« ようやく党首討論が始まったがテンションの低さは! | トップページ | ああ勘違いの姫井議員、あんたは芸能人か? »

2008/01/10

呪われた赤坂議員宿舎。。

昨年の4月に入居が決まったばかりの翌月、松岡さんが首吊り
自殺をしたのは、とても衝撃的だった。

色んな疑惑の渦中にいた松岡さんだったが、自ら命を絶った事によ
り、大半が謎に包まれたまま松岡さんと共に葬り去られてしまった。

その赤坂議員宿舎は当初から、あまりに豪華で国民から批判を浴
びて、入居者がいないという、そして未だに空き家も多いと聞いた。

その赤坂議員宿舎に入居していた西村衆院議員の長男が昨日
飛び降り自殺?を図ったと言う。
20階から飛び降りたと言うから、まず命は助からないだろうと思え
たが、そこは議員の息子という事で手厚く救命しながらも、やはり
助からなかった。

エイッ 愛の一押し  

うつ病だったそうだ。
ほんの30秒ほど目を放した隙に、飛び降りてしまったらしい。
うつ病にはなった事がないので、滅多なことは言えないけれど
吸い込まれるように、死の誘いを受け入れてしまうのだろうか?

心の病の人が増えた。
ここ数年急速に増えたような気がする。
やはり、社会の変化が急激でストレスも溜まる一方だろう。

少し昔だったら、うつ病に対して偏見もあったりして、自分だけは
うつ病にならないと思っていた人が大半だろう。
が、最近ではどんな人でも誰もがかかり得る病気と、徐々にでは
社会の理解も得られるようになって来た。
皇太子妃雅子様の適応障害が発表されたりして、広く認知され
るようにもなってきた。

日本は自殺大国だそう。
自殺率では世界10位で、9位まではロシアをはじめ東欧の各国で
イタリア、イギリス、アメリカなどは最も少ないと言われている。
印象としては自由度の少ない窮屈な国に自殺が多いのかと。
しかし、それだけではないだろう。
日本の場合は、国の仕組みが自殺を増やす傾向に進んでしまって
いるから・・・・・・・

赤坂議員宿舎も自殺者が出てしまってますます、入居者が減るの
ではなかろうか?
こうなったら、民間に売り払うか賃貸にでもすれば良いのに。。

☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




|

« ようやく党首討論が始まったがテンションの低さは! | トップページ | ああ勘違いの姫井議員、あんたは芸能人か? »

コメント

こんばんは。
日本は毎年約3万人の方が、自殺していると聞きます。かくいう私も、一昨年はその数に入る可能性があったものですから、決して人ごとではありません。
うつ病は、誰にでも起こりえる心の風邪です。偏見や差別は、闘病している方々を追い込んでしまう可能性すらあります。
正しい理解が得られるようになることを切に願っている今日この頃です。

投稿: ユウ | 2008/01/10 18:11

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

うつ病の初期は、視野狭窄となり、自殺が多いと聞きます。
病院に入院が必要と言われたときに、措置入院させれば良かったですね。
うつ病に対する正しい理解が、社会や国民に乏しいことから、自殺が多い原因の一つではないでしょうか。

西村議員の長男は弁護士をあきらめ、東京に出てきて会社に勤めていたと聞きます。
父親の議員宿舎から出勤していたそうです。
議員宿舎は、選挙区の家から国会に通えないために、作られたもので、会社員で言えば、単身赴任のためのウイーク李マンションみたいなもののだと思っていました。
政治に無関係な家族が住むなら、議員宿舎を出て行って欲しいですね。
3LDKの超豪華宿舎はどう考えても、支配階級に相応しいと考える議員特権ですね。
議員宿舎は民間へ売り払い、住宅手当で充分です。
または民間に貸して、その上がりを住宅手当に充当すれば無駄は省けます。

先進国では断トツの自殺率24人/10万人、自殺大国です。
バブル崩壊後、自殺率は急騰しています。
自殺率を押し上げているのは、40代から60代までの中高年、特に定年間近の人では3倍の71人と驚異的で、経済・生活問題が主な理由となっています。
リストラ等、過度の競争社会が経済的にも精神的にもストレスを与えているのではないでしょうか。
新自由主義が原因とするなら、中産階級に厚い政治へと政権交代すれば、人生の先に明かりが見え、自殺は減るかも知れません。

投稿: 愛てんぐ | 2008/01/10 18:58

自殺は売国奴コイズミが首相になって以来
さらに激増しましたね。当たり前ですね。競争社会を加速させて、安心して暮らせる社会を破壊したんですからね。

鬱病ね。あのふてぶてしさの象徴、朝青龍でさえ包茎治療が専門の王監督の娘との結婚騒ぎを起こしている自称精神科医の変な奴が鬱病寸前と御診断した訳で、朝青龍が鬱病になるなら日本人すべてがいつでも鬱病になる可能性大ってことですね。あの程度の奴が精神科医と自称して、鬱病診断しているってのも怖い部分がありますがね。

投稿: kabumasa | 2008/01/10 19:29

★ーーこんばんは、ユウさん

そうなんですね。
自殺者は3万人でも未遂者は10万人と予想
されているそうです。
なんと多い数でしょう。
自殺大国といわれるゆえんですね。

鬱病はだいぶ認知されてきましたが、対応までは
身近な人ではないと良く分かりません。
誰にでもなりうる病気なら、もっと社会全体が
柔軟に対応できるようになると良いと思いますよね。


★ーーこんばんは、愛てんぐさん

そうなんですか。。。。
自殺願望は初期の人に多いのですか。
西村さんの場合、すぐにでも入院といわれた
訳ですから、その場で決断していれば、今回の
ような悲劇は防げたかも知れません。

私は、鬱病といっても昔のように、めちゃくちゃな
偏見は少なくなったように感じます。
しかし、もっともっと理解をする必要が
あるでしょうけど。

今回、議員が宿舎に入るならまだしも、家族の
宿代わりという事ですから、私物化していると
言われても、反論できないでしょうね。
自殺した事から、内部事情が分かってきましたが
議員の横暴が見えてきました。

議員宿舎の豪華度は、度を越しています。
国民の反発を考慮して、売り払うか民間へ貸すか
考慮しても良いと思いますよ。
どうせ、不利になるようなことはしないでしょうが。

日本の自殺率の高さは、あの鈍感な政府も
2006年10月に、自殺対策基本法を制定した事でも分かりますよね。
どうしようもない所まで来ているのでしょう。

金持ち優遇のわが国では、これからももっと
自殺者が増えるでしょう。
手段を選ばず利益追求に走る企業の姿勢を改め、
派遣や日雇いの人たちにも最低限の権利を与えて
先に希望の持てる日本にならないのでしょうか。

★ーーこんばんは、kabumasaさん

そうなんでしょうね。
小泉さんが、新自由主義を導入してから自殺が
驚異的に増えたのではないでしょうか?
自己責任で生きろといわれて、何のセーフティネットもなしに
荒波に放り込まれれば、生きていけない人や
犠牲者も増えるのは目に見えています。

アメリカの真似をして、日本社会は破綻寸前。
弱肉強食の見本のようなアメリカの真似をする必要が
あったのでしょうか?
今のアメリカの現状を見れば分かるのに。

鬱病は病気なのに、あの朝青龍の一件から茶化されて
しまったようですごく残念に思います。
鬱病に対しての印象が悪くなったように感じて嫌ですね。

本田医師も、王さんには嫌われてしまったようです。
初め、婚約したという話を聞いて、ゲェツと
思いましたもん。。。。。


投稿: まるこ姫 | 2008/01/10 20:19

こんばんは
辛口時評。
法医学者の間では、自殺未遂を起こした者は必ずまた遂行する・・・と言われています。
原因は主に精神的弱者です。
目的を遂げてしまった者は、再びはありませんけど。
鬱病は必ず躁の時もあるんです。躁鬱病は二つの人格が合体したMDです。
家族や周りの者が気を付けなければならないのは、本人が"躁"になった時なのです。
鬱状態のときは、何をするのも面倒で、食事はおろか自殺するのも面倒くさくなってしまい、むしろその方の心配はあまりありませんが、一転して”躁 "になった時に、何でも出来るという概念に捉われ自殺を実行してしまうと言う臨場結果と経験則があります。

投稿: イソップ | 2008/01/10 22:38

まるこ姫さん、こんにちは∈^0^∋
自殺が多くなればなるほど、社会の精神の豊かさの欠如ではないでしょうか。
 過去の方が、人間的な暖かみがあったのに、暖かさが欠如してきていますね。
 日本はとてもおかしな社会になっています。
 社会の許容量が不足していますね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2008/01/11 08:55

★ーーこんにちは、イソップさん

自殺未遂者が、又自殺を敢行するという事は
魅せられてしまうのでしょうか?
そこの所の、細かい意識は分かりません。
残念ながら。

人間の業みたいなものもあるのでしょうか。

時として、自分でも落ち込んでいても、やたら
躁のような状態になるときもあります。
すごい気分がハイになったりして。

躁うつ病は、躁と欝の繰り返しなんでしょうね。
確かに、気分がハイの時は何でもやってやろうと
いっそう前向きな気分になりますから。
そういった事なんでしょうか。

しかし、ウツは特定の人の病気ではなさそうです。
誰にでもなりうる病気という事ですから・・・
他人事ではありません。


★ーーこんにちは、くまさん

最近の自殺者の大増加は、社会として成熟して
いない証拠でしょうか。
日本の社会がいびつになっているのではと思います。
最近の社会はどこに行っても自己責任の合唱で
少しも温かみがありません。
雇用体系も壊れてしまいましたし、精神を病む人が増えるのもうなづけます。

どこまで荒んでしまうのでしょう、日本と言う国は。


投稿: まるこ姫 | 2008/01/11 17:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/17641303

この記事へのトラックバック一覧です: 呪われた赤坂議員宿舎。。:

« ようやく党首討論が始まったがテンションの低さは! | トップページ | ああ勘違いの姫井議員、あんたは芸能人か? »