« 大阪府知事選、終わってみれば橋下圧勝 | トップページ | 恐ろしい事が!中国産ギョーザに農薬が »

2008/01/29

マクドナルド訴訟、笑顔の接客も凍りつく実態

この訴訟の中身を知るにつけ、あのマクドナルドの笑顔の接客
の裏にはものすごい実態があったのだと感じた。

聞くも涙、語るも涙の物語・・・・・・・・
>訴えていた店長は、99年に別店舗で店長に昇格して以降、残業
代が支払われなくなり、時効にかからない03年12月~05年11月
の2年分について約517万円の支払いなどを求めた。

という事は、店長に昇格した99年から03年までは時効にかかって
しまったという事になる。
そしてその分は泣き寝入りをせざるを得ないという現実は。

上手いのは会社の従業員に対しての戦略と言うか操縦法だ。
>労働基準法は時間外勤務に対する割り増し賃金の支払いを規定
しているが、「管理監督者」は適用外になる。訴訟では、同社の店
長が管理監督者に当たるかが争点だった。

管理者には時間外労働の割増賃金をしなくても良いという所がミソ。
名を取るか、実を取るか。
店長と言われれば虚栄心もくすぐるし、実入りも良いと誰もが感じる
だろうけど、実際は朝から深夜までこまねずみのように働らかせられ
ていた実態が浮かび上がった。

エイッ 愛の一押し  

この男性は店長になったら300万円分もの年収が下がったと言うか
らいかに残業をしていたかが分かる。
下手したら、店長にならない方が年収が良いという事にならないか。
部下の方が年収が良かったりして、すごい矛盾する事になる。

外資系は、特にこういったところはシビアだから人件費カットをする
ためには、ありとあらゆる事をやりかねない。
この男性の提訴が実って本当に良かった。
下手すれば、死に物狂いに働いても残業代カットされては、何の
為に店長になったか分からないし、最悪の場合命も危なくなりそ
うだ。
管理職になり過労死したニュースは良く聞く。

しかし、マクドナルドは行き過ぎとしても今の日本の民間は多かれ
少なかれ、似たり寄ったりの現状ではないだろうか。
経営者は莫大に年収があるのだろうし、もう少し中間管理職にも
目を配れないのだろうか。


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪



|

« 大阪府知事選、終わってみれば橋下圧勝 | トップページ | 恐ろしい事が!中国産ギョーザに農薬が »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
中間管理職の悲惨さは本当にひどいものです。
残業代を貰ってたときの方が、管理職手当よりいいなんてことはざらです。責任はないし、平社員の方がましな所もあります。役所なんかでは、管理職辞退なんて人もいますからね。変な現象。
 これが日本の社会なのかもしれません。歪んでます。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2008/01/29 18:27

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

今の日本では、特にサービス業は酷いですが、製造業でも、殆どの企業で、人件費削減のため、管理職に合った仕事内容と給料ではないのに、名刺だけ管理職にすることが多いですね。

依然、NHKのクローズアップ現代で特集していました。
管理監督者としての権限が殆ど無いのでしょう。
人事、お金、すべて本部の命令で、売り上げ目標など責任だけは店長におっかぶせ、ことによったらアルバイトよりも賃金が低いケースもあったそうです。

こういうトラブルを雇用者が訴訟を行わないと、改善しないというのは、労働行政の怠慢です。
労働基準監督署は何をしているのでしょう。
またしても、監督官庁は厚生労働省です。
厚労省は本来労働者の権利を守るためにあると思うのですが、殆ど取り締まりはしません。
厚労省は天下り等の確保等、自分たちを守るため、企業の味方です。
管理監督者の定義を曖昧にしている労働基準法を作ったのも自民党と官僚です。
彼らは、経営者の味方なので、頷けます。

労働者行政を労働者を守るものに改めるためにも、政権交代が必要ですね。

投稿: 愛てんぐ | 2008/01/29 19:00

こんばんは。
中間管理職の立場は、本当に難しいと感じます。
私個人の考えですが、学校に置き換えますと、教頭や教員は中間管理職にあたると思います。
教員は、生徒と管理職の間ですし、教頭は教員と校長の間にいる存在です。
なんとなくですが、共通した部分があるのではないかなぁと思いました。
それにしても、マクドナルドの店長に対する待遇がこれほどひどかったとは知りませんでした。
まったく許せない!!と、思う今日この頃です。

投稿: ユウ | 2008/01/29 21:27

★ーーこんばんは、くまさん

そうですね。
中間管理職は上から命令され、下から突き上げられ
悲惨なものですね。

下っ端なら残業代ももらえますが、下手に管理職になれば
良いように使われたりして・・・・
マックの場合は、他社に輪をかけてひどいそうです。
お役所もそうですか?
日本の場合は多かれ少なかれ、昔からそうでしょう。
これからは辞退する人も増えるかも知れませんね。


★ーーこんばんは、愛てんぐさん

マックの裁判が象徴しているんですね。
サービス残業が一時話題になりましたが、実態は
もっとひどいのですね。
ただただ、人件費を浮かせるために名を挿げ替えて。
名前は管理職、実態は体の良い使いっぱしリ。。

日本の企業はえげつないです。
そして外資系はもっとひどいです。
権限は与えないで店長、そして残業代は与えず。
そして売り上げが上がらないと、使い捨てなんでしょう。

やはり、声を上げないと駄目ですね。
泣き寝入りしていたら、相手の思う壺ですから。
この男性は勇気があったと思います。

しかし、この国は規制緩和ばかりしていて、セーフティネットが
ほとんど無いことが分かりました。
労働者が守られていません。
経営者の良いように使われて、役に立たなくなれば
使い捨て。
これでは日本の品格にも係わると思います。

天下り先があることが諸悪の根源だと思います。
議員、官僚、天下り先、このトライアングルを断ち切らない
限り、私たちの血税が無駄に使われるだけです。

投稿: まるこ姫 | 2008/01/29 21:30

こんばんは
会社は控訴するそうです、多かれの企業が残業代を支払わずに済むこの制度(名ばかりの管理職を与える)を使っています。昨今の労組からの実態調査のないでしょうし、支援なんてなおのことでしょう。働く人びとの実態に見合った労働行政は我が国にはありません。
せめて司法からの公正な判断を強固なものにして欲しいですね。

投稿: ゲン | 2008/01/29 22:40

★ーーこんにちは、ユウさん

中間管理職は大変ですよ。
上からは締め付けられ、下からは突き上げられ。
それを調整しようと思えば、並大抵の事ではなりませんよね。

そうですね。
教頭さんも大変でしょう。
先生も、保護者や生徒、そして校長との緩衝役でも
ありますし。

マックは、同じ業界でも締め付けが厳しいそうですから
経営者の姿勢もあるのでしょうね。
だけど、どの企業も多少はあるでしょう?


★ーーこんにちは、ゲンさん

会社は控訴するでしょうね。
天下のマクドナルドですから。

大体サービス残業自体が理不尽な事なんですからね。
労働組合が崩壊してしまったのも、労働者にしては
守ってくれる所がなくなりました。
あまりに、セーフティネットなしに政府が規制緩和しすぎて
しまい、今や労働者は厳しい立場に置かれています。

今回の司法の判断は、労働者にとって朗報ですね。
今回の判決は本当に良かったと思いました。

投稿: まるこ姫 | 2008/01/30 15:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/17886238

この記事へのトラックバック一覧です: マクドナルド訴訟、笑顔の接客も凍りつく実態:

« 大阪府知事選、終わってみれば橋下圧勝 | トップページ | 恐ろしい事が!中国産ギョーザに農薬が »