏といえばブロイラーだし、15年にわたって誠心誠意、
>最高級のブロイラーを卸してきたのに…。一体これまでの信頼
>関係は何だったのか。。

吉兆を守るあまり、すべて取引業者や、パート従業員の責任にする
湯木一族の論理は、ブランドの名が泣く。
ランチでさえも、何万もして一般庶民が口にすることさえ叶わないよ
うな、老舗吉兆。
それが偽装に偽装を重ね、釈明会見をしたは良いけど、誰が見ても
失笑ものの、会見だった。

取引先が、若鶏を地鶏と偽装して納品していただと。
パート従業員が勝手に判断して賞味期限を改ざんしただと。
そんな、調べれば分かることを平然と口にする、社長の厚顔さは。

料理は品が良いかもしれないけど、この一族の品の悪さは見て
いるほうが恥ずかしくなる。

儲かれば何をやっても許される。
拝金主義の最たるものだろう。。。。。。

私は賞味期限や、消費期限と言うのの、書き換えなどは、どの企業
もある程度やっているのではないかと思っているから、今まで一社
だけをターゲットにしたような記事は、書いてこなかったつもりだ。

それを、鬼の首でも取ったように報道するメディアに対しても、疑念
やそして、人のことをいえるのだろうかとも感じている。

がそれを差し引いても、産地偽装や、若鶏を地鶏と変えてしまう偽
装は、企業として絶対してはいけない最低限のモラルでは無いだ
ろうか

日本全国にはびこる、偽装体質。
官僚から、有名企業まで、日本全国津々浦々まで。
どこまで根が深いのか、どこまで暴走するのか?


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




|

« 馬鹿につける薬は無いのがこの国の法務大臣 | トップページ | 今の政治って世論調査を気にし過ぎないか »

コメント

まるこ姫さん、こんにちは∈^0^∋
化けの皮がはげたと言うことでしょうか。
みんな自分の口で食べてないから、ブランドだけで信用してしまったつけです。
高いから、安心と思ったら大間違いと言うことでしょうね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2007/11/12 18:42

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

吉兆は昭和5年の開店で、創業者の力によるもので、今は2代目で老舗というほどのものではありません。
子どもたちに暖簾分けして、5吉兆があるそうです。
テレビに良く出る料理人は京都吉兆の3代目です。
赤福と言い、何故こうも安易な拡大路線に走るのでしょうね。
自分たちが作らないものまで売ったり、素材を偽ったり。
本当の料理人なら、プライドが許さないと思いますが。
少なくとも、船場吉兆と本吉兆の社長は料理人ではなかったということでしょう。
拡大せずに、ブランド力を高めるやり方もあるだろうに。

個人的には、ブランド力に依存する生活をしていないので、関係ないですが。

産地偽装はいっぱいあるでしょうね。
黒豚の生産量より、出回っている量の方が多いとか。
消費期限、賞味期限の偽装もいっぱいあるでしょうね。
赤福がそうで、代わりに売れ出した御福餅もそうだったし。
消費期限、賞味期限にあまり神経過敏になるのは、どうかと思います。
実際に食べられなくなるのは、その1.5倍とか2倍ぐらいです。

貧しい国で食べられない人達がいっぱいいる中で、
期限切れだから処分するというシステムは如何なものかと思います。
勿体ないようなシステムに改めるべきですね。

投稿: 愛てんぐ | 2007/11/12 19:00

★ーーこんばんは、くまさん

すっかり、化けの皮がはがれましたね。
あのとてつもなく高い料理はなんだったんでしょうね。

お金持ちは、高ければよいものと信じて
食べたのでしょうか?
どっちみち、吉兆の料理は私の口には一生はいりませんから
良いのですけど。

★ーーこんばんは、愛てんぐさん

創業者の方は功績があったんですよね。
それを二代目、三代目で今のような事態に
なったんでしょ?
創業者は、何をやっているのだと言いたいでしょうね。
言いたくても言えませんけど。

いくら京都が有名になっても、全体を見ますから。
船場吉兆が不祥事をしたら京都も悪く見られますよね。

やはり本当の板前さんなら、プライドが許さないと
思いますが、儲け心が勝ってしまったのでしょうか?

しかしお昼のランチでも何万円とするといいますから
偽装すればするほど、大もうけでしょう。
私には一生縁がありませんけど。。。

やはり、日本中で分からないだけで偽装はやって
いると思います。
言い出したらきりがないほどに。

もったいないから、期限の偽装をするのであって
それを止めて、製造年月日にして消費者の判断に
するという事は出来ないのでしょうか?

あまりに賞味期限を言うあまり、それに振り回されて
日本中が神経質になりすぎてはいないでしょうか?

投稿: まるこ姫 | 2007/11/12 21:36

>>日本全国にはびこる、偽装体質。
官僚から、有名企業まで、日本全国津々浦々まで。
どこまで根が深いのか、どこまで暴走するのか?

まったく同感です、テレビを見ていました腹がたちます。物と金に囚われた心には良心は無いでしょう、、、。まだまだ暴露される企業が出てくると思うと、、、どうしたらいい?不買運動、、、か、、、。

投稿: ゲン | 2007/11/12 23:27

こんにちは、ゲンさん

どこの企業と言えないところに、日本の偽装の根の
深さがあるんですよね。
私たちは報道を聞いて、どこでもやっているよ。。
運が悪い所もあるのではと感想を持ちますよ。
それこそが、日本の企業だし国民なのではないかと。

やはり、知らず知らずのうちに人間が悪くなって
行っているのでしょうね。
自分だけはそんな人間にはならないと一人ひとりが
自戒する。
モラルの問題でもありますね。

投稿: まるこ姫 | 2007/11/13 17:22

まるこ姫様、こんにちは  。今の、流行なんですかねぇ、自分が悪いのに被害者ぶって他人に責任転嫁しようとする奴ばかりです、 吉兆ですか?モチロン行ったこと無いです、それにしても我々日本人は、ブランドに弱いですね、値段が高ければ、美味いと感じないと、損みたいな感覚で騙されていたのでしょう、私も見分ける自信はありません、日本産のブロイラーが安すぎて、地鶏が高すぎる気がしますが、これは別問題ですね、  偽装を監視する機関が無いに等しく罰則も甘いですね、また厳しく監視したら、税金が消えていくのは想像できます、不安ですが、内部告発に頼るしかないです、騙しても平気な顔でいられる人々が、世の中に増えた結果では、ないでしょうか、。

投稿: 赤いとら | 2007/11/13 17:55

こんにちは、赤いとらさん

どうしてきっぱりと責任を認めないのでしょう。
誰が考えてもあの言い訳はは良くないし、変ですよね。

今の日本人って、とてもブランドが好きみたいです。
それに先入観みたいなものもあるのかもしれません。
これだけ名が売れているのだから、間違いないだろうと。
そして金額が張るのだからおいしいのだろうと。

しかし吉兆のお値段は庶民が手が出る金額では
ありませんよね。
やはり、金額に騙されるのでしょうか?
これだけ値が張れば間違いないと思っちゃいますよ。。
私も食べていたなら、ありがたく食べ、自慢していたかも
知れませんから。

食に関して、統一した機関が必要なのでは
無いでしょうか?
食糧庁みたいな機関が。
色んな省庁が関与していると聞きますが、責任の
所在がバラバラです。

内部告発がほとんどと聞きましたが、従業員を
大事にしない会社は、発展性がありませんね。


投稿: まるこ姫 | 2007/11/14 16:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/17054230

この記事へのトラックバック一覧です: 船場吉兆の笑止千万、失笑もののいい訳:

« 馬鹿につける薬は無いのがこの国の法務大臣 | トップページ | 今の政治って世論調査を気にし過ぎないか »