« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月の記事

2007.12.31

今年もお世話になりました。又来年も交流しましょう

今年は、いつの年にもましてめまぐるしい一年だった。
政治ニュースでは、政治家やj官僚の度重なる不祥事続きで、ネタ
には全く困らなかったけど、本当はネタに困るくらいの方が社会は
平和で良いのに・・・・・

何でこんなに一年の間にビックリするようなニュースばかりが
出てくるのだろう。

企業の偽装、親殺し子殺し、公務員の不祥事、病院のたらい回し
政治と金、汚職、教育の崩壊、いじめ問題、日本の社会の病巣は
ものすごい根が深いと感じた。
マグマのように、そこかしこでふつふつと煮えたぎっている。

そして分からなければなんでもありの世界が日常的に繰り広げら
れて、傍観者はただ目を見張るばかり。

毎日が、悪い意味で刺激的だった。
いつの間にここまで崩壊してしまったのか、日本は。
ここまできたら、元に戻すのは並大抵のことではないだろう。

安倍前首相の言うような、美しい日本は絵空事の世界だった。
どこに、美しい日本があったのか。
なかったからこそ、見つけ出すべくじたばたとあがいていたのか。
国民は、あまりにひどい日本の現状にマヒしてしまった。
今がひどいと思っていたら、次のニュースはもっとひどいものだから
それに慣れてしまって、あまり驚かなくなったのも事実だろう。
それほど、悪い印象の一年だった。

私はと言えば、毎日飽きる事なくブログの虜になっていた。
書いても書いても、何で飽きないのだろう・・・・・
他の私的な事を、少々犠牲にしてまでも書けてしまう不思議。
そして本当にたくさんコメントを書いてくださった皆様。
なんといっても、コメントこそがブログの一番の醍醐味、そして励み
になります。
今年一年本当にありがとうございました。
コメントが会ったからこそ、続けられたのだと感じています。

又、来年もよろしくお願いいたします。
皆様との交流を楽しみにしております。。。


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




| | | コメント (13) | トラックバック (0)

2007.12.30

民意が政治を動かし民意の力を見せた年だった

2007年の政治は混迷した。
安倍政権のドタバタぶりは、悪い映画を見ているようだった。
次から次へと、今までの膿が噴出した。
言い換えれば、今までの政権が全部臭いものに蓋をして解決して
こなかったツケが出てきたともいえる。

それでも、参議院選挙で民意が政治を動かす力を示したからこそ
参議院ではねじれ現象と言われるように、今までだったら政治の
暴走がとどまる所を知らなかったが、与党も勝手に法案を通す事
は出来なくなった。

私たちは、衆参逆転国会を見て自分の一票が政治を変えるかも
知れないと、少しは実感したような気がする。
与野党間にも緊張が生まれて、今までの参議院無用論も影を
潜めるようになり、参議院の存在が重みを増した分、このねじれ
と言われる現象は少しも悪い事ではなく、逆に国民にとって歓迎
することになった。
野党による国政調査権の行使が容易になったことで、政府は情報
公開を強いられ、長年の一党支配による、政官業癒着の弊害が
白日の下に晒されているのも、ねじれ現象ならではある。

やはり、私たちは自分の生活を嘆くだけではなく、たかが一票と
思わないでちゃんと意思表示をすることで、政治が変わると実感
した年でもあったし、これからも民意を示して行きたい。。

参議院で逆転した事により、政府与党はすごい支持率を気にする
ようになった。
薬害肝炎問題も、名も無き国民の声が冷たい政府を動かしたと
言っても良いほど、数日で政府の対応は柔軟な姿勢に変わった。

最終的には政権交代ができるようになれば、この国は少しは変わ
るような気がする。
政権交代の危機感は、政党間に緊張感をもたらし、政権を目指して
の、切磋琢磨が政策の質を高めると思う。

民主主義国家に生まれても、真の政権交代を経験してこなかった。
それが今の官僚主導主義になったといっても過言ではないと思う。

今年ほど、民意を示した年は無かったと思う。
今の政治を打破するには、私たちの民意、一票がとても大切だと改
めて感じたわたしだった。
これからも、政治にあきらめることなく大切な一票を行使したい。


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪



| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2007.12.29

2ちゃんねらーは怖い

キングコングの西野のブログをめぐり、批判が殺到している。

>「いい逃げはずるい」なとど2ちゃんねらーを批判。ところが、反論
の機会を保証することの重要性を主張しているにもかわらず、西野
さんのブログにはコメント欄がなく、西野さんこそが「言い逃げ状態」
との批判がネット上で相次いでいるのだ。

ある意味、西野は現代のネットの病巣をついていると思う。
2チャンネルへの書き込みはとどまる所を知らない。
西野の言うように言いっぱなし、誹謗中傷、相手をずたずたにする
までの否定は、当事者にすれば、心底卑劣な行為だと思うだろう。
これも匿名性のなせる技だ。

どこの誰と分からなければ何を言っても良いとばかりに、鬱憤晴らし
をする人間達。
ストレスのはけ口になっているのか、書き込みは。
正体が知れなければなんでも書くのは、人間としてどうなんだろう。
ある種の節度があれば、2チャンネルがこうまで嫌われなくても済
むと思うのに・・・・・・・・

2ちゃんねらーに取って匿名性って、余ほど錦の御旗なんだろうなぁ

ブログの題材にしても、少しでも書き込みをする輩の琴線に触れた
ら、大変な事になる。
全く常識では考えられないような事を書き込み、人格までも否定し
て攻撃をする。
西野にしても、正論を書いているのに、コメント欄がないがために
いらぬ攻撃を受けている。
しかし、コメント欄があればあったで、匿名性の名の下に言いたい
放題されてしまうだろうし、難しい問題だよなぁ。
自分の意見を書いても、とにかく八つ当たり的な攻撃もあったりして
人気者ならではの現象だろうけど。。。。。。

批判をする人たちは自分の意見が一番正しくて、相手を受け入れ
ようとしないから、いつまでたっても平行線をたどる。
批判に対して反論をしても、受け入れて貰えない事も虚しい。

やはり、2ちゃんねらーは怖い・・・・・ブルブルブル。。。

☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.12.28

全日本フィギュア、不公平な放送

昨日はフジテレビで全日本女子フィギュアを放送していた。

年末特番で見るものが少なくなった私としては、すごいありがたい
番組だった。

が、しか~し 何で女子は二日間も放送して、男子の放映時間が
一日もないのだ?
私は、高橋君の演技も見たかった。。
高橋選手だって、世界に引けを取ってはいない。
先日のグランプリ大会だって、堂々の二位だった。
それなのに、この国内大会を全然放送していないのは不公平としか
言いようがない。

なんといってもこの全日本、録画なのは致命的だ。
途中でインターネットで結果が分かってしまうのも興ざめだし。
(私はあえて見ないようにして番組を観賞した)

しかも昨日の番組構成を見ていたら、浅田真央と、安藤美姫中心で
他にもたくさん有望選手もいるだろうに、真央ちゃんとミキティ以外は
10羽一からげとして扱っているように、私には見えた。

今はまだまだ目立たない選手かもしれないけど、これからどんどん
世界に羽ばたくかも分からない選手も沢山いる。
全日本に出られる位の選手は、真央ちゃんやミキティには少しは引
けを取るかも知れないけれど、格段技術が低いわけではないと思う

そんな選手も、わけ隔てなく映して欲しい。
頑張っている選手も見てみたい。
それが、レベルの低い選手はそのままスルーするか、編集して極端
に、短くなっていた。
二時間半も放送時間があったのに、真央ちゃんとミキティの過去の
栄光と挫折を織り交ぜて、二人さえいればそれで番組が成り立つと
言わんばかりの、構成だった。
おまけと言うか、付録に中野友加里と村主章枝と言う扱いで・・・・・

人気者さえいれば良いのだろうか?
それが、人気者に与えられた特権なんだろうか?

全日本フィギュアとついている大会なのだから、全員公平に放
送して欲しいと思った私だけど
”そんなの関係ねぇ”?


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




| | | コメント (5) | トラックバック (0)

2007.12.27

杉村太蔵センセーそして小泉チルドレンの運命

杉村太蔵センセー、今やすっかり勘違いの人間であった。。。

前の衆議院選挙は、小泉さんの魔術にすっかり国民が惑わされた
て、雪崩をうって自民党に投票した。
それは恐ろしいくらい国民は魔法にかけられてしまった。
各メディアも、連日それ刺客だ、落下傘候補だと自民党の大宣伝を
してあげていた。
イメージとは恐ろしいもので、大多数の人間はムードに流されていた。

その結果、小泉チルドレンなるセンセーたちが多数当選してしまった
のだ。
メディアの露出度が増え一躍脚光を浴び、初めの一年くらいは、それ
はそれは晴れがましい舞台だっただろう。
しかし、所詮小泉チルドレンなるセンセーたちは、政策やら実力やら
で当選したわけではなかった。

小泉さんの上手い作戦に国民が騙されただけだと言ったら言いすぎ
かしらん・・・・・・
どのセンセーも、国民の期待に答えられるようにしたいと言いながら
本当に、期待に答えられたのかはなはだ疑問。
ただただ、数合わせに使われた印象しかない。
衆議院での強行採決連発は、記憶に新しい。
今から考えると、あの強行採決はなんだったのだろう。
あまりに傲慢な自民党の姿勢だったが、参議院のねじれで少しは
国民の方を見るようになった事は、選挙の力は大きいと感じた。

杉村太蔵センセー
あの軽いキャラで、衆議院の歳費や、国民に見せたくない内容を
暴露していたのは唯一の功績だろうか?
北海道1区から立候補するとして、最近メディアにも露出が増えた
けれど今日、自民党北海道1区からは推薦されなかった。

なんだか、育ての親の武部さんからも馬鹿だのちょんだのとひどい
言われようの今日この頃。
今までは、相当かばわれてきたし、弟子のような扱われ方の彼。
それが、どうも見放されてしまったような感じもする。

この勘違いセンセーの、行き着く先はいったいいずこへ?
”しかし太蔵センセー、小泉さんの喋りに似てきてない?”(笑)


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




| | | コメント (4) | トラックバック (1)

2007.12.26

薬害肝炎 首相は謝罪をしたが・・・・

薬害肝炎問題で、ようやく首相が謝罪をした。
支持率低下も、良いものだ。
支持率低下に汲々としている政府に対して、これからも私達は意思
表示し続けよう。

今回、首相は一律救済すると言っているが、本当に一律救済となる
のだろうか?

昨日も確かに首相は謝罪をしたが、薬害の解決が遅れた責任だけ
を認める様な発言だった。
感染被害を発生させた責任は認めていない。

厚労省や政府が、被害を発生させた責任を認めない限り、本当に
謝罪をしたとは言えないのではないだろうか?
そして、薬害エイズの教訓を生かしていない今、発生させた責任を
認めない限り、またぞろ同じような問題が起きかねない。

支持率低下に伴い、どうしようもなく追い詰められた結果、多少は
良い方向へ向かっているのかも知れないけど、それも後手後手の
印象ばかりが目に付く。

しかし、一律救済とは言うけれども、告訴した人、それにカルテの
ある人には朗報かも知れないが、原告団の裏側には10000人規
模の患者が控えている。
今回救うとなった人たちは、告訴している人たちで、範囲が狭い。
そして比較的新しい患者たちだ。

カルテの保存があって、投薬証明が出来なければ救済出来ない
現実は、多くの被害者を救うとは到底思えない。
これって、年金問題ととても似ていると思う。
年金も本当に払ったのなら、払ったと証明しろと言う。

国を信じて医者を信じている投与された人達に、立証責任がある
という。。
何十年前のカルテが残っている人が何人いるのかも、とても疑問
だし、舛添さんの過去の発言で、クリスマシン投与の原告団の福
田衣理子さんは、絶対救うと言い切っていたのが、すごい違和感
があった。
象徴的存在は無条件に救うんだなぁと感じてしまった。

私的なことだけど、知人の女性で70代の方が昨日亡くなった。
その人は、お産の時の輸血でC型肝炎にかかり、つい最近発症し
闘病生活を送っておられた。
原因を調べたら輸血の際にC型肝炎に感染したという事だった。
何十年も経って発症し、発症したらすごい速さで死への道を疾走
する、このC型肝炎を改めて怖いと思った。。。。。。


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




| | | コメント (5) | トラックバック (0)

2007.12.25

上の部屋の音うるさいだけで、人を刺す?

上の部屋の音うるさい…一人暮らし会社員、主婦を刺す
**************************************************
調べに対し、大浜容疑者は「2年以上前から、真上の部屋の足音
や物音がうるさかった。この日もうるさいと文句を言いに行くと、『ご
めんなさい』と言われたが、刺した」と供述している
**************************************************

この記事から推察する事は、その容疑者は余ほど音に対して敏感
と言うか、2年以上も嫌な思いがあったという事。
しかしアパートなら音も気になるだろうけど、マンションで足音や物
音が、そんなにするのだろうか。
まぁ、子供がいればいくら注意しても、音の配慮するわけもないし
大人の思惑など関係なく騒いだりするだろうけど。
日頃の人間関係にもよるだろうし。
集合住宅による、音の問題などは新聞でも相談コーナーで読んだ
ことがある。

集合住宅の場合、本当に人間関係が大変だとは思う。
が、それでもどんな理由があろうと相手を傷つけて良い訳がない。

人間が生きている限り、音は出る。
その音の許容範囲が人によって違うのはあるとは思う。
それが相手を傷つけるまでは行かないのが今までの人の生き方
だったような気がする。

この数年、嫌な相手を問答無用で排除するような傾向になって
きている。
我慢をしない。
この容疑者は、2年以上も前から自分では迷惑をかけられている
と思っていたのだから、それが許容の限度だったのかも知れない
けれど、それにしても人を刺すまでには行かないと思う。

何で相手に危害を加えるのだろう・・・・・
私がその人の立場だったら、さっさと引っ越していくと思うのだけ
ど。
それか、管理人に言って注意してもらうとか。。。。。
最後の一線を越えるまでに、色んな対策もあっただろうに。

越すに越せない事情があったのだろうか?
どう考えても、人に危害を加える人の気持ちが分からない。
刺された人は不幸中の幸いと言うか、死に至らなかったから良い
ものの、死んでいたら取り返しのつかないことになっていたと思う。
なんだか、すごい短絡的事件だ。
これが今の世相なんだろうけど・・・・・・・・・・・・・


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




| | | コメント (7) | トラックバック (0)

2007.12.24

一律救済は良いけど、救済という言葉は傲慢だ

政府がようやく重い腰を上げた。

福田首相は、3日前のあの冷たい言葉で全員一律救済は無理だ
と発言をして来たが、昨日一転して一律救済とすると発表した。

もっと、早く決断をしても良かったろうに、あまりに決断が遅すぎる。
首相の株も上がっていたかも知れないのに・・・・・・

福田さんの今回の発表は、世論の反発があまりにも強かったから
これでは、政権が持たないから、仕方なくそういう決断をしたという
感じがぷんぷんしてくる。
そして、本当に患者の立場に立っているにしては、言葉があまりに
他人事のようだ。
国としての謝罪も、していないようだし。。。。。

やはり、全員救済という建前ばかりでちっとも情が伝わって来ない
何でこの国のトップには国民の悲痛な叫びが伝わらないのだろう

しかし、前からそうだけど救済、救済とメディアも政府も、私たちも
いかにも救ってやるのだという感じで語ってきた。
薬害肝炎の患者の方たちに使う言葉として本当に救済という言葉
は、的を得ているのだろうか。。。。。。。

良く考えると、救済してあげるのではなく、薬害の方たちは当然の
当たり前の権利を主張しているだけなのに、なんだか変な話だ。
救済という言葉を使う場合、例えば天変地異にあって、国が救済
すると言うのならば話は分かる。
が、今回の例は明らかに加害者がいるのだ。
その加害者が謝罪をしないばかりか、救済してあげると上から見下
ろしたその救済法案という言葉はどうなんだろう・・・・・・・

誰が考えても国と製薬会社の責任だと思えるのに
そして、いつまで経っても、国と厚労省の謝罪の言葉はない。
そして責任を取る人間がいない。
この国の役人は間違いを起こさないと言う前提に立っているとしか
思えない。
が、可笑しな事に自分は正しいと思っているのは役人だけで、誰も
が、この国の役人の仕事の仕方、責任の放置、隠蔽体質は、お上
意識を未だに引きずっていると思っているのに。

役人の常識は世間の非常識と言われるゆえんだろう。。。。


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2007.12.23

「逃げ得」が現実のものになるかも、福岡飲酒事故

まず初めに、昨日は旅行へ行く前に記事を書いておいた。
その記事を、『公開日時を指定』 して置いたので、記事はアップ
出来たと思っていたら、全くできていなかった。
あれ?何で?とよく見てみたら、なんのこっちゃい!
2008年、1月22日の記事アップになっていた。アチャー!

****************************************************

福岡の飲酒事故と聞けば、あああれか!と誰でも思い描く
事が出来るだろう・・・・・・

>福岡地裁は危険運転罪だけでなく、業務上過失致死罪も訴因
>に加えるよう、福岡地検に指示したとのことです

これから考えると、危険運転罪の適用困難であるから大幅に刑が
軽くなる恐れがあるというから他の罪もくわえるように指示をした
と、考えられる。

通常、交通事故で相手を死亡させた場合には業務上過失致死罪
が適用されると言うが、あの福岡の事故の場合はあまりにもむご
たらしく、加害者が大量に酒を飲んでいた、そして逃げてしまって
証拠隠滅を図ったのがミエミエで、国民の怒りを買った。

ぜひとも、危険運転致死傷罪を適応させて厳罰を与えて欲しいと
誰もが望んだのではなかろうか。

「危険運転致死傷罪」は最高で25年。

酔いがさめるまで逃走していた方が、大幅に軽い刑になってしまうと
考え、逃げてしまう人間が続出していると言う。
福岡の場合も、故意かたまたまかしらないけど、逃走して水を
大量に飲み、飲酒量が泥酔から、微量に変わってしまった。

これで危険運転致死の罪状に引っかからなくなってしまったと言う
から、あまりに法は不条理で矛盾に満ちている。

この事故の一方を聞いたときに、逃げずにその場で救助していたら
とか、すぐに救助を求めていればとか誰もが考えただろう。
それが逃げて酔いを醒ました結果、罪が軽くなる。

危険運転致死傷罪を適用しようと思えば、ものすごい高いハードル
があるというから、どんなにひどい事故でも明らかに誰が
考えても、加害者側の責任だと言う事故でも、中々適用できないと
言う。

これでは、仏作って魂入れずではないか!
とてもいい理念で作られた法律でも運用できなければ、何の為の
法律かと言いたい。
法律は誰を救おうとしているのか。
被害者のための法律ではないのか。

飲酒運転を厳罰化しようとする社会の機運が盛り上がっていると
言うのに、法律は逃げ得を許す。。
本当に、不条理で矛盾をしている。
これでは遺族は浮かばれないし、自分で敵を討とうと考える人間
も出てきてしまう。
最悪の場合、罪が罪を呼ぶ、連鎖の恐れさえある。。。。。。


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




| | | コメント (10) | トラックバック (0)

2007.12.21

石破防衛相もUFO論議って本当にいい加減にしろ!

防衛省の大臣までも、UFO議論に参戦している。

>政府が未確認飛行物体(UFO)について「存在を確認していない」
とする答弁書を閣議決定したことをめぐり、政府・与党内の反響が
収まっていない。

町村官房長官が、笑いながら個人的にはUFOは好きですとか、いる
と思うと言っっていた。
それは笑い話で済んだ話だと思っていたら、何のことはない、石破防
衛相までもが、UFO論議をしている。
今度は、ゴジラまで引用しながら、記者と和気藹々振りは!
唖然としてしまった。

記者も記者だ。情けない。
だから権力者を追及できないし、矛先が鈍る元になるのだ。

UFOの話なら、まだ完全に否定は出来ないから絶対いないとは言い
きれないかもしれないが、ゴジラは映画上の架空の生き物だ。
それを、笑いながらUFOとかゴジラとか、のんきに公式の場で発言
することだろうか?

防衛省は、今大変な時なのではないのか
テロ特措法もどうなるのか知らないけれど、未だに決着がつかない。
守屋さんと商社による、収賄事件も奥が深いというか根が深い。
これからどれだけ広がるか分からないと言う時に、ゴジラ話か?
のんきなですね・・・・・・・

こんな話は公式の場ではなく、私的な所でUFOもゴジラもいると
本当に思っている人と、楽しく夢を語って貰いたいものだ。
自分の夢は私的な所でどうぞ!と言いたい。

総務会長ではないが、私だっていい加減にしろと言いたい。
どこから手をつけてよいか分からないほど問題山積だと言うのに。
やはり、オタクと言うのはほんとだったかぁ・・・・・


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




| | | コメント (5) | トラックバック (0)

2007.12.20

薬害肝炎、結局政治決断が出来なかった冷たい首相

法律は誰のために何のためにあるのだろう。。。。

この国はなんと冷たい国か。
官僚やら議員にやらは使うお金はあっても、ただ生まれてきただけ
で、認可された薬を使っただけで、薬害肝炎の恐怖と一生戦わなけ
ればいけない人たちにはお金を使えないらしい。。。。。。

薬害肝炎の恐ろしさは、誰にでもかかりうる病気だという事だ。
国からの情報が開示されていなかったがために、危険な薬と知らず
に使われていた人もいるだろう。
例えば予防注射のまわし打ちでさえ、感染してしまうかも知れない。
他人事ではない病気なのだ。
肝炎の恐ろしさは、何十年も経って発症すると言うし、発症すると
治療に莫大な費用がかかる。

それが厚労省の作為の元に、罪もない人間がかかったとしたら国
は速やかに責任の所在をはっきりさせるのが筋と言うものだろう。。
そして、謝罪をすること。
そして、償う事。

私も一応税金は払っている。
税金の使われ道が、このような国の犠牲になった何の罪も無い落ち
度もない人達に使われるのなら喜んで使っていただきたいと思う。

税金が議員の豪華宿舎や、官公庁の無駄遣いや霞ヶ関の官僚の
天下りに使われる不条理さに比べたら、全然惜しいとは思わない。
今回政治決断が出来たら、私は福田さんを見直した。
飄々とした風貌や発言だけども、見るべきことはちゃんと見ている
のだと。

それがこの国のトップは患者に線引きをした。
患者の命に差をつけた。
全員救済と言う政治決断が出来なかった。

国の責任が分かっているにもかかわらず、救済できないでいる。。
今回の札束で頬を叩くような発想は、随分人を馬鹿にした案だ。
自民党的手法ではもう駄目だ。。。。。。
人の心や情が分かっていない。人の苦境に鈍感な政治家達。


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




| | | コメント (6) | トラックバック (0)

ブログ妖精ココロって、ちょっとエッチ?

どうにもミーハーな私は、例によって昨日いち早く妖精をゲット!

しかし、飼うとかペットとか何か不穏なものを感じる。
飼うなんて言葉、すごい抵抗を感じつつも、貼り付けてみる。
昔、十何年も間、女の子を監禁していた事件を思い出したりして・・・・

やっぱり違和感ありまくり。
このココロちゃんって、男性向きに作ってある感じがする。
すぐに甘えてみたり、ちょっとエッチな事を言ってみたり、私には
ずいぶん気持ちが悪い。
女性向きはないのかい!え?!

おねえたまぁ。。。。。って感じ?

当分貼り付けてみるけど、お暇を出すかも。無理かも知れない。


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪



| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.19

独法改革、どうせ数合わせに終わるのでしょ?

独立行政法人改革が、難航している。

各大臣が難色を示していると言う。大臣は、どこを見ているの?
国民から選出されたにもかかわらず、官僚の代表みたいな存在に
成り下がっている。
結局、どうでも良いような小さな独法を、解体したり、統合したりと
数合わせに終わるような気がする。

町村官房長官が調整に乗り出していると言うが、本当に改革を
する気があるのか。
ただ、国民受けのポーズではないのか。
UFOがいるだとか、好きだとか言っている場合ではない。
こんなどうでも良い事がニュースの一面を飾る、のんきな日本では
ない筈なのに・・・・・・

私的には国民生活センターはぜひ残しておいて欲しい。
色んな詐欺が横行する中、国民生活センターの役割は国民に
取って、消費者行政の中心になる必要な機関だと思うのだ。

しかし、独立法人は国家公務員よりも何割も高い給料を貰い、そ
れも、勝手に給料も退職金も決めることができると聞いた。。
どれほどの仕事をしているか知らないけれど、今の財政難から考え
て、人員も人件費も、大盤振る舞いする余裕はない筈なのに、ある
所には、ザクザクとお金が転がっているらしい。。。。
埋蔵金と言われるゆえんだ。

まるで一般庶民とはかけ離れた浮世離れした世界がある。

全国知事会でさえ、国の出先機関見直しについて7万6000人の
削減可能と指摘している。

>現行9万5901人の職員のうち、地方への業務移譲や整理合理
化により、最大で7万6000人の削減が可能としている。

おいおい・・・どれだけ要らない無駄な人間がいるんだ?
約9万6000人のうち、最大7万6000人の削減だって?
2万人でOKってすごい数字だ。

無駄を省けば、どれだけ人件費が浮くか!
それも、ちゃんと仕事をしていればまだしも、よくTVで独法の理事
やお偉方の仕事振りを調査しているのを見ていると、一週間に2~
3日出勤で、しかも短時間で帰宅している。
下々の生活とはまったく違う世界があるらしい・・・・・・・・・

この国は、官僚天下。そして天下り天下。


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪



| | | コメント (4) | トラックバック (0)

しわ寄せ(BlogPet)

きのうまるこ姫と、ニュースみたいなしわ寄せしなかった。

*このエントリは、ブログペットの「myuu」が書きました。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.18

福田内閣支持率急落、当然の結果でしょ!

福田内閣支持率が急落したそうだ。
それはそうでしょ!
先の選挙のときに、年金の事でどれだけ大風呂敷を広げたか。
安倍さんはもとより、中川幹事長、片山さつき、他の大物議員も
声を大にして、年金は来年の3月までには片がつくような話を
して来た。

それが今になってどうだ。
話が全然違ってきた。
3月どころか、舛添さんのエンドレス発言には、ビックリしてしまった。

ほらを吹いてきた、当事者にインタビューをしているのを見たが
安倍さんも、中川さんも、インタビューさえ拒否している。
国会が終わったら、逃げるように退散していた。
片山さつきは、官僚に全部責任を押し付けていた。
”これほどひどいものとは思わなかった” と。
この言葉は聞いたことがある。
舛添大臣にインタビューをしているのを見たが、やっぱり
”これほどひどいものとは思わなかった” と。

官僚のひどいのは昨日や今日に始まったことではない。
政治家は誰もがそんな事は知っていて、よくも、抜け抜けと人に
責任をかぶせるものだ。

自民党政権は、今まで責任問題が勃発すると、”官僚が悪い”
と言うような発言をして来た。
分かっていてなぜ抜本的な官僚の改革をしてこなかったのか。
官僚と持ちつ持たれつの政治をやって来ながら、不祥事が表に
出てくると、官僚が悪いと言う。
そして、官僚は誰も責任を取らない。

この繰り返しを長年続けてきた結果が、今の惨憺たる現状だ。
自民党は、いつも民主党を攻撃する時に、政権担当能力がないと
言ってきた。

が、果たしてそうだろうか?
今までの自民党政権で、一つの政権でもどれだけ大臣が変わって
きたか。
次から次へと変わる変わる。これでは官僚に馬鹿にされるだけだ。
そしてこれだけ今までのツケというか、膿がボロボロと出てきては、
自民党こそ政権担当能力に疑問が出て来ないか?
自民党的手法が、行き詰っている証拠ではないだろうか。

別に民主党を応援していると言うのでもない。
どこの党でもよいのだ。
自民党に変わる党が政権交代しない事には、この国の政治は、
立ち行かなくなってきているのは事実だろう。

もう、政権交代なくして、この国の未来はないような気がする。
ドブさらい、大掃除しなければどうしようもない所まで来ていると
思うのは私だけだろうか?


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪



| | | コメント (5) | トラックバック (0)

2007.12.17

公務員ボーナスアップ、本当に景気は良いの?

国家公務員の冬のボーナスが支給された。
昨年に比べ約1万2400円(1・8%)増えたと言う。
平均支給額は、69万6300円

****************************************************
国家公務員のボーナスは人事院が年に1回行う民間企業への調査
で前年冬季、今年夏季をあわせ、年間の平均的な支給月数を割り
出して決めるが、その対象は従業員数50人以上の企業・事業所だ
日本経団連は13日、大手企業(従業員500人以上)の今冬のボー
ナス平均が89万2318円となり、過去最高額を3年連続で更新した
と発表した。
****************************************************

日本の景気は本当に回復しているのだろうか?
わたしには少しも回復しているように思えない。
昨日のNKKは日本のワーキングプアの実情を紹介していた。
わたしはあいにく最後の方だけを見た。
そこには、景気回復とは裏腹な、悲惨な現状があった。
北海道の地方都市での雇用を紹介していたが、まず働きたくても
仕事がない。
雇用を促進するをサポートしている役所の人間が、月収10万円で
それでは生活が出来ないため、夜間、塾でアルバイトをしていた。
そこまで働かないと、生きていけない世界。

地方では多かれ少なかれ実情は同じようなものではなかろうか?
一部の人間だけの問題ではないだろう。

世界一のトヨタでさえ儲かっているのは正社員だけ
トヨタの下請けや孫請けになると、今やボーナスさえ払えないよう
な、工場があるという。

トヨタの躍進のお陰で仕事が増えたが、利益に繋がらない。
コストダウンの要求がきつくなり、生産能力ぎりぎりの受注が従業
員の残業代を引き上げても、仕事を断ればよそに回されると言う。
大企業の効率主義には、零細企業はなすすべもない。
格差は広がる一方だ。

日本経団連は、大手のボーナスは3年連続過去最高額を更新した
と、発表しているがそれは一部の景気の良い企業だけだと思う。

それで、景気が良いと言われてもほとんどの人は実感が伴わない。
大手企業は貰っているだろうけど、大多数が中小企業や零細企業
の日本で、そういう景気の良い話にはついていけないなぁ・・・・
人の暮らしをうらやむわけでもないけど、あまりに格差がありすぎて
まったく住む世界が違っているような気がしてしまう.

まさか、何十年前の石川啄木の歌集の中の
”働けど働けど なおわが暮らし 楽にならざり ぢっと手を見る”
を実感する世の中になるとは思ってもいなかった。。。。。。。


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪



| | | コメント (5) | トラックバック (0)

2007.12.16

知りたい 新テロ特措法ってそんなに大事なの?

新テロ特措法、何で会期延長してまでも通さなくてはならないの?
テロ特措法が切れて、自衛隊がインド洋沖から帰ってきて何か
不都合が起きたの?

世界から責められた?
アメリカから抗議を申し込まれた?
テロが拡大した?

何も世界は変わっていない。
日本がインド洋でガソリンスタンドをしようと、しまいと、何も変わって
いないのに、いつまで特措法にこだわるのかなぁ。。。。。。

日本は日米同盟の呪縛に縛られているとしか思えない。
いつまでも、日米の戦後レジームにこだわっている。
いみじくも、安倍さんが戦後レジームからの脱却と言ったのはこの
事だったりして。。。(笑)

新テロ特措法と言う法律は、はっきり言えばアメリカの顔色伺いの
ための法律ではないのか。
世界の枠組みから見た、日本と言う立場での政策は考えられない
のだろうか?
いつまでもアメリカ様様では、独立国家としてあまりにも情けない。

申し訳ないけど、特措法より大事な案件は山ほどある。
薬害肝炎の救済は全面的に受け入れて全員救済するべきだと思う
のに、いつまで経ってもなんだか首相は煮え切らない。
これだって予算をどこから出すのかと言っているようだけど、アメリカ
に対しての 『思いやり予算』 を見直すだけでどうとでもなる。

そもそも、金丸信の時代に自民党が勝手に決めた予算をいつまで
引きずっているのかしら?
それに当初何十億円だかの予算が、今では一説によると6000億
もの大金がつぎ込まれている。
国内の人間を、それも国の責任で薬害患者にしておきながら、何で
救済できないのか、すごい疑問だよなぁ・・・・・・
アメリカとの同盟を気にしすぎる事はあっても、国民が不幸になろう
と他人事のように感じているのが、本当に不思議だといつも思う。

自国民より、日米同盟の方がよどほ大事らしい。
アメリカからはただ、利用されているだけのような気がするのは私
だけなんだろう。

フィリッピンの場合、アメリカ軍に貸している地代を値上げすると
言ったら、撤退すると言う。
あの韓国でさえ、アメリカ軍は大幅撤退すると言うのに。

日本はいつまで経っても、莫大なお金を払ってまで大事にする。
アメリカ大使館の地代さえ踏み倒されている日本。
どうして毅然とした態度が取れないのだろう。

いつまでも、アメリカコンプレックスから開放されない。
日本の外務省や政治家達は。。。。。。。


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪



| | | コメント (10) | トラックバック (0)

佐世保乱射事件、犯人は自殺の最悪の結末

昨日のニュースで驚いたのなんのって!

犯人は銃を持って、発砲しただの。人が死んだだの。
しかも外国人との情報だの。そのまま逃走しただの・・・・

佐世保市民はもとより、長崎県の人は本当に怖かっただろう。
いつ犯人が家に押し込んで来ないかとか、道で乱射しないかとか
恐怖は計り知れないものがあったのでは。。。。。。

日本もついに、アメリカ型になってしまったのか?
最近良く銃による犯罪を目にしたり、聞いたりする様になった。。
確か長崎県の場合、今年だったか現職の長崎市長が発砲されて
亡くなった事件がある。

それが、今ではもう、はるか遠い昔に起きたような感さえある。
それほど、銃にまつわる事件は数え上げたらきりがない。

アメリカの方では銃の乱射事件は枚挙に暇がない。
(もっとも、アメリカは銃社会だから仕方がないと言える。)
犯人は大量に人を殺しておいて、捕まる前に自殺している。
しかも犯行声明まで出して、その前に証としてかビデオを撮って
当局に送りつけているものまである。
ホラービデオ顔負けの犯行ばかりだった。
銃社会ならではの、悲惨な最悪な出来事が、よく報道されて来た。

日本に報道された時点では他人事のように感じていたものだが
まさか、日本でこのような無差別に銃を乱射する事件が、起きる
とは思ってもいなかった。

本当に驚き以外の何ものでもない。
そして犯人とされる人間は、自殺してしまった。
真の事件の解明が、ここで終わってしまうかもしれない。
なんだったのだろう、今回の事件は。
人を恐怖のどん底に突き落としておいて、あっさりと自殺をして
しまう。

アメリカを追随しているかと思うような日本の色んな現象は、心底
怖くなる。
日本には銃がないと言われながら、あるところにはあるし、それを
悪用されてしまったらどうしょうもないし、銃を持つに相応しい人物
と言う点では、そこまで審査して貰わなくては、おちおち安心して
生活をしていられない。。。。。。。


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪



| | | コメント (4) | トラックバック (2)

2007.12.15

今日の一枚 高貴なハスの花




今日の一枚は、夏、ハスの花
夏の高山で、鉢の中にハスの花が咲いていた所を撮ってみました。
いつ見てもハスの高貴で凛とした姿には感激します。
Pict0380



☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪



| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.14

公約に重みは無いのか、公約は反古にして良いのか

自民党は夏の選挙時、約5000万件に及ぶ「消えた年金」問題
を来年の3月までに名寄せをすると公約してきた。

当時の安倍首相は、どれだけ大見得を切ってきたか。
そういうコンピューターを開発したから12月中には大丈夫だとも
言っていた。
>専門家に精査させた結果、前倒し可能なことが明らかになった

あれは、その場しのぎの方便だった。
まぁ、私たちも薄々は知っていた。
そんな膨大な量を最後は手作業でしかできないと言うのに、安倍
さんは、コンピューターですぐにでもやれるような事を言っていた。
出来るわけは無いと思っていたが、来年の3月になれば分かる事
と静観してきた。。
が、今までの作業の進捗状況から出来ないとなったのだろう。

選挙のときは、口当たりの良い事を言う。
いかにも国民の側に立ったような発言を平然と言う。
それで、騙されてしまう人も多いのではなかろうか・・・・・

それが、選挙終了と同時に豹変する。

福田首相は、選挙公約が実現不可能になったことは公約違反に
当たらないとの発言の釈明で、公約違反というような大げさなこと
ではないのではないかと弁明したそうだ。
町田官房長官は、選挙のときだから仕方がないような発言もして
いた。

それなら、どの党も選挙時には美辞麗句を並べ立てれば良い。
嘘八百並べ立てれば良いという話になる。
言ったもん勝ちの世界になってしまう。
それでは、選挙の意味がなくなる。何のための選挙という事だ。

舛添大臣も就任時には
>5000万件の記録について「(参院選の)公約の『最後の1人、
最後の1円まで確実にやる』ということで取り組んでいきたい」と
大見えを切って明言していた。

張り切る気持ちは分かるが、国民は総理や、大臣の一語一句を、
祈るような気持ちで聞いているのだ。
出来もしない事を、その場しのぎで甘い期待を抱かせないで欲しい。
裏切られた時の思いは、計り知れないものがあるのだから。
そして、政治家は自分自身の言葉の重みを考えた発言をするべき
だと思う。

選挙のときだから何を言っても良いのだったら、あまりにも国民を
舐めているし、政治不信が募るだけだ。


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪



| | | コメント (6) | トラックバック (1)

今日の一枚、幸せな時 春、ポピー

幸せな時 春、ポピー
Pict0258


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪



| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.12.13

情けないなぁ吉兆の若旦那、横から囁く女将

今日の一枚
Pict0568

先日、久しぶりに船場吉兆が謝罪会見をしていた。

それがあまりにひどくて、これでは謝罪会見にはならない所か
完全にイメージダウンだ。
若旦那と、母親(女将)が出てきて盛んに謝罪をしていたが若旦那
は、母親の操り人形か、ロボットか。それともプロンプターか?(笑)
若旦那の腑抜け状態は、マザコンのせいなんだろうか?

若旦那に発言はさせているのだけど、横から盛んに囁きかける。
それが今のマイクは性能が良いために、一字一句拾ってしまう
のだ。
まぁ、手取り足取り指示を出すわ出すわ。
ひどすぎる! 
これでは、若旦那が喋る必要は無いのではないだろうか。

きっと、事前に問答集を作り一生懸命練習してきたのだろうが
悲しいかな、若旦那は気が動転してしまって母親の思うように
ならないさまが、TVで見ているこちらにひしひしと伝わってくる。

テレビは、その時の人の心理状態もあぶりだしてしまう。

ご本人達は、してやったりと思っているのだろうが、あまりに
いじましすぎて、気の毒にさえなってしまう。
母親は大きな身振りで、先代にすまないと顔をゆがませて嘆い
て見せたが、私には下手な芝居にしか見えない。
泣き顔を作ったつもりが、少しも共感を呼ばない・・・・・・・

心からの叫びは見る人の胸を打つが、小芝居は滑稽だ。
分からないつもりだろうけど、全部透けて見えるのだ。

これではいくら再建計画を声高に叫んでも、何も信用できないし
顧客は離れてしまうだろう・・・・・
それにあの母親は取締役を辞めないという。
船場吉兆の一番の不幸は、いつまでも女将が目を光らせている
ことでは無いだろうか?

女将があれじゃあねぇ・・・・・・・・・ため息
今年は欲に目がくらんだ人間を数多く見た一年だったなぁ

お金は適当にあれば一番良いのだろうが、ありすぎても人間に取っ
て本当に幸せと言えるのだろうか?・・・・・貧乏人の僻みかも(笑)


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪



| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.12.12

橋下弁護士出馬、誰もが見ごとな騙されっぷり

あれ?橋下さんて2~3日前までは、出馬は絶対ありえない
と話していなかったっけ?

どの番組に出ても5000パーセントないと言い切っていた。。。
なんだか変わり身の激しいお人だ。

今日の記者会見では、今までと違って髪も黒くサングラスもはめず
なんだか、すごい優等生的な発言をしていた。
あのちゃらちゃらした態度は、封印していた。
しかし、やしきたかじんに直接電話をして了解を求めていたと言って
いたが、その頃から意欲満々だったことは、想像がつく。
府の改革の中身を披露していたが、前々から考えていたことでは
ないか。
昨日や今日、突然出馬しようと考えたことではないなぁ・・・・・
現に、前から財界人や政治家とコンタクトがあったと言っていた事か
ら、橋下弁護士は、野心家なのだろう。。

今日の出馬会見で今までの知名度にプラス露出度も上がり、俄然
選挙が始まる前に、当選確率大になったわね。

今や、選挙は知名度のある人、TVに出ている人気者を擁立する方
が、手っ取り早いし、安易に当選してしまう。
自民党は何でもありの党だから、特に人気者をを担ぎ出すのが好き
だ。
特に最近では自民党の凋落振りは目に余るものがあるから、人気
者で、選挙に勝てるような人物なら誰でも良いのだろう。。。。

改革を標榜する橋下弁護士には、自民党以外の党から立候補して
欲しかった。
が、彼は自民党よりの発言をしているのが目立つから、仕方が無い
ことかも知れない。

こうなったら、どの党もタレントや、人気者を擁立すれば?
きっと、当選するだろうよ。
有権者の質にも問題あり?。。なんていったら反感を買うかな?

外野はムードに流される事のないような投票を、祈るだけだ。

しかし、これでは政治家は要らない事にならない?

知名度、人気者ばかりの立候補って真の政治家にとって屈辱的
なものではないだろうか。


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪



| | | コメント (6) | トラックバック (0)

逮捕した(BlogPet)

きのうまるこ姫と、逮捕した?

*このエントリは、ブログペットの「myuu」が書きました。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.11

薬害C型肝炎、あまりにひどい首相の対応、他人事さ

薬害C型肝炎、原告らの首相面会実現せず 失望の声相次ぐ

昨日の報道ステーションで全貌を明らかにしていたが、あまり
にも、政府の対応はひどすぎる。

国会答弁でも、舛添大臣は政府と連携を密にしているとして言って
来たにもかかわらず、福田首相はまだ中身がわからないのではっき
りした事は言えないし、この場での政治決断は出来ないと言っていた。

舛添大臣と政府の齟齬がはっきりした。
大臣と総理の連携は何もなかった。
舛添大臣は単なるその場しのぎで言ってきたのか。。

その後、福田総理に政治決断を迫るために、面会を求めたが結局
多忙を理由に、面会できなかった。

ハンセン氏病の裁判では、小泉さんが政治決断をしたために患者が
救われたというから、決して出来ない事はないと思うのだ。
が、いかんせんこの薬害C型肝炎の場合患者数が多すぎる。
患者側の要望を全面的に受け入れれば、莫大な費用が掛かる。
だから簡単に政治決断ができないと言われているが、それは本末
転倒な考えだ。

何の罪もない人たちが、何の知識もなく、瀕死の場でこの薬は危険
だから、止めてくださいと言えるわけもない。
誰もがその場に立てば、100人中100人が投与を認めるはずだ。
それがどんなに危険な薬とも知らずに・・・・・・・

しかし専門家の間では充分危険だとの認識はあった。
アメリカでは随分前から中止していたと言うし、それこそアメリカの
子分的存在の日本ならば、厚労省にはすぐに情報は来るはずだ。
それを、製薬会社への天下りと厚労省の関係があるのか、ひた隠し
に、して来た厚労省と製薬会社の罪は大きい。

使い続ければどんな影響があるのか分かる筈の立場の人間が、何
でいつも情報を開示しないのだろうか?
小さいうちに、全貌を明らかにすれば、薬害などにならなかった。
そして、死なずに済んだ命も沢山あるだろう・・・・
感染者や、発病者を極力抑えられたか計り知れないのに。

この国は何事も隠蔽体質で来た。
何事も臭いものに蓋で来た。

そんな時代でもないと思うのに、未だに古い体質を引きずっている。
何百億円かかろうと、患者を救済する義務はあるし、その費用も各
省庁の無駄を省けば、充分捻出できる。
何の落ち度もない人間を死の恐怖に晒している厚労省、政府は
一刻も早く患者を、救済してください!
最近、こんなに腹立たしい事はない。

いつも思う。国は誰のためにあるのだろう・・・・・・


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪



| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2007.12.10

2007過ぎ行く秋、撮りためたもみじはいかが

もみじ、綺麗!!私の心に染み入ります・・・・・
Pict0565_2


愛知県旧小原村にて・・こんな世界があったなんて。。
Pict0621_2


竹と紅葉、和の世界
Pict0636


四季桜と紅葉。圧巻でした。。
Pict0614_3


四季桜と紅葉の競演
Pict0658


四季桜、バックの紅葉が目に鮮やか!
Pict0668_3


春に咲くつつじの葉っぱの上に、イチョウともみじが乗っかって
Pict0676_2


真っ赤なもみじと、四季桜のアーチ
Pict0632


いつものウォーキングコースで。カメラ片手にぱちり!
Pict0682


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




| | | コメント (10) | トラックバック (0)

2007.12.09

生活保護引き下げを容認、弱い所へしわ寄せが

<生活保護引き下げ>受給者、悲鳴と不安
>厚生労働省の検討会が生活保護基準(生活保護費の水準)
引き下げを容認する報告書をまとめた
これを受けて、厚生労働省は年内を目処に生活保護費の具体的
な引き下げ幅を決定する。この検討会は今回を含めて5回の開催
で報告書をまとめた。

国の非情さは、ここまで来たか。
この検討会なるものは、人の生き死にに係わる問題を、
たったの5回の開催で、議論し尽くしたと言えるのだろうか?

生活保護費を下げる基準としての理由が、低所得者の世帯より
生活保護費の方が高いからと言う理由らしい。

これは本末転倒な事という事が何で分からないのだろう。
低所得者が増えたのは政府の雇用政策のあり方が、間違っていた
から低所得者が増えたという事だ。
年収200万以下が、1000万人を突破したという事からも分かる
様に、今の日本は格差が拡大している。。

正社員を極端に減らし、人材派遣や、アルバイト、フリーターが雇用
の大変を占め、身分保障がない人間ばかりにしておいて。。。。。
身分の保証のない人間が増えれば、おのずと年収も下がる。

低所得者の年収が下がったらまた保護費を下げるのだろうか?
あまりに安易な発想だ。
そうなれば、貧困のスパイラルになるだけだ。
どうして低所得者が増えたのか、200万以下が1000万人を突破
したのか、根本的な事を解明しない限り付け焼刃に終わるだけだ。
国は、盛んに低所得者より生活保護費の方が多いからと、いかに
も、生活保護を受けている人が優遇されているような印象を植え付
けているようにも見える。
こういう世論誘導は、どうなんだろう。
生存権はどんな人にもあるわけだし、弱者と言われている人たちを
痛めつけるだけになっている。

そして弱者はもっと弱者に、強者が生き延びるだけの国になる。

生活保護費にしても、本当に必要としている人には渡っていなくて
それを食い物にしている輩には湯水のように使われている現状は
すごい理不尽に思える。

この国には、憲法で健康で文化的な生活水準が保障されている。
今までの失政を弱者にしわ寄せするのは、的外れだ。


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2007.12.08

イヤホンの悲劇、ケイタイの悲劇

イヤホンの悲劇…電車進入に気付かず接触、院生が死亡
イヤホンをしてラジオを聞いていた男性が、後方から進入してきた
電車に気づかなくて、電車と接触、死亡したと言うニュース。。

私から言わせれば今までこういう事故がなかった方が不思議だ。
これからも増える事故ではないだろうか?

最近、イヤホンやヘッドフォンの人がやけに目に付く。
通勤、通学の間の時間、その間音楽に没頭したいのは分かる。
が、イヤホンを耳に入れては注意力が散漫になる。
それに、今の物騒な世の中何が起こるかわからない。
イヤホンをしていると、突発的な事にも対処できないだろうし、危険
を五感で感じる力も、失われる。

現に、街頭でイヤホンの人にインタビューをしていたが、ほとんどの
人が、周りの音も分からないし、没頭するあまり信号も見落としたり
すると。。。。。

とても危険な事なのに、自分で自分を律することさえ出来ない。
本人には悲劇だけど、それに巻き込まれた多くの乗客も悲劇だ。
どれだけ多くの人が迷惑をこうむるかも考えたい。

一方ケイタイを運転中に操作する輩もいたりする。
ほとんどがメールだと思うけど、どう見ても危険極まりない行為だ
本人は好きでやっているから、もし何か事故が起きても自業自得で
済まされてしまうけど巻き添えになった方はたまったものではない。
何の罪もない人が、一瞬のうちに巻き込まれる悲劇。
本当に車の運転をしながらのメール打ちは、見ている方が怖くなる
出来事だ。

自転車で走りながらのメール打ちも見たことがある。
漫画を読みながらの運転も。

ながら族も、ここまで来たら職人芸だ(苦笑)

私も、ながら族でテレビを見ながら本を読んだり、テレビを見ながら
家事をしたりと人の事は言えないけど、最近の事例の前では、可
愛いものの類に思えてしまうほどだ。

本当に外でのながら族は止めて下さい。
自分ひとりではすまないのだから・・・・・・
他人を巻き込むのだけは勘弁してくださいよ!


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




| | | コメント (7) | トラックバック (0)

2007.12.07

知らなかった!参議院議員宿舎ただ今ごり押し中

昨日の報道ステーションの冒頭で、凍結したとと思っていた
参院議員宿舎は、まだ継続中だといっていたのでビックリした

あの土地は、都の風致地区条例の指定地域内にあって、都の同意
も必要だけど、それ以前に希少な緑があって森があるこの地を議員
宿舎のために、環境破壊するのはいかがなものだろう・・・・
環境には敏感になってしかるべきの議員さんたち、自ら環境破壊

日頃偉そうな事をのたまう、議員さんの宿舎の為に、この風致地区
がどうしても必要なのだろうか?

格安家賃で批判を浴びた、赤坂議員宿舎は未だに全300戸の
うち約100戸が埋まっておらず、何も無理して世間の批判を浴び
てまでも、建てなければならない意味が分からない。
なんだか国民の知らないうちに、どんどん実行に移されている。
今では、国内ではガソリンが大幅に上がり、運送業者や寒冷地の
人たちは、仕事や生活にも困っている。
ガソリン、灯油が上がればそれに付随して他の商品も上がってくる
これから冬に向かって生きるためには、節約にも限度があるという
ものだ。

そういう現状が分からないのだろうか?
一方には生きるために必死で戦う大多数の人たち。
一方では、無理して建てるまでもない豪華宿舎をごり押ししてでも
風致地区に建てたい無神経な議員さんたち。
これほど庶民が困っていてもどこ吹く風で、そんな人たちが政治の
中枢でまつりごとを行っている。
そもそも、議員宿舎が建てられた経緯は、戦後、住宅事情が悪く
住むにも困る議員達のために、宿舎が用意されたと聞いたが、今
の時代、いつまで戦後事情を引きずっているのだろう。。。
時代は変わっても、議員の特権意識は相変わらずだ。


そしていつの間にか暫定税率も、10年継続だと!
これを撤廃してくれれば、どんなに庶民が助かるか分からないでも
なかろうに・・・・・・・
30年にもわたって、いつの間にか取り続けられていた。
私たちは知らない事が多すぎる。
そして、財務省は莫大な埋蔵金(特別会計)を公開していない。
埋蔵金があるとか、ないとか・・・・・・・

庶民の為の政治が、特定の人達の既得権益ばかり!


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




| | | コメント (9) | トラックバック (0)

2007.12.06

大臣が抵抗勢力ではね!この国のお粗末さ加減

渡辺行革大臣が孤軍奮闘している。
独法改革に向けて、各省庁に打診したがほとんど0回答だった。

ニュースでは
>政府が検討している独立行政法人(独法)改革の雲行きが怪しく
なってきた
>一連の改革で再就職先を失うとの危機感を募らせる官僚は「これ
以上の整理合理化は無理だ」(財務省幹部)と執拗に抵抗している。

官僚はわが身大切な人種だから、抵抗する事は初めから予測できる
が、その省庁の大臣は政治家だ。
政治家が決断すれば、官僚も従わざるを得ないと思うのだけど、その
国民の代表者である政治家が、国民を全く見ていない。
まるで、役人のような木で鼻をくくったような発言は虚しくなる。
どうして省庁改革となると、こうまで抵抗をするのだろう。。。。
そして何年同じことををやってきたのだろう。
何一つ変わってこなかった。

冬柴国交相は、どこに遠慮して誰を見て発言しているのだろうか。
若林正俊農水相は、まるで役人のような発言をしている。
25年も農水省の官僚をやってきたから、裏の裏を知り尽くしている
と、得意げになっての話は、まるで官僚を守るかのよう。
まったく各大臣は、既得権益を守る官僚そのものの考え。

国の無駄遣いというTV番組は、結構やっている。。
巨大な箱物を作り、その維持管理は赤字続き、それでも毎年補助
金が下り、国の財政赤字は関係なく、この先いつまで金食い虫であ
り続けるのだろう・・・・

財政赤字は膨大な量に膨れ上がり、改革とは名ばかりで役人の無
駄遣いはいつまでも温存して、天下り先確保に汲々としている我が
国の官僚システム。

いくら、渡辺大臣が頑張ってみた所で、省庁からは冷笑されて
いるらしい。

そして、閣僚の中でも浮いた存在だと言う。
それはそうだろう、各大臣は省庁の手先としか思えない発言ばかり
をしているのだから。。
既得権益を手放そうとはしないし、抵抗はすさまじい。
国民の痛みは何も感じないという事か。
年収200万円以下が1000万人を突破したと言う。

税金を払えない、年金も払えない、保険料も払えない人間ばかりが
増え続けたら、この国の未来はない。
一方、時代は変わってもいつまでも古い体質にしがみ付く官僚。

どこが改革なのだろう・・・・・


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2007.12.05

紅白歌合戦、知らない人ばかりでやけに地味

私は、紅白歌合戦を見たいとも思わないし、全然興味は無いけど
この季節の風物詩として、出演者の発表がある。

どうも昨日発表があったらしくて、今日のニュースは必ず紅白歌
合戦の出場者の面々ばかり。

どの民放も、NHKの宣伝をしてあげている。
何で、自分の所を宣伝しないで、NHKばかり宣伝してあげるのかが
良く分からない・・・・・・

しかも初出場と言う人を紹介していたけど、全然知らない人ばかり
で、秋葉系とか、つんくプロデュースとか言っていたけど私は全く歌
を聞いたことが無いんだけど。
そして、見たことも聞いたことも無い中年の男性も。。。。。

唯一知っている人は、しょこたんとリア・ディゾンだけ。
そのしょこたんも、ブログではとても有名にはなったけど、歌っている
のさえ、知らなかった。
もっとも、わたしがオバサンで、今の世情に疎いと言われればそれま
で、きっと歌でも認知されているのだろう。。

その中で、中村中と言う人は、上から読んでもしたから読んでも、
という感じだったから、印象に残った。
名前はなんと読むのだろうと思っていたら、あたると読むらしい。
性同一性障害とかなんとか言っていたが、歌は素晴らしく聴く人の心
を揺さぶるし、癒される感じがした。
この人の曲は聴いてみたい気もする。
去年の、秋川雅史みたいな感じなのかもしれない。

しかし、ヒット曲もあるかないか分からない常連の演歌歌手ばかり
の、紅白歌合戦には何の魅力も感じないし、みなさま老け込んで
しまったと言うのが、私の実感。
発表されたメンバーを見ても、何が何でも見たいと思う人がいない
し、他局はすごいチャンスなのではないだろうか。

大晦日は紅白を見て元旦を迎えると言う時代では無くなったのに、
未だに昔の幻想に引きずられているとしか思えない、NHK
いつまで、続けるのだろう、紅白歌合戦。


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




| | | コメント (8) | トラックバック (1)

2007.12.04

おめでとう!星野ジャパン、見事な戦いぶり

このアジア予選、3戦中一つも負けられない試合。

韓国戦は、一進一退、韓国が点を取れば、次の回日本が点を取る
といった感じで、本当にハラハラドキドキした。
最後の最後まで、どちらに転んでもおかしくない試合で目が離せ
なかった。
しかも試合時間が4時間を越えているのに、まったく中だるみをする
事が無く、一回一回が緊張の連続で、勝ったから良いようなものの
負けたら、どっと疲れが出るような試合だった。

見ているほうも疲れたけれど、試合をしている選手達は、日本を
背負っているだけに、プレッシャーが大変だっただろう。
重圧感は、相当のものがあったと想像がつく。

昨日の台湾戦は、王手をかけての戦いで嫌が追うも無く緊張感
に包まれていた。
6回、台湾に逆転された時は、どうしようと思った。

が、日本の底力はすごかった。
7回、怒涛の攻めで6点も取ってしまったのには驚きと喜びが入り
まじる。
選手一人ひとりが、繋ぐ野球に徹していたのはさすが日本野球だ。
これほど、日本チームが勝ちへの執念と言うか、欲が強いとは!

選手、監督、コーチ一丸になっての勝利は、心強い。
一昨日の韓国戦は、胃が痛いような展開だったけど、昨日の台湾
戦は、7回に大量点のお陰で、比較的楽に応援できた。

しかし、国対国の対抗が、これほど人々の心を熱くするとは思って
もいなかった。
心熱くする試合振りには、改めて自分は日本人だと感じたのだった。
本当に、二試合とも良い試合だった。
しばし、世の中の嫌な事を忘れさせてくれる試合でもあった。

これは始まったばかりだ。さあ、これからが本番だ!


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




| | | コメント (6) | トラックバック (0)

きのうは記憶する(BlogPet)

きのうは記憶する?

*このエントリは、ブログペットの「myuu」が書きました。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.03

星野ジャパン、韓国戦はハラハラドキドキの展開

昨日の韓国戦、久しぶりにドキドキハラハラした。

番組の初めから、局アナが
『今日の韓国戦に負けたらオリンピックには行けません』
何度も言っていたので、ついつい終わりまで見てしまった・・・・・

日本対韓国宿命のライバルか?
今まで、実力的には韓国より日本が上だと思っていたのに、それが
本当のそうなのだろうかと思うほど、韓国は力をつけている。
最近、どうも韓国戦には、日本のよさが出てこない。。

2006年3月にあった、WBCも最初は韓国には負けてしまった。
日本は韓国に予選で負け、一次リーグで負け、本当は勝負あった
と思っていたら、失点率のおかげで棚ぼた準決勝進出、3度も対決
する事になった。

確かに運はあった。お陰で、世界一にはなったけど、韓国人からは
真の世界王者ではないとまで言われた。

とにかく韓国戦は相性が悪いのだ。

昨日も、一進一退、相手が点を取れば、こちらも取り返すと、手に汗
握る観戦だった。。
それも一点差勝負だからTVから目が話せないし、一球一球に力が
入り、見ているほうも真剣そのものだ。
しかし、日本のピッチャー陣はすごかったし、気合が入りまくりだった
最後の方は星野監督なんか、ものすごい形相になっている。
盛んに、相手に負けるなと檄を飛ばす。

緊迫した場面で抑えることが出来たら、ピッチャー、野手ほとんどの
選手がガッツポーズやハイタッチ。
それを見ているほうも、すごい気合が入ってしまった。
こんな良い試合は久しぶりだし、俄然愛国心が芽生えてしまって、
良いプレーや、ヒットが出ると、大拍手をしている自分がいる。

何も愛国心教育をしなくても国対国の戦いになれば、おのずと自国
を、応援するものだと、妙に感心する私だった。

それにしても、昨日のゲームは激闘だった。
それにもまして、緊迫したゲームに勝てて本当に良かった!
星野監督、選手、スタッフの皆様、本当にありがとうございます。

そして、今日は台湾戦が始まる。
しっかり、応援しよう!


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




| | | コメント (5) | トラックバック (0)

2007.12.02

恐怖!68年後には石油が枯渇するって知ってた?!

世界の石油、枯渇するまであと「68年」
**************************************************
世界の石油が枯渇するまであと「68年」-。石油鉱業連盟が29
日発表した平成17年末の世界の石油・天然ガス資源に関する
評価で、こんな見通しが明らかになった
**********************************************:***

石油資源の限界地点が分かってきた・・・・・
後68年だそう。

ブログを書いているほとんどの人が、その頃には死んで、いなくなっ
ているのだろうけど、石油天然資源が枯渇する地点が分かった事は
恐怖以外、思い浮かばない。
どんなものでも無限では無いという事は頭では分かっていても、それ
が、想像できる範囲になってきたという事は、恐ろしい。

それが
>12年末評価の石油枯渇年数「79年」から、見通しを11年短縮
>した。未発見資源量が縮小しているうえ、中国やインドを中心に
>石油需要が急増したため、枯渇への”カウントダウン”が早まった
>格好だ

恐ろしいカウントダウンだ。
12年時には、79年は大丈夫と言ってきたものが、11年短縮された
という事は、これからも短縮される可能性はあるという事になる。
今まであまり経済が発展してなかった国の発展は、その国に取っ
ては、とても望ましい事なのだろうけど、限られた資源を共有し合
うという観点からは、今までの後進国とされてきた国が石油を使う
ようになると、ますます石油の需要が高まる。

という事は、これからカウントダウンがどんどん早まる恐れがある。

>一方で、天然ガスの枯渇年数は98年と予想。
>うち、既に確認されている埋蔵量で50・7年分、技術革新で30
>・2年、未発見資源で17・32年と試算、将来は石油を天然ガス
>が補うと予想する。

将来は石油分を天然ガスが補うのは分かるが、それでも枯渇年数
は、98年だそうだ。
100年以内にはどの燃料も枯渇する運命にあるという事だ

私たちは生きていないから良いようなものの、子供、孫の世代にな
ると、どうなるのだろう・・・・・・
生きていないから、知らないとは言えない。
未来永劫、地球は存在すると思ってきたが、それも????に。
子孫のことを思うと、暗澹たる気持ちになってきた。。。。


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




| | | コメント (9) | トラックバック (0)

2007.12.01

今日から値上げの品々、上がらないのは給料だけ

昨日は、TVで12月からガソリンが上がると言っていた。

先月も11月からガソリン、灯油が上がると言っていたので10月30
日に灯油を買ったら、18リットル1314円だった。
え?!!1314円?そうなのだ。今から思うとめちゃくちゃ安い。
1314円で買えた。
それは長蛇の列で、入れてもらうまでには相当時間がかかった。
一人の人なんかは、9缶も買っていた。
私は3缶だけなので、早くしてくれよ~なんて思っていたけど、今から
思うと、ポリ缶を買ってでも、入れておけばよかった。。。残念

次の日、11月1日になったら、1450円。
一夜にして、この価格差。
でも、毎日上がる上がるで、じりじりと11月の終わりには1570
になってしまった。
12月の今日からは、もっと上がっているのではないかと思う。
これから寒い冬に向かっていくと言うのに・・・・・・・
本当に、心細い。

>今後もタクシー料金や即席めん、ビールなど値上げラッシュが続く
>ガソリンや灯油の店頭価格が1日、各地の給油所で一斉に上がり
>始めた
>原油価格の高騰で、新日本石油など元売り各社が同日から石油
>製品の卸値を大幅に引き上げたため。都内の給油所では、レギュ
>ラー1リットル156円、灯油18リットル1800円の看板も出た。

という事で、私は残量が半分はあったけど念の為入れておく。
近所の行きつけのスタンドで、聞いてみた。
”明日は、本当にガソリンが上がるの”
”本当ですよ。明日は5円アップです”

そのガソリンスタンド、今日は150円になっていた。

まぁ、すごい値上がり方は!
健康保険料も年金も年々上がり、市町村税も。控除分は減らされ。
その上、消費税アップの話も意図的にか知らないがちらほら出てくる
給料は全然上がらず、ボーナスも減り、生活必需品はいや応も無く
上がっては、生きていくのが難しくなる。。。。。。。
オイルの需要は世界的な傾向なんだろうが、投機筋には庶民の
暮らしはどうでも良いのだろう。
政府はこの現状をどう思っているのだろうか。
揮発油税などの暫定税率の特別措置は来年3月末に期限切れを
迎えると言う。
その税金分だけでも、ガソリン代から引いて貰えれば、庶民はどん
なに助かるか。
今のガソリン代は、異常な高値推移だ。
ムダな道路建設よりもガソリン代を下げて貰えないだろうか?


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪



| | | コメント (13) | トラックバック (1)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »