« 知りたい 新テロ特措法ってそんなに大事なの? | トップページ | 福田内閣支持率急落、当然の結果でしょ! »

2007/12/17

公務員ボーナスアップ、本当に景気は良いの?

国家公務員の冬のボーナスが支給された。
昨年に比べ約1万2400円(1・8%)増えたと言う。
平均支給額は、69万6300円

****************************************************
国家公務員のボーナスは人事院が年に1回行う民間企業への調査
で前年冬季、今年夏季をあわせ、年間の平均的な支給月数を割り
出して決めるが、その対象は従業員数50人以上の企業・事業所だ
日本経団連は13日、大手企業(従業員500人以上)の今冬のボー
ナス平均が89万2318円となり、過去最高額を3年連続で更新した
と発表した。
****************************************************

日本の景気は本当に回復しているのだろうか?
わたしには少しも回復しているように思えない。
昨日のNKKは日本のワーキングプアの実情を紹介していた。
わたしはあいにく最後の方だけを見た。
そこには、景気回復とは裏腹な、悲惨な現状があった。
北海道の地方都市での雇用を紹介していたが、まず働きたくても
仕事がない。
雇用を促進するをサポートしている役所の人間が、月収10万円で
それでは生活が出来ないため、夜間、塾でアルバイトをしていた。
そこまで働かないと、生きていけない世界。

地方では多かれ少なかれ実情は同じようなものではなかろうか?
一部の人間だけの問題ではないだろう。

世界一のトヨタでさえ儲かっているのは正社員だけ
トヨタの下請けや孫請けになると、今やボーナスさえ払えないよう
な、工場があるという。

トヨタの躍進のお陰で仕事が増えたが、利益に繋がらない。
コストダウンの要求がきつくなり、生産能力ぎりぎりの受注が従業
員の残業代を引き上げても、仕事を断ればよそに回されると言う。
大企業の効率主義には、零細企業はなすすべもない。
格差は広がる一方だ。

日本経団連は、大手のボーナスは3年連続過去最高額を更新した
と、発表しているがそれは一部の景気の良い企業だけだと思う。

それで、景気が良いと言われてもほとんどの人は実感が伴わない。
大手企業は貰っているだろうけど、大多数が中小企業や零細企業
の日本で、そういう景気の良い話にはついていけないなぁ・・・・
人の暮らしをうらやむわけでもないけど、あまりに格差がありすぎて
まったく住む世界が違っているような気がしてしまう.

まさか、何十年前の石川啄木の歌集の中の
”働けど働けど なおわが暮らし 楽にならざり ぢっと手を見る”
を実感する世の中になるとは思ってもいなかった。。。。。。。


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪



|

« 知りたい 新テロ特措法ってそんなに大事なの? | トップページ | 福田内閣支持率急落、当然の結果でしょ! »

コメント

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

私も、途中からNHKスペシャル・ワーキングプア3を視ました。
結論は、格差社会の進んでいるアメリカやイギリスでさえ、
対策が進んでいるのに、日本は何もしていないということでした。
アメリカでは州政府がバイオ企業の立地促進と、それに対する人材供給のために、大学を作って専門教育を行っていました。バイオ企業は定着性の高さを評価し、積極的に卒業生を雇用していました。社会的企業の展開と、
イギリスでは貧困層の青少年に職業訓練を紹介して、就職に結びつけて、貧困の連鎖を防止する取り組みをしていました。
中で、社会的企業の必要性をあげていました。社会的責任を果たす企業のことを言います。
企業は単に利益を追求するだけでなく、一つの人格(企業市民)として、普通の人同様に、地域の社会環境・自然環境に対する責任を持つという考え方です。

市場経済に任せていけば、天文学的な富を持つものと、無限にゼロへと近づくものに、格差は開きます。
オークションと一緒になります。
景気が回復しても、分配は貧者には回ってこず、富者にまわり、
結局、貧者はより貧者に、富者はより富者になり、格差は拡大していきます。
色々欧米で格差対策がありますが、市場経済、新自由主義に任せば、殆ど焼け石に水です。
根本を正さないと無理です。
新自由主義は以ての外、市場経済は所得の再配分を行って、歪んだ経済を是正すべきです。
営利企業にも、社会的企業として責任を持たせるべきです。
温暖化対策や地域の雇用問題など、取り組むことを責務とすべきです。

国家予算の10年分以上の赤字垂れ流しの公務員にボーナスを出す必要はありません。
社保庁が年金記録の問題で、一部返却したことが結果的には、罰則になりましたね。
今回も返納して欲しいですね。
厚労省、防衛省、外務省、どこの省庁も、ボーナスを貰う値打ちはありませんね。

投稿: 愛てんぐ | 2007/12/17 19:07

こんばんは。
格差が広がっていますよね。
私は北海道の人間ですから、本当によく実感しています。
つい最近のことですが、私の給料は4年間9%減が決まったようです。それだけ道財政も厳しいのでしょう。
地方は疲弊しているのに、国家公務員の給料が上がるというのはどうにも解せないです。

投稿: ユウ | 2007/12/17 20:14

★ーーこんばんは、愛てんぐさん

NHKの番組の、ワーキングプアはすごい良い番組だと思いました。
外国の事例を紹介しながら、一方の日本の現状は
どうだろうかと。
イギリスもアメリカも、今や格差対策を本格的に
予算をつけてやっているように思いました。
教育にお金をかけることによって、選択肢を広げると
言う政策には大賛成です。
未来を担う子供にお金をかけなくてどこにかけるというのでしょう。
日本は教育費をとことん削っているように感じます。

教育費も、雇用対策費も全然予算がつかない
国で
少子化対策をやっていると良く言いますね。
雇用と、教育は連動していると思います。

国の役割は大きいと思いますが、それが完全に
市場経済に任せっぱなしにして、対策を打ち出せません。
大企業優遇ばかりしていては、国が滅びると思います。

日本は中小、零細企業がほとんどなんですから。
最低限の線引きをしなければ、弱肉強食、いくら
仕事をしても浮かばれない社会は、どこか病んでいると思います。

日本の企業は社会的役割を本当に果たしていると
言えるでしょうか。
ただ儲かればよいだけでは、これから先の社会では
考えが貧困すぎます。

これだけ、莫大な赤字がありながら、国会公務員には
ボーナスアップ。
納得が行きませんね。

しかし、厚労省の役人は年金の崩壊も、エイズ、薬害肝炎も、誰も責任を取っていませんね。
あれだけ社会問題にもかかわらず、ボーナス貰い
退職金を貰い、誰も疑問に感じないのでしょうか?
不思議で仕方がありません。


★ーーこんばんは、ユウさん

最近、ひしひしと感じます。
末端の格差が異常な勢いで広がっていると感じます。

昨日のNHKのワーキングプアの番組は、奇しくも
北海道でした。
あれだけ雇用が冷え込んでいるとは。。
驚きでした。
働きたくても仕事がない。
お役所のサポート職員でさえ、月給10万円。。

生きていくのが厳しい時代なんですね。


私は、教育費にはものすごい予算をかけて欲しいと思っています。
何を削っても、教育には力を注ぐべきだと思っています。
質の良い先生の増員は今すぐするべきだと思っています。

国が滅びるのも発展するのも、人間しだいだと
思うからです。

最後に国家公務員は、すごい優遇されていますね。
うらやましいです。

投稿: まるこ姫 | 2007/12/17 21:40

まるこ姫様、こんばんは。  国家公務員を特権階級にしたのは、やっぱり自民党だとおもいます、永久的な利権の根回し役で切っても切れない仲でしょう、、民間のボーナス額を参考としているなら、支給基準もならうべきで、職務怠慢な職員に払う必要ないですね、製薬会社のたった少しの利益のために、薬害肝炎を蔓延させ、社会を不安に陥れたのは、ボーナス無しどころで済むはずないですが・・私から見たら殺人と変わりないです。規制緩和による格差社会も肝炎問題も被害者が出る事を承知で、利権を得ようとした国賊的な行為だと思ってます。

投稿: 赤いとら | 2007/12/18 17:23

こんばんは、赤いとらさん

そうですね。
長年の政治のあり方が今にありますから。
利権の温床ですもんね、今の政治は。
今までだったらそれでも通用していましたけど
国民の目は相当厳しくなっていますから・・・

民間を基準にしていると言いますが、良いとこ取りで
都合の悪い所は基準にしないんですよね。
民間に習って、不良公務員はすぐにでも馘首して
貰いたいものです。

はっきり言って、感情的に言えば厚労省の職員には
退職金も返還してもらいたいし、ボーナスも返して欲しいくらいです。

規制緩和も勿論必要でしょうが、雇用の部分だけは
簡単に緩和して欲しくなかったです。
経営者に都合の良い規制緩和だったですから。
雇用体系が崩れてしまったら、日本の生産力は
著しく低くなりますよね。
未来は暗いですね。

投稿: まるこ姫 | 2007/12/18 20:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/17395282

この記事へのトラックバック一覧です: 公務員ボーナスアップ、本当に景気は良いの?:

« 知りたい 新テロ特措法ってそんなに大事なの? | トップページ | 福田内閣支持率急落、当然の結果でしょ! »