« 漁業支援策、燃料値上がり分の補てをと、言う政府 | トップページ | 連鎖か?刃物振り回す物騒な世の中! »

2008/07/29

ホラホラ!燃料代補助「少なすぎ」東北の関係者反発

このところの原油高騰につき漁業関係者がストをしたのは大々的
に、ニュースになった。

それに対して小手先の支援策に

>農水省が漁船燃料の価格高騰対策で28日示した緊急支援策
に、東北の漁業基地からは実効性をいぶかる声が上がった。
>ほとんどの漁業者は補助額の少なさに不満を漏らす。

と言うから、こんな小手先の支援策は焼け石に水という事か。
燃料価格高騰という事なら、何も漁業関係者だけが悲鳴を上げて
いるわけではない。

どの業種もほとんど原油価格に振り回されているのだから。
勿論一般庶民もそのあおりを食っている。
田舎に行けば、公共交通網が壊滅状態でどうしても車を動かさざ
るをえない状態で、そして日用品の値上げは毎日ニュースになら
ない日はない位、値上げラッシュの日々が続く。

そして、今度は電気ガス料金まで値上げと言う。


エイッ 愛の一押し happy01


給料はまったく上がらず、生きるための必需品がこうも値上げ値上
げでは、本当にウップンガ溜まってしまう。

そこへ、漁業者支援のための緊急対策が、漁業関係者からでさえ
少なすぎると不評だと言う、少しも有難がたがられていない現実は

そして他の業種からはなんで漁業者だけ支援なのか?と反発を買
いかねない不公平な支援。
困っているのはどこも一緒、お互い様という事だ。

燃料高騰で支援すると言うなら、道路暫定税率を一時的にも廃止
して、広く浅く恩恵を受けられるようにする方が、よりベターなので
はないかと思うのだ。

それにしても、政府の対策は何でこうも後手後手で無策なの
だ。

一部業種だけを優遇すれば、他からやっかまれる事が分かりきっ
た事だろうに。。。。。。
何も対策を打たないのか、打てないのか、内閣改造だの総選挙
だのと永田町はそれ一辺倒。
国民の窮状には目をつぶり、自分達の選挙対策ばかりが一番な
ようで、少しも国民生活が分かっていない政治家ばかりで本当に
嫌になる。。


☆ーーー☆ーーー☆ー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーーー☆
              愛の一押しを切にお願いしますm(__)m
               苦戦してます^_^;



にほんブログ村 ニュースブログへ  ← クリックしてね(^^)




☆ーココログランキングー☆ ← クリックしてね(^^)♪




|

« 漁業支援策、燃料値上がり分の補てをと、言う政府 | トップページ | 連鎖か?刃物振り回す物騒な世の中! »

コメント

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

支援額は745億円もありますが、燃料の補填は、80億円のみ、それも省エネ機器の導入などで燃料使用量を10%以上削減したグループに限り、昨年12月末以降の値上がり分の9割までといいます。
不平等という声をかわすために、省エネ機器導入への無利子融資が200億円用意され、省エネの推進のインセンティブになっているからという言い訳なんだろうと思います。
数年間の燃料アップで業業者は体力がなくなっているのに、この政策では裕福な組織以外は救われないだろうと思います。

自分たちの失政に誤りもせず、厚労省が医者を増やすなどの指針を発表しました。
官僚たちは優秀といわれますが、今回のことも含め、行き当たりばったりと言えますね。
根本には手をつけず、絆創膏を貼るだけですね。
中には、怪我を負わせたのも、絆創膏を貼るのも自作自演というのも多いですね。
仕事を作って、役人は必要となり、高給を取るという構図です。

テロ特措法の絡みや解散総選挙を睨んで、臨時国会の召集日が与党内で色々いわれていますね。
漁業補償の問題、道路特定財源の一般財源化など、議論すべきことはいっぱいあり、捻れていることもあり、国民生活を考えると、党利党略に陥らず、一刻も早く、国会を開催すべきではないでしょうか。

投稿: 愛てんぐ | 2008/07/29 19:25

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
もう、選挙に勝つための付け焼き刃をするから、農業者から今度は半端造ってます。
 もう、末期症状。官房長官のコメントも最低です。
中途半端なことをすればするほど、寿命が短くなっています。まさに自業自得。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2008/07/29 19:55

★ーーこんばんは、愛てんぐさん

省エネ機器導入と言う、新手に出てきましたね。
ハイブリッド漁船ですか?
やはり、無利子で借りてもいつかは返さなくてはいけませんから
借金になりますね。
これだけ燃料が高騰していては、返すあてがあるのでしょうか?
体力のある人ばかりだとは限りませんから。
やっぱり、からくりがあったんですね。

日本の官僚は優秀と、良く聞きますが本当に優秀なのでしょうか?
これだけ目先の政策ばかり、長い展望がまったくありません。
そして政策の失敗は数限りなく。
医者を減らし続けてきたし、教師も減らしています。
根幹を司る要職を減らす意味が分かりません。
100年安心と言っていた年金もまったくめちゃくちゃでは。
どこが優秀なのでしょうか?

与党は、内閣改造だの、総選挙だの言っていますが、国会も長期間だと、野党に突っ込まれるからできるだけ、短期間で終わらせたいと言っています。
そこには国民の生活はまったく不在で、自分達の身を守ることだけに汲々として、選挙対策だけに頭が一杯のようです。
なんだか、何事も雲の上で行っているのかと思ってしまいますよ。


★ーーこんばんは、くまさん

本当にね!
とにかく選挙の事で頭が一杯のようです。
国民の暮らしぶりがどうなろうと、何も感じないのでしょうか。
内閣改造とか、総選挙の話で持ちきりですから。

あの町村さんはピントがずれていますね。
あれで官房長官なんですから。。。
あの人の語録はあきれ返ります。

自民党も末期症状ですね。
無策も無策、何もてを打てないんですから。
今回の政策も遅すぎますよ。
それにえこひいきだし。。。

小手先の策を出しても、焼け石に水だと思います。
思い切った政策を内田差に限り、ジリ貧でしょうね。

投稿: まるこ姫 | 2008/07/29 20:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/42004524

この記事へのトラックバック一覧です: ホラホラ!燃料代補助「少なすぎ」東北の関係者反発:

« 漁業支援策、燃料値上がり分の補てをと、言う政府 | トップページ | 連鎖か?刃物振り回す物騒な世の中! »