« 野田聖子岐阜1区復活は予定通り | トップページ | 改革へ民権運動 「せんたく」、私は待っていた »

2008/01/20

ガソリン値下げは温暖化助長、高村外相の神経

ガソリン税暫定税率、維持か廃止か。
今のところの国民の一番の関心事は、この3月で切れるガソリン税
暫定税率を維持するのか廃止するのか、はたまた一般会計に入れ
て幅広く手当てをするのかに向かっている。

18日に国会が始まる前から、政府広報部隊の維持論が賑やかだ。
先日は、町村官房長官がボードまで持ち出して日本のガソリンは安
いから暫定税率を維持するのは当然のような発言をしていて、今の
国民の暮らし振りがどんなになっているのか知らないのかと、政府
高官の浮世離れした生活観が分かった。

今度は高村外相までもとんでもない事を言い出した。
『ガソリン値下げは温暖化助長する』 と・・・・・・・

何を言っているのだろう。
今のあまりに高いガソリン代が企業を圧迫し、生活を圧迫している
から3月で満期になる暫定税率を考え直すか、それとも一般財源
化するなりして環境の事も考えて、議論しましょうと言っているのに。

値下げと言っても、元のガソリン代に戻るだけで安くなる訳では無い
し、これだけ切り詰めてガソリンを使っている現状でどうしてガソリン
が、元に戻ったくらいでどんどん使う方向へ行くというのか。

エイッ 愛の一押し  

>「日本が北海道洞爺湖サミットを主催しようとしているとき、ガソリ
ン税を下げました、もっとガソリンを使いましょう』という態度でリーダ
ーシップが取れるのか」と強調した。
 

と言う発言になるのかまったく分からない。

それを言うなら、暫定税率を全部道路に使う事が、環境に優しいと
言うのだろうか?
これから少子高齢化社会になり、人口減少が目に見えている時に
高速道路をじゃんじゃん作り、自然を破壊してそれでCO2助長にな
らないとでも言うのだろうか?

学歴、見識のある人の発言とはとても思えない。
温暖化防止対策をしっかりしてから発言をして貰いたいものだ。

政府のガソリン税暫定税率維持広報部隊の発言は、町村官房長官
と言い、高村外相と言い、国民を説得する材料にはならないばかり
が、かえって反感を買っているのだと思う。

まったく国民の暮らしが分かっていない人達の発言は軽いものだ。
初めにガソリン暫定税率ありきの発言はやめて欲しい。


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪



|

« 野田聖子岐阜1区復活は予定通り | トップページ | 改革へ民権運動 「せんたく」、私は待っていた »

コメント

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

高村外相の論理、子ども騙しですね。
小泉劇場で引っかかった人なら、騙せるとでも思っているのでしょうか。

日本の揮発油税は、温暖化防止対策で行っているものではありません。
40年前の1967年制定の揮発油税法に書いているのでしょうか。
道路特定財源、道路を造るためであって、二酸化炭素を減らすよう車利用の抵抗となるように定められたものではありません。
むしろ、車の利用に応えて、どんどん道路を造る、作ると車の利用が増える、二酸化炭素を増やす働きをするというのが法のねらいです。

温暖化対策の進む欧州では、北欧の炭素税、イギリスの炭化水素油税、ドイツのエネルギー税などは、国自身が温暖化抑止に向かい、その温暖化対策に位置づけられ、使い方も温暖化防止に効果のある歳出に使われていると思います。
道路に使う日本とは全く違います。

金子氏は、関口宏の番組で、日本は温暖化防止に舵を切り、財源として炭素税(二酸化炭素を排出するエネルギーに掛ける税金)は必要と言っていましたが、そのとおりで、得た税金で森林の育成や環境技術の助成など、温暖化対策などに使って、温暖化抑止大国を目指して欲しいと思います。

現行の道路特定財源目的の揮発油税、重量税等の自動車関連の税金は廃止して、一般財源として温暖化対策となる炭素税を導入すべきです。


投稿: 愛てんぐ | 2008/01/20 19:19

こんばんは。
まったく困ったものですね。
政治家の方々には、この問題、東京基準で考えて欲しくないのですが・・・。
こちら北海道では、冬を越すのに灯油、ガソリン等の値上げはもろに家計や道経済を直撃します。
ただでさえ、財政難にもかかわらず、ライフラインまで圧迫されてしまっては・・・あぁ、どうなるのでしょう(汗)

投稿: ユウ | 2008/01/20 19:37

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
温暖化に結びつけるなんて、邪道ですね。
ただ、道路行政については、地方ほどガソリン税で道路整備をしているということで、必要だそうです。ちなみに、小沢氏のこの戦略は都市部の票を集めようというものに見えます。
 地方ほどガソリン税の恩恵を受けているという図が見えてきます。
 政争の具として扱われている感じがしますね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2008/01/20 20:00

★ーーこんばんは、愛てんぐさん

高村さんの発言は国民の怒りを買うだけです。
その場の論理のすり替えですから。
しかも傲慢と来ています。

今まで、ガソリン税で環境対策をするなんて
話は全然出てなかったのに、福田さんは話を持ち出して
きました。
暫定税率は道路以外に使わないと言っていたのにです。
それが少しずつ目くらましに出ています。

道路が増えれば必然的にCO2は増えますよね。
高村さんの言う、今の暫定税率を0にすれば
温暖化助長になる は暴論ですよ。
高速道路をを作り続けて、環境破壊する場合は
CO2が出ないとでも言うのでしょうか?

私も、25円を廃止になればどんなに良いかと
考えてきましたが、今はその内訳を変えるだけでも、大分違うのではないかと考えています。
半分くらいは値を下げ、後の半分を環境税なり炭素税で対策を考えられないでしょうか。
やはり今の時代、ガソリン税を道路のためにだけ使うのは無理があると思います。
一般般財源化の議論を欲しいですね。


★ーーこんばんは、ユウさん

本当に困ったものです。
金持ちの考えにはついていけません。
やはり、北国や零細中小企業はこのガソリンの高騰が生活や業績を圧迫しています。
そこのところは何も頭に入っていないようです。

とにかく今国会での議論、初めに暫定税率ありきの議論だけは勘弁して欲しいです。
日本の社会は道路だけ作り続ければ成り立つ
物でもないでしょうに。
医療や教育その他のことも考えた議論をお願いしたいですね。


★ーーこんばんは、くまさん

暫定税率で道路を作り続けると言っている
自民党が、ガソリンが下がったら温暖化に
繋がるという理屈は通りませんね。

高速道路を作り続ければ、必然的に温暖化に
協力しているようなものですから。
子供だましの発言は辞めて欲しいです。

ガソリン税が全然ないという事ではないでしょ?
例えば一リットル150円のガソリンには、ガソリン税25円、
暫定税率25円で約50円の税金がかけられているわけで、
ガソリン税で道路の維持は出来ないのでしょうか?
暫定税率の分は色んな分野に使えるように考えても良い時期に
来ていると思います。

民主党も今は、はしゃぎすぎです。
もっとふんどしの紐を締めてかかるぐらいの
慎重さがあっても良いと思いますよ。


投稿: まるこ姫 | 2008/01/20 20:44

まるこ姫さま こんばんは(^^)

 はじめから暫定税率固持ありきですからね。自民党は。
 そりゃあ、いろいろ出すことはできるでしょう。「暫定税率を廃止してはいけない理由」は。はじめからそれを探しているんですから。
 一方で民主党も、ガソリン値下げは良いと思いますが、「ガソリン値下げ隊」だなんて。まあ確かにわかりやすい論点かもしれませんけれど…。こちらも「値下げありき」で、問題の核を捉えていませんね。
 問題は「道路財源としてのお金が本当に必要なものなのか」という部分だというのに…。
 日本の政治のレベルはこんなものでしょうか? それはとりもなおさず国民のレベルなのですが…。

投稿: あゆざかけい | 2008/01/20 21:24

こんばんわ。
昨日「休日出勤」で、記事を書けなかったH.Kです。
・「文章」を読んで。
「ガソリン値下げ」は、分かります。
これは、是非やって欲しいですね。
これ以上、値上げしたら、「おまんまの底上げ」になっちゃいますね。
それなのに、高村外相は、「温暖助長」と言う発言は、ちょっと余計な言い方では、ないのでしょうか?。

投稿: H.K | 2008/01/20 21:46

こんばんは。

温暖化対策のために暫定税率が必要なんだ、と京都議定書を批准する時に言っていれば良かったのに、なぜか今ごろ言い出した(笑)ものですから、すっかり化けの皮が剥がれてしまってますね。
そんなに道路が造りたければ、造りたい人だけでお金出し合って造ったらいいやんか、と思います。くすねている人々の手を経ない分、安く造れるはずです。
暫定税率はガソリン税だけにかかっているものではありません。なのでガソリン値下げ隊とかガソリン国会と言ってしまうと論点がずれていくだけなんですけど。
民主党のやり方もどうもいけませんね。


一般的に欧州の国々は温暖化対策に力を入れていると言われてますが、そこには統計のトリックが仕込まれていて、実際はたいしたことはないでしょう。労働時間など、労働者の待遇に関する数字を出すときに、自国外からの労働者については最初から統計の対象外にしています。スウェーデンには日本にも店のある巨大な家具メーカーがありますが、自国の外でバンバン木を切ってます。温暖化対策といえば、原子力発電もそのひとつになります。


日本は遅れていると思うより、どこの国も悪いほうに五十歩百歩と思っておいたほうが良いでしょう。資源が朽ちるのが先か、人類が滅ぶのが先か、私たちの行く末はどちらかですよ、今のままでは。

投稿: Kinoppi☆ | 2008/01/20 22:11

★ーーこんばんは、あゆざかけいさん

そうなんですよ。
政府の発言を聞いていると、暫定税率ありきですから。
30年も続いて今の制度にあっているのかの
思いは全然ないようです。
未来永劫続けるとでも言うのでしょうか?
あまりにも頭が固く、柔軟性がないように感じます。

一方民主党も、値下げ隊とか言う組織を作るのは良いですが
廃止も視野にいれ、その財源を特定化するのか一般財政化するのかの議論もいるのではないでしょうか?
ひいては、この国の方向性にも関係あると思います。
高速道路を作り続け、環境を破壊する方を
選択するのか、それもと世界と歩調を合わせて環境対策をするのか。

現状はあまりにも浮かれすぎです。
敵失による民主党の浮上だという事をもっと
良く考えるべきだと思います。

政治家は枝葉末節にこだわりすぎだと思いますよ。
もっと大きな所での政策論議を期待します。


★ーーこんばんは、H・Kさん

休日出勤だったんです?
大変でしたね。お疲れ様です^_^;

ガソリン値下げはありがたいことですが、内容は
中々難しいですね。
あちらを立てれば、こちらが立たずで。

やはり、われわれ庶民にはこれだけの高騰は
生活がしにくいです。
中小零細はもっと大変でしょう。

高村さんの言う、ガソリンが下がれば温暖化
助長は暴論だと思います。
事はそんな簡単なことではないですから。

投稿: まるこ姫 | 2008/01/20 22:27

こんばんは、kinoppi☆さん

そうなんですよ。
本当に環境に対して熱心ならば、京都議定書のときに
言えばよかったですね(^^)
今頃、辻褄合わせのように言い出しても見ている人は
見ていますから。
京都議定書も理念は立派ですけど、日本の現状はアメリカを非難することも出来ないほど悪くなっています。

民主党は少しは庶民の事を見ているのかと
期待をしていますが、あまりにも浮かれすぎですね。
菅さんなんか良い所で言い間違えてしまって・・・^_^;
滑ってました。
自民党は維持する、民主党は値下げ隊。
私たちは、どちらか一方を考えているわけではなく
大きく言えばこれからの日本のビジョン、方向性みたいなものを議論して欲しいと考えているのに、ちょっと違うよなぁって感じです。
国民の視点からずれているような気がします。

とにかく一国ではどうしようもないことですから
私たちの子孫が少しでも生きやすい世界になるように
今のうちから努力していく必要があると思いますね。

自分の死んだ後の事は知らないでは、悲しすぎます。

投稿: まるこ姫 | 2008/01/20 22:43

まるこ姫様、こんにちは。 最近読んだ本の受け売りですが、京都議定書は97年に締結されているのに、基準が90年となっています、実はこの時、欧州は、すでに達成されていました、ロシアにいたっては38%減で最初から日本に排出権を売付けるつもりだったとか、言われています、政治家が無能だった為に不平等条約を結ばされ、日本だけが取り組む事になっちゃいました。 暫定税率の維持、廃止の前に旧道路公団が抱えた40兆~50兆の負債の責任を明らかにして、関わったであろう高級官僚、政治家等に法的責任を取らせなければなりません、彼らが居なければ必要な地域に道路は適正に建設され、高速はアメリカのように無料だったでしょう、良いとこ見習え。

投稿: 赤いとら | 2008/01/21 16:20

こんばんは、赤いとらさん

日本の環境対策は言う割には遅れているのですね。
京都議定書の崇高な理念は分かりますが、まったく
達成されていないばかりか、大きく後退していますから。
だから化石賞という不名誉な賞も貰ってしまうんですよ。

大体、政治家は威張っている割には、無能ですからね。
外交でももっと日本の主張をしても良い場面は沢山ありますよ。
それでもいつも相手国の言いなりにしか見えません。
押しが弱いんですよね。

道路公団も民営化して、うやむやになってしまいました。
いつも民営化後はうやむやですから。
そして誰も責任を取りません。

道路も絶対作るなとは言いませんが、優勢順位が必要でしょう。
本当にどんどんひどくなりますね、日本は。

投稿: まるこ姫 | 2008/01/21 20:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/17763566

この記事へのトラックバック一覧です: ガソリン値下げは温暖化助長、高村外相の神経:

« 野田聖子岐阜1区復活は予定通り | トップページ | 改革へ民権運動 「せんたく」、私は待っていた »