« 療養病床減を断念は当然、厚労省は現実をよく見て! | トップページ | 麻薬探知犬の訓練で大麻樹脂を無断で旅客荷物へ »

2008/05/26

世界最終予選女子バレー、やっぱりな結果

女子バレー世界最終予選、日本はオリンピックの切符を手に
したが。。。。。。。

全体で12カ国がオリンピックに出られるわけで、すでに8枚が決定
していて、その最後の切符4枚をかけて、8カ国の戦いになった。
今回は当然と言えば当然の結果ではなかったか。
それをTV局は煽る煽る。
顔ぶれから見たら、最終予選だけに力的には最初に8枚の切符を
手にした、強豪国とは、一枚も二枚も劣るチームとの戦いだった。
それを、アナウンサーやいつも出る、例の解説者たち、例えば大林
や、河合、中田たちは、いかにも日本チームが前よりレベルアップ
したような、生まれ変わったような素晴らしいチームになったと解説
していたが、本当にそうなのだろうか?

全試合を見ていたけど、前とあまり変わりは無かったように思えた。
そして、チームが劣勢になると、とたんに全員が気落ちしたような元
気のなさが露呈してしまって、それもいつものパターンだ。
井戸の中の蛙の感が無きにしも非ず。。。。。。

それに相手もいる試合なのに、日本チーム一辺倒の応援は
あまり感じの良いものではない。

日本チームが勝てば大拍手。
劣勢になると、またまたドンチャン、ドンチャン
これでは、中国の過激な応援を責められないのではないだろうか。
あまりに身びいきな、日本さえ勝てれば良い応援はいかがなものか。


エイッ 愛の一押し happy01


最終日に、セルビアとの試合は逆転負けに終わってしまった。
前の、世界バレー?と同じ結果では、やっぱり力的にはセルビアよ
り下という事になりはしないか。

これではいくら監督や選手が力んで、オリンピックではメダルを狙う
と言っても、説得力はないし、大言壮語の典型的なものではないか
と思ってしまうのだ。
やはり、強豪国と戦ってその中でオリンピック出場決定だったら、真
の実力がついたと思えるけど、最終予選で格下相手に、ドタバタし
ているようでは、日本チームも今までとあまり変わっていないのでは
ないだろうか。

オリンピックではメダルはおろか、上位も危ういのではと危惧してい
る。
参加することに意義があると思えばなんでもないけど。。。。

それにしても、タイと戦ってあれだけ大苦戦するとは思ってもいなか
った。
タイチームに合わせた試合運びをしていると、一生懸命アナや解説
者はフォローに努めていたが、私の見る限り、バレー後進国と言わ
れて来た国の台頭が目覚しいという事なのだろう。
前に、チャイニーズ台北にあれよあれよと言う間に完敗した時を髣髴
とさせた試合でもあった。

しかし、韓国も本当に弱くなったものだ。
日本が、何年にも渡り韓国に勝てなかった時代があるとはとても思
えない凋落振りだった。
今や、韓国に勝ったと喜ぶ時代でもなくなったね。。。。。。


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪



|

« 療養病床減を断念は当然、厚労省は現実をよく見て! | トップページ | 麻薬探知犬の訓練で大麻樹脂を無断で旅客荷物へ »

コメント

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

例によって、視聴率のために、不自然に盛り上げるテレビ局。
何故だかいつもいるジャニーズの若い男の子たちの応援、何の関係があるのか。とても目障りです。
何故かいつも日本での開催、ビニール製の「チアスティック」を持って一斉に叩く日本チームへの応援、甘やかされているような感じがします。
オリンピック参加が決定したら、後は闘争心はなく、格下のタイにフルセット、セルビアには競り負けました。
目標はメダルでなく、参加することだったことが如実に結果に表れています。
少なくともこの精神力では、メダルはねらえませんね。

投稿: 愛てんぐ | 2008/05/26 19:09

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
最近のスポーツ番組は冷静にアナウンスすると言うことは全くなく、絶叫に近いかたちで本当に煽っています。
 静かに見ることが必要なのに!意味のないスポーツ番組が多すぎます。
 だから、ぼくは最近スポーツ番組はメジャーリーグ以外は見ません。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2008/05/26 19:37

まるこ姫さま こんばんは(^^)

 僕は「メダル!メダル!」と声高に言う必要性をまったく感じていない人間です。なんというか勝った負けたで騒ぐこと自体が醜く思えてしまいまして…。特に国家代表が出る国際試合では…。
 TVなどのマスコミは、不必要にあおっていますね。
 「先進国」を名乗るのであれば、それにふさわしい報道をすべきですね。

投稿: あゆざかけい | 2008/05/26 21:01

こんばんは。
オリンピック最終予選では、日本は全部勝って当たり前のはずが最終戦だけ負けてしまいましたね。
この大会では木村選手のバックアタックで攻撃の幅が広がったのですが、やはり研究されると脆いです。
相変わらず相手チームは日本の弱点でもある竹下・高橋選手の低いところを狙ってスパイク打ちます。
普通に考えて日本は世界で6番目くらいじゃないのかな? ある意味、セルビア戦で負けたことが良い薬になってくれたら…と思っています。
僕もあの応援風景だけは見るのがイヤになります。(苦笑)

投稿: とらこん | 2008/05/26 22:24

★ーーこんばんは、愛てんぐさん

本当に、例によってですね。
いつも同じパターンで、必要以上に盛り上げますね。
バレーボールの試合で、なんでじゃニーズ系が出てショーを
やるのでしょう。
そして、開催はいつも日本です。
なにか裏で操作でもしているのでしょうか?
あれだけ、地の利が良くて、大応援団でも格上には勝てませんね。
対戦相手に敬意の形はまったく無く、日本さえ勝てれば良い
応援の仕方は、見ていて苦痛になります。
なにかいじましいです。

生まれ変わった日本チームを売り言葉にしても、内容は
前と変わっていないような気がします。
メダルメダルと、声を大にして言いますが、実力的にはどうなんでしょうね。
目標がメダルも結構ですが、現実には厳しいと思いますよ。


★ーーこんばんは、くまさん

バレーボールは、色んな大会があるんですね。
この前、終わったと思っていたら、また○○大会と言う風に
しょっちゅうやっているような気がします。
それも、ただただ日本さえ勝てばそれで大満足と言うような
相手に対して、まったく尊厳がありません。
絶叫は多いですね。

一度、実験的に無声でやったらどうでしょう(笑)
スポンサーがつかないか。。。。。


★ーーこんばんは、あゆざかけいさん

あゆざかけいさんのような考え方の人もいますね。
希少価値があると思います。
人は勝ち負けにこだわりますから。
オリンピックも、以前は参加することに意義を見つけたのでしょうが
今では、どこの国も勝ってなんぼと言う感じでしょうね。
それでも、ただ勝つだけではなく、負けても感動させる事も
できるわけで、一生懸命戦う姿を見る事で満足できると
とても良いと思いますが。
なかなか難しいです。

やはり、相手チームにも敬意を払って応援し、戦って欲しいです。
報道も、むやみに煽らないで冷静にならなければ、ただのミーハーです。


★ーーこんばんは、とらこんさん

そうなんでしょうね。
全部勝って当たり前のチームばかりだと思いますよ。
戦前にメダルを狙うと言っていたのですから。

それが最終に負けて結果は、3位だったので???と思いました。
やはり、日本に技があるといっても、背の高さの前には、そして
体つきの前には、虚しいものを感じます。
確か、前のオリンピックでは7位では無かったですか?
新生日本と言いますが、他の国も日々力も技も進歩しているのですから
なかなか日本が追いつき追い越す事は難しいでしょうね。

他の国で試合をしても、こういった一方的な大応援になるのでしょうか?
スケートなどでは、すごい公平に応援していると思うのですが。


投稿: まるこ姫 | 2008/05/26 22:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/41326215

この記事へのトラックバック一覧です: 世界最終予選女子バレー、やっぱりな結果:

« 療養病床減を断念は当然、厚労省は現実をよく見て! | トップページ | 麻薬探知犬の訓練で大麻樹脂を無断で旅客荷物へ »