« 箱根駅伝、早稲田12年ぶりの往路優勝は頼もしい | トップページ | 大発会で最大の下げ、日本への影響はどうなるのか »

2008/01/03

箱根駅伝、タスキの渡せない悲しさ

箱根駅伝、結果的には駒沢大学が優勝した。
が、今年の早稲田はすごかった。
こんなに早稲だが頑張るとは思いもしなかった。

今年は悲喜こもごもと言うか、昨日の順天堂大学の様にあと少しで
たすきを渡せるのに、渡し切れない大学を見て大げさに言えば、人生
のようなものをを感じてしまった、自分だった。

昨日も、後500メートルでゴールにたどり着くのに、どれだけ気力を
振り絞っても、どうにもならない自分の体を恨んだだろう、そして自分
のためにチームに迷惑をかけた事を悔やむ選手をを想像すると、なん
だかこちらの方まで、悲しくなった。
ましてや、4年生だと来年挽回することも出来ないのだし。
本当に過酷な箱根駅伝だと思った。

それほど箱根を走破するという事は至難の業だとは想像がつく。
それでも毎年、挑戦する各大学。
そこには明日がある、未来がある。
走るだけではなく、途中のドラマを見ることによって、沿道の人たち
そして、テレビで観戦するものに、感動と夢を与えるのだろうなぁ。。

途中でたすきが渡せない悲しさは、見ている方も胸が詰まる。
知らず知らずのうちに、頑張れ!もう少しの声が出ている。

昨日の順天堂だけだと思っていたら、、今日も途中でフラフラになり
走れないどころか、歩けなくなってしまった選手を見た。

選手は一生悔やむだろう。
それがトラウマにならなければ言いと、くまさんのコメントでもあった。
それも生きていればこそだと思う。
生きていれば辛いこともあるし、それを糧にして明日こそは頑張ろう
と思う気持ちにもなれる。
あの途中でたすきを渡せなかった事は、晴れがましくテープを切った
選手よりも、数段色んな事を勉強したのだと思う。
一周りも、二周りも大きな人間になるのではと想像する。

その時の気持ちをずーと忘れずに胸を張って歩いて欲しい。
やはり今年もドラマがあった箱根駅伝だった。


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪



|

« 箱根駅伝、早稲田12年ぶりの往路優勝は頼もしい | トップページ | 大発会で最大の下げ、日本への影響はどうなるのか »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
本当に水分補給をキチッとしてあげたいですね。脱水症状になることだけは、大会側でサポートできると思うのですが。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2008/01/03 19:28

まるこ姫さま こんばんは(^^)

 今回はなんと3チームが棄権。しかも優勝候補の一角。しかも9区や10区。
 波乱でしたねー。

 駅伝という競技は一人のエースが居るだけでは勝てないんですね。今回の早稲田と駒澤が良い例でしたね。早稲田の5区と6区の山登りと山くだりでは健闘したんですがね。
 やはり地力に勝る駒澤が1枚上手でしたね。
 早稲田も頑張りましたが、3位の明治学院と4位の関東学連選抜は大健闘といってよいでしょう。あと帝京も。

 伝統校ではない勢力が台頭すると応援したくなってしまいます。個人的にですけれど。

 大ブレーキやリタイヤしてしまった選手は…。
 確かに一生忘れないかもしれません。
 でも、スポーツですから。
 あんまりにも「伝統」などといった重石をかせ過ぎるのも、どうだろう? とは思います。
 勝っても負けても、良い思い出にできるようであって欲しいものです。

投稿: あゆざかけい | 2008/01/03 19:55

こんばんは、くまさん

マラソンのように、ちゃんと給水ポイントが
あると良いですね。
脱水症状は以外に体に来ますから。
昔のように根性だけでは駄目かも知れません。

やはり運営事態を考える時期に来ているのかも。
今日も、途中棄権がありました。
見ているほうも辛いです。
せっかくあそこまで走りぬいて、全部がパーに
なるなんて。。

投稿: まるこ姫 | 2008/01/03 19:58

こんばんは、あゆざかけいさん

けいさんも最後まで見ていらっしゃいましたね?(笑)
今回は、途中棄権が多かったですね。
せっかくもうあと少しというところで、棄権と
なれば、チームの人に迷惑がかかると思いますから。
本人の重圧はすごいものがあるでしょう。

しかし、箱根駅伝は過酷ですね。
一人二人のエースでは駄目ですね。
10人の力がバランスよく揃っていないと。

関東学連選は予想外でした。
すごい頑張りましたね。
勝って当たり前の学校だとあまり応援する気は
起こりませんね。
個人的にですけど(笑)

常勝校だと、余計とプレッシャーが大きいと
思います。
今回の選手達も、気にするなとは言いませんが
来年花開けるように、自分を鍛えて欲しいです。
あまり足かせにならない事を祈っています。

投稿: まるこ姫 | 2008/01/03 20:10

こんばんは。
数年前に一度、箱根駅伝を実際に応援しに行ったことがあるのですが、ランナーたちの必死な走りに感動した覚えがあります。
途中、棄権した3大学、私も選手のことが心配でなりません。
一生懸命で決して手を抜いたわけではない・・・どうしようもなかったわけですから、誰にもランナーを責めてほしくないですし、他の仲間たちも無念だとは思いますが、乗り越えてほしいと願っています。

投稿: ユウ | 2008/01/03 22:17

こんばんは、ユウさん

やはり、現場で見ることは臨場感があるでしょ?
必死な走りは、誰にでも感動を与えますよね。

今回の3大学は、駅伝としての伝統とかメンツ
とかありますから止めるのは踏ん切りがいりますよね。
世間では、甘やかしているのではないかとか
色々雑音が聞こえてきますけど、一番選手が
辛いのだろうと思います。

どうしようのない出来事はどこにもあります。
辛いだろうけど、自分の発奮材料にして
乗り越えて欲しいですね。

投稿: まるこ姫 | 2008/01/04 17:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/17565017

この記事へのトラックバック一覧です: 箱根駅伝、タスキの渡せない悲しさ:

« 箱根駅伝、早稲田12年ぶりの往路優勝は頼もしい | トップページ | 大発会で最大の下げ、日本への影響はどうなるのか »