« 2度も延長した国会なのに実りがあったか | トップページ | きょうmyuuは暫定した(BlogPet) »

2008/01/16

株が下がり続ける。私達の生活はどうなるの?

日本の株が下がり続ける・・・・・・

新聞の見出しなども毎日株下落のニュースばかりだ。
>株価とまらぬ下落、1万2000円予想も 福田内閣で2500円
下げ
>日経平均は大幅続落、終値は468円安の1万3504円
>東京株、大幅続落

福田政権になって4ヶ月下がり続けている。
アメリカのサブプライムローンが原因と言うから、アメリカの市場が
冷え込むのは分かる。
何で、日本の市場がこんなに冷え込むんだ?
株が下がり続けるんだ?

そこにはやはり日本の政治の信頼のなさや、福田政権がこの先
の指針を示さない事も悪影響を与えているのではなかろうか。

>政治不況は、総選挙観測が強まる政局不安に加え、福田内
閣が初めて手がけた昨年末の税制改正や予算編成で中央省
庁系議員の発言力が増し、構造改革の後退が浮き彫りになった
ことがある。

エイッ 愛の一押し  

やっぱりなぁ・・・・・官僚の力が強すぎるもの。
政治家なんか手下のような扱いで、官僚は誰も責任を取らないし
天下りはし放題。
構造改革なんて掛け声だけで、独立法人改革だって終わって
見れば、数合わせに終わってしまった。
何で官僚の力が強大で、政治家の力が発揮できないのだろう。
誰が官僚をここまでのさばらせたのだ?

エコノミスト、アナリストでどれだけの人間がこの下がりようを予想
しただろう。
誰も予想できなかったのではないか。
現に、
>昨年末時点で1万4000円割れを見通した関係者はいなかった。
と言うから、エコノミストやアナリストも本当の所は分からないらしい。

日本の経済は、今や中国やブラジル、インドなどに追い越されつつ
あるというから、先行きは暗い。
これだって、今でだったら日本人の叡智を絞って外国に対抗できて
いた分野も、追い越され放題で。
学力も心もとないし。
日本はこの先、どういった方向へ進むのか展望を示すのも政治の
仕事のはずなのに。。。。。。。


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪



|

« 2度も延長した国会なのに実りがあったか | トップページ | きょうmyuuは暫定した(BlogPet) »

コメント

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

福田首相は株価下落対策を講じることなく、どうも経済音痴で、経済無策のようです。
他のことにも、対処療法に終始していて、未だに日本をどう導くかビジョンを全く出していません。
これこそ、暫定政権です。

アメリカ頼みの日本の経済は、当然、株安となるでしょうね。

今年初めのクローズアップ現代で、榊原氏を招いて、新マネー潮流特集を放送していました。
経済は分かりませんが、多少理解できました。
サブプライムローンは不動産バブル(4割高)の崩壊が金融バブルの崩壊を招き、不良債権がどれほどあるかが分からず、金融機関の信用収縮が起こっていると言うことでした。
金融で常に右肩上がりに持っていったアメリカ経済が、日本の土地バブルの崩壊と同じような状態になるだろうと言うことでした。
アメリカの消費力、中東・ロシアのオイルマネー、中国マネーが世界の3大牽引力で、中東オイルマネーと中国マネーがアメリカを支えようとしています。

投稿: 愛てんぐ | 2008/01/16 19:15

こんばんは。
そうですねぇ~。先行き不安ですね。

ただ、そうした中で、国際経済とは無関係に自給自足でしっかり暮らす民族もいるのを考えると、ときどき自分の暮らしを考え直したくなります。
さらに貧困にあえぐ人々が数多くいることを考えると・・・。

そんな複雑な想いなのですが、やはり生活を考えると、ここは民主党に政権交代を!と願うしかないと思う今日この頃です。

投稿: ユウ | 2008/01/16 19:26

こんばんは。株式売買を30年近くしている私に
とってもこの2年間の株式市場の動きは想定外の
ものです。株式に関するあらゆる投資基準など株
に関してお勉強したことがまるで役立たないのです。

お勉強だけはしているエコノミストやアナリストが
以前でも動きを正確に判断したことがない訳で、こ
の2年間の動きなどなおさら判る訳がありません。
判れば株式売買で彼らが儲けるでしょう。しかし、
サラリーなど貰っているだけですから。

株をやっていない人は人ごとのことかと思いますが、
経済のあらゆる面で悪影響が出るんですけどね。福田
などの危機感のなさは日本経済にとって致命的です。
あまりのひどさに株で儲けてなんてタイトルが意味なさ
なくて、最近ブログタイトルも変えてしまいました。

投稿: kabumasa | 2008/01/16 20:02

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
だれも、サブプライムローンについて予測できなかった人々ですから、何を言っても無駄でしょう。日本のバブルも予想できなかったのですから。そんなものかもしれません。
株も当たるも八卦当たらぬも八卦の世界で、だれも予想はできても、あたらないです。
 経済評論家も学者も所詮 経済という化け物は生きている限り、あたるかあたらないかの世界です。
 くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2008/01/16 20:30

★ーーこんにちは、愛てんぐさん

本当に経済に対して、対策を建てているのかと
言いたいです。
経済オンチなのかも知れませんね。

国民は未来がとても不安だと思います。
福田政権は何の指針も出していないですから。
私たちをどこへ導こうとしているのか、この先
良い事が待っているのか皆目見当がつきません。
未来に希望が持てない社会は、衰退していく
だけです。

しかし、サブプライムローン問題のある
アメリカの市場が株安は分かりますが、なんで
日本の市場の株安が続くのか。。。
余ほど日本は嫌われているのでしょうか?


★ーーこんにちは、ユウさん

本当に、この先どうなるのか。。。
考えはどうしても悲観的になります。

日本の自給自足率の低下は、怖いし先行き
不安ですね。
外国のものを買え買えという事で来た結果
国内の産業や農業は衰退しています。
これ以上悪くしない方向へ、何らかの対策を
建てているのでしょうか?
農業をもっと見直す方向へ進んでくれれば
良いのですが。

民主党は党運営の下手さ加減も目に付きますが
それでも、今の自民党政権化の体たらくに比べたら
まだましかも知れません。
政権交代も視野に入れての民主党に期待したいと
思います。

投稿: まるこ姫 | 2008/01/17 14:48

★ーーこんにちは、kabumasaさん

そうなんですかぁ。。。
株に詳しいkabumasaさんでさえ、想定外のことばかりですか。
しかし、最近の株の下がりようはすごい不気味
ですね。
日本の将来はどうなるのだろうかと不安でイッパイです。

エコノミストやアナリストさんたちは株の
動向を一番知っている人たちばかりだと
思っていましたが、誰も予測した方向へ行かない
という事なんですね。
なんだか、野球の順位予想みたいですね(笑)

福田さんは、株の動向を聞かれてもすべて
他人事ですからね。。
全然危機感がありませんよ。
こんな人が一国の首相なんですから。

ビックリしました。
タイトル替えなんて・・・・


★ーーこんにちは、くまさん

あれだけ、アメリカで修行してきただの
どこその子大学を出ただの言っていても、誰も
予想できなかったんですね。
それほど、動向が激しかったという事でしょうか。

そんなに当たらないという事なら、天気予報か
野球の順位予想と変わらないですね。
それを言ったら酷という事でしょうか。

しかし、エコノミストやアナリスト、評論家
学者は、それでお金を貰っているのですから
当たらない人ばかりとは・・・・
信じられませんね。

投稿: まるこ姫 | 2008/01/17 14:58

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

(大企業を有利にする)構造改革が停滞しているからとか、ねじれ国会だから株価が下がると根拠のないことを言っていました。
NHKでも言っており、視聴者は信じてしまいそうになりますが、それらは今に始まってことでなく昨夏から続いており、根拠のない話です。

サブプライムローンで赤字が出たので、早急に利益を確保すべく、日本の株式市場を支える外国人投資家は、日本の株式市場から資金を、中国等の新興国や、現物や先物市場に、移したからだと思います。

投稿: 愛てんぐ | 2008/01/17 23:31

こんにちは、愛てんぐさん

わたしも、そういった話はニュースなどで良く
耳にします。

が、本当の所は福田首相が未来へのビジョンを築けない所に
あるのではと思います。
官僚に抵抗されているのか、協力しているのか
まったく官僚の言いなりで法人改革も出来ないし。。
内向きの首相との印象があります。

外国人投資家が日本売りしているのも、そういう
背景があるのではと思っています。

やはり、早急にこの国のあり方や、ビジョンを示し
改革を進める必要がありそうですね。

投稿: まるこ姫 | 2008/01/18 17:18

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

今朝のTBS関口宏の番組に出ていた、金子さんの言われたことで良く解りました。
外国人投資家がサブプライムローンで赤字を抱え、早急に利益を出そう投資先を探す中で、日本が最も魅力がなかったと言うことのようです。
ジャパン・ナッシング、日本の成長が期待できないと判断された訳ですね。

小泉改革でよりアメリカ頼みの傾向を強めた日本経済は、アメリカのバブル崩壊とともに、衰退すると思われたのでしょうか。
輸出が駄目なら、内需でとなりますが、これも小泉改革で格差社会となり、消費は停滞、内需産業に活力はありません。
世界が温暖化防止に向かう中での消極的な姿は日本の成長をアピールするものではなく、マイナスイメージでした。
仰るように、未来へのビジョンが描けないことに、日本売りがあるのでしょう。

負の遺産を作ってきた自民党が発信するビジョンは自ずと限界があり、革新的なものにならない、信用できない、力強さがないと思います。
日本の新しいビジョンは、やはり自民党以外の野党が政権を取り、描いてこそ、国民もやる気が出てくるのではないかと思います。

投稿: 愛てんぐ | 2008/01/20 18:47

こんばんは、愛てんぐさん

私も毎週見ていますよ。
金子さんは少し前に、他の経済学者が金子は悲観論者で困る、あまり日本が悪くなるような事は言わないでくれと言われていた事が現実になったと、そして他の経済学者がいかに楽観論を言い、甘い見通ししか立ててなかったと、笑いながら言っていました。

政府、経済学者がいかに世界を見る力が無いか。
そして、まったく対応できていない現実。
世界温暖化防止会議でも、世界の流れが読めてなくて
恥ずかしながら化石賞なるものも貰ってしまいました。
経済も置いてけぼりで、世界戦略を立てているとは
とても思えません。

自民党の政策ではどんどんジリ貧になって
いくだけです。
思い切った政策の転換をしない限り、改革と掛け声だけではなく国民や世界に見えるところでやらなければどんどん、日本は衰退していくでしょう。

福田さんのクリンチ作戦では、世界に何のアピールもしないし
日本売りは加速がつくだけですね。


投稿: まるこ姫 | 2008/01/20 20:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/17716289

この記事へのトラックバック一覧です: 株が下がり続ける。私達の生活はどうなるの?:

« 2度も延長した国会なのに実りがあったか | トップページ | きょうmyuuは暫定した(BlogPet) »