« 今の政治って世論調査を気にし過ぎないか | トップページ | 復讐サイト、ここまで来たか!? »

2007/11/14

全盲男性置き去りの堺の病院が非難されているが

ココログが夜の時間帯にメンテナンスをやっていたとは
まったく知らなかった・・・・・・
不覚だった。

ところで、全盲男性置き去りの堺の病院が非難の的になっている。
が、その病院だけの問題だろうか?
病院だって慈善事業をやっているわけでもないし、置き去りにする
行為はもちろん問題だろうけど、置き去りにしなければならない背
景も考える必要があるのだと思う。

>家族など受け入れ態勢がなく退院できない「社会的入院」で長
>期の病院暮らしを送っていた。目の不自由な人向けの施設など
>への入所を勧めても拒否。他の患者とトラブルを起こして6人部
>屋を独占し、暴言を恐れて辞めた看護師もいたという。
>男性は約2年半前から入院費を滞納し、約185万円を支払って
>いなかったが

こういった患者を、歓迎する病院はいないだろう。
置き去りにした所ばかりを切り取って非難するのは誰でも出来る。
が、病院を擁護するわけでもないが、いま入院費の踏み倒しが異
常に増えて病院の経営までも圧迫していると聞いたことがある。
患者側のモラルの低下も聞いたことがある。

そこを踏まえて、何から何まで病院に押し付ける前に行政の対応
は、ちゃんと出来ていたのだろうか?
置き去りにされた男性は、約7年前に入院。生活保護が打ち切られ
て治療費が滞納状況となりと、ある。
全盲で入退院を繰り返す人でも、生活保護を打ち切られるのだろう
か?
市側がちゃんとした対応をしていれば、置き去りなどと言う心が無い
ような事態は避けられたはずだ。
病院を責めるのは簡単だ。
が、ことはそんなことではないと思う。
病院を責める前に、今の福祉政策が間違っていないのか、行政側
も考える問題なのではないだろうか?
どんな長期の患者も3ヶ月立ったら病院を一時退院せねばならない
現状は、正常と言えるのだろうか?


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪



|

« 今の政治って世論調査を気にし過ぎないか | トップページ | 復讐サイト、ここまで来たか!? »

コメント

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

何という病院かなと思っていました。
詳しくニュースろ読むと、事情は分かりました。
ニュースの伝え方で、受け取り方も左右される良い例ですね。
人は単純に考えたがるが、物事はそんな単純ではありませんね。

問題を起こす患者を抱えているのは大変です。
脳尿病からの全盲で、精神的な治療も必要かも知れません。
厚労省が社会的入院を減らそうとして、介護施設に移動させる施策をとっており、受け皿の施設が不足しているというのは聞きます。この場合当てはまりませんが。
生活保護を打ち切るというのは信じられないですね。

前に系列病院を3ヶ月ごとに転院させていた病院が大阪にあり問題となりました。患者は生活保護受給者でした。

3ヶ月で、一律に保険料が下がるのはおかしいですね。
長期に入院すべきもの、短期に入院すべきもので異なると思います。
病院は一応に3ヶ月まで引っ張ろうとしています。
病院も厚労省、生活保護担当部局は、連携して、真に患者のためのことを考えて欲しいです。
皆、お金のことばかりです。

投稿: 愛てんぐ | 2007/11/14 19:25

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
病院に対しての医療対策自体が問題がありますね。
義母の関係で、受け入れ拒否も結構ありました。
 どのようにしたら、受け入れがスムーズに行くかが問題ですが、家族の介護の仕方にも問題がありますし、いずれにしても、悪い患者や家族がいると、病院側が制約したい気持もわかります。
 難しい問題ですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2007/11/14 19:33

★ーーこんばんは、愛てんぐさん

初めにニュースを聞いたときは、やはり病院は
ひどいと思いますよね。
捨てられていたと聞くと・・・・
しかし、その内容は病院側にも同情の余地が
ありそうな気がします。

やはり全盲の男性も、脳の方にも症状が出ているのかも
知れません。
だから色んな騒動を起こすのだと考えられます。
そういった場合、適材適所ではないけどその病院だけに
任せるのではなく、行政も入って考える問題でしょう。

今、厚労省の対策は弱者に対してすごいしわ寄せが
来ています。
本当に医療を必要としている人に、医療が届かない
医療難民もでていると現状は、私たちだって
他人事ではありません。

物言えぬ人や、声を出せない人は人間ではないようです。
生活保護さえ、ままならないんですから。
暗澹たる気持ちにさせられます。

やはり、お金持ちの考える政策はどこか欠陥が
あるのではないでしょうか?
どんな重病患者でも、3ヶ月ことに見直す必要が
あるのでしょうか?


★ーーこんばんは、くまさん

今、受け入れ拒否も問題になっていますね。
訴訟を起こされたりして、医療機関も神経質に
なっているようです。
家族だけでは対応できない場合は、行政が親身に
なって、対応していただきたいです。
そのための行政なんですから。。

患者の方も、見て貰っていると言う、謙虚な気持ちも
必要でしょう。

今の時代、全部がバラバラなんですね。
相手を考える気持ちが希薄なような気がします。

投稿: まるこ姫 | 2007/11/14 21:07

こんばんは。
病院で治療を受けるのも格差があるのかな?と思ってしまいます。
お金があるのに治療費を払わないのは話になりませんが、低所得者で治療費を払えない場合は悲惨ですね。
ウチの父は残念ながら先日亡くなってしまいました。5年前にダメかと思われた病気を大学病院で最先端治療を受けて退院し、今年11月初めまで家で普通に日常生活を送ることが出来て幸せだったのではないかと僕は思っています。
P.S. 先日は温かいコメントありがとうございました。
慌ただしい日々が過ぎて、今は落ち着いています。

投稿: とらこん | 2007/11/15 21:20

こんばんは、とらこんさん

やはり格差はあるでしょうね。
低所得者で治療費を払えない人や、保険料さえも
払えない人も増えていると聞きます。
病院側にも問題があり、患者側にも問題があり
行政が、もっと親身になって考える問題でも
あまりタッチしたがらないんですよね。
やはり、病院だけ、患者だけに全部を押し付けるのは
無理だと思います。

お父様は残念でしたね。
そんな末期だとは知らなかったです。
でも、最後まで普通に生活できるという事は
幸せな事だと思います。
私も母のことで経験がありますけど、入退院を繰り返すことは
患者にとっても家族にとっても物心両面で大変な負担です。

今はまだ、心の整理がつかないでしょうが、
少しずつ元気になってくださいね。
でも、いつまでもお父様は、お父様ですから。。。


投稿: まるこ姫 | 2007/11/15 22:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/17070497

この記事へのトラックバック一覧です: 全盲男性置き去りの堺の病院が非難されているが:

« 今の政治って世論調査を気にし過ぎないか | トップページ | 復讐サイト、ここまで来たか!? »