« ガソリン暫定税率、この期に及んでも道路だけに使うだと | トップページ | どこまで続く円高、これって政治不況ではないの? »

2008/03/16

いじめによる自殺か?と思っていたら加害者の方が

初めにヤフーニュースを見たときは、てっきりいじめによる自殺
だと思っていた。

それがニュースを読み進めるうちに、私の認識は間違っていたと
気付く。

事件は、13日夜11時30分ごろに、今回自殺をした生徒が悪意
のメールを送ったことから始まる。

>メールを受け取った女子生徒の父親から学校に「子供が困って
いる」と連絡があり、指導のために担任教諭が1時間目の道徳の
授業中に、生徒を呼び出した。
担任教諭は「書いた内容は自分も同じメールを受け取ったときに嫌
な気持ちになるものだね」などと指導。さらに、不適切なメールを送
ったことを親に伝えると話したという。

教師の方は、このメールからいじめに発展する事を恐れて、問題が
小さなうちに、芽を摘もうと指導したのだろうけど、結果的にはこの
生徒は、それを苦にしたのか自殺をしてしまった。


エイッ 愛の一押し happy01


メールを受け、担任に相談した父親の方も、後味の悪い気持ちにな
るだろうし、それこそ被害者の立場の生徒の方も、拭いきれない心
の傷にもなるだろう。
一方、担任も良かれと指導した結果が、こういった最悪の結果にな
り、立場上も、あまり良い事になるとは思えない。。
そして、学校は無神経だったとか指導法に問題があったとか言われ
る。
そうなると、またまた学校が萎縮する。

多感な時期の子供達の指導は大変だ。。。。。。。
教師は、子供一人一人を良く見て指導をしろと言われるけれど
実際は日常の業務に追われて、全部の生徒を心の機微を見分
ける事は不可能だ。
それでも学校内で何か起これば責任を追及され、非難される。

たった一人の子供さえ、本当の心の内が分からない親がほとんど
なのに、学校にばかり過大な期待を寄せるのは幻想を抱きすぎな
のではないかと、思ってしまう。
今の情報社会に対応しようと思ったら、そして子供をこれからの日
本を担う大事な人材とするならば、もっと教育に予算をつけて教師
を取り巻く環境を楽にしてあげない限り、あれもしろ、これもしろと
言うだけでは、無理なんだろうと私は思う。

しかし、最近の傾向として何か都合が悪くなると、あちらの世界に
簡単に踏み越えて逝ってしまう。それは大人とか子供とか関係なく
本当に簡単に楽になろうとするように見える。
なんでだろう。。。。。。。。。


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪



|

« ガソリン暫定税率、この期に及んでも道路だけに使うだと | トップページ | どこまで続く円高、これって政治不況ではないの? »

コメント

ご無沙汰しております。
このニュース、明日は我が身か?と思うほど、衝撃を受けました。
中学生のメールトラブルは、本当によくあることで、特に女子生徒の場合は根深いものがあったりするので非常に神経を使います。
この場合、道徳の授業中に呼び出して事情を聞いたとのことですが、この対応は間違いです。
「授業中に呼び出すこと=生徒の学習権を侵害する」ということになりますから、よっぽど緊急の場合でなければしてはいけないことになると思います。
それに授業中に呼び出すことによって、呼び出された生徒が目立ってしまい、後で他の生徒たちに「どうしたの?」だとか「なんで呼び出されたの?」と聞かれたり、事情を知っている者からは嫌な接触があったりする可能性もあります。
放課後に他の生徒達に知られないよう、こっそりと呼び出し、複数の教員で事情を聞くのがよかったのではないかと思います。
本当に多感な時期の生徒達ですから、慎重に対処しないとならないと改めて思い知らされた事件でした。

投稿: ユウ | 2008/03/16 18:32

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは gawk

痛ましい事件ですね。
即日で、一気に自殺するなんて、止められませんね。

子どもたちが弱くなったのか、親に話したことを含めて、コミュニケーション力や解決能力が落ちているのかも知れません。

ユウさんの仰るように、授業時間中に呼び出されるというのは良くなかったと思います。
放課後にメールを送られた女生徒も一緒に、生徒指導の先生も入れて、誤解を解いた方が良かったかなと思います。

こういうことは担任が独断でやるのではなく、専任のカウンセラーを置いて、その人またはその人と一緒になって、行う方が良いと思います。
やはり、道路等の公共事業から、教育に予算を振り分けるべきですね。

それに、携帯電話はコミュニケーション能力の発達を阻害するので、中学生までは買い与えないようにすべきと思います。

投稿: 愛てんぐ | 2008/03/16 18:49

現役の中2男子です。

ぼくたちの年代って言うのはノイローゼ(重いか軽いかは別)になりやすいんです。

ノイローゼになったヤツは、「あいつを殺せば」とか「自分が死んだら」とかすぐに死という単語が頭に浮かびますし、精神的にズタボロですから理性が崩れかかってきています。

ましてや、今回のように自分の行動によって多くの人が関わってしまった場合、罪悪感からノイローゼになるのは時間の問題ですし、頭に浮かんだ死が実行に移る可能性はそうとう高いです。

おそらく、この女子生徒は死ぬ前にそうとう悩んだはずです、「自殺はいけないことだ。でも、これ以上は罪悪感をかかえきれない」と。
命を大事にできない人間が、この程度の事で罪悪感を感じるとは思えませんから。

せめて誰か一人でも良いから「メール事件」に無関係で、事件ののことを口にせずに慰め役となってくれる人がいれば事態は重くならなかったかもしれません。

投稿: HJM | 2008/03/16 19:07

★ーーこんばんは、ユウさん、お久しぶりです

あまりにも携帯が普及しすぎた悲劇ですね。
今の時代、携帯が低年齢化して来て、持っていないと
何か仲間はずれのような感じがするのかもしれません。

本当は小学生や中学生には早すぎると思うのですが
世の主流になっているようです。
便利なものは使い方を誤ると、悲劇を生みます。

今回の場合は、教師の配慮がもう少しあれば
違った方向へ言ったかもしれないという事ですね?
この教師には、そういった認識が甘かったのも
事実なようですね。。
これからは、携帯の使い方や心のあり方などの指導は
勿論、子供にも教師にもカウンセラーがいる時代に
なりましたね。
それにしても、結論を出すのが早すぎますね。
ビックリしました。


★ーーこんばんは、愛てんぐさん

その日のうちに結論が出るんですね。
発作的に行動を起こしたのでしょうか?

何日もいじめられての結果だったら、なんとなく
判るような気がしますが、事情を聞かれただけ
そして、親に報告すると言われただけで、すぐに
結論を出す、性急さには、人の心の内は分かりませんね。
そして、相手には過激な事を言ったりしても、自分には
甘い人間が多いのかなぁとも思います。


やはり、教師の対応の拙さでしょうか?
教師もマニュアルが必要かも知れませんし
教師にもカウンセラーが必要かも知れません。

こういった事件が起きるたびに、道路に使う予算を
少しでも教育に振り分けてくれたらと、いつも思います。
日本には教育にお金をかけるという発想が希薄なのかと。
そして官僚が無駄に使っている道路財源と比較してしまいます。


★ーーこんばんは、HJMさん、はじめまして。

現役さんのコメントですね。
貴重なコメントありがとうございます。

すごい、皆さんナイーブなんですね。
自分にも思い当たることもありますが、死を意識
しても、本当に実行に移そうなんてのは思いませんでした。

しかし、心の内はすごい揺れ動いていたように思います。

ノイローゼ、殺す、死ぬ。
やはり情報化社会なんですね。
あまりに情報がありすぎて、死が簡単な事になって
いるのでしょうか?
文明が発達しすぎて、かえって生きる意味が希薄に
なっているような気がします。
やはり、時代が変わってきているのですね。

せっかく生まれた人生なんですから。
色んな経験も生きているからこそなんですけどね。

投稿: まるこ姫 | 2008/03/16 20:09

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
学校は学舎です。私生活は家庭と相場が昔は決まっていました。躾も家庭で親が行う。
 学校では集団生活を教わる。
なんてことだったのに、親がすべての親としての仕事を放棄してから、学校にすべてなすりつけている構図が見えます。狂った日本社会の縮図。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2008/03/16 21:03

こんばんわ。
・「文章」を読んで。
いや~、悲しい事件ですね。
しかも、「携帯メール」からでしょう?。
「携帯電話のメール」で、「嫌がらせな言葉」で、「メール送信」するなんて、許せませんね。pout
自分だったら、嫌な気持ちを感じますね。

投稿: H.K | 2008/03/16 21:42

こんばんは、くまさん

しつけは親の責任ですね。
それさえも、学校に任せる親がいます。
そして、何か事が起きれば自分は棚に上げ、非を
あげつらう親がいるのも事実です。

学校も学業だけ教えていれば良いというわけには
行かず、教師に多大な負担がかかっていますね。
大変です。
今回の自殺は、もう少し対処を慎重に行っていれば
事態も変わったという事ですから、残念な結果に
なりました。

投稿: まるこ姫 | 2008/03/16 21:42

こんばんは、H・Kさん

対応が少し誤っただけで、人一人の命が失われて
しまいました。
人間って、強いようではかないものですね。

やはり、小中学生の携帯は不必要だと感じます。
使い方を間違えれば、凶器にもなるという事を
良く考えるべきでしょうね。

今回は被害者とされる子供よりも、加害者とされる
子供の方が命を絶ってしまいました。
多感な時期の子供の指導は、本当に大変だと思います。

投稿: まるこ姫 | 2008/03/17 20:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/40522284

この記事へのトラックバック一覧です: いじめによる自殺か?と思っていたら加害者の方が:

» 人ごとではない事件!?2 [ORな日々]
以前の記事、 人ごとではない事件!? http://anb13524.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_3.html の第2弾ですが、本来ならばこうした記事を書く [続きを読む]

受信: 2008/03/20 18:02

« ガソリン暫定税率、この期に及んでも道路だけに使うだと | トップページ | どこまで続く円高、これって政治不況ではないの? »