« モンスターハズバンドがモンスターペアレントへ | トップページ | 300日規定によって、無戸籍が続く悲劇 »

2008/05/22

深夜の病院で自殺男性の嘔吐物から有毒ガスが!

農薬を飲んで自殺を図ったとみられる男性の嘔吐物から
有毒ガス発生って、今までこんな事が合ったのだろうか?

熊本赤十字病院の救命救急センターに運ばれた男性の嘔吐物
から、強い塩素系ガスが発生したのだそうだ。
>吸い込んだ医師や患者ら54人が目やのどの痛みなどを訴えた。
受診中だった女性(72)が重症となるなど、計10人が同病院を含
む複数の病院に入院するなどしたが、命に別条はないという。
男性は間もなく死亡した。

こんな話は聞いた事が無い。
硫化水素自殺で、居住を一緒にする集合住宅などで多くの人が二
次被害を受けたのは記憶に新しい出来事だったが。。。。。。

自殺した人を助けようと思って、救急医療センターに担ぎ込む。
一刻も早く処置すればするほど助かるのだから命もあるのだから。
それが、まさか、空調などを通してセンター中に刺激臭が広がって
吸い込んだ人に被害が出たのだろうけど、最近の自殺は対応が非
常に難しくないだろうか?
自分ひとりで自殺したと思っても、まったく関係のない人を巻き込
む危険性が多いにある場合もあったりする。
この男性は亡くなってしまったそうだけど、まさか自分の自殺によ
って、多くの人に被害が出たとは夢にも思っていなかっただろう。


エイッ 愛の一押し happy01


現場は一時パニック状態になったと言う。
刺激臭で息が出来なかったとも言う。
専門的知識があろうと思える病院で、パニックになるとは私には
考えられないのだけどなぁ。。。。。

しかし、農薬の名前や種類までニュースで流す必要があるのだろ
うか?
硫化水素自殺も、ネットでは作り方まで教える輩がいる。
一人の自殺者が出ると、世相を反映するとしてどこの局も流す。
そうなれば、自殺の仕方も流行するのだ。
今回も、農薬の名前まで出し、その毒性の強さまで微に入り細に
入り、説明している。
昔から農薬自殺は多々あったと思うが、あまりに過激な報道によ
り、今やメディアによって更に後押ししているのかと錯覚するほど
の、入れ込みよう。
報道はしなければいけないが、どこの局も横並びで同じように煽る
ように報道している。
そこまで親切にレクチャーしてくれなくても。

最近は、私たちも毒薬にやけに詳しくなった。。。


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




|

« モンスターハズバンドがモンスターペアレントへ | トップページ | 300日規定によって、無戸籍が続く悲劇 »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
このようなことは初めて効きました。
お医者様も救急車も毒ガス対応で望まなければいけないということですね。
 この話を聞いたときに信じられませんでした。
 何もマスコミは詳細な薬まで報道しなくていいです。
きっと誰かが、また、模倣するに間違いなしですから。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2008/05/22 21:35

最近の「硫化水素」ガス自殺と、今回の「農薬」自殺といい、面倒見るのは救急隊や救急病院の医師や看護師たちである。
予期せぬ二次被害の発生が現実となっていますね、困ったことです。
これからは、こんなことへの対策が問われて来ました、いやな世の中になってきましたね。

投稿: ゲン | 2008/05/22 22:45

こんばんは、くまさん

本当ですね、私も始めて聞きました。
これからの時代、医者も大変ですね。
日々、勉強をしていなければ、対応できません。
過労死一歩手前です。

私もメディアは、何も詳細情報まで発表する必要はないと
思います。
絶対、模倣があるはずで巣から、何もヒントを与える事は
無いと思います。
連鎖が続かない事を祈るばかりです。

★ーーこんばんは、ゲンさん

自殺する人は、自分のことで一杯でしょうが、早く発見できたら
助けようと思うのは誰もが一緒のはずです。

救急隊員も、看護師も医師も大変な職業です。
何よりも、命を守るために、日夜働いています。
自殺も自分だけではなく、他の人を巻き込むかも知れない。
そういった想像力も働かせて欲しいですね。
多様な社会に対応する。
生きるのも死ぬのも、大変になりました。

投稿: まるこ姫 | 2008/05/23 19:47

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

服毒した農薬がお腹の中で気化して、おう吐したとき、有毒ガスとなって施設内を巡ったと言います。
こんなこと、聞いたことがありません。
防ぎようがありません。恐ろしいですね。

農薬の名まで出す必要はないですね。
名前を知らせても、何ら効用はないですね。
模倣犯が増えるだけです。

投稿: 愛てんぐ | 2008/05/24 18:55

こんばんは、愛てんぐさん

本当に!
いまだかつてこんな話は聞いた事がありません。
農薬を持って来たらベストだったんでしょうが、その農薬が
異常な匂いで持ってこられるような状態ではなかったようです。
それが悲劇だったんですね。

農薬の名前は必要ないと思います。
事細かに教える必要性はありませんね。
自殺者をふやすだけですよね。

投稿: まるこ姫 | 2008/05/24 19:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/41286204

この記事へのトラックバック一覧です: 深夜の病院で自殺男性の嘔吐物から有毒ガスが!:

« モンスターハズバンドがモンスターペアレントへ | トップページ | 300日規定によって、無戸籍が続く悲劇 »